2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2023年11月 | トップページ | 2024年1月 »

2023年12月31日 (日)

無影像、無音、故に

言語以前、意識以前、のそのもの、を無意識、しようね。 そしてその、そのもの、を、Iove 、と影像・発音し、あい、と影像・発音して来た、それぞれの民族の文化の特質、をそれぞれの言語で語り尽くし、付き合わせてみよう。それであってこそ、その無意識のそのもの、の深み、で互いが一つになれるのかも知れない!

巨大地震生起の確率が、

自然と隣接する社会の心の一定以上の悪化の確率と対応していたことが、もう誰しもが分かったよね。ついては政権は早く自己から浄化して系列国民にも広め、自然を鎮めよ、また地震学者も即刻、馬鹿な研究による無意味無責任な社会教導、を止めよ!


行儀の悪い人や、髪の色が

昔ながらでない人を、隆法教の面々が示しているように此の星の神は好んでいません。その他、隆法教はあまり言っていませんが、此の星の神は、心実直な田吾作が好みです。また隆法教はそれら行儀の悪い者達の社会的な暴れようを怖がって非暴力化してしまいましたが、仕切神に限っては、最後は、これらが本当の愛、だ言わんばかりに、その鉄槌で行儀の悪い方々に勝ってしまうのが何時ものことだから弁えていなさい。警察や準軍隊にも悪くなっている政権の指令に拘らずに宜しくお願いして置きます。それに大人しくてそう言わないだけで、神の求めるところの行儀好きの人間も多数生活しています。序でにその神鉄槌にも、組長さん初めのように自分の面を反抗的に、その行儀悪さを仕掛けたあの世の魔王達のように発達させる気になれば、耐え抜けることになっています!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい。その他のことも、早くやりなさい!

2023年12月30日 (土)

市場社会と言い条、

相互依存の産業連関社会なので、その上に乗る経済主体の主観が利己心ばかりだと不可避的に、経済の身体と精神を齟齬させた、謂わば同一性障害の社会として経済に諸々の病気を現象させ、生態系も破壊し、果てはその是正を促しての自然変動呼び込むことになる。戦後日本経済のここまで推移は、この経済法理の典型を踏んだものであった。このような最終的な自然変動よる欠損まで計上して、経済システムの得失を評価しようとする者は少ない。この悪循環を抜け出す術は唯一つ、それが憲法的要請でもある、主体の自主的公共心の保持、その構成としての、市場社会の自由共産的運営によるしかないのである。消費主体が、過剰を避けた消費を心掛けること、供給する企業が均衡を目して仲良く頑張ること、物的生産力が過剰になったなら、それを学的生産に振り替え、生態系との調和を保つこと、等が、骨子、となる!

神心の1度、2度の爆発、

となったのは、自分ばっかりの、爆買い、鮨初め爆食い、の横行であったことは間違いない。不可避的に生態系の破壊もあって生物達の神への御注進もあったに違いない。近々の熊初めの生物の変行も、人間の悪行の反作用であることは間違いない、悔い改めぬなら、この先の爆鉄槌とその後の堕地獄責苦に覚悟を決めて置きなさい。 副神大川隆法を非暴力凹にしか教育出来ないでこうして頓死させた、自分は魔王手先達に爆凸主神、お早う、早く超神、に自分を進化させて下さいね。また、心ある政治家には、爆凸主神対応の、準軍隊の出動、すらもお願いして置きます!


此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい。その他のことも、早くやりなさい!

2023年12月29日 (金)

人よりも頭の悪い次姉に、

御奉仕足りない自分も長姉も、次姉よ、自分達に放置されたあんたの人生の方が余程偉い、と言ってあげている、皆、そんな一人一人の人生評価の方がいい、と思わない? 優は劣に差額御奉仕、隆法家にもその弁えがあったなら。 超神・鉄槌神、の2重信仰、で癌細胞の遺伝子が組み換わるかもね。 此の星の神は金輪際、人生の勝手なリタイア、を許していないからね。生まれた赤ん坊の泣きようで、個性が判明するかもね。2、3人の子育ても特別の事情無き限り此の星の神は求めていそうだね。 しがない、というレベルの、それ以下の人間にまで、何時も、気を置いていようね!

思いつき。

 学問、事実の学として科学、と存在意義論・価値論、としての哲学、心理学・言語学、政治学・経済学、物理学・化学・地学他・生物学、そしてヘーゲルのように、概念展開論(論理学、認識論)、自然哲学、精神哲学(社会哲学)。そしてヘーゲルのそれはこの近代のキリスト教内の異端の、ギリシャ的信仰の復興の、大護教だった。 しかし、哲学は、自分を食わしてくれる農耕の意味を哲学して返して神に感謝させるのが、一番気が利いているね、キリスト教のように、神罰に受け止めず、ギリシャ宗教のように、神心への接近の修行だと受け止めて!

研二、今、

ダーリング、が来た!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい。その他のことも、早くやりなさい!

2023年12月28日 (木)

超神が此の星の神に、

多数のパチスロ三昧初めの不良、に媒介されて、現の農耕押し付け神の自己を、止揚させよ、と言っている、超時間の此の星の霊的大雨、を止ませ、新たな堅固な地を固めよ、と言っている、宜しくお願いして置きます!

世界の宗教分割。

 新大陸、インカ宗教・各民族宗教、アフリカ大陸、土俗宗教連合、欧州、ギリシャ宗教・各民族宗教、中東、ユダヤ教・キリスト教・イスラム教・各民族宗教、インド、ヒンズー教・仏教、極東、儒教・道教・各民族宗教、となっている。それが、現在のように、中東の宗教や、仏教が、その本来の分割の歪曲、を推し進めてしまったのである。また中東宗教の原罪論・終末論は世界普遍性を持たず過誤であり、また出家修行型の仏教も本来、主導宗教としては相応しくない、という惨状なのである。そこで、農耕を人間の神接近のための心の修行、となす、西はギリシャ宗教、東は儒教、という世俗型の宗教によって人類は導かれなさい!

