2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 当市市長は早く、 | トップページ | 超仕切仏を掴めず、 »

2024年4月 2日 (火)

日本近代の唯物功利主義者の罪。

    どんな働き方をしても、金が儲かり物資が豊かになればいい、という考えは、此の星の神、現、鉄槌神、の考えではない。だから、産業革命以前の農業段階で、の季節の巡りと共に、百姓は規則正しい生活と共に、一生掛かって美わしの心が培われるように、仕組まれていた。産業革命が、それ以前の農業段階での一部特権階級の富裕な暮らしにこれから民族全体を近づければよい、と魔王側の唯物功利主義者に煽られて発想したのが運の尽きだった。だからまさに、追求が、行って来た魔王等農業、人間生活の配食近接、の要求をなぞるものであったことが、誰にでも納得出来ることであろう。魔王等批判のように半端仕切しか出来ない此の星の神の自業自得とも言えようが、この物資過剰の生活に疑問を持つ神向きの心を持つ庶民の存在の潰えぬことを信じていよう、物資の過剰生産へと向かっている労働力を、学的生産への労働力へと振り替えて行きなさい !

« 当市市長は早く、 | トップページ | 超仕切仏を掴めず、 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 当市市長は早く、 | トップページ | 超仕切仏を掴めず、 »