2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2019年9月 | トップページ | 2019年11月 »

2019年10月31日 (木)

真秋の死。

 善人こそ、全てが全てを稔らせる、秋の真盛に、死に動かされる。逆に真夏に死にたかった人は、今度は言っている通り正確に、真夏に死、をと宜しくお願いして置きます!

厚生年金の加入逃れや、

シラスウナギの密漁も、当今も大雨神、までを不興にしたのですから、申し上げて置きます。皆、何をやってもいい、というのは、大雨神までの考えではなく、基本的にはやって貰うことが決まっています!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい。その他のことも、早くやりなさい!

2019年10月30日 (水)

国連の星の仕切神不信の言動を

早く止めよ、また安易な諸国の不良、異常者切り捨ての言動も早く止めよ、先進正教には、自分の方から、一体化するのです!

紅海真二つ、どころか、極移動

まで出来るという(隆法告知)、仕切神の天変地異能力、がこの程度で済まされている内にね!

繰り返そう、被災は

これまで通り、国情への、自然神・霊界神も叱り、として全国民で引き受ける、今まで少しもやらないで来たその努力、を早く始めなさい。また隆法・幸福の科学が活動していた筈の長野各地が松本と違って被災の目にあっていることを凝視しなさい!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい。その他のことも、早くやりなさい!

2019年10月29日 (火)

イスラム教徒も、キリスト教徒も、

儒教徒も、君達の知らない、誰しもが死んでも、その気さえあれば何処其処に直ぐ生まれ変われる、和が教開示の真実、を学びなさい!

土地神、県神、国家神、

地域神、星神、という重ねがあるのは間違いない。そして宗教家・政治首長・警察が土地神の遣いとなっているべきだっった。然るにルシファー超大魔王からの、逆の系列もあって土地の地回りが手先となっていた。そして霊界は神仕切る天国と、ルシファー仕切る魔王国との間に、広い、この世の刑務所宜しい懲戒獄が広がっているのだった。全国各地で、地回りの仕掛けが上回って、極め付きの、拠点代表大震災、当地では余分の直下震ということになった。企業喧嘩、食品ロス初めの消費過剰、遊興過剰、イヴェント過剰、前衛的な音楽、美術、公共事業過剰、社会保障渦状、財政赤字赤字肥大、魔王達が仕掛けたこれらすべてが、霊界の、そして自然の内の、神の不興をここまで募らせてしまった、と推測される。序でにに極東地域は儒教が地域宗教、インド地域は仏教が地域宗教、中東地域はキリスト教、イスラム教が地域宗教、欧州地域はギリシャ宗教が地域宗教、で担当し、追って根本教に統合される予定だったが、仏教、そして、キリスト教、があらぬ広がり方をしてしまったのである!



地鎮。

 今日も雨中震源点に赴き、鎮めて参りました。毎週の地鎮、それを始めた平成26年3月末からの年月を思う時、感慨も一潮のものがあるが、今回の被災の様に絡めて、世の人が、そして世界の人が、自分の振舞を単なる大愚行と見るか、然らざるかは、それぞれの判断であろう!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい。その他のことも、早くやりなさい。あの世の魔王達そして暴力団に仕掛けられて、災害に被害者意識を持つのを止め、逆に自分達の悪人意識を覚醒しなさい。スピード違反稼ぎだって悪、携帯使用違反だって悪、食品ロスだって悪、企業喧嘩だって悪、ましてそればかりでがないだろう。それ位構わないだろう、じゃないんだってば。そんなことをしないために、車なんか所有せず、この自分の国ばっかり豊かな日本で貧しい暮らしをしている人も探せばいる。また、ダンマリ隆法等は無意味な映画放映など止めにし、勇気を持って社会に口を利きなさい。遠くのシリア、しかし同じ地球のシリアでは、今だって刻々、庶民だって死ぬ思いをしている、黙っていていいなら、神宿る例えば大雨自体が自分で口を利く、この先さらに自分達も、割増の大震災で殺され、その後にあの世で責められるより、ずっと増しであろう。神はともかく、超神ならば、自体本来は超神の人間一人一人が、その気になれば、嘘泣きだって出来ることを、遠に御見通しなのである!

