2020年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2019年11月 | トップページ | 2020年1月 »

2019年12月31日 (火)

故郷・不良。

 地方に生まれながら、不良だと、土地に馴染めず、土地の言葉を逸らして、テレビで流通する首都の言葉を身に付けてしまったりする。そして追って首都に流れて行くことになっても、何処へ行っても不良は不良、首都にも馴染めず、全く孤立することになる。これを要するに、不良とは生地にも、流れて行った首都にも、その国の何処にも、世界の何処にも、否、星の何処にも、自分の故郷を見出だせずに、孤独をかこつ、人間、を謂い、つまりそのようにして我等の本来を如実に証明してしまう者なのである!

第二次大戦の帰結は、

全体帝国主義(独伊日)の枢軸が、自由帝国主義(米英仏)、全体共産主義(ソ連・中共)の連合、に敗れ去ったと大掴みして大過あるまい。それが戦後の数十年の冷戦対立を経過させて、当今、共産国も自由帝国帰りで、世界が自由帝国ばかりで覆われるという、大錯誤が現象してしまっているのである。世界数多に生産労働を仕向けて仕切神である者がどうして、マルクス、レーニンの体をブチつけての、反帝国・世界共産の企てをそこに諸々不全なものがあったとしても是としなかった筈があろうか。そこで行くべき方はその不全を止揚しての、神と我提唱になる、世界自由共産主義、ということになるのである。そしてその主張に聞き分けなく帝国、を今だ高じさせ続けている当国への、世界に示すべくの、ここまでの、大なる自然鉄槌応報の反復、なのだと知れ!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい。その他のことも、早くやりなさい!

2019年12月30日 (月)

弱者苛めが横行する社会を、

遣わした星の副神が苛める者達を怖がって何も出来ないので、高齢になれも大抵は安楽死願望でいる当の弱者込みで自然鉄槌掃討をする(当今台風被災地にもそのような弱者はいた筈だし、またこのままでは来年にも首都直下型が予想される)星の主神しかいないから、我慢して受けてやりなさい、本来我等、超神、だから!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい。その他のことも、早くやりなさい!

2019年12月29日 (日)

美わしの自然景観が国造りの神の

存在を証明していて、しかもその神はその下での、実直農耕、を人間に仕向けていて、それを簡素な生活水準を保存したまま、次第次第に、学的農耕(先祖の様態を余すところなく知る学問)、へと転容して行けとの暗々の要求だった。家庭を営む普通の親の子供への、あのチリチリする愛情、同様のものを、民族全体へと抱懐する神の切なる願いであったが、その心知らぬ政治家・国民の徒な生活水準の向上という過てる追求の前に、悲しい、神の自然鉄槌の繰り返し、がされるという結果になってしまっているのである。信州なら、各々平、に担当の土地神もいますであろう。当地の当今の災害被害皆無、は、自分の日々の勤行による、曲がりなりもの誠意、が土地神以上に通じたのだ、と信ずる!


タモリが幾ら言っても、

実直大塚好みなのでその毎日の悪ふざけを笑う訳には行かず顔をしかめて、同時にそれらに隆法等無言傍観を嘆きながら自然鉄槌の繰返しでここまで来てしまった、民族神以上此の星の仕切神までよ、この先超神に向かいも少し寛大に、と御願いして置きます。序でに国民の皆様には、台風被害額二千数百億円の何分の一かだったと想定される、当地の被害皆無を、自分の数年毎週のお鎮めの効果、信じられるなら、鋭意寄進を(ココログ2009.3.05. )とお願いして置きます!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい。その他のことも、早くやりなさい!

2019年12月28日 (土)

障害者を健常者同等にしてやれる

健常者が、俺も障害者だとしても泣かない、と障害者に言えるのだろう、また障害者に転ずるのすらもOK、と言えるのだろう。障害も身体傷害、知能傷害、精神傷害、とあって。かのタモリさんも、眼障害者として、他の多くの障害者の皆様も世の表に出し、世のバリアフリー化の推進に与って力あって御苦労様です。但し、実直労働意欲欠乏、でつい一攫千金、や犯罪に走ってしまう方々(自分はそれも憐れむべき精神障害だと思うのですが)に、此の星の神はあまり優しい気持ちを持っていず、それらにむしろ積極的に障害矯正を要求する神で、この時代その手の人達に甘くなり過ぎた世間を許さず、と心を高ぶらせてここまで来てしまっているのです。そこで政権、そして規制当局には、そんなこんなを弁え、この先宜しくお願いして置きます!

