2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2019年4月 | トップページ | 2019年6月 »

2019年5月31日 (金)

北朝鮮のように国家的に

魔王国に通じてしまっている状況では、今回のような処刑があった場合やはり魔王国領域の辺縁のどこそこかに霊魂として移行し、神国側からの救済の手が及ぶまで苦しみ続けることになるが正にそのように救いがないのではない。飢饉忍び寄っているのにもつき、金正恩、は宜しく実存する民族神を、地域神を、仕切神を畏れよ、無論、他の数多の首領政治家もだ!

社会学。

 選良・一般人・暴力団・引きこもり。雅楽・民謡・ロック・ジャズ。ロック・ジャズは先ず、神の敷かんとする此の星の自由共産体制への反逆としてあって、音楽的強盗・窃盗行為と聞いて間違いない。反逆性がアフリカ原始人のビートと結びついてロックだった。またそれはアフリカ黒人を圧迫する、アフリカを蔑ろにする体制批判ともなって行く音響だった。米国だけを止め、中南米に、アフリカに行け、とはそれは神も求めることではあるが、残念ながら、ロッカーの求める世界連帯的なる、規律的労働からの解放、は神の設えし自然構造がそれ不可能にしていて、そこで君達は結局、神の応報の大自然変動を引き出すルシファー等魔王の音楽的手先、の客観を実現してしまうことになるのである!

昨日。

 何故彼女は叛いて行かねばならなかったのか?信仰とは、神への恋と言っても良いことだろう。一介の歌が、星仕切る神の歳月への感傷まで含み込んでしまう。これも、彼岸の超神、がさせる業であろう!

理論人間学、理論社会学的に、

今回のような社会を恨む引きこもりの多数存在を想定して置いた筈である。そこで早く社会は彼の犯罪を鑑として、自己の行状を改めなさい。TOKIO・人工楽園、の、真夏の死、の時も近いと予感される折柄だから!

中東伝統宗教(

キリスト教も含む)は、早く、その他地域伝統宗教にない原罪論・農耕神罰観・転生輪廻否定・終末論を改め、他地域伝統宗教と共に、我がラヴミドル教(超神教・地球根本教)に帰一せよ。当今震災大変だねえ、などと言っている、泰西の迎合法王にも宜しく御願いして置きます!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい。その他のことも、早くやりなさい!

2019年5月30日 (木)

我愛う、不全なる故に我有り。

 一切、有る者、には、この弁えを宜しく御願いして置きます!

幼児皆が可愛い、

ということになっているのも、大人の心の愛の神秘、と言えば神秘であろう。そしてその通り可愛いと思えるなら、何より、その幼児の心の全体が皆目分からなくなってしまっている自分達であることを自覚して上げよう。それだからためにするのは、先ずその心を本人によーく教えて貰ってそれをするのだ。またそれで決して完全には分かる筈もないから、ためにしても何れ行き届かないことを弁えてだ。ところで、幼児のためにするなら、ここまで乱れた世の中を鋭意、調えていてあげることが最優先であろう!

自分の利得の本位の

企業買収こそ、その後に社員の心も同じく利己的に荒廃させ、その会社の心の利得の方の逸失甚だしくその横行が、神を鉄槌神にしてしまったのだった。社長は宜しく利潤追求を度外視して、社員を一生まともに食わしてやる、崇高な神命、に目覚めよ。 癌は先ず、人間の諸々の邪心が脳を経由して身体に干渉して生起する筈(例えば、女房関白による乳癌)だから、半端な研究で生まれつきの遺伝子原因が全てのように言い触らすのを止めよ!

 

 

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい。その他のことも、早くやりなさい!

2019年5月29日 (水)

米国竜巻神、

或いは米国だけ、の風潮兆しに御不興を募らせているのかもね!

戦争・天変地異は自由経済が

精神性宜しく調えられない時に、生起するものなのである。そこで仕切神は自由経済を、消費志向の苦楽中道の下にある世界自由共産主義に調えよ、と言っている!