2019年10月28日 (月)

半端小林が低級というジャズを、

超神・魔王評価する芥川賞作家中上がいいと言ったりして、当国戦後の文学状況も大きに撹乱され、神の不興の募るばかりに、当今大雨発出までに行き着いてしまった。ついてはかかる、自然史の現在的帰結に絡めて、自然・社会総体の世界(さらに欲を言えば霊界も視野に入れ)の歴史への、超ヘーゲル的大哲学をものす者、次々現れ出よ、一切は、超理性の狡智なり、と言って!

自然にも歴史があった。

 こうして自然にも、事の善悪をよく弁えられぬ人間との付き合いに絡めての、当国当今の大雨に至るまでの、悲しい歴史があった訳なのである。この歴史を、さらにの大震災生起へと発展させてしまったりしないように。序でに、それも災害原因のいい加減な唯物学者達(いずれその杜撰無用な学識の累積を全否定してもちょうどいい位の)は、自然・社会総体の世界、の歴史研究という、超近代の信仰ある学祭的研究、に手を初める覇気を持って下さるようお願いして置きます!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい。その他のことも、早くやりなさい!

2019年10月27日 (日)

発達した大砲を見せられて、

ひたすら西洋を崇め奉った者は、一方で事態の論理的骨格を冷静に辿ること無き軽薄者であった。西洋のキリスト教的神罰的労働観は、大宗教が保持して来た労働観ながら、他地域の労働観にして恐らく仕切神の労働観である、人間神聖化的労働観、と違う、被害的に低劣、なものだったのだから!

超神が、修行が当たり前と

せっせと修行に励み、また人にも押しつけ嫌がらせる修行者は反って、自分超神、最高価値者には決して行き着けない、また今、此の星のどこそこの精神病院床上で最低価値者として座り続ける者が自分の遣いだ、と言っている!

災害復興は実質、

これまで宜しく安易に復興債につけることなく、非被災地からの復興税により神への最低限の誠意を、そしてこのままでは必至の次の大震災回避の少しでもの可能性の追求をと、被災を免れた当地から、私の皆様のために出来ることとして、繰り返しお願い申し上げて置きます!

仏教密系列。

 最大の特徴は、彼等が根本仏の、法力=超能力(物理過程を支配し得る精神力)の開発の修法を示したことにあった。そこで根本仏が、物質粒子として自己を分出して、それを構成して物体地球を構成したことが合理的に説明出来るこよであった。そこで般若心経、空即是色、も、空、を伝統的理解と違って、存在せぬようで存在する真実在、根本般若心、と理解すれば、それから一切現象=色、が発するとの理解の下、分かりやすい教えとなる筈であった。またそうであればヘーゲルの所謂、神の創世記の哲学、も、哲学的空論、などではなく、現実味を帯びることであった。また無論今次の大雨も、地球根本神仏の地域神仏・民族神仏を介しての法力、によっていることは間違いないことなのである!

説教は自分が人前格好が

つかなくなるような奴には黙っている隆法のようでなく、鉄槌神懸かりで、暴力団の組長にもそれが出来るようになり、同時に彼による周囲への迷惑も防ぎ止めてみよう、警察官の皆様にも、お勧めして置きます!

シリアのような戦闘地の

戦闘死者は、死後、霊体分離後、修羅地獄、に放置されることになる、そこからどう身を振るかわ本人の自由、ということになっている。しかしこの日本でも、警察とヤクザ・左翼ヤクザとの内戦が常時継続していることを告知して来た。そして一般人にその認識がなく社会内部でそれらの舎弟・シンパにどんどんつけこまれ支配され、警察も手が負えなくなったとき、今次の大雨までの、鉄槌神の、随時の御まし、になるのである、弁えなさい!

仏教法華系列、仏教禅系列。

 伝統仏教に、イスラム教から政治性を、儒教から現実性を、強化すべく出向して、同じくキリスト教から福祉性を強化すべく出向した浄土系と相俟って、根本仏教に押し上げる企てだった。こうして伝統諸教は、根本で主宰超越者教として帰一するのである。そしてさらにそれを超えて仕切ってこの有様にしない者への帰依としての、超神教、だ!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい。その他のことも、早くやりなさい。下生副神(仏)隆法とは流石に違う、震災等鉄槌仕切神(仏)には、往時の紅海真二つ宜しい、シリアへの善処、も宜しくお願いして置きます!