錆びたナイフ。

 人間は付き合っている同じ人間が、余り薄情だと感じると、つい、ジャックナイフで相手の心の臓を突き抜いてやりたくもなるものです。その辺のことにトンと疎いような、超神でない此の星の神には先ず一つそんなことを教えて置きます。序でに、隆法達に、悪くなったのは大方、俺が始末するから黙って側で見ていろ、の振る舞いの改善、をこの先宜しく御願いして置きます!


空・ブルー。

 自分の百姓向けに創った青空への感覚体験を、反逆達の感覚体験(ボードレール、龍、永吉、など)に逸らされて、長くからきし、それに通じ得ない神しかいないから、この先その仕置を引き受けると共に諦めなさい!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい。その他のことも、早くやりなさい!

2019年12月27日 (金)

技術を幾ら錬成しても、

神に心が曲がってしまっているのでは、垢気にせぬ、いや、それ以上のものすら気にせぬ、百姓のようにと求め、歌なら、大塚、のようなのが好みなのだから、ジャニーさんは残念ながら好まれていない、そこで首都応報までに迫られているのである、因みに東ジャニと関ジャニとここまでの感覚の違い、仙ジャニと言ったらもっと違ってしまうこれも神が設えた日本だ!

ミュージッシャン、食堂へ

言ったら、お米作りはこの世界、垢抜きでは無理だ、と気付けよ、それが神としては我慢なんないだってば、虚仮にされている、「北国の春」、だとか、「大黒舞」、だとか・・・・・・・。

物質粒子が実は神霊粒子で

科学法則で絶対規律している。そこで決して非情存在でがないので、これまで職人と道具との交感も現に可能だったのだし、その構成の違いにより、多様な物質様相を実現ししかもそれがそれぞれ人間精神の喩となるという、神秘、も実現して来たのであった。そこで場合によっては、科学法則の撹乱、という自体も現れでようが、先ずそのような奇蹟は、別に自然界に辺満する目に見えない神霊による超科学法則的超能力によることは、一日中の雲の変転が、何者かの作為による芸術、と確信する芸術家によって夙に把握されて来たことなのである。こうしてこの世界は実は、かような子細でかように神途れであったところ、それを唯物無神と思わせ帰結としての帝国支配を実現させる魔王達の仕掛けもされて、現今週余儀なく、神の自然鉄槌の反復、となってしまっている訳なのである。然るに、その魔王達の反抗心だけは唯一、神を第一原因とすることは出来ず、そこでさらに存在の根底は掘削されざるを得ず、世界はさらに深く超神途れ、と言い替えられざるを得ない、現在真実、ということになってしまうのである!

東京では自分のの年収を10日で

使い果たす客向けホテルの建設が労働者によりされていて、労働者の心を日々索漠とさせるばかりで、此の星の神の、マルクスと共有の、世界の労働者均等共産による世界共産精神錬成の夢は、反抗する魔王達の仕掛けにより敢えなく挫折の憂き目に合っているのだと言える。しかしそれだからまた、そのような世界経済の帝国主義的歪曲の最後の歯止めとしての、今年は隣県千葉までそれをにじり寄らせた神の自然鉄槌としての、また共産暴力革命宜しい首都直下震が来年にも、と予想されるところなのである!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい。その他のことも、早くやりなさい!

2019年12月26日 (木)

総理、警察関係、そして

多く国民の皆様には、しがない商売を兼業する者として、その業界を代表して、その業界立ち上げ以来の当労働者達への、速度違反による余計なストレス負荷、への償いの程を早急にと、一国への当業界縁の縁の仕事も無論担当して、上述一国様相がほんの一環である精神悪化一途の一国への、応報大雨までして来た民族神以上星仕切神までと共にお願いして置きます。 神はこうして、人間の公共心の衰弱を忌む。それだから、香港市民も中国国民としての公共心に目覚めなさい。またパレスチナ人初めも、当該地域への公共心、に目覚めなさい!

ココログさん、Twitter社さん、

そしてその下の労働者の皆様、似非医者も横行の状況下、老齢・身体虚弱、の自分のような者の、神思発信の術の提供、有難うございます、これkらも宜しくお願いします。 自然景観調整・実直労働促し・反抗、神使怠業(最たるは、傍観隆法)に無言自然変動(台風・噴火・地震)応報の、民族神以上星仕切神、だと日本人初め、全人類は、深く悟りなさい。かんぽ生命不正・IR汚職など、氷山の一角の世情を早く何とかしなさい!


此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい。その他のことも、早くやりなさい!

