2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

2019年5月21日 (火)

前衛とは本質的に反神的、

と知りなさい。その末端の土地神は郊外の農耕と中心の農政との美わしのの連動を求めて、行く行くは、その物的農を学的農(遺伝子学も一端の先祖学の学識の実り)への転容を求めていて、それに全く悖る土地の生活にあの通り、心を不穏にしたのだから!

仏教について。

 霊天上界の、根本白光から黄光として分光した、悟達修行、の光線を態して、釈迦が、前バラモン、バラモン、のインド宗教史の改革者として地域の基軸宗教として確立する筈だったが、十分ではなかったようで、その後は小乗の流れとして継続され大乗改革の動きはあったものの十分ではない内に流入したイスラム教に駆逐され、また、前バラモン、バラモンを融合するヒンズー教に当地の主軸を奪われ、当地以外に広まるという有様になってしまった。そこで早く、その現代的教義改革を宜しくして本来の確立地であるインドの主軸を奪い返し、かつ今ある極東を本来の当地の主軸宗教、儒教(紫光、実業礼節、の光線)に譲り渡して、この先撤退ということを考えるべきであろう。因みに、禅系はこの儒教からの、浄土系はキリスト教(橙光、福祉、の光線)からの、法華(日蓮)系はイスラム教(赤光、政治、の光線)からの、仏教本流への出向だった!

大地震の報道については、

体を張って、現地の政情のつぶさな報道をも、宜しくお願いして置きます!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい。その他のことも、早くやりなさい!

2019年5月20日 (月)

災害牽制、

厳しくなっているね!

宮崎、

牽制が続いているね!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい。その他のことも、早くやりなさい!

2019年5月19日 (日)

念仏唱えて踊ってみても、

信長のような人間の悪さを抑えることとは関係ないことが、同類の一向宗と彼との顛末で証明されてしまっている。日蓮がこの日本で初めて向かい、マルクスも評価する、鉄槌仏、への精進が、衆生の救いのためには優先なのである!

中東宗教(

キリスト教も含む)は、現代的には通用しない、原罪・世界変容伝承、死者終末蘇生伝承(実相は、仏教等の言う転生輪廻なのである)、を改め、科学認識も可及的に受容し、歴史は原始から一定の労働負担が貫徹されてあるとし、その歴史の進行後の階級支配的共産歪曲(これが君達の教義に所謂、終末悪行累積と対応するとも言え、正に現今世界相と言うことになっている)を打破しての世界共産に未来を開いた、マルクス主義と、この超近代に新たな先進宗教として和合せよ!

言語にとって美とは何か?

 先ずはその言語が正しく此の星の神の福音の表出あることが、美、である、ということになっている(但、その福音を数多に拒絶される此の星の神以上の超神の、言語美標準、も考えられはする)。共同幻想とは、民族神の庶民教導に他ならなかった。また、心的現象は広く、霊界にまで推し及んでいる。かくしてこの国に、信ずる超吉本主義者よ、早く多数現れ出よ!

 

より以前の記事一覧