2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 国境無き経済が世界経済を | トップページ | 西欧に始まった自然制裁、 »

2019年6月29日 (土)

漢中国、満州、南蛮、

蒙古、朝鮮、日本、とこの極東、民族版図は、西暦紀元頃には固まり、漢中国がその中心であるにせよ、徒に相互の版図を犯すことなく協和ですべきだったのである。そして地域すべる基軸宗教は、厚仁なる、天神の宗教、儒教、であるべきだった。現実は、侵略宗教、回教、に放逐された、インド宗教、仏教、が、そして唯物中国が幅を利かす、という事態に成り下がってしまっている。地域天神の、そして星仕切る根本天神の、無念の如何ばかりや、ということになってしまうのである。無論それぞれ社会の仕組みならば、自由共産社会、であるべきだった!

« 国境無き経済が世界経済を | トップページ | 西欧に始まった自然制裁、 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 国境無き経済が世界経済を | トップページ | 西欧に始まった自然制裁、 »