2019年12月25日 (水)

神仏の常勝。

 欧州に、天上哲学光(青)・ウラヌス信仰のギリシャ宗教、中東に天上福祉光(橙)・エホバ信仰のキリスト教と天上政治光(赤)・アラー信仰のイスラム教、インドに天上悟達修行光(黄)・梵天信仰の仏教(含ヒンズー教)、中国に天上実業光(紫)・天神信仰の儒教と天上自然心光(緑)・天神信仰の道教、と何れも根本主宰神信仰(白)には些か寸足らずの宗教が、地域地域で魔王達の仕掛けの唯物無神思想と帝国志向の及ぼしに打ち勝つ努力をし、一方地域からのはみ出しもやらかしてしまったのである。そして現代こそ、その地球根本教への諸宗教の統合の時節だ!

思いつき。

 冬の街路の裸木だって、中々の見物だろう、木の魂も、神も有難う。 晴れた日の取り囲む山々を見たら、神造りと確信しなさい、そしてその下で平和に百姓を営むことを願って来ていることも、そこで豊かになれるなら、物よりも時間を豊かにし、先祖を知る、学問百姓、に変わって行きなさい。 当地の正月行事、神、さん、くろう、有難う、と洒落るのはどう? 本知インドを追い出され釈迦仏教はどこか如何わしいのだと思いなさい。 弱者、低知能者に尽くすことを優先に。弱者のためは、弱者苛めの者に打ち勝つことで。 しんどいのは本人感覚でも誰にも本人以上には分からない。 何でもより下の者に常に超神のように低頭御奉仕、を心がけなさい、さすれば、何時か、何でも、超神の最高、に行き着く。 全員を調和させるのは、現状では誰にも不可能なのだと知りなさい! 

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい。その他のことも、早くやりなさい!

2019年12月24日 (火)

マニ教構造、果して当県市田柿にもか

出荷前に、約70キロ盗まれる、飯田では強盗障害も!

今日から春まで日一日、

日高・日長、で誰にでもいい季節、これも神が造った。 戦後早くから、経済の精神的(道徳的)なるや伺って自然災害が報われてここまで来た、神は徒な物資・用役過剰の発展を御認めにならないのである。 人間は、自分が顔が悪くても顔の良し悪しは分かる存在なのだから、政権には宜しくお願いして置きます。 マニ教構造は個人内にも投影して、善悪毎日定まらない、ということにもなろう!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい。その他のことも、早くやりなさい!

2019年12月23日 (月)

お早う、今週も神好み実直百姓(

文化人なら当節日本人殆どシカトでしかも、日本関連(非裕福・貧困)外国労働者農民が涙を流す民謡歌手、大塚文雄が御好み)、と、逸らし魔王手先の作物泥棒(暴力団が典型)の、超時間の戦争、が継続して行くのである!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい。その他のことも、早くやりなさい。霊地獄界最悪の応報の、無間地獄責苦、阿鼻叫喚地獄責苦を遠の昔に無効にし魔王国を確立し、この時代も下生副神(仏)隆法家庭にも仕掛けてその崩壊を実現し、彼以下の萎縮状況傍観も実現した魔王達の、当社会への反逆的撹乱の最後の歯止めとして、台風大雨までの自然鉄槌を反復中(来年は三度の大震災か?)の此の星の主神の御望みのように、早く止めにしなさい!

2019年12月22日 (日)

才能ある写真家よ、そして

それを支持する者達よ、人間は手元のちびた鉛筆にも、身になって憐れ、の感情を催すことの出来る存在だから、そしてその感情が自分に突き付ける義務の前で自分というものが露にされる感情体験もせざるを得ない者だから、これからは、他なる実存、への君達の感情、を問題にしてみよう。またそれが自分の写真表現に干渉することも悟ってみよう。また鑑賞者の中に、そのような作者の感情の有様の干渉を読み取って、その作品の全否定を超えて、その作品の記憶からの消去の念法を策する者すらあることも弁えよう!

有史からを見する地獄の一季は、

それをものした自己不良詩人、のその全詩の放棄の運命にも言及して完結すべきだった、彼にそのように見させ、一切歴史は美しい、と言わしめたものは誰か、最早判明、であろう!

中国共産党政治の先進国同型性。

 共産党は、革命前地主階級出身と革命的労働者・農民出身の寄合所帯だった。無論先ずが毛のリードにより、後者が主導したのである。そしてそれがトウの改革開放路線により、主従が逆転したのだ見て大過ない。そんなこんなで、共産党独裁とは実は、先進国保守・革新の対立項が常時、大同団結してある、と見ることが出来ないだろうか。さすれば、そこから、先進国並の二大政党民主制への道筋も、対応しての人権創生への道筋も見えて来ることだろう!