2019年10月26日 (土)

思いつき。

 あれもよしこれもよし最高によしと言い切れるのが、超神だから。 農・商工・文化、商工の肥大、が神抜くことだった。 勝負が長引きそうならお互いが引きな。 魂は価値観の束だ、その価値観自体の優劣自体、神のそれ、非合神のそれぞれ、ち固有だ。反逆は神の押しつけが原因だ。 心に愛乏しき弱者から、しかし笑顔が返されれば、それは彼の愛の芽生えとしてかなりの達成だ。 絵画という他界開示。しかし日本画の平面形象の方が、平面的他界性を整合重畳させて、人物一人一人の本来超神なる、を醸し出してしまうのかも知れない!  

思いつき。

 産都(農業)にして学都(旧石器先祖学)が、全世界都市の範型だ、都市神にいきなり頭突かれたりしない済む。 この際、払うものを払わせるために、行政暴力介入、も考えてみよ。 このままい行ったらこの人、と判定は出来ても、後は知らない振りをする人が多い。 町内の様子は抽象的には、地球の裏側でも共通だと言っていい。有力者も地回りもいる。 我々は本来は超神なるが故に、その自己回復が可能なのだ。 また、そんな本来を証明して、神泣かせの、何枚舌、使うであろう。 推論を重んじて言葉なら、吉本の言うことと違い、詩人二人の、あのような一時の諸交通、すら不可能だったろう。 無駄な唯物医療は早く止めよ。 美は、善・隣人愛のイメージ、だとプラトンと共に。 人一人でも切り捨てたら、君初め、最高者には決して行き着けない筈だから!           

非合法稼得による一億総泥棒を

止めよ、その分だけ自然が鎮まる、企業喧嘩呼応のメダル餓鬼五輪気運も自然を高ぶらせて来た、仲良く格差無き緊縮経済により、財政赤字を鋭意解消せよ。 国立癌センターは、例えば乳癌に絡めて、精神と癌との関連を明らめる先端の研究始めよ。国立疫病センターは同じく、疫病菌と人間悪想念との関連の先端の研究を始めよ、人間心身も、生物心身も、隆法開示のように星の仕切神の進化的創造によるものなのである。 東京一極集中も、国の帝国志向と呼応して、誰をも依怙贔屓せず当然に共産主義者である神を、不興にして来た!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい。その他のことも、早くやりなさい。当国大臣の醜態も凝視し、任命者総理の無責任も凝視し、刻々首都に迫りつつある、鉄槌星仕切神を、そしてそれ以上の超神を、そして死後のそれらによる仕置きまでをを畏れなさい、鉄槌神と分かっていて臆病にもそれを無告知、の隆法等も含めてだ、そして同じように国情怪しい、韓国も、その本来同胞の北朝鮮も、そして全世界も、だ。また、当国革新勢力初めは、その共産思想はいいんだから、一方の唯物無神を棄て国の仕切神以上星の仕切神までを喜ばせて、各国の世直しに与って力有りなさい!

2019年10月25日 (金)

仏教浄土系列。

 これらは実は、釈迦仏教・伝統仏教を根本に押し上げるために、霊天上界から東洋仏教史の流れの中に、キリスト教系列の者が出向転生したのだ、と隆法が開示した。伝統仏教が、修行による悟りのレベルに従い、人間を品物評価するばかりで、対応のその者の実存体験への共感に疎いことを、鋭く批判する動きであった。悟りの最低者をその通り最低者に言うのはいいが、そのままその存在まるごとを価値矮小化してしまうことを許しがたいこととしたのであった。それはそのまま現代バタイユのかのヘーゲル批判にも通じて行くものだった。根本仏が最高の悟りの束である魂存在であるとすれば、逆に最低者はそれらを構造的複雑にそして全的に欠落させて、対応の構造的複雑な欠落感覚・感情を実存として体験していてしかも、それを容易に他者に告知出来ないという存在の仕方をしている筈である。そして根本仏を自称なさる方が、そのような最低者の実存体験によく理性分析的にかつ想像的に通暁共感するということがあったかということが問われた訳なのである。それだから私が、それが出来ていると理論想定する、超根本仏、が、その共感を進めるままに、その者に次第次第に頭が下がるという子細も、かなりの方に、納得して頂けるかと思う!