中国は早くロシアに

促され、少数政党制・自由共産主義、のこれからの世界政治経済範型へと現況を変容させ友邦北朝鮮にも推し及ぼし、朝鮮統一も促進しなさい。一方米国は、極東のこのような善転を信じてそのプレゼンスを引き、自らは、西欧、カナダ、ブラジル、南ア、と手を組んで、疲弊する、中米、西アフリカの救済に向かいなさい。また、中央世界は、ロシア、インド、アラブ主要国、に任せて置きなさい。ところで半人前国日本、は早く、下らない問題に何時までもかまけているのを止めてね!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい。その他のことも、早くやりなさい!

2023年12月27日 (水)

当国、政治家のキックバックに、

星仕切る神の、さらなる制圧キック予想、国民一人一人、備えておいて下さいね。尚、汚職推定の議員による立法された法は、条理として、法遵守の義務もなくなる、筈であろうから、これも国民一人一人に教えて置きます!

どんなレベルでも(家庭、町内、・・・)

自分ばっかり綺麗は、逆に心は汚い、と近々思想史上、特にキルケゴール、が示したところである。そしてその者は確実に、死後、仕切神・地域神・民族神のお裁きの的、となるのである。 当国の天皇も各国国王も決して、民族神ではないが、その民族神以上が出来るだけ神近くと求めているから、当国なら諸神社の諸神主と手を携え宜しくお願いします!      

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい。その他のことも、早くやりなさい!

2023年12月26日 (火)

民族原始。

 この自然、この民族身体こそ、星の仕切神の下の、各民族神の設えしものと確信して、各々民族の原始を解明する学問へと各々社会へと向かわせない、物の増産にかまけて自然破壊をしていないでだ。下生副神、大川隆法、が、十数万年前、極移動、により、地球史、の区切りがあった、と開示しているのである!

当国、このような情勢下、

三度目が近づいていそうだから、皆、備えておいて下さいね、それでも、ガザやウクライナより、ずっと増しな事態であろう。 理解が恐怖を取り除く。 俗世と連動無き宗教は反って低レベルだ、仕切る神仏は全人類の親だ。 キックバックに神仏キック。 此の星の神の、その内部の一有であるところ、有、とは、愛の発展、の努力だ。 超神ならば、自分を悪霊に転容させつつ、自分が最後まで悪霊をやる、最後の悪霊をやる、とも言い切れるであろう! 

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい。その他のことも、早くやりなさい!

2023年12月25日 (月)

地球の方に認識はないようだが、

地球近辺には、地球のように精神文明を宿して惑星系の惑星は多数あり、そこから多くの宇宙人が、霊界経由超光速UFOで、今も蝟集して交流申し出での機会を狙っています。そこには地球内でのそれのような中心部分もあり、それとの関係で地球は、謂わば色々遅れた(それが常識の霊界交通すら知られていない)田舎の村のような星で、よってそれを仕切る神は、その村長のような存在、ということになります!

未だ月に有人宇宙船を

飛ばせる段階のこの地球の宇宙研究は、遠い宇宙を興味本位で研究するより、隆法が金星に精神文明が盛衰したとか、火星に地下都市が造られているとか言っているから、それを確かめる、地道な研究に先ずついて下さいね。因みに、科学的唯物過程に同時に、神霊の関与を想定しない研究に先はありません、日本の震災を神霊の関与なる、と確り認識して、根底の理論構成、を考え直すべきです!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい。その他のことも、早くやりなさい!

2023年12月24日 (日)

NASA よ、隆法教は、

地球霊界に接続する、霊宇宙空間に、善悪交々の霊体UFOが今、この地球に集まっていることも報知している。霊体U FOは自在に、物体UFOに自己を変容させて、地球地上物理空間、に進入出来る。然るに仮に、悪UFOの侵入があっても、現は日本に震災鉄槌の星の主宰神、適宜の自然変動力による撃墜が自在だから、心配はいらない。また、善UFO、の加勢もあろう。序でに、地球の科学レベルは、蝟集宇宙人とは比較にならない程、低レベル、なのだと知れ!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい。その他のことも、早くやりなさい!

2023年12月23日 (土)

ユダヤの神もイスラムの神も、

インカの神もギリシャの神も、インドの神も、中国の神も、家族愛し合え、と言っているぞ、それら神々一切を統合して、この地球の仕切神、そして、現在日本に震災鉄槌の神、なのである、そしてその神自体のの永遠の目標、が、超神、なのである!

力量拮抗者同士の

長時間を掛けての勝負の決着は、その間環境条件の公平が維持されるかの、科学的計測に基づく確定、が現在までのところ困難であろうが故に、常に実は時の運、ということになっている、そこで並べて、そのような勝負の、勝負の結果に拘らぬことをお勧めして置きます!

本当の自分達に

帰したいがためだ、帰り着きたいがためだ、誰しもの、清名も汚名もない、と思いなせるところの!

神の君の家康が

生涯、あの信長を怖がっていたとすれば、これは異なことであろう。真の神は、その時代もその都度自然変動により徴を表して、いざとなれば信長も怖がらせ、大量悪人抹殺のストレスにも精神的に耐え得る、自然鉄槌神、であり、その意向は、関西中心維持、にあった。それが証拠に、その後の関東中心移動は、一国に平和を引き寄せたかに見えて、それは皮相的でその実は決してそうなってはいない。またその神の超人間的な精神力は同時に、ほんの弱者をも十分に労り得るというところに、存在の深い、愛の逆説、があるのだと言える!