不有者に隣の具有者は、

俺はお前にように生まれて来ても決して泣かない、と証明出来る程に、低頭御奉仕してみよ、きっとどんな不具者の頑な心も動く!

暴行も、性的暴行も、

自分のように普段は強い心で我慢するんだ、と鉄槌神が言っている!

日本国には、

*マ総理仕切る、*マ国家、という、国際社会の陰口、の返上の程を、宜しくお願いして置きます。また警察には、交通関連職業、教育関連職業の余計な労働負担解消のため、諸々の取締りの怠りなきことを宜しくお願いして置きます!

超神ならば最劣者にまで

逆アラーを怠らず、星を諸々の劣者の反抗によってこの有様にしなかった・・・・・

殺傷犯人が我々が本来

超神なるを如実に証明して自殺して果てた。その他暴力団等超神力を発揮して、警察の向こうの仕切神にまで張って来た者達に決して負けることなく、鉄槌神に支えれれて、断固たる取り締まりを、とお願いして置きます!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい。その他のことも、早くやりなさい!

2019年5月28日 (火)

批評の挙げ句に同じく

自分が入水の一歩手前で行く批評を、何時か誰かが実現出来るのか?否、私達の本来が真実、そのようなものであるとするなら、実現しないではいられまい!

自分の核保有を棚に上げて、

他国の非核化を要求する国は、その不公正により、仕切神を喜ばせる国ではない。 素粒子現象から造山運動までの階層連関的全現象の言述を、神知に肉薄すべく。 文学部、超学長出勤をする教授がいたり、タメにしないでタメにする、と嘯く教授がいたり。 清貧、知的清貧、と濁富と。 超神は決して責めることなく受容する。 人が誰に自分の悲しみを正直に話すかというと。 喚き散らしては不良を貫いて来た者。 与えられた美感を変革する修練する者。 泥臭くても厚情、か、薄情でも垢抜く、か。 最優が以下劣に御奉仕足らずを認めそれ故以下劣に逆劣、を認め低頭に。 使い過ぎると癌、使わな過ぎると癌。 女房関白できっと乳癌でも改めぬ者。 そんなこんなで、被造物一個一個実存は、神とそのように被造物総体であることを、自己と固有の被造物として覆し切り神まで誘って、その絶対の荒野のその先にまで行き着かないでいられない者なのかも知れない!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい。その他のことも、早くやりなさい!

2019年5月27日 (月)

愛の白花ばかりの

つもりが長く、固い蕾や黒花が共存してしまった、何時、超白花、として群れることになるのか? 中東宗教は、樹果の気儘な採集から仕置の農耕へという誰も最早信じられぬ、歴史の過去観の変革を、だ。 優が劣に低頭御奉仕し続けると、超神の最高に行き着く。 作物を介助する百姓と、その百姓を介助する、神の下の守護霊、の同型だ! 

オクラホマには竜巻暴風神が

見参か、首脳会談は、宜しく、神、を意識してやってね!

数学のマニ教その他宗教構造。

 整数と非整数、有理数と無理数、代数的数と超越数、代数関数と超越関数、超越関数の整関数近似 ・・・・・。この神秘に、ピタゴラスでなくても信じたくなる。因みに、分析的ボナンザが、棋士の大局観へと肉薄近似出来るのは、ずっと先のことだろう!

人間生活は、

神加護が基本、そして農業が基本、謀反農業(軍事が優先)で干魃の北朝鮮、別種の謀反農業(向快楽主義喧嘩農業)で異常猛暑の日本、は、お互いを見ろや!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい。その他のことも、早くやりなさい!

2019年5月26日 (日)

思いつき。

 個人として、我儘な他者対応の防衛力を身に付けなさい。 超神ならば、不良の心に隅々までに通じ得る。 南無妙法蓮華経の題目だけでで救われるという易行門と政治家シャクブクで庶民を救うという、日蓮宗は釈迦仏教が学問的なるを、キリスト教的福祉性とイスラム教的政治性で補うものだった。 成仏修行と伝道をバランス良くやって行く。根本仏は鉄槌仏でヤクザにだって仏教の一端を伝えかつ人迷惑も抑止出来る筈だから、衰法等が全く出来ないそれを!     