存在するもの半端である、

神も、心の愛、も。それを、非存在の絶対、に媒介するのが、存在する、価値最低者、なのである。そこで皆先ず、ずっと精神病院床上で、此の星の神の仕切りを、価値最低に居直り周囲へと険悪な心のままに、批判し抜いて来た者に、思いを寄せなさい!

ラグビーは旧英連邦大会、

のようなのは、何を意味しているんだろう。因みに大英帝国、無論、仕切神は好感していません。日本代表が混成チームというのもちょっと、米国同様、人類の将来の諸民族融合の先取り、とも言えるが、未だ未だね。因みに無論、一番は代わる代わる、が、仕切神の好感するところだからね!

逆戒。

 魔王達手先の、ギャング・暴力団首領から、盗んだれ、殺したれ、寝とったれ、嘘ついたれ、酒カックラたれ、との逆戒が、刻々世間に仕掛けられていますから、対応の鉄槌神の認識無き、半端宗教家、半端政治首長、半端警察、には申し上げて置きます。それに、暴力団同等の邪教、暴力団一体の自治体首長(電力会社を脅した自治体は?)も存在しています!

被災地泥棒や避難所たかりや

復興資金たかりや、非被災地の被災地知ったことじゃない、が証明している、被災地も含めた、それが自然(神)の災害鉄槌の因となっている、全国各地の悪人(自己中心者)の5割以上遥か超えを早く転回して自然(神)を鎮めよ、そのために先ず、復興資金を全国的な税で賄うことである!

超神塗れ。

 土地神まで配しての、美わしの自然の囲いの下の、同じく美わしの共産農耕、という仕切神の求めは、人間の内の聞きたくない、例えば日本なら兄弟仁義を歌う強気の泥棒達、と、それをかばう悪魔呼ばわりを甘んじて受ける、反逆天使達、によって逸らされ続けて来た、そこで此の星の神よ、この先当今のようなまたぞろの制裁鉄槌の繰り返しのようではなく、超神のように、より深い、諸事諸物の一つも惜しがらぬ、非神へ向かっての犠牲の愛、を、だ!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい。その他のことも、早くやりなさい。序でに、グーグルの、量子コンピユーターの開発気運は時期尚早にして、我が教教義になる、科学法則により絶対規律する、神仏量子の心を刻々傷つけている、その内、神仏の決意による、科学法則攪乱、によるパニックなどにならぬように差し控えなさい。一般に科学研究、科学技術研究、は、我が教による神仏の意思、をソンタクして、望ましく取捨選択しなさい!


2019年10月24日 (木)

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい。その他のことも、早くやりなさい!

2019年10月23日 (水)

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい。その他のことも、早くやりなさい。地回り仕掛けで悪くなった地に、洪水鉄槌をかました神にはしかし、出来ることなら自分で出て来て躾をと御願いしして置きます。当の地回りは災害ショックもさして無いみたいで、今度は警察・消防を騙る、被災地泥棒に転じている様子。これまでそんな地回りに負けて来た当地の警察・善人はこの際、洪水神に被害感を持つことなく、逆に、洪水神懸かり、でそのような地回りども押し返すべきである!

2019年10月22日 (火)

顔がどうたらなどと

言ってないで、野良で実直に百姓をと人間に強要なさって来た此の星の神よ、心が未だそれはそれはひ弱なのでその要求ガ聞けず、また周りが、醜く自分にとって不快な顔ばっかりなのに腹を立て臍を曲げて来た人間も多数いますから告げ知らせて置きます!

乳癌とマニ教構造(

此の星の、神と反抗者魔王達との、善悪対立の構造)。質の悪い女は5割確率で世に存在して、例えば体が女のくせに心を男のようにしたがったりもするもので、その挙げ句きっと、自分の乳に無言で文句をつけられ、乳癌、ということになっている者が、当国でも、二人に一人、ということになっている。早く医者は、その心を正させることを心がけ、唯物医療は抑えよ、またそんな感じと言えなくもない、感じ変な女が教師の、健康講座、なども、今一度考え直せ、自分もこの苛烈な対立現実に怯んで、体が男なのに心が女のようになって、自分の逸物から無言の文句をつけられたりしないように(現にそうなってしまった男を身近に知っている)、せいぜい鉄槌神拝みしっかり支えられながら、この時代を生き抜こうと思う!