音楽の整理。

 聖楽(宗教楽)・雅楽(特権層楽)・民謡・外向的不良楽・内向的不良楽。聖楽は殆ど潰え、雅楽として西洋クラシックが聞かれる。一方伝統の民謡も経済発展と共に、新音楽(中間層楽)へと転換潰え聞かれない。これを要するに、音楽の実直と社会生活の実直が対応していた戦前以前の伝統生活が経済圏での帝国的特権的追求により無化し、神の不興をここまで高じさせて鉄槌神としてしまっているのである。因みに、ハードロックやジャズが、上述分類の何に当たるかは、誰しにも察しがつくであろう。また当国のかような分析こそ、諸先進国に同型に及ぼして行けるものであろう!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい。その他のことも、早くやりなさい!

2019年12月21日 (土)

今日の市内行事の会場の

大窓の向こうに、美しい山並が。今日に限らず、これは絶対と感じるから、ガツンと来たのだって絶対、と言い続けて来ている。正しい宗教心に難しい理屈は要らない。国際社会をまた、キナ臭い、ものにしようとし始めている、諸国政治指導者にも、断言して置こう!

自然災害抑止のために、

快楽過剰消費(消費ロス)を止めよ、企業喧嘩を止めよ、財政赤字鋭意解消のために、担税拒否を止めよ、保険料納拒否を止めよ、公共事業過剰(五輪だって実はそうだ)社会保障過剰を止めよ、大元の他国人の犠牲を止めよ(これが広義の帝国主義ということ)、そしてそれらのことによる景気低落による人余りはどういう仕方でか、遺伝子初め原始先祖の設えを知る学問に振り替えて行け!

マニ教構造。

 超神・当今台風大雨までの自然鉄槌神・連動霊界主宰神・自分、対、傍観隆法等・邪教・堕落教・暴力団系保守政治家・追従官僚・追従自衛隊・追従警察・無能革新政治家・暴力団系企業社長・それらの下の面従腹背虚弱善人・戦々恐々引きこもり。暴力団系に負けてしまっている、虚弱善人の皆様には、我が超神・鉄槌神信仰による善の押し返しによる少しでもの自然鎮め、をお願いして置きます!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい。その他のことも、早くやりなさい!

2019年12月20日 (金)

新ウパニシャッド哲学。

 太陽系中心なる太陽は、円環を描いて、一人一人の心の深奥、に連接している!

遺伝子は仕切神が秘かに、

原始人に向かって設えて置いた、間違いのないことである。そこで詰まらない現の贅沢を早く廃して、そこそこの生活の下、その遺伝子を初めの、仕切神の原始の設えの解明への、学的共産へと向かうんだ、さすれば現の生態系も破壊も防ぎ止められるであろう!

歌の音の一つ一つは、

合戦に用いられるのを快く思っていないことは、自分の本来なる超神、に帰依して黙っている者の心にも通じ得る自分にも、よく感取出来るところである、当国戦後史数十年が、民族神以上に全否定されているこの時節に、敢えて歌合戦の継続に逆らい、断言して置きます!

美は、この世界に理想というもの

の在ることを、感覚的に証示する、しかし此の星が理想・反理想の対立項となっている以上、美顔が果たして、神顔が魔王顔が、俄には鑑別が難しいということになってしまっているのだ、そして結論として求めるべきは、彼岸の、超神顔、となってしまおう。 超神が、価値劣等の者に低頭御奉仕する者が、何時か価値最優等に行き着くと言っている。自己向上を度外視する者が反って価値最後優等にとも。 老醜の真秋の死、稲だって身を枯らして、何か目に見えないものを輝かしているだろう、と、が生まれて以来反逆的であって、真夏の死、として完結させてしまう者にはそんな口上も通用しまい!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい。その他のことも、早くやりなさい!

2019年12月19日 (木)

魂は恐らく独りでは

やって行けない。しかし多数に言うことを聞かれぬ神とも心から一緒にはやって行けない。そんな仕切はせずかつ自分の内に潜む、本来の自分、超神、と共に、独りであって独りでない自分をやって行くのである。 この時代その超神ではない神は、この通り自然鉄槌神として、暴力団・危険引きこもり手先の反逆者達が悪くした世直しと衰弱死までの健康管理を、ほんの弱者にまでそれなりに、と要求している、それだからこそ、我等本来は超神、としてその仕切を受けてやって行くしかないのである!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい。その他のことも、早くやりなさい!

2019年12月18日 (水)

庇う人と庇われる人と、

お互いの経歴このようにが違っていては、この先サンドはこれ以上の味にはならないであろう、これ程に、芸境を究極に高めて行くのは厳しいことなのである!

そーさ窓のそとは

 かーわいた都会の荒野 ・・・ (23:10)。 


両大震災にもかかわらず、

依然として無反省の国情に、桜島から有珠山までの、別の聖火(噴火)リレーが報われかねないことも、総理以下に申し上げて置きます!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい。その他のことも、早くやりなさい!

