2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 神仕置(テロ)について。 | トップページ | 此の星の神の御望みのように、 »

2020年5月20日 (水)

救星運動。

 分離行動に至った経緯については、当時の自治体首長数多に手書で通信して某かの世間的効能を模索したものである。また大手マスコミ産経新聞にも、十数回は寄稿して反応を問うたが出版等には至らなかった。しかし、それは今日の自分の活動の理解にも繋がるものなので今からでも宜しくお願いする次第である。その後も彼等との連携を求め続けたがこの通り結果はならなかった。また今日のネット伝道の走りとなる、今は閉鎖された韓国セイクラブ・ホムピイの言説も、現のココログ言説の原型となるものであるから、分裂半島の片割れとして課題多き韓国政界・言論界にもその扱いを宜しくお願いする次第である。金正恩御大にも、日本の現状を見て、自然を、神を、畏れかしこむ心の芽生えんことを、切に願っている次第であります!

« 神仕置(テロ)について。 | トップページ | 此の星の神の御望みのように、 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 神仕置(テロ)について。 | トップページ | 此の星の神の御望みのように、 »