先進国の義務。

 日本という無資源先進国、西欧という半資源先進国群、米国という資源先進国。日本は、石油・鉄という資源を途上国に負っていて、しかもその採掘に関わる現地の資本の労働者の搾取をあからさまに看過する(労働者の賃上げを、資源価格に転嫁されては困るので)をという仕方で、実質の帝国支配を続けて来てしまっている。無論それら労働者を食わせる貧困農民との連動もある。そして西欧も日本ほどでないにせよ、また米国は資源国なのでさらにそれほどでもないにせよ、同じようにだ。しかし一方米国は豊富な資源国であるとするなら、自国だけで占有することなく然らざる周囲途上国への還元の義務だってある筈だ。さらに三極とも、諸々恵まれたが故の、発達させた科学技術というものもあるのだから。かような諸々の還元の義務を少しも果たそうとしない、謂わば、アンチ・クリストな、自国だけという帝国的居直りに、日本が先ず見せしめに、かように苛烈な自然制裁を被ってしまっている訳なのである!

即位天皇には、その大祖先にして

現日本民族霊界高天原主宰の天御中主神、さらにそれ以上の極東主宰の神、さらには地球主宰の神、の、現日本赤子皆への、当今の台風、も介しての叱責的激情、を感得し自らも体を張れる程に心の発達を、と宜しくお願いして置きます!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい。その他のことも、早くやりなさい。当国なら、スピード違反稼ぎ、ケータイ使用違反稼ぎ、という、国民的、実質泥棒稼ぎ位は早く止め、その分位の、次の制裁自然災害の被害軽減、に繋げなさい!

2019年10月21日 (月)

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい。その他のことも、早くやりなさい。魔王達の手先への最後の歯止めの、台風神、地震神、噴火神、には場合によっては力を合わせてこの先も、宜しく御願いして置きます!

2019年10月20日 (日)

19世紀パリ大改造は、

神に世界改造を要求する魔王達が仕掛けて当国初めを追って帝国主義戦へと導くところの、伏線だった・・・・・。

御百度御利益あらたかなるかの

松本から全国に、災害被害を、せこいボランテイアや義援金で支えることを超えて、復興税でしっかり支えて、科学者想定外の台風速度を実現なさった制裁神への誠意を、と要望して置きます、あたかも、次の台風が既に、発生しているのである!

日本民族神が隆法に、

このまま信じぬ自民党にリードされて、この日本国情が変わらないようなら、この際徹底的に潰すつもりである、と告知してきている。そこで、この先、自分の言う通りに改めるつもりがないのなら、政治家も国民も覚悟を決めて置きなさい、科学研究の想定外に災害規模を調整することなど、民族神には自在なことであろうから、序でに各国共に、日本のように民族神・地域神・地球神の重ねの仕切りがあること、一方その円満な仕切りを阻まんとする、各国ギャング・暴力団手先の、ルシファー仕切る、魔王国の存在も共に弁えなさい!

垂れ流し公共事業初め、

国中に蔓延る、やらずぶったくり、のハートレス、を止めよ。東日本震では、仙台空港公共工事が、その完成日に破砕の目に合っている。今回もそんな工事が無かったのか?公共工事が欲しいなら対応の税金も払って、借金積増は止めるんだ。税金・保険料払わずの過剰社会保障も、同じくやらずぶったくり、のハートレス、企業喧嘩も社会の仲間を少しも気遣わずに同じく、やらずぶったくり、、のハートレス、主婦なんかがろくに働かないで過剰消費するのも、まただから物を粗末にするのも、やらずぶったくり、のハートレス、そしてやることもやらず、神が調えた美わしの自然景観に目を向けるのは、もうそれだけで、やらずぶったくり、のハートレス。早くその神仏の求めるハートフルと正反対のハートレスを止め、止めさせ、これ以上の自然の高ぶりを鎮めよ、本当にためにならぬボランテイアも止めよ、隆法等は何時までも黙ってるな、他の宗教人も神仏泣かせのその無能似非信仰を解消せよ、このまま皆、**れたいのか?

 


ルールを外して稼ぐのは泥棒、

同等、だから、この先これ以上、自然、にカミつかれブタれないように何とかせよ、また隆法もこの位の口は利けよ!


此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい。その他のことも、早くやりなさい!

