2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 地球をイメージし、 | トップページ | 歴史観は徒に遠大に »

2019年7月27日 (土)

現代生物学は、生物進化を

確証し、世界の創成についてこの事実に整合的に説くことの出来ない、旧態の宗教を揶揄無価値化する資格を得たのだった。伝統宗教はこの現実を直視せよ。最早時代的方便として説かれた創成論は現代的には通用しないのである。この現代科学と整合する形で新しく教義を説くのが、隆法の幸福の科学であった。それが何と現代科学の先を行って、生物進化も、主宰超越者が然らしめ、また人間は中生代・恐竜時代から共生させられ、以来、数限りない文明の盛衰があった、という途方もないものなのであった。また件のルシファーの反抗が始まったのが一億二千万年前ということであった。かくして彼こそいみじくも、この時代、時代の救済と新しい地球の普遍法を説く使命を持って下生した、此の星の副主宰超越者であったところ、現下、目前に日本国民の様子も正見出来ずに選挙全敗を繰り返す者に成り下がってしまったのである!

« 地球をイメージし、 | トップページ | 歴史観は徒に遠大に »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 地球をイメージし、 | トップページ | 歴史観は徒に遠大に »