此の星の競技世界には、

自分のレベルを事前に評定してその通りの結果を出し、それに絡めての周囲の騒音を制しられる、賢明冷静な競技者は皆無、と言ってよい。下生副神大川隆法、も殆ど何も教えられない。これが、星仕切る主神・副神の、非神(天使・人間)への教育能力の現状なのであって、然る故に、我らが本来は、超神、なることを、如実に証明したのである!

政党の一部がやらかした時は、

他の部分もやらかしていることが多いし、また対抗の野党も大して変わらないことも多いし、またそれらと仲良くやっている外国の政党も同類のことが多いものだから、それぞれ居直らないで反省し、日本に二度、大解散命令を下して他国にも暗にそれを示して来ている、震災鉄槌神、を早く鎮めてやって下さいね。また完成仕立ての工事すら如何わしければ、震災鉄槌で破砕、とその位のものだから、工事の無駄不正無きかの検討、おさおさ、怠らないで下さいね!

春不遠の第一日。

 一部国の一部都市ばかりが、馬鹿豊かで、馬鹿綺麗で、それが逆に、その住人達の心の、馬鹿汚いことを、刻々証明している。その内、その目に見えない馬鹿汚い心を、その人達の目前で目に見える物してやる者も現れ出るだろう、また鉄槌神も徴を表和すであろう、そして星の全体の長い冬、が早く、雪解けの春に向かいますように!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい。その他のことも、早くやりなさい!

2023年12月22日 (金)

ボロ市。

 当国首都の一地に、古物の方が反っていい、人間味があっていいという人達が集まった。さらに、粗末な物の方がいい、という人達だって広い世間にはいることだろう。このような感傷的な思いの多い人達の存在を無視しては、それぞれ、本来の自分には、反って行けないであろう、此の星の神も。 街路の枯枝の冬木の一木一木に、それらの自己表現を感じ取って、同調の身体表現をして上げたくなる人は少ない。また自分の手指を、尼僧の身体のように思えるて多様に企てられる人も。しかし、このような無償の企ても、此の星の神は恐らく、許してはいまい!

此の星の爆笑問題。

 非神を超神と違い、上から目線で見て扱った、震災鉄槌主神、派遣無能副神大川隆法、のコンビが、その通り、宏洋典型、の、反抗者・魔王勢力にの状況撹乱に、さらなる震災鉄槌による状況清算、を余儀ないものにされてしまっている。 聖典を地面に叩きつけられても、何も出来ない。隆法神で穴を拭かれても、何も出来ない。非暴力教宣で、謂わば、女・カマだけ教、にしてしまった、そこで震災鉄槌神主神がカバー、だ。 隆法さん、宇宙と一体、は自分の家族から始めてね!  

当国政治資金不正粛正、

政権党の他派閥にも宜しくお願いして置きます。序でに、当国を見て、米国・西欧諸国にも心掛けて頂き、諸国連動、の星主神・震災鉄槌神、を少しでも鎮めて下さるよう、お願いして置きます!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい。その他のことも、早くやりなさい!

2023年12月21日 (木)

この先、何があっても、

皆、本来は、超神、なる者、としてね。 ガザの民間人の年寄りも子供もない、殺傷状況と同じストレスを引き受けて、日本初めの先進国の世直しを、だ。 どんな場合にも、中途死には、霊界の役人による回収の後に、残余労働ノルマの消化の要求、が待っている、しかし魔王側寄りの悪人は恐らく、拒絶するだろうところの。 優等の自信あるからこそ、その逆に品物認定した劣等の思いを想像的に汲んで、低頭御奉仕、だ、超神、のように!  

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい。その他のことも、早くやりなさい!

2023年12月20日 (水)

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい。その他のことも、早くやりなさい!

2023年12月19日 (火)

代議士、大企業社長初め、

ちょっとずつでも、鉄槌神の御機嫌を、直させてやって下さいね!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい。その他のことも、早くやりなさい!

2023年12月18日 (月)

有、とは、絶対愛の自己回復。

 超神を超えて、無、無々、の非感・非情の愛へと、概念未生以前へと。星の改造を渋っているようでは程遠く、時間・空間以前へと、宏洋、ヤクザ、それ以上に求められてしまっている。人の素朴願望を奪うなかれ、自分を全能と、嘘をつくなかれ、と。 魂は諸々の価値総体に則して具有・不具。 ガザにもギャングや危険引きこもりも、本来超神なる、の表現として。 中途死はどんな場合も労働ノルマの残余消化が待っているだけだから、頑張って。 しかし、どんな民族神にも、民族赤子、の思いはあるんだから!    

此の星の神の労働の仕向け、

は、それを光、と称していて、受ける人間によっては、レーザービームのような攻撃光だった、そこで返しに、各国暴力団手先で、攻撃闇、が返されいるのに、この年月気づけない、無能神で、此の星の神はあった訳なのである。そこで誰しも本来は超神なるを悟って、それぞれの判断で、受けて上げなさい!