前衛文化を引寄せてしまった

当市は、自分の言説などを参考にしながら、超近代の超伝統、を確立して貰いたい。垢抜く、とは、農業に絡めて人間に実直厚情の心の仕込みを長く求めてきた星の仕切神へと、反抗的なること、なのだから!

相撲。

 打ち勝つ意志ばっかりなら、実は魔王行きの相撲だ、神相撲なら正確に引き分けて反って降参させ、自分のように誰にも面倒見のよい親方・兄弟子にするだろう、超神はしかしケチなことを言わずに、両者を兼ね備えるのである!

南米大地震、

ベネズエラ当たりの政情が御不興なんだろう!

進化は生存競争の所産とは、

ダーウィン、スペンサー、を上手く遣った魔王達の無神的言い触らしで、真相は仕切神が、着々遺伝子突然変異により、系統樹的に調え、かつその生物間に人間にまで至る、命の犠牲の愛の連鎖による大調和を実現せんとしたものなのである。それ故人間家庭では、食事時に、食物に手を合わせるのを当たり前としなければならない。 近江商人は倹約と言って富を蓄積しながら、一方で大邸宅を建てたり、祭礼道楽を盛り上げたりしている。贅沢はこの世界一部人間、一部事柄にしか可能でなく、それは一方でその者の他を思う心の貧寒と抱き合わせで神喜ばず、一方であえてそれをするなら特別の許容理由がなければならないのである。自分が市場に幅を利かせれば、他の者を路頭に迷わす、という子供でも分かる道理を弁えよ。一切者共存共栄、が神の求めだ! 

Twitter社、公共情報インフラの

提供ありがとう、これからも宜しくお願いします。ところで、衰法等は、金と人材と組織の浪費を早く止め、Twitter社程にも、地球公共心、を持ちなさい。また世間には、彼等の言説の一切反対受け止めの程を、引き続き宜しくお願いして置きます!

非帝国を無視、

非東京を無視、ビル群乱立の東京の地での、魔王達に仕掛けられての、金メダル餓鬼五輪の立ち上げは、取り囲む自然神も、連動の霊界神も、共々不穏にしているから、近々の、大天変地異掃討堕地獄責苦(無論、魔王達には遠の昔に効能の無い)に覚悟を決めて置きなさい!

 

各国暴力団を手先に

遣っている霊界の魔王達の心を一億年以上も覆せぬ、此の星の、東日本大震災等鉄槌神、以下お早う。仕切神の最低能の、反抗者群の一括掃討の有能を未だ仕切神が確保の理由で、自分は辛うじて仕切神の方に付く所存ですので、ついては的確な地球霊団的処遇の程を、宜しく御願いして置きます!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい。その他のことも、早くやりなさい!

2019年5月25日 (土)

当市よ学都たらんなら

、現の先祖不孝を早く改め、世界に先駆け先祖の厚恩、を具に知る学都たれ!

当市の悪名走り(

常習違法運転)がテレビ放映されたそうな、これなどもあの直下震が実は土地神頭突きでしかも何も市情が改善されていないことを証明している、早く直しなさい!

当国の自国ばっかり、

を撃った格好の東日本大震災震源点へ向かって、異常猛暑下来日の大統領には当国首相共々、自国達ばっかりの許されぬ国家心の懺悔の参拝の程を、せめて遠目からでも、とお勧めして置きます!

優等はそのまま優越感に浸って、

肝心要の目の前の劣等の不快な劣等感にからきし、共感出来なくなる、これが超神でない此の星の神まで気づけなかった、魂の核心中の核心だ、超神はそれを悟って共感の努力怠りなく、結果相手に、申し訳ない、と言うのである!

女も、ショップチャンネルに

かまけていたりしないで、何時も百姓女ロザリ(モーパッサン「女の一生」より)のようにして、当市頭突き神初め、神々を鎮めるんだ!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい。その他のことも、早くやりなさい!