2019年12月17日 (火)

引き込もって、独り、家庭にいて

反社会的に構えることになった息子への帰結から、総理以下、魂を深く学び取りなさい。 足りない愛を、害としか言わない者もいる。 人の品物評定いう評定を超えて、その実存体験への想像的共感を。 仕切神を超える愛を秘めていて私達だ!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい。その他のことも、早くやりなさい!

2019年12月16日 (月)

香港の大学生も、

当国の暴力団副組長も、アフガンの中村さんも、この際、どこそこにどんな仕方でか、復活、して、我等本来超神、なる、の気合を見せてみたら、同じく、当国総理初めの各国宰相にも、隆法初めの数多宗教家にも宜しくお願いして置きます。序でに、キリスト教も、イスラム教も、数多他教と違う、転生輪廻否定、等、を早く改めよ、日本仏教浄土真宗の親鸞は、原始キリスト教の使徒パウロの転生と、隆法、が開示しているのである!


此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい。その他のことも、早くやりなさい!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい。その他のことも、早くやりなさい!

2019年12月15日 (日)

悲喜劇(泣き笑い)。

 有ることがそのまま喪失、だと言って来た、神すらも、だから誰しもが何時も、無理して笑っているべきなのである!

総理、早く富士山に

先んじて土下座して、鎮めてみろや、赤穂浪士達もそう願っている!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい。その他のことも、早くやりなさい!

近々は関東大震災から

当今台風19号まで、無言の国情悪化認定・改革促し、なのに、魔王達手先の暴力団とつるむ政治家達や系列国民、邪教宗教家・堕落教宗教家とそれに連なる信者に、何も関係ないとそっぽを向かれ続ける、民族神・地域神・主宰神には、これからもこれからものその聞き分けない人間の面倒見御苦労様、と深く御同情申し上げます。がしかし、皆を元気づけるであろう一くさりの自己反省の程も宜しく御願いして置きます!


賞。

 一切の賞は、神賞、ノーベル賞、からしてそれぞれ、相対、に過ぎなくて、例えば界隈の引きこもりを最高賞とする賞も包含する、絶対、の、超神賞、ではないのである!

2019年12月14日 (土)

残念ながら、此の星の神は、

敵対する者の存在を長く覆すことが出来ず、人間愛によって一切が調うことを信じたい者をことごとく挫折させて行くことになっている。この医師を凶弾の犠牲の下に終わらせたのも、件の魔王達の仕掛けであることは間違いない。こうして当世界の政治は、その政治勢力の思想や政治意志を伺う時にはっきり魔王側のもの(基本的には帝国主義)と判断される時は、仕切神を頼んでのその武的な制圧が余儀無いものとなってしまうのである。平和は理想である。しかしその一体平和を決して肯んじない分子を長く抱えてしまっているのが、此の星の厳しい現実なのである。それを踏まえての教義定立となっているのが、ツアラトストラ教・マニ教、イスラム教、ということになっている。平気で強力に弱い者苛めを継続する者達を、説得や空身で止めさせることは不可能であろう!

思いつき。

 愛してひたすら低頭御奉仕するものに、反逆は返されない。 対岸に離れていたままで、愛っているもないもんだ。 愛うも半端なら、嫌がらせだ、と吐き捨てる者もあろう。 そのように半端でなく愛う福祉心が、一生、知能障害者でやって来た者に、日々、一生ご苦労さん、と言ってやる、福祉心、だ!

人間とは土地人間である。

言語の語彙を一般標準語化しても、アクセンンテーション、の土地的な規定い、は払拭出来ず、その者の精神を核で感覚的に規定し、さらに対応に、思想的にも規定してしまう筈だからである。そこで経済が土地完結的であることが、生活者の心身をあらゆる意味で健康に保って来た筈である。そしてそのように土地の者を、言語感覚的に規定したのは誰か、は最早、言わずもがなであろう! 

清、のみならず濁も

限度無しに合わせ呑める、超神、こんにちわ、それが濁が一定限度を超えると我慢堪らず、このように一掃をかまさないでいられない此の星の神を、これから宜しく教え導いてくれたまえ!

軍事自立を果たし得ていない当国の

経済力も、スポーツの能力も、真の実力ではない、それが分からぬ国民は、同時に論理性の乏しき国民でしかない。そんなこんなも、台風大雨鉄槌までに民族神、さらにはそれ以上の神の心を高ぶらせて来た、いい加減にしなさい。金塗れの身を晒して桜を見て来た会の中止位を超えて、総理以下桜の前で土下座する会にして、暴力団が実質幅を利かす国情改革への些かでもの誠意を見せなさい!