2019年10月19日 (土)

生まれつき頭も悪く

気も弱い男で、だから性的同一性障害で自己中心ということにもなり、早めに家族初め周囲と険悪な関係になり、そして精神病院収容となり、この時代ここまで来てしまっている、ローマ法王も、国連事務総長も、はたまたその向こうの此の星の仕切神も、自分に深く頭を下げれば、自分の心が少し鎮まる、という君の言い分を、想像的に推察共感して、全人類に告げ知らすことが、本来超神なるを自覚した互いの内の、自分の方の務めであろうか、と思う!

政治家にねだっっての、

魔王達唆しの悪心無反省の、財政借金積増復興では、さらに神による自然制裁の追い打ちがかかる、この物の道理、をしっかり申し上げて置きます!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい。その他のことも、早くやりなさい。台風被災地の皆様には神の自然制裁の拠点代表地として、非被災地に先駆けて、自分等の当地の地回りリードの自己中心な生活想念の反省をこそお願いして置きます。そして心ある仕切り者リードの、そのような、出来るだけ当地一体の、反省復興、をお願いして置きます。ま非被災地も同じような、反省支援、をこそお願いしてして置きます。また皆々様には、自分の、アインシュタインの理論物理学宜しい、現実検証に先行する理論人間学、理論社会学的帰結、を決して一蹴して下さらぬこともお願いして置きます。かような状況下では、人間の切り捨て、の横行するものであることも、諸国の企業経営者、国連首脳、宗教首脳のような方々に申し上げて置きます。序でに自分の理論社会学的主張を勇気を持って現実検証なさる鉄槌神の心に近い、心頑丈な方々の、或いは自分の心の脆弱を鉄槌神懸かりで補ってそれをなさる方々の出現をこそ祈念致します!


2019年10月18日 (金)

救世主の命の犠牲の愛(

イエスの処刑、マニの処刑)、位ではその反逆心が覆らぬ魔王達が、世界自体の犠牲の愛としての改造を要求して、一部民族による他の多数民族の犠牲、自然破壊、身体破壊(徒な物療による追っての身体、の病態高進)・身体改造(性転換等)、となっている訳だから、此の星の神に申し上げて置きます!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい。その他のことも、早くやりなさい。サミュエルソンも言っている、マクロの労働の不効用を、それによる生産物の効用が上回れば上回るほど良い、とする、愚劣畜生道経済の追及が、この度の国土への台風制裁にまで行き着いてしまっているのだと、それだからこれからは、マクロの労働を物的労働と学的労働とに分け、前者の労働による生産物の効用により、全体の労働が慰謝されるように生産を調整せよ!

2019年10月17日 (木)

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい。その他のことも、早くやりなさい。仕切る神への民族的罪悪の覚醒のために、特に代表して尊い犠牲になられた方々には、そのご冥福、を心からお祈り申し上げて置きます!

 

2019年10月16日 (水)

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい。その他のことも、早くやりなさい!

2019年10月15日 (火)

今回は台風神としての鉄槌が

この程度で済んでいる伐ちに、あの世の魔王国手先の暴力団に仕掛けらた悪しき世の直しを、当市の恐らく御利益の被害逸らしを鉄槌神に感謝しつつ、総理以下までに宜しくお願いして置きます!

過去も未來も

 星座も超えるからー ・・・・・・・(0:57)。

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい。その他のことも、早くやりなさい!

2019年10月14日 (月)

米国よ、日本の台風被害を見て、

どうか君達の国なら、ハリケーン神等、を強く意識して、良好政治を敷け!

修羅・畜生経済がかように

仏(平静心理想)にして神(愛理想)なる超越者、に撃たれた以上、修羅スポーツマンによる五輪も、スンナリ開催出来るとは思うな、早く修羅心を捨て、仲良く頑張る、或いは自分なりに頑張る、或いは優が劣を高めてやる、だ!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい。その他のことも、早くやりなさい!

2019年10月13日 (日)

文化大革命の促しとしての台風19号。

 文化は常に、自然・社会、の絶対一体、を称揚すべきだったからである!


修羅経済(企業喧嘩)、

畜生経済(消費過剰)を即刻止めよ、かような自覚なき地獄経済を、民族仏(神)以上が、ホットケないでかように激しくブッタのだから、序でに、隆法等早くそのブッタばかりの仏(神)泣かせのダンマリを止めよ、また国内の数多の半端仏教、半端神道、いい加減仏教、いい加減神道、も早く覚醒せよ!