2019年5月24日 (金)

諸国暴力団を

**してさらに何度転生されて(この頃の幼児虐待を見ても、本来の天国からの転生制度が、魔王国側からの仕掛けにより、骨抜きにされてしまっている)も許さぬ、鉄槌神、今晩は、諸国警察・軍隊の、反暴力団(その舎弟も)的反帝国的良心部分の信仰的強化の程を、この先宜しく御願いして置きます!

異常な五月の真夏日継続、

神の御不興御不穏継続を思いなさい!

欠性態が本質を露にする。

 政治の嘘を見抜けても、政治的には何れ無力な自分が人生、もう何をやっても仕方が無いようなものだが、だからと言って、人生一巻の終わりにすることは出来ないのが、我々人生の本質、のようなのである!

数多生活物資を100円ショップの

方に出来るだけ引寄せ、一人一千万平均の財政赤字(年三十万、三十有年で皆済可能であろう)解消の政策に進んで応じる、震災等鉄槌神(同時に、天でも仏でもある)に誠意ある当国国民は、これから現れ出るのか?戦前の満州天国御輿、が嘘だったような、現政治の嘘、を心ある国民は見抜け!

 

信州花フェスも

ヤンチャ画家の作品買い込みも、借金払いにまた借金で贅沢を止めない不信州庶民の所行として、制裁自然超越者(神にして天にして仏)の神経逆撫だから弁えなさい。来日予定の、米国を米国だけと誤らせている大統領にも言って置こう、恐れるべきは人テロより、神テロであろう!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい。その他のことも、早くやりなさい!

2019年5月23日 (木)

太陽に指を突きつけて

文句を言う者達を、時間を超えて抱えてしまっている星だ、そしてその文句の核心は、足下の農耕の強制なのである、簡便な自主的、その世界改造として、強気の実質泥棒、が仕掛けられてしまっている、諸国の野盗・暴力団・それらとつるむ中心政治家だ!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい。その他のことも、早くやりなさい!

2019年5月22日 (水)

葡萄パン。

 一語はその人固有の文学体験を引寄せ、それ故一切の、文学の体験、をフラクタルなゲンウン、へと誘い出すのである。 彼がその年の、真夏の死、として完結させ得なかったその散文性が反って我々に一定の安息をもたらす、これも魂の矛盾同一、ということであろう!

太宰の実存感覚、

オッカネー、の共感性が十分でなく、文芸批評位しかしてやれない自分より、その実存感覚を引き受けている太宰の方が余程偉い、と誰にも分かるようには書かず、悲劇をさらなる解読必要なものにしてしまった、その鈍感、は山、川、海、の神造り、を直感出来ない鈍感さ、と通底しているのである!

引きこもりと付き合うと、

園芸も上手くなるし、農道でも街路でも、スピードi違反をしなくなる!

引きこもられたら、

自分が隣の家の人だけにも、特別、優しくして貰う苦労を買って出なさい、引きこもりの苦しみがその必要がない者として、初めて少し分かる!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい。その他のことも、早くやりなさい!

2019年5月21日 (火)

前衛とは本質的に反神的、

と知りなさい。その末端の土地神は郊外の農耕と中心の農政との美わしのの連動を求めて、行く行くは、その物的農を学的農(遺伝子学も一端の先祖学の学識の実り)への転容を求めていて、それに全く悖る土地の生活にあの通り、心を不穏にしたのだから!

仏教について。

 霊天上界の、根本白光から黄光として分光した、悟達修行、の光線を態して、釈迦が、前バラモン、バラモン、のインド宗教史の改革者として地域の基軸宗教として確立する筈だったが、十分ではなかったようで、その後は小乗の流れとして継続され大乗改革の動きはあったものの十分ではない内に流入したイスラム教に駆逐され、また、前バラモン、バラモンを融合するヒンズー教に当地の主軸を奪われ、当地以外に広まるという有様になってしまった。そこで早く、その現代的教義改革を宜しくして本来の確立地であるインドの主軸を奪い返し、かつ今ある極東を本来の当地の主軸宗教、儒教(紫光、実業礼節、の光線)に譲り渡して、この先撤退ということを考えるべきであろう。因みに、禅系はこの儒教からの、浄土系はキリスト教(橙光、福祉、の光線)からの、法華(日蓮)系はイスラム教(赤光、政治、の光線)からの、仏教本流への出向だった!

