2020年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« マニ教構造。 | トップページ | 此の星の神の御望みのように、 »

2020年2月24日 (月)

インドの鉄鉱山の労働者の皆様、

そして貴方達を食わしている農民の皆様、毎日、日本人のための、犠牲的低賃金、低所得労働御苦労様です。ついてはその犠牲に心を痛めている日本の神、インドの神、そして星の仕切神の意を態して、それらの人達の賃上げ、所得向上を、神の要求として申し上げて置きます。その他日本関連の外国労働者・農民につき同じことです。また他の先進国についても同型のものがあります。そしてこの要求が少しも容れられなければ、この先、世界の先進国部分の、神による破砕、ということになってしまう訳です!

« マニ教構造。 | トップページ | 此の星の神の御望みのように、 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« マニ教構造。 | トップページ | 此の星の神の御望みのように、 »