2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 此の星の神の御望みのように、 | トップページ | 此の星の神の御望みのように、 »

2019年8月23日 (金)

喧嘩は人間の諸能力の

円満な発現を阻害する筈だから、仲間内の喧嘩位は、極力、止めにしよう。がしかし、一切の不良を最後は自分が歯止めとして仕置く神の闘争強さはまた人間の想定を超えて格別で、一方で判断で弱者にこよなく優しい、ということを兼ね備えている筈である。またそんな心にまで行き着くための方便としての仲間内にしての責め合い、ということも考えられる。 発達しない不良は、何れ、善良の仕置きに屈するだろうが、決して屈しない不良のことを認識していてその不良に絡めて善良一人一人を値踏みするであろう、だからどんなレベルの不良にも、仕置く善良はあまり威張りくさるのは、止めにした方がいい! 

« 此の星の神の御望みのように、 | トップページ | 此の星の神の御望みのように、 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 此の星の神の御望みのように、 | トップページ | 此の星の神の御望みのように、 »