大地震の報道については、

体を張って、現地の政情のつぶさな報道をも、宜しくお願いして置きます!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい。その他のことも、早くやりなさい!

2019年5月20日 (月)

災害牽制、

厳しくなっているね!

宮崎、

牽制が続いているね!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい。その他のことも、早くやりなさい!

2019年5月19日 (日)

念仏唱えて踊ってみても、

信長のような人間の悪さを抑えることとは関係ないことが、同類の一向宗と彼との顛末で証明されてしまっている。日蓮がこの日本で初めて向かい、マルクスも評価する、鉄槌仏、への精進が、衆生の救いのためには優先なのである!

中東宗教(

キリスト教も含む)は、現代的には通用しない、原罪・世界変容伝承、死者終末蘇生伝承(実相は、仏教等の言う転生輪廻なのである)、を改め、科学認識も可及的に受容し、歴史は原始から一定の労働負担が貫徹されてあるとし、その歴史の進行後の階級支配的共産歪曲(これが君達の教義に所謂、終末悪行累積と対応するとも言え、正に現今世界相と言うことになっている)を打破しての世界共産に未来を開いた、マルクス主義と、この超近代に新たな先進宗教として和合せよ!

言語にとって美とは何か?

 先ずはその言語が正しく此の星の神の福音の表出あることが、美、である、ということになっている(但、その福音を数多に拒絶される此の星の神以上の超神の、言語美標準、も考えられはする)。共同幻想とは、民族神の庶民教導に他ならなかった。また、心的現象は広く、霊界にまで推し及んでいる。かくしてこの国に、信ずる超吉本主義者よ、早く多数現れ出よ!

 

天神応報の日本を見て、

中心中国も、唯物批孔、を早く止め、中国天神・極東天神・地球天神(そして、それらと連動の四川地奥神)を喜ばせなさい、改革開放の格差形成や快楽消費過剰が不興がられている、それに応えるために、自由経済に共産思想の復活を、だ!

ほら、鹿児島豪雨、牽制が

琉球・九州に集中だ。言ったように、復興は決して借金に付けずに、被害を地域に全国に均す、考えでね!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい。その他のことも、早くやりなさい。自然神には、この先言うことを聞かれなかった時の、仕切神の面目躍如の、仕置神三役揃い踏み(地震神・噴火神・暴風雨神)、を宜しく御願いして置きます!

2019年5月18日 (土)

愛する者は、

撃てないなら、遠く距離を置くのが次善となる。 善優位の正常位に早く回復しなさい。 側にいる人の心が掴めぬようでは、何事でも大した価値者ではない。 語り部なら、自分を語れぬ者の代語りに向かいなさい。 自分の発信で吉本主義者だって、隆法等に深く関心を持った。 隆法、言いたかないが、君が言ったように、生まれてからの努力の差で、三流高中退・一流高卒東大進学、じゃないだろう、全く。 愛は、自然が人間に人生の理由を恵む仕方だとは、有名な歌の文句だ。それでその通りの当今の大自然変動だ。 有常は根本仏心、真我(真実在)は根本仏心、と悟って煩悩断ち人にも勧めれば、自己心がその仏心に通じて涅槃寂静に入れる。そこで鉄槌仏は実はそのように鉄槌降下させながら、凡夫のようには、心を波立たせている訳ではないのである!

現日本高天原主宰、天御中主神が

紀元前八百年頃、九州日向高千穂国に現人神として、日本皇統を発祥させた時は、現当国官房長官の東北アクセントと似た、関西弁や関東弁のようには抑揚のない九州アクセントで恐らくあった。この日本史の日本中心の変遷のありようを噛みしめつつ、その主神が瀬戸内内奥の自然神、松島内奥の自然神と連動で悪しき国情へ向かって引き起こした両震災に早く、新天皇、総理以下国民、大懺悔の心を発して、主神、その他多神、自然神、共々を鎮め、全世界の範ともなってみよう!

