2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 此の星の神の御望みのように、 | トップページ | 駆け込み信仰により、 »

2020年1月16日 (木)

夜勤に夜勤を飛行機で

継いで、飲まず食わずで、心に太陽を浮かべて、修行してみなさい、その内体が本当に発火して、現の太陽の有り難さが心に沁みてくるのかも知れない。 何もヒマラヤに行かなくても、世界の山岳は皆、ヒマラヤ兄弟、当県の、御嶽でも、浅間山でも、槍ヶ岳でも、同じような修行、が出来るであろう!

« 此の星の神の御望みのように、 | トップページ | 駆け込み信仰により、 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 此の星の神の御望みのように、 | トップページ | 駆け込み信仰により、 »