超神が此の星の主神・副神の

福音も、政治宣伝も、根源では区別は無い、と言っている。魔王国が小規模などと隆法教に言い触らさせている。確かに、一億二千万年、という殆ど時間を超えた実存継続の悪魔をも、矮小存在、と強弁する、ことも頭の悪い奴には出来るし、頭のいい奴をも実存も、非存在も根源的には区別はないとして、納得させられる、と言えば言えよう。しかし、自分達が存在探究を怠っている内に逆に悪魔のそれに先行されてしまったらしい辺境の星の主神・副神の、虚勢、と言うべきではないのか。光の差し込められないのを相手のせいにするより、自分達の言う、光、の、質、を問題にすべきではないのか?宏洋の現の所行にすら、全く宏洋のせいにばっかりにしている。横行する強盗達のように生産労働を忌避する者に生産労働を強要していて、それをそれはそれは神の有り難い光、と受け止めよ、と仰有るのだろうか。また自分が頓死していて、それでも光が闇に勝利したと仰有るのだろうか?こうして、自分の虚無無気力は、高じるばかりなのである!

神国、魔王国との

此の星の地上奪取の攻防(世界共産主義と、帝国主義(最終的に神側の自然変動清算を承知でする世界経済の少数国支配)の闘争)これからも継続して行く!

闘争は神側の善ではない。

ついては、超神にも、神にも、魔王側の闘争勢力への最終的対応を宜しくお願いして置きます。尚、当国戦国の、魔王側系列の、信長・秀吉・家康、への対応が十分でなく、伝統関西中心、を確保出来なかった神側としての落度も素直に認めて下さるよう、これもお願いして置きます!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい。その他のことも、早くやりなさい!

2023年12月17日 (日)

ベートーヴェン、ブラームス。

 リーベンする国、男性的論理の国、徹底性の国、の象徴のような彼等。その音響はそれだから、楽器を構成する素粒子の規律性、を偲びながら、規律性の協奏、として聞けば、一層、味わいが深かろう。しかしそれだけに、行き過ぎると、優生思想、の悲劇、演じてしまったことなのかも知れない。洒落者の国、厚情の国に隣される意味、もそこにあることだろう!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい。その他のことも、早くやりなさい!

2023年12月16日 (土)

思いつき。

 いなくなってから、いなくなっても思いだすよなー、なんて言われないように。逆にそう思われたうなら、相手の記憶からも消えてあげる祈願を捧げるように。ストーカー返上の秘訣でもあろう。 価値観自体の価値優劣、さ人格かか顔の良さか、さらに価値優劣ということ(価値優劣ということは、根源的には一切、男尊女卑は裏で男卑女尊。 米国が流浪少数民族を庇う様は、イエスの好感するところだ。 あんたの企業は業界でJ幾つ(日本の何琉)?このように上下の幅を弁えて話しすることにしよう。それに絡めて、超神の仕儀、ということも告知した筈だ!

ガザの失業率45%の

経済的不満から始まってるらしいハマステロ、以来の今々の戦闘は、一方で戦後の経済関係を冷静に展望しながら、人質解放・停戦へ向けての糸口を探って、鉄槌神の介入、ということにまでならぬように、とお願いして置きます!

街路の冬枯れの桜や銀杏の

裸木の造形が美しく、一木一木の意志が感じられ、いっそこちらも身体コラボで応じたい位だ。植物の意志、も感じ取りなさい。ところで、この銀杏の落とす実のようなものばかりで人間の食生活を足らせよと要求する者達が、どこの都市でもその街路を暴走する構図は一方で長く変わらず、その意味では、星仕切る神は、警察にも余計な苦労をさせて、無能な神のようだ、と告知して来た!

メンデレーエフ解明の、

周期律的元素、も壮観だよなあ、ついては、そのように設えた、諸々の神々の心を傷つける、悪用には及ばぬように。 太陽を見て、人間と同じことをやってられないとばかりの、身体を凝縮させ核融合させて、暗黒寒冷宇宙内の、発光労働者、と感じ取れる人は少ない。自宅で昼も部屋を閉め切り、心に太陽をイメージし、素裸で飲まず食わずで身体をきつく丸めるなどして、少し肖ってみたら! 

星の仕切神の10割内容の、

有る、も、10割内容の、無い、の区別の無い根源、超神、から、と誰しもが分かったよね。8割神から反抗に入ったルシファーが、既に時間を超えて、反9割神として、各国邪教家・悪徳政治家・暴力団を使って、大自然変動引き出しまで向かわせている、現の時代も!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい。その他のことも、早くやりなさい!

2023年12月15日 (金)

スピード違反初めの

不道徳居直り国民へ対応は、この先、震災鉄槌神、貴方に、基本的にはお願いします。同時に貴方への醒めた思いも、お許し頂きます!

琉球から蝦夷まで、

味のある、日本国の形姿の中心は、やはり、関西、ということになるだろう。そこで関西万博、この日本国をそのように統べて来た民族神、そしてそれ以上の神の心をソンタクして、これからでも反って目に見えないものを望ましくして、世界の真の希望、にも繋げて行こう!

各国各市等各家庭で、

神側の守護霊と親とそれになびく息子・娘と、魔王側の憑依霊とヤクザ候補息子・娘、危険引きこもり候補息子・娘の、一生の対立、となり、それを基礎に、土地神・正教支部・市役所・警察側、土地魔王・邪教支部・暴力団・精神病院巣窟と形成され、さらに、県等レベル、国家レベルと形成され、対立となり、形勢を自然が判定することになっている。国家レベルで神側は、世界自由共産主義、を志向すべきと告知した。また、当国当県の一市で市議会議長親と、警官殺しの引きこもり息子の対立となって、自分の言説の妥当、を証明している。そしてこれらの一切を、超神、が見据え、見守っている!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい。その他のことも、早くやりなさい!

2023年12月14日 (木)

人生において、心の稔り、

が優先なら、鉄槌神に心を向けて、世直しに参ずることに、如くはない筈だ。近々の五輪まで、当国戦後の、五輪・万博の不正挙行、は、当国政治経済の、当国の神仏界、宗教界(無論、邪教を内部に孕むことも多いとは言え)嘗め切り、の象徴だったのだから!