 

此の星の神の御望みのように、 

帝国、を早く止めにしなさい。その他のことも、早くやりなさい!

2019年5月17日 (金)

三景・百名山・

国立公園・国定公園、という全国の諸景勝は、先祖の原始日本人が土を捏ねて造った筈もなく、日本を仕切る神が、その景観の直中に日本原始人を住まわせ生活させるために設えたものであることははっきりしている。そしてそのさせる生活とは、食糧獲得のための、採集・狩猟・漁労から始める広義の共産労働だった。それは一生その営みを通して、一人一人に美わしの共産精神を仕込む仕向けだった。それが、ある時、戦国の修羅争闘に、そしてその挙げ句、冷酷な権力支配と、非支配庶民の怨恨蓄積、に逸らされらりすると、自然は不穏になり、諸天変地異となったことだった。本来美わしの火山山姿の一部が醜く抉られたりしているのは、何時の時代かに、悪化した社会への噴火応報ということがあったことを証拠立てている。かようなことの繰返しの伝、がこの時代も極まってしまっているのである。科学技術を発達させて農業の生産力を向上させ得た時、さらに余計なものを付加する経済発展を追求することなく、先祖原始日本人を知る学問へと余剰人員を振り向け生態系との調和を維持すべきだった。以上諸兄、納得出来たことなら、災害被害を全国的に均すことから始めて、鋭意、世直しに取り組み、自然を鎮めなさい!

 

神の血を引く兄弟の

自覚のある者は鉄槌神を頼んでとりあえず、逆に長く縁を切った熱い契りの義兄弟達、の世間的な幅利きを抑え止める努力をしなさい!

 

あのーかあげえはー

わたありーどりー あのーかがやきーはー ゆううううきー (5 :04 )

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい。その他のことも、早くやりなさい!

2019年5月16日 (木)

当国総理以下、早く三景松島の

当今震源点へと、懺悔参拝船を仕立てて当国神々、そしてそれ以上の神々にまで誠意を示す、という、本来極々当たり前のことを、全世界のためにもお願いして置きます!

悲劇の再解読。

 このキチがい(富士山を人間が土を捏ねて造ったなどと思っている)のモトじめ、日本史の全歳月を無化しようとするモチーフがあったかに思える。けれど、数多の神々がこの者のような反抗者の仕掛けに抗って、曲がりなりにも神々を信じて善なる、に守り抜いたこの日本史を無化する訳には参るまい!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい。その他のことも、早くやりなさい!

2019年5月15日 (水)

鉄槌神には、ダンマリ衰法等

約百万人(魔に憑かれた目前国民を怖がっている)にも、然るべき時に鉄槌を、と御願いして置きます!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい。その他のことも、早くやりなさい!

2019年5月14日 (火)

仕切神が時間を超える愛を

発するとは、此の星の全体構造を変えることだ、それでなくては暴力団手先の反抗者達の心は決して覆らない、それが出来ない仕切神の無能が、限りなく唯物無神に近く虚無なる、此の星の情況創出の所以となっている。 劣者を引き上げるのを優先にする。然るに此の星では最劣者が頑なに不進化なのだ。 無分別智、成仏は順序や維持に拘らず広められていい、これが行き着いた大乗だ、しかし何れ反抗者達の魔王国には広められまい。 桜から始まり、菊に終わるまでの花の廻りはまるで音楽のようだが、それと調和すべき人間の営みは、魔王達の仕掛ける快楽階級支配によって歪められ、花も動物も踏みにじられてしまうのである。そしてその時その社会を一括鉄槌掃討するしか能のない仕切神だ。 ボナンザには、その製作に関わった員数分の棋士連合と対決させるのが公正な勝負だろう。またブルと手堀りの勝負のようになっていないか棋界の検討が必要であろう。 鉄槌告知で政治に継続して緊張感を与えられ続けたか、と自負している!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい。その他のことも、早くやりなさい!