当県被災の当市と

それ以外の地との差異、宗教的意味を納得出来る者は、来年以降きたるべきものも考えて、ココログ2009.3.5. を見て、償いの寄進、の程を宜しくお願いして置きます!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい。その他のことも、早くやりなさい!

2019年12月13日 (金)

下生(地上に下りた)副神・隆法が

(自分は彼がそのような存在だとは今も固く信じている)30数年活動しても当国一億人余りの人口中、教化がなったのはたった百万人余り、その他宗教家が仮に彼とは別個に仕切神に正しく心を通じさせているとしても、その正教勢力の規模は総計でも大したものにはなっていないであろう。その宗教界の邪教・堕落教を初め、の魔王達の仕掛けの当国の悪の勢いはそれほどに太刀打ちし難く、当今台風大雨鉄槌神の見参までにという有様となってしまっているのである。この霊界まで善悪対立のマニ教構造の、これからもの強力な継続性ということになるのである。そこで一人一人、本来は、その神・魔王対立の彼岸の、超神、なる者として、悩みが決して解消せずともそれでいて何時も明るい、太陽のような存在になって行こう!

思いつき。

 額に汗して百姓をやり心を熱くすれば、粗末な暮らしで十分な筈、というのが此の星の仕切神の仕切の建前だが、古来今まで、魔王達の仕掛けにより、特権層や泥棒(個人的・国家的)に逸らされて来た。 企業内の潜入暴力団舎弟には、社長が自主的警察で臨み、警察も助け鉄槌神の心の高ぶりも鎮めなさい。 ところで仕切神以上の、超神、ならば一切非超神(神、天使、人間)、に、仮に俺がお前であったとしてもお前のようには泣かない、と、その非超神への低頭御奉仕の苦労で証明してやれる、此の星に少なからずが判明している労働意欲不具の人間にも。 流行っている、魂の究極にての矛盾同一、の認識、絶対に、直ぐにめげる人間を止めない、と貫いて来た者もいる筈だから!

共同志向への分離離脱は、

英国民族神の支持するところではない、まして欧地域神の支持するところではない、まして星の仕切神の支持するところではない、当今日本には台風大雨鉄槌を下したところの!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい。その他のことも、早くやりなさい!

2019年12月12日 (木)

星の開ビャク以来の、

仕切神の、超神と違う、非低頭御奉仕・生存確保労働要求、に各国暴力団を手先に使い不満者を代表して盾を突かせ、当今当国にも、非力警察補完、の、神の自然鉄槌、を当今の台風大雨までに引き出してしまっている魔王達、お早う、これからも頑張ってみて下さい!


此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい。その他のことも、早くやりなさい!

2019年12月11日 (水)

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい。その他のことも、早くやりなさい!

2019年12月10日 (火)

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい。その他のことも、早くやりなさい!

2019年12月 9日 (月)

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい。その他のことも、早くやりなさい!

2019年12月 8日 (日)

才能は、それを神罰と

受け止めるか、向神聖化への仕向けと受け止めるか、はともかく、人間多数が生存を繋ぐための食糧獲得のための労働に繋がれて人間多数であるという、人間存在の真芯の現事実を洞察して世に示すことに集結させよ、とは、マルクスの洞察をさらに超える長い錯誤の歴史切断の洞察と言えるものだった。この時才能の表現が、次元を超えた、心の熱さ、を獲得するであろうことは歴然たることであった。こうして自然の向うのその者の求め知らずに、その求めに適う文化が大塚文雄の民謡、大黒舞、位に成り下がってしまっている、文化ならその惨憺たる現況に、悲痛な自然鉄槌の反復、がここまで、されてしまっている訳なのである!

思いつき。

 呼吸で一切に感謝。 魂の文無しに気を寄せる。 非神も、非超神も、本来は超神です。 自由で、民主的でも、そこに公共心無くば。 マニ教構造の下の中間者として自己欺瞞でも仕方無い。 その構造を揺さぶるべく、超時間に企てて、折々の堕地獄、を恐れず。 育てられるのが慶びならば。 人を怖がる、と、人が怖がる、の二様の対人恐怖。 善悪の週間予報。 銃刀不法所持はざらみたいね、それで鉄槌神頼みの地震・雷のりね。 障害苦は、健常のその障害除去苦、と対応するからね。 宗教界自体も、正教と邪教・堕落教が対立する、これもマニ教構造だ。 これからは、人品の悪しき者程、実存体験が大変で反って価値高い、という価値観だ!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい。その他のことも、早くやりなさい!

