2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 即位天皇には、その大祖先にして | トップページ | 乳癌とマニ教構造( »

2019年10月22日 (火)

先進国の義務。

 日本という無資源先進国、西欧という半資源先進国群、米国という資源先進国。日本は、石油・鉄という資源を途上国に負っていて、しかもその採掘に関わる現地の資本の労働者の搾取をあからさまに看過する(労働者の賃上げを、資源価格に転嫁されては困るので)をという仕方で、実質の帝国支配を続けて来てしまっている。無論それら労働者を食わせる貧困農民との連動もある。そして西欧も日本ほどでないにせよ、また米国は資源国なのでさらにそれほどでもないにせよ、同じようにだ。しかし一方米国は豊富な資源国であるとするなら、自国だけで占有することなく然らざる周囲途上国への還元の義務だってある筈だ。さらに三極とも、諸々恵まれたが故の、発達させた科学技術というものもあるのだから。かような諸々の還元の義務を少しも果たそうとしない、謂わば、アンチ・クリストな、自国だけという帝国的居直りに、日本が先ず見せしめに、かように苛烈な自然制裁を被ってしまっている訳なのである!

« 即位天皇には、その大祖先にして | トップページ | 乳癌とマニ教構造( »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 即位天皇には、その大祖先にして | トップページ | 乳癌とマニ教構造( »