気早ながら、災害復興は

全国的な税でして災害を全国的に均し、国民一般、制裁神へと幾分かでもの誠意をと、宜しくお願いして置きます!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい。その他のことも、早くやりなさい。その求めを伺い従い鎮めることを心がける者が一人でもいる当市に、災害御容赦、の、御利益、が確実にあった様子だから!

2019年10月12日 (土)

財政赤字そちのけの贅沢を

を以前として止めない(そちこちの暴力団に唆されて)国情への神の御不興の突き付けとしての、台風捩じ込み、を真芯で受け止め、早く心ある者は誠意ある対応を、と、そして阻む者には神懸かりをしても制圧を、と宜しくお願いして置きます!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい。その他のことも、早くやりなさい!

2019年10月11日 (金)

選挙で即、自分の不幸実現、の、

口と実態反対の、隆法・幸福の科学(だから実態は、衰法・不幸の非科学)を全世界はそのように銘記を(また、その言説を反対に受け止め役立てよ)、とこれからも宜しくお願いして置きます!

当国の経済成長は、

農業人口を縮小させ、余剰人員により工業品を数多付加する過程で、それまでの農業本位の生活では有り得なかった、諸々の自然破壊を招き寄せてしまった。それもその筈長く農業を仕向けた此の星の神が、人間にそのような物質飽和な生活をさせるつもりはないのに、政経指導者が誤指導してそこまでにしまったからなのである。科学技術を発達させ農業人口を縮小させ得ても余剰人員を余計な物資の付加生産へと回すべきではなかった。その誤指導への叱責が、これまでの自然制裁による牽制と大激発の繰り返しとしてここまで来てしまっているのである。当国現政権党史上、のあの、希少な倫理漢の三木潰し、は象徴的なことであった。その居直りの倫理潰しその他に、最後の歯止めとしての負けない自然からの潰し、が返されてしまった訳なのである。無論、米国・西欧諸国がほぼ同型に国情を推移させてしまっていることも間違いない。当該国民は、早くそんなこんなを弁えなさい!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい。その他のことも、早くやりなさい!

2019年10月10日 (木)

当国の予想される

近々の台風被害については、その被害損害を全国的に均す形で、最低限の神への誠意を、と宜しくお願いして置きます!

キリスト教の、ルシファー等の記述は、

実は此の星の統治を廻っての、仕切10割神と反9割神(反救世主)との路線闘争の流れの中での、神・天上の側からの、政治的デマ宣伝宜しきものだった。エデンの園の改造要求まで掲げ、救世主の命を奪う機会も、虎視眈々と狙っているルシファー等はそんな衰弱存在ではない。そこでこれからも、神の求める世界自由共産主義、と、彼等によるその帝国主義的歪曲、の、対立緊張、は継続して行くのだ。因に、件の冷戦は、未だ信仰心は残している帝国主義、と、唯物共産主義、との、捻れ対立、だった!

世界、の大宗教家の自覚のある者は、

当国降下の、震災鉄槌仕切神(仏)、を信じて、数多唯物無神の政治家(あの世の、向神仏反抗の魔王達、の手先)に恐れず怯まず、また我が教説も参考に、大教導、に鋭意であれ。また、宗教界の、破邪顕正、にも勤しめ!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい。その他のことも、早くやりなさい!

2019年10月 9日 (水)

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい。その他のことも、早くやりなさい

2019年10月 8日 (火)

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい。その他のことも、早くやりなさい。また台風が近づいている折柄、当国総理以下、社会統合失調症的感情鈍麻、のような、社会的危機感の欠如を返上し、自然神制裁促しの自分の言う世直し、に鋭意励んで頂きたく、ここに繰り返し宜しくお願い申しあげます!

2019年10月 7日 (月)

大道芸、は根付いて仕事をと

人間に求める此の星の仕切神の愛に満たされぬ者が、それ以上の神を何処かにか追い求めてする遊行の表現、であったか、郷愁は確かに、我等本来の在処へと指向している!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい。その他のことも、早くやりなさい。世界の企業は、徒な世界市場占有の志向を止めにしなさい。また、利潤を可及的に労働者に還元する、企業内共産、を心がけなさい。また、唯物共産主義者は、物、は実は、仏(神)、で、諸々の、道具への気遣い、は決して空しいものではないことを弁えなさい!