隆法教の心ある面々も、

その他の宗教勢力も、野党の勢力も、ガザの戦争に負けずに、当国与党、そしてそれに連なる国民への、鉄槌神の、解散命令、を突きつけ続けなさい。安倍派の不正の露見は氷山の一角に過ぎまいから。序でに、こんな企てが、先進国の同類の政治勢力に及びますように。さすれば、歴史上、当国の神仏界を嘗め切った、あの信長も、神仏、を見直すであろう!






美わしの形姿の日本百名山の

造山の子細を説明出来る程に、現の造山学は、到底発達しておらず、その他、地震学も、考古学も、古生物学、等も然りなのに確たることが分かったかのように言い触らしている。そんな奴等の言うことはほんの参考意見に思いなし、自分宗教家の言の方を、重んじ用いなさい!

インドの人口爆発は、

一人当たりのGDPのこの後も低レベルの、貧困多数の継続、を確定的なものにした。上に立つ政治家は何を考えてるんだ?人口なんぞ増やすより、農業生産力を高度化して、他の生産へと回す余剰人口を増やすんだ。また同じように多人口の中国もだ。また、人口も世界の平均の人口密度位に調整して、産児政策により安定させるんだ、それぞれの国の民族神も、それ以上の神も、期待している!

当国の自民党の政治資金不正は、

安倍派ばかりではきっとないだろうから、どうせなら、自主的な政権交代位で、鉄槌神に誠意を見せてやって下さいね。 利己的科学文明大陸、アトランチスの海没の際の、仕切神による、人命奪取は、億の単位だった筈だから、最後は非暴力教宣はなさった隆法さんは、魔王側圧迫による、目を覆う自己退化、此の星の絶望のさらなる深化への責任、を早く自覚して下さいね。 然るに超神が、此の星の仕切神が、自分超神のように、非神に低頭御奉仕、の態度があったら、此の星はこんな神鉄槌が繰り返される有様にはなっていまい、と言っている!

超神教。

 地球根本神が、自分の下ろす正教の行動に、反抗者の魔王達の仕掛ける、邪教や唯物・無神の思想家・政治家・科学者によって対抗されることが常態となっている(マニ教構造)ので、その対立の彼岸の、超神、を拝み出し、先ず信奉して置くのである。現は、魔王仕掛けの日本国土(現の自民党政権にしたって)に、地球根本神の民族神経由の、震災鉄槌、国家社会の解散命令、となった!

地球根本教。

 欧米の唯物左翼は、ヘーゲルまでになんなんとする、ウラヌス天空神信仰のギリシャ宗教の光を早く浴びなさい。中東は、エホバ奉ずるユダヤ教・キリスト教、アラー奉ずるイスラム教、実は同根で、共にギリシャ宗教に学び、原罪論・終末論、転生否定を捨てなさい。インドは、ブラフマン信仰の・ヒンズー教・仏教、中国は天神信仰の儒教・道教、儒教は道教の霊界論・転生論、を取り入れなさい。そして、ウラヌスもエホバもアラーもブラフマンも天神も、同一神、地球根本神で、現は、日本に、震災鉄槌、なのである!

思いつき。

 サボってしまったら、タダ働きで返す。 喧嘩は、心の強さが前提。 一服盛って貰って安楽死が望みの年寄りが幾らでもいる。 大犯罪者を超えてやる嘯く者も幾らでもいる。 生活が不労に近づくだけ、周囲の汚さが気になる。 のらくらりで嫌がらせる若者も多い。 外面というものが、星仕切る神にまであることが、誰しにも分かったことであろう。 先進国ですら、働きながら数百万、それがだれかが一気に数億の年収獲得なら、その時点から、数百万の年金に出来るのだから、この労働者一般を無気力にする、格差、を何とかして下さいね!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい。その他のことも、早くやりなさい!

2023年12月13日 (水)

十数万年前の原始からの、

野良で済ますのだ、という女性も込みの、便所への不満、は、魔王仕掛けの、一部特権階級の形成によって勝手に満たされ、この近代、先進帝国域、にまで拡大したのだ、と言える。このように、此の星の神は未だ、十分にきめ細かい人間の扱いの出来ない神だから、取り合えず諦めて耐えて上げなさい!

当県の口先だけの信州、信濃、

に、直下震や、土石流や、噴火や、集中豪雨や、台風災害や、やらの、硬軟取り混ぜの、神鉄槌、が報われて来た、世界は注視して下さいね!

自分の地域ばかり活性化

しようとするのは鉄槌神のお喜びになるところではなく、その仕置きにより反って、地域経済、全体経済共々の欠損となってしまうのである!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい。その他のことも、早くやりなさい!

2023年12月12日 (火)

超神、見据え、見まもり、

の下の、此の星の、神・魔王構造、幼年から老年まで、誰しも分かったよね、当国近々、魔王より86歳が、事件、やらかしてる、裁判係争中の組長もいる。 教師は生徒の心を復習させて貰ってね。 孤立と絶対連帯を両立させて超神。 超神他心絶対通。 ユダヤ教のエホバも、イスラム教のアラーも星の仕切神の下の、エンリルという同じ救世主由来、と隆法が言ってるぜ。序でに此の星の反抗の大頭目ルシファーの、その昔の上司なんだと。 隆法は神の子でも幼いのは、だます、んだと言っていたが、子は何時の間にか超神力で、勝手に成長して、自分の方が宏洋にそうされたように、逆だまし、に合っちゃうぜ!