2019年12月 7日 (土)

芸術をコンクールにして

徒に競うのは、芸術が表現すべき美の感覚と矛盾する、イメージにすれば醜いしかない競いの心が、次第次第にそのそれぞれの芸術の感覚をも醜いものにして行くだろう、白雪姫の自分よりも美貌を妬んだ悪いお妃の顔が、次第次第に醜く歪んで行くように、この時代、そのような魔王達の仕掛けた邪芸術が横行したのも、自然鉄槌降下の一原因となっている!

地上に下りた副神というふれ込みで

立宗して(私は今も正にそれはその通り、と信じている)、残念ながら今は当国国民の様子を、一般政治家程にも正見出来ない人物になり下がった、幸福の科学・大川隆法には、例え当国国民の誰彼から、何発銃弾を浴びることになっても、信者に、世の数多の組織に先駆けてながら運転やスピード違反を止めさせる組織の立て直しと正当信仰の回復により、鉄槌自然神の心を少しでも鎮めていただきたく、ここに宜しくお願い申し上げます!

アフガン干ばつも、当地の民族神による、

止まらない悪しき人間政治への仕置きであることは間違いない。こうしてアフガンの悲劇的状況の根源的解決には、残念ながら政治に向かっては無力なること最後に証明した医師を超えて、政治に正しい信仰を回復させるしか法はないことのである。それだからこそ、世界は、当の日本の、総理までの諸々のの不法に、当今台風大雨までの、自然神鉄槌が下っている様、を凝視せよ!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい。その他のことも、早くやりなさい!

2019年12月 6日 (金)

魔王悪の範型。

 利己的競争(男性悪、修羅道)による稼得で妻子を甘やかす(女性悪、快楽畜生道)同じように、自治体間のそれで住民を甘やかす、国家間のそれで国民を甘やかす(これが帝国主義ということ)、ということで、神に逆らう反実直共産、として、ここまで行き着かされてしまったのである。桜を見るの止める、を超えて、桜も神の遣いだとして桜に、首相以下、改革意志宣明による誠意を示す位でなければ、到底、ここまで高ぶった神の心は鎮まるまい!

有即我。

 自分の体の各々を、一体の社員のように思い気遣うことなら誰でも出来るだろう、食事をして余計な負担をかけないようにだ。それが出来たら次は、自分の家を自分の体のようにだ。次には自分の町内を、自分の会社を自分の体のようにだ。そして次々と、自分の市を、自分の県を、自分の国を、自分の星を自分の体のようにだ。太陽系を自分の体のようにだ。近辺惑星系団、を自分の体のようにだ。銀河系を、銀河団を、超銀河団、を自分の体のようにだ。そして大宇宙を自分の体のようにだ。そしてその大宇宙も超えた、一切有(存在)、も、自分の体のようにだ。貴方の今ある心臓が、絞り出せば、その一切有を愛する心、を何時か湧出させる筈である!


人前で平気でガムを

噛むような人間は、行儀の良いアングロサクソン民族ではない。本国民族神も分国民族神も嘆かせている。何事もナリが大きければいいというものでも、自由に振る舞えればいい、というものでもない。そんなこんなが当国戦後も悪しくして、当国民族神も嘆かせているのである。強力軍隊も、神による司令部雷電直撃等で、あっという間に無能力化出来ることを知れ!

救い難いイスラム教よ、

キリスト教と共通の、過てる創世記・終末論・転生輪廻否定、を他地域、ギリシャ宗教・仏教・儒教、に学んで改めよ。但、キリスト教圏先進国の、そうであってながらのイエス・キリスト泣かせの弱肉強食の帝国支配、を非難し続けることは正しい、と評価して置こう!

信玄ゆかりの都市でも、

昨日は、警察と詐欺暴力団の対決の継続の様子だった。信玄や謙信はむしろ民族神に心が向く人格者だった。然るに、魔王国由来の信長、があの通り強力で、これ等の者もたじたじにされる、当国戦国の有様だった。辛うじて、まだ神向きの家康によって収拾がなったが、これ等の一切の顛末が美わしの当国自然も設えし民族神の心の傷となっていない筈があろうか?そしてそれがまた、現在の体たらく、民族神の嘆きの余りあるを知れ!

日本の新たな経済対策、

台風大雨鉄槌にまで行き着かさている民族神以上地球主宰神までへの、何の誠意も感じられない、そこでこの後の帰結に覚悟を決めなさい!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい。その他のことも、早くやりなさい!

2019年12月 5日 (木)

マニ教構造。

 仕切10割神と反逆9割神と、星の統治を廻るそれぞれ警察、暴力団遣いの路線闘争が、当今の台風大雨神鉄槌まで継続する中で、誰しもが、本来は、それら対立の彼岸の、超神、なるものとして、自分の身の振り方を決めよ!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい。その他のことも、早くやりなさい!

