2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 此の星の神の御望みのように、 | トップページ | 自分達は罪神を »

2019年9月29日 (日)

人を切り捨てる者は、

最高の頂上には立てない、最高の頂上とは皆で立つ場所のことを言うのだから、窓外の蟋蟀もそう鳴いている。然るに神も仕切っている筈の此の星で、最底辺を離れぬことに固執してしまった者が、そっちこっちの精神病院に鎮座ましまして、時間を超えてしまっているのである。そこで我等は本来超神して現には、その最低辺の限りなく零割に近い超神もそうであるように、任意割の超神(神すら)、ということになってしまうのである。しかしその自覚において、本来超神互いの連帯、も或いは可能になるのかも知れない!

« 此の星の神の御望みのように、 | トップページ | 自分達は罪神を »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 此の星の神の御望みのように、 | トップページ | 自分達は罪神を »