つわり。

 隆法が、受精卵から生長した胎児身体に、霊界から霊体が宿る時の衝撃、と説明している。こうして今注目の中東の宗教の、転生否定、は誤りだから断言して置きます。また帝国主義核戦争による自然破壊の勢いが、魔王達の、頑な無能な仕切神への、自然改造要求の表現であることも言って置きます。序でに神側の求の、十数万年前の、一つの区切りの、人類原始の、各々、現民族人、を徹底解明する、学的共産、へと人類史を早く誘導して下さい、帝国居直り、で神により、一括破壊清算されても、詰まらないことであろう!

歴史の当初より、

人類社会を隈無く、水洗トイレにしてくれることなく、長く人類女性の心中に、その故のトイレルサンチマンを溜めるだけ溜めさせ、そのルサンチマンにより自分の旦那を強いての、一部民族に自分に手を掛けないで勝手な解放域をそれらにより造られ、その仕切りの顔を潰され、震災大鉄槌、の最中の此の星の仕切神お早う、この先も派遣無能副神隆法の息子にして魔王手先宏洋のような者に、隆法紙でその穴を拭かれるようなことにならないように早く、とお願いして置きます。ついては日本人は早く先駆けて、無能なれども存在していらっしゃる、此の星の仕切神の顔を立ててやって下さいね!


此の星の、一人一人魂の

企投は、時間も空間も超えるものであっていい、遠い昔の、大宇宙神霊系列化の星の神が開いた筈の此の星に、明確な要求を掲げた反抗者現れ出て、時間も空間も空間も超えたからである。自分も実質、同じく要求して、しかし無気力な信仰者であらんと考える、当国の近々の文芸界の思想家のように。当今のガザも、ユダヤとイスラムの和解へと向かう者達が神側ということになるが、それに反抗する者達も魔王側に支えられ、半端な強さ、ではないのである。 此の星の神、今、鉄槌神、には、人間の女の、便所への感覚によく通ずる超神、に早く進化を、とお願いして置きます!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい。その他のことも、早くやりなさい!

2023年12月11日 (月)

鉄槌神は、農耕・牧畜

・漁労・建設などの生活感覚を嫌いその成果だけを受け取って気にならない方々を興がっていません。またその心を正せば直ぐに軽快して下手な治療は必要のない、癌、も報われることが多いものなのです。早く悟りなさい!

宗教2世は諦め、

宗教3世で囲む。 我々の魂の客観を掴み取れるのは、神を超える、超神、だ。 妻帯も独身も、根源では区別が無い。 最低の価値内容として、優に自分をやって行けるというのも、本来の我々だ。例えば、男の中の女。 超神を掴んで、たとえ、仕切る神仏が早く天国・浄土に還って来いと言われても聞かず、自分が最後まで地獄の底に居残る、と言い切れるのも、本来の我々だ! 

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい。その他のことも、早くやりなさい!

2023年12月10日 (日)

物の金持ちより心の金持ち

優先に転じて、震災鉄槌神、を鎮めてね。国家間の戦争に、警察・暴力団間の戦争、精神病院・危険引きこもり間の戦争が重なる。 老齢安楽死は、願望者多数のようだが、此の星の神は認めていない。 有るも、無いも、実は同じ、能も、徳も、妻も、と、超神以上、超概念・無(現の、超概念・有、の移行するところの)、無々(その超概念・有と超概念・無、を永遠交替させる、その彼此岸)が言う。有能には無い、悲しみが、無能には有る、というように! 

隆法教初め、さらに政権も、

信者や国民の、常習スピード違反、周囲住家迷惑損害賠償せず逃亡、実質常習引ったくり、位は厳しく取り締まり、震災鉄槌神、をすこしは鎮めてやって下さいね。警察は、その非力を準軍隊と連携するなり、神懸かりするなりで補い、宜しくお願いします。序でに神は、共産要求神、で、基本、同等精勤同一収入、を原則として、生まれつきのものがベースの能力主義の稼得は認めないんだから、大谷が話題の、米国政権にも言って置きます。多数労働者が無気力になる!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい。その他のことも、早くやりなさい!

2023年12月 9日 (土)

安倍派がこうなら、

露見しないだけで他派はそれ以上、いい加減にしなさい。野党の追求は、震災鉄槌感覚でありなさい。一方、戦後の一連の五輪も万博もその不道徳が最後は西、東と絞りながらの震災鉄槌、に行き着きいいことなかったんだから、現今のそれも、考え直しなさい!

消極感傷的にして、

時に帰還の願望の止みがたい性こそが、我々が原初に偉大な決意で出発して来た者であることを照明するのだとも言えよう。そこr対なる性が、その功を先ず十分に認めてやって後励ましてやらねば、再びその者に前向きの歩みを始めることを肯んじさせることは終に出来まい!

超神、が、それぞれの価値は、

自己自慢のためでなく、神、非神、と別れる以前に、より劣なる者から預かった荷物のように、と言っている、長く、反抗非神を存在させ、星の仕切りを分裂させてしまった此の星の神にも。 一方、ある者に、人に限らず、物でも、事でも、何か好きなものがあったら、その愛は、何時か、超神の愛にまで行き着ける。ファーブルの昆虫愛、ムツロウウの動物愛!

先進国は今、日本に

震災鉄槌対応の、魔王側の占有域、早く、神の方に心を向け言った通りにしなさい。先ず、周辺貧困国に、御奉仕することです。 景気浮揚は、財政赤字解消の忍耐をしてからだ、目先の浮揚策を止めよ。これも鉄槌神要求である。 異類の思いやり先ず同類の共感、社長の思いやりより、同じ女子社員の共感。他心通。 根本仏はブツ、ブツ仏教行の直中で、成仏の修行だって出来るぜ、但、極東天神、日本天神、の下の神の国の日本では、後衛でいてね! 

