2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 思いつき。 | トップページ | 此の星の神の御望みのように、 »

2019年5月 9日 (木)

心の弛緩は心に愛無く、

場に安息感を醸し出すこと位しかないかも知れないが、そのような弛緩を好む人間も多く、それでいて周囲を多いに益して愛、であれるようにしてくれられるのは、超神以上の者だけなのかも知れない。 小林秀雄が、それ前のバッハでもない、その後のベートーヴェンでもなく、モーツアルト、だと言った。音楽史的変容と個人的牽引は関係ない、これが、愛が時間を超える、ということだ、此の星の神も、反抗者達に嫌われるだけ嫌われて、時間を超えてしまっている!

« 思いつき。 | トップページ | 此の星の神の御望みのように、 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 思いつき。 | トップページ | 此の星の神の御望みのように、 »