2019年10月 6日 (日)

ブラームスよ、学的精神の

内閉的音響的精練は、庶民の非学的物資生産的精神の、生産の反復による人情の醸成とは何も関係ない。音響もその時代現存する人間の多数中心を逸れて差別的選良少数の薄情な自己表出に堕してしまった19世紀西欧の文化的奇形を転回する、革命、が人類に向かって心ある者には待たれていたことだったのである!

自分には泣いている

此の星の神の心がはっきり分かる、だから人類よ、早くその神に心を向けるんだ!

世界の俳優はこれからは、

折々、表情の超神秘、をこそ発出して、星の仕切神をも、挑発、して貰いたい!

ウトウトとして眠って、

目覚めたらやっぱりまだ、この世にいるのだった。人間に、健康維持と社会的な労働を継続しつつの完全な身体衰弱の果ての死、を要求しているかの此の星の、震災鉄槌仕切神には、貴方の仕切の下の数多弱者を代弁して、老齢中途人為安楽死、の許容を、数多改善項目の一例として、要望して置きます!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい。その他のことも、早くやりなさい。帝国国民よ、貴方達が、渋滞になるまでに乗り回す、自動車の運行、という現実状態、を刻々可能にしている、関連外国の、石油採掘労働者及び関連農民、鉄採掘労働者及び関連農民、は貴方達と違い、自動車を獲得出来る所得にはなっていません。そこでその相互を何時も見据えている仕切神の、相手の状態に知らない振りをしてその不平等を強行し続ける貴方達への、制裁的拠点集中的震災生起、ということになってしまっているのです、早く、自覚しなさい!

2019年10月 5日 (土)

制裁自然神にはこの先、

国際的連携の妙による諸国の、世界自由共産、への促しをと、宜しく御願いして置きます、序でに、国連機能強化、の促しをも!

中心に公務員・会社員が(

さらにそれ以前に百姓その他が)、いかにもダサイ系だけどもいないと、人間社会の営みは成り立たないことになっている、つまり、此の星の神自体、ダサイ系で、それを多くが嫌がってのここ近々継続の逸らしに、件の震災鉄槌、となっってしまったのだ、諦めなさい!

あるがままで生きることは、

基本、この世界を調整してあるがままの怠け者を決して許さぬことにしている、当今鉄槌の此の星の主神が、一般に許すところではなく、理想へ向かって少しずつでも努力して貰うことになっています!

このように現今鉄槌の

此の星の主神や、それを恐怖傍観中の下生副神隆法、はその鉄槌降下の原因となった当国の、件の、一般の品行方正な人に、嫌われるだけ嫌われる人達に、自分達位はチョッとは好かれる努力すらせず、ここまで此の星の虚無の蔓延、を行き着かせてしまっているのである!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい。その他のことも、早くやりなさい!

2019年10月 4日 (金)

全体的に精神悪化の日本の

現状を正しく見据える(今朝も関電のさらにの不正の判明だ)こともなく、震災を日本社会の敵のように謂った、ローマ法王、には、以前反省乏しき当国政権・国民共々、そのお粗末な認識を、貴方の下の全信者及び天上の嘆きのイエス・キリストのためにも悔い改め、予定される偽善的来日は差し控えて下さるよう、震災鉄槌仕切神、と共に要望して置きます。因みに、当市の、かの震災余りの直下震の震源点付近でも、制限速度違反の横行、は何も正されていませんから、当市警察にも宜しくお願いして置きます!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい。その他のことも、早くやりなさい!

2019年10月 3日 (木)

当国政権、警察の未だ良心的なる

皆様には、政教分離原則などには拘らず、我が震災鉄槌神信仰により、社会の善の優位の回復を、と繰り返しお願いして置きます、さらに欲を言えば、星を仕切ってきっとこんな有り様にはしないだろう、超震災鉄槌神信仰をも。尚、消費税増税実現は無論、その分だけ、神の好感するところとなっているのである(台風だって、直撃はなかったであろう)!


此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい。その他のことも、早くやりなさい!

2019年10月 2日 (水)

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい。その他のことも、早くやりなさい!

2019年10月 1日 (火)

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい。その他のことも、早くやりなさい。熾烈な競争は、ついて行けぬ者を切り捨て、また進化速度も相当さを欠く、という反倫理により、決して神の如価値内容には行き着かない!

« 2019年9月 | トップページ | 2019年11月 »