日米両首脳は自分の家族位は

よく道徳教育をなさって、鉄槌神を鎮めてやって下さいね。また、周囲の数多宗教家の皆様も、黙ってないで、同じように、言ってやって下さいね!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい。その他のことも、早くやりなさい!

2023年12月 8日 (金)

歴史を見渡すと、どうしたって、

星の仕切神は、それぞれ地域を、自然で囲って、田吾作、好みの神だったよなあ、それを万博・カジノ、じゃないんだってば、現在唯今、唯物共産党と反って見解同一、その捩れが、此の星の神の絶えざる悲しみだよなあ、序でに、日本史が、京都が緩む度に、田舎の武士が憤ることの、繰り返しだったことも!

鉄槌神も刻々注視している

日本国会、しっかり改革方向に営んで、鎮めてやって下さいね!

超神の低頭御奉仕の仕儀、

で教育力が格段、高まる。 心の不具は体の不具と違い、眼には見えず共感によるしかない、体の素振りに表現されるとしても。 人は抱えた不良、を無に帰せない、魂は潰せない、だから殆ど超時間、の此の星の魔王国だ。 隆法は百歳まで生きるの、正語、を不良宏洋の突き上げで頓死であえなく虚仮にされ、信者への対面を無くした。一方、宏洋戦の前面にたった不良出身の信者が、先ず非暴力無抵抗教宣により昔の不良の攻撃よって失明し、また宏洋の心が反って隆法よりよく分かるという構図を作った。そんな半端なことでは、鉄槌を振るったばかりの此の星の根本仏、をさらに超えた、超根本仏、には決してなれないのである!

 


此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい。その他のことも、早くやりなさい!

2023年12月 7日 (木)

今、飛ぶ鳥を落とすような勢い

の者も、共生するそれと正反対の者を気遣うことなくば、何時か自分が躓く。 全体が上手く行かないのを、抱えた不良のせいにしていては、当主の、そして全体のこれからの発展は無い。 それはともかく、社会想念と自然変動との連関を想定せぬ地震学初めの自然科学は即刻失せよ。 この先悔い改めぬ時の、それぞれ後生霊界での報い、を畏れよ!

人生の時間量ってものが

あるから、年長の誰しもの人生に学ぶ姿勢を持ってみよう。 誰しも、実は何様のつもりでいていいか、もう分かったね。 陸上、水中、行き来出来る、両生類、のような人間が望ましいね。 経験値の、有も、無も、実は無いね、無為も経験だから。 理想でなくても理想が分かる段階、そもそも理想が分からぬ段階。 自分と違う者でいて、何をして貰っても満足出来ない。 愛する者であることまで犠牲にして自分も悪人化してこそ初めて、同じ悪人にその者への、友愛、が沸き立つのかもしれない!    

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい。その他のことも、早くやりなさい!

2023年12月 6日 (水)

世界経済内の、生産力の非対称、

が、世界富の分配の非対称、を作り上げてしまっている。意識的にこの非対称を無にする努力無くば、仕切神への信仰も、その下の善行も無意味になってしまう。 世界経済の支配帝国の内部では、中心都市の不良と田園地からに移住した不良との結合により、中心都市の一極支配という経済悪が形成され、世界経済の支配と相互助長して、仕切神の震災鉄槌、となった。早く一極支配の解体と帝国支配の解体ということを同時進行させ、神鎮め、をしなさい!


各国警察もイスラエルも、

相手の壊滅に拘らないで、自分の側の優勢、を実現するだけで取り合えず足るを知って置きなさい!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい。その他のことも、早くやりなさい!

2023年12月 5日 (火)

こうして此の星の仕切神が、

価値内容最高の、有、なる自分と、その価値内容が最高に、無、なる危険引きこもり、とが根源的には区別が無い、と悟れぬ、それはそれは薄情な神であることが誰しにも納得出来たことであろう。そこで誰しも本来は自分の方が先駆けてその、根源無分別、を掴んで、これからも、或いはこれから、自分をやって行きなさい!

世界中を働き者の田吾作、

追っては、学的田吾作、で覆う考えの、仕切神しかいないから、それを反抗者の魔王達に何時の間にかに唆されて逸らした、富裕国や、その他の国の田舎知らずの都会の富裕者は、悔い改めぬならこの先、神仕置き、に覚悟を決めて置きなさい!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい。その他のことも、早くやりなさい!

2023年12月 4日 (月)

伝統宗教の選んだ鳥獣の

聖化、食物禁忌、は時代的、地域的に、信仰への方便としてされたもので、現代的には、各宗教、少しずつ、無くして行きなさい!

校長へとベンチャラ

やって来た教頭は、校長への造反教師群とそれらが囲う不良達の攻撃を受けて、非暴力無抵抗の平教師程度に成り果てた、これが誰のことを言っているか、もう全人類が分かったよね、これが此の星の紛れもない現況!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい。その他のことも、早くやりなさい!

2023年12月 3日 (日)

我々が本当に食えて行けるのは、

道徳的農耕に、仕切神が好天を報いるからである。一方、農耕を縮小させられる目が見えたら余計な物を増産せず、学的農耕へと人員を流すべきだった。 太陽に太陽神霊宿り、常時、発光労働、を続けている。この地球近圏で、その太陽光を受継調整する神霊、その他星光を調整する神霊、月に宿る神霊、大気圏調整する神霊、地球本体に宿る神霊がいる。こうして集中豪雨から、極移動まで、神霊の自然変動は自在なのである。 一方、そのような自然主神と連動の霊界主神は、文明の積極性を司る大日意識神、消極性を司る月意識神、文明と自然と交流を司る自然意識神の三体、が力を合わせて文明の運営を司っている、天使、人間を、地上文明社会に、循環させながら!