2019年12月 4日 (水)

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい。その他のことも、早くやりなさい。某職業、そもそも、無駄な公共事業は止めよ、冬場の徒なそれを止めよ、それでなくても、行き帰りのながら運転、スピード違反を止めよ、通行車のながら運転、スピード違反を止めさせよ。研修内容不実行を止めよ、資格者の実質、資格無しを止めよ、高齢者の酷使を止めよ、他の職業も他の職業なりに同型のものがあるなら止めよ、こうして近づくさらにの大震災鉄槌、を少しでも緩和せよ!

2019年12月 3日 (火)

日本だったら、

田圃と側の柿ノ木を両睨みし、この世界が柿ノ木のように勝手に実のなる木ばかりに覆われていて労働不用、でないことに腹をたて、代わりに米の収穫期に米倉を狙う悪知恵を、魔王達から仕込まれて身に付けたのである。そしてこの現代生まれ変わって、人の真面目に働いた金を騙しとり、脅し取る暴力団となって世間の悪化を主導し、当今の台風大雨鉄槌、そして近々に予想される、首都直下震鉄槌、にまで行き着かせてしまっているのである!

熱波等の異常気象を、

科学法則的にだけ解釈する、魔王達に何時の間にか仕掛けられての自分達の我儘継続、に相応しい目を覆わんばかりの鈍感蒙昧、の返上をこそ国連以下の世界人民に訴えて置きます、仕切神ある時に、人間世界に状況の変容に関わらず全く無干渉なる、などが馬鹿げた考えであろう。各国軍は、その司令部への随時の雷電降下により一気に無力化出来るものだと知れ。また地球温暖化と仕切神が再三再四、自然変動によっても抑止を促していた筈の近代帝国主義の所産であることも、明々白々であろう!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい。その他のことも、早くやりなさい。被災災害を全国的に均す努力を少しでもして、近づくさらにの中心大災害を緩和しなさい!

2019年12月 2日 (月)

諸々の道楽願望の人間に、

向神聖食糧生産労働を仕向け、多くに逸らされ続ける此の星の神、御早う、この先超神のようにと、宜しく御願いして置きます!

この先、自然科学者、社会科学者、

を総動員して、此の星の神の存在を、間接的なるとも科学的に証明する、気宇壮大にして信仰厚き、科学界の指導者は現れ出るのか?

人々が避けることが出来る

ものでもなく、生活の苦労に明け暮れているのに、どういう仕方でそう出来たのか自分は生活の資を得て、それら人々の無関係な瞑想に耽る者が、至高の存在に至り着くことなどあり得ない。そのような者は、実は自己の瞑想道楽者に堕してしまっているだけなのである。真に至高の存在に行き着きたくば、今そこにある人々の苦しみを抜くべに与って力ある瞑想に励むべきであろう!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい。その他のことも、早くやりなさい!

2019年12月 1日 (日)

芸術家が感覚的なばかりだと、

自分を廻る現象の論理を厳密に辿ることからは遠く外れてしまう。この人(秋野)は文明を批判しながら、その恩恵も受けている(交通手段や絵本のための諸製造)ことに気づけない。彼が反社会へと傾いたについては恐らく当の社会の構成が共産なる構成から外れて行くしかない。勢いを見せたからなのだと思われる。霊天上界は自然心を重んじる緑の霊光線系列があって、自然と人間生活の一体化を理想とする余り、その光線系列の辺縁の者は、極端な社会否定論者ということになってしまっている。一方、紫の実業の霊光線系列もあって、これらの者は、人間は社会生活あってこそ人間という認識を手放さないのである。そしてこれらの相対立する主張の付き合わせどこへ行くか、というと、人間の社会生活はそれが自然と調和し自然心と社会心が自在に相互を交通させ得るべく、常にその共産構成を実現し保ち抜くべき、ということにでもなって行こう。そして言わずもがな実は、当今、台風大雨までの自然変動が、自然による、日本社会へのさらには世界への大いなる促し、ということになってしまうのである!


東京五輪の贅沢は、

あの通り誰彼による銃殺も厭わぬ気合いでいる暴力団に裏から社会に仕掛けられて(そして元はあの世の魔王国から)、今年は千葉までにじり寄った、鉄槌神の神経を逆撫でするものですから、出来るだけ地味ににとお願いして置きます。序でに鉄槌神はこんな世情を息を詰めて見ている引きこもりの弱者へと、傍観隆法等の有様を含めその仕切りの酷さを心から謝る気持ちをと、非神・本来超神、皆を代表して御願いして置きます!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい。その他のことも、早くやりなさい!

« 2019年11月 | トップページ | 2020年1月 »