人間の価値評定。

 政治以下を統制する、宗教性・思想性と、経済・文科を統制する政治性と、経済性・文化性と。然るにそれが、神側の正教・世界自由共産主義、魔王側のの邪教或いは唯物無神の帝国主義、そして霊界の神国・懲罰獄、魔王国とに分裂して、彼岸の超神、に見据えられて見守られてしまっているのである、天を仰ぐプラトンと地を指し示すアリストテレスの対立のように、或いはアフラマヅダとアンリマンのマニ教示す対立、のように!

表音文字のローマ字文化と、

表意文字の漢字文化は表裏だ。表音文字と言い条、moralist、のmoralとistを、それぞれ表意文字と捉え直すことが出来、一方道徳家、の道、徳、家、を、漢字が伝わった我が日本では、表音文字に使ったり(万葉仮名)、それの部分から表音文字片仮名、を派生させたりしたのである。こうして、遠く両文化別れざる境、がほの見えて来る!

バッハ、ベートーヴェン、

ブラームス、マーラー、ショスタコーヴイチ、と、神の仕切りの下の、人類共産、は、音の共産である、交響、によって、永遠に人類中に称えられ続けていい!

友愛、恋愛が、

物質間の引力、電磁気力、に対応していて、同じく神霊由来のものとして、野良の農耕で、人霊、土なる物体、として出会っている、中間に生物霊がある。その農耕に絡めての関わりにより、人霊は神霊へと自己回復して行く。ギリシャ宗教由来の、キリスト教の原罪・農耕神罰論を払拭しての、近代哲学的信仰、だ、しかし追ってマルクスにより、唯物に勇み足されてしまったらところの。そこで、この超近代に、新たにさらに科学認識を踏まえての、信仰の回復、だ!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい。その他のことも、早くやりなさい!

2023年12月 2日 (土)

歴史ドラマと云うものには、

再現者の現在の世界観が投影するもので、存在する神仏の意向と無関係に、政治家の実力の上下だけで政治動向が左右される考えているのなら、史実もそのような考えで歪めてしまうものなのである。その時代どんなに弱体かしていても、神道勢力や朝廷からの武家政治への干渉も有った筈だし、また仏教勢力は世俗を蔑視して現実政治に力を持ち得なかった。さらにその背後に自然変動による徴も多々現れた筈なのである。何れ信長の息の掛かった秀吉に家康にも十分な信仰心を期待出来るものではなかったが、極東仕切る孔子天神儒教、その下の日本民族神の意向は、豊臣による関西中心、の継続であったことは間違いない。それが然るが件の結果となってしまったのが、現代にまで至る、日本の近世・近代の悲劇なのだ言え、今、震災鉄槌紙による、その回収清算の時が近づいているのだと言える。因みに流れ者釈迦仏教の、日本宗教界の専横的参入が、当今の非暴力隆法教まで、日本の宗教力を弱めて来たことは間違いない。早く本家本元のインド、へお帰り下さい!

イスラエルもハマスも、

最後は自分がガザにも出て行く、と言っている、日本に既に震災鉄槌の、一応いらっしゃる此の星の仕切神に、気を遣ってやって下さいね。一方、仕切神自体、アウシュヴィッツにもいたガザにもいるであろう、危険引きこもりの、超神根拠の星全体への呪い、早く、解いてやって下さいね!


此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい。その他のことも、早くやりなさい!

2023年12月 1日 (金)

金権自民中まだ増しな安倍派が

そのように政治資金管理杜撰ではもうこの日本、は諸先進国に先だってもうどうにもならないからね。また追求する野党は、しかし震災は別物の無信仰、を止め、その追求に迫力を加えなさい。序でに獣害なんてのも、物余り・消費ロスなんて無かった戦前には恐らく無かった、とムツゴロウさんも思っているだろう!

学寮の私設雀荘には、

此の星の善悪対立の構造を投影して、そもそも不良である浪人と、現役でも不良である者が巣食う場となり、その後のそれぞれの人生の帰結、そして同期会での出会い、となっている。どうにも此の星の神の仕切りの下、それぞれ固定してしまった魂の傾向性、は、隆法教の顛末を見ても、争えないもの、のようである、この時代の多くの若者諸君にも!

超神は、乗り越えられない

試練を与えない。此の星の仕切神に、断じて申し上げて置きます。救世主が仮に蜂の巣にされても何も変わらない、此の星の苛酷現実、を誰しも本来は超神なる、と自覚して直視しよう、つまり神創造のエデンの園の大犠牲(自然改造・身体改造)まで、反抗者の魔王側に要求されて来ているのだから。不労に餓死、不健康管理に癌を報いる神に、魔王側の富裕者がそっちこっちで、品行正せば余計な費用不用で直ぐに軽快するのに、それをせず、癌を悪者にして、手術や放射線や抗癌剤で直そうとしている!

神側称する霊界の地獄

の底に、反抗者達に相応しい、別天国、を造り上げている者達、お早う、その、魔王側地上占拠の策動、先進帝国、の、神による一括掃討までの居直らせ嫌がらせの策動、を続けてみて下さいね。ということで先進帝国にて神側について改革する者は、魔王側勢力に場合によっては、殺される、つもり、が当たり前のつもりになりますから、当国総理などの、一見の軟弱さは、神側につくつもりがあるなら、鉄槌神懸かりなどして、いい加減にして下さいね!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい。その他のことも、早くやりなさい!

« 2023年11月 | トップページ | 2024年1月 »