2019年5月13日 (月)

震災鉄槌神には、

自分も御手数一定分かち合わせて頂きますが、衰法達にもその名誉回復の一定の鉄槌行動の分担の促しの程を、宜しく御願いして置きます!

今度は与那国に、

大雨牽制でーす!

此の星の不良は

此の星の仕切神の魂創造の想定外の産物で、しかしそれならば彼等こそんな魂創造の被害者であった筈なのに、仕切神以下彼等に態度が悪かったので、反抗的逆発達が始められ、それを庇う反抗的天使群も現れ出てここまで来てしまっているのである。各国で暴力団に凄まれて苦労している警察官の皆様のためにも、全く至らぬ此の星の仕切神に成り代わり、深くお詫び申し上げて置きます。しかしとりあえず、当国のように特に悪くなった国に、さらなる掃討鉄槌が下される模様です!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい。その他のことも、早くやりなさい!

2019年5月12日 (日)

音響は自分を生かしてくれる、

百姓等に還元するものであれ、というのが、共産主義者仕切神の、間違いのない求めであるから、全世界に断言して置こう!

思いつき。

 町内同業二店、一方勝ちで可愛そう、と消費者誰もも思わないの?実績は努力の差だけだとは、到底思えない。 超神は、自分の任意割(2割とか、5割とか)の者を自分も実際やれることを超神の身で証明する。つまりそれらに鋭意差額分、低頭御奉仕するということだ。 有名人の知り合いを自慢する凡人、楽しみそれ位かね。 唯物医者は、どうせ検診も正しくないだろう。 皆、成功して行こう、というのがあくまで神の求めだった。 農業の他に有り余る製造業の付加を止め、先祖を知る学問に振り替えるんだ。 人の魂の荒野に共感出来ると、誰しも愛をめぐみたくなる。 人の心を逸らさないことが、何事もの価値最高へ行く必要条件だ。 極め付きは、星が開かれて以来の、神が超神でなかったことの、オトシマエを、と言っている者達が、星を分裂させていることだ!

 

原爆投下の意味について。

 帝国主義戦の終結のための最先端の科学技術による爆弾が投下された。もし投下された日本が、仕切神の望む国際秩序を乱す賊国であったとするならば、それを必ずしも悪しとすることは出来ない。放射能絡みの兵器を持つな、というのも、近々神が当国に原発破砕の報いを送ったのだから違う。神は最先端の科学技術で軍備も充実せよ、と言っていることは間違いない。この先、宇宙人の侵略だって考えられるのである。他愛のない感情論は廃すべきだ。とすれば核拡散の抑止だって実は、愚論(自分は持つが人には持たせないじゃないだろう)ということになり、各々兵器は兵器として充実させながら、一方で兵器使用無用の平和秩序を実現する努力を続けて行くべきなのである。感情論に翻弄された当国内の議論は、全く、国際社会の失笑を買うものでしかない!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい。その他のことも、早くやりなさい!

2019年5月11日 (土)

干魃の北朝鮮を見て、

全世界、神が自然調整しての、農業が人間生活の基本、だ!

周り皆に悔しい思いを

させるために日々努力する者は、魔王の技量には達し得ても、人皆を愛さんとする神の技量には達し得ない。しかしさらに、どちらも兼ね備えないと、その自分ばっかりの魔王心を覆してあげることは出来ず、超神の技量には達し得ない。当今の一切の競技界は、裏筋の魔王への道のりを歩んでそれもこの通り自然を不穏にした。しかし、超神へはその裏筋から歩んで行き着く方途もあり得よう。また、諸々の機械を発達させての現今の競技世界では、非機械派と機械派の差別化の方途も有り得よう、神好みの浪花節将棋、擬人将棋(駒を心ある人のように思いなす)、の復活のためにも!

作曲とは曲に魂を

宿させることだからね、だから演奏家はその魂を見出だして、よく愛し合いなさい、その時、音楽、という魂も、君達を祝福する!

思いつき。

 その昔(一億二千年以前、と言われる)、この地上で天に指を突きつけ仕切神に反抗に入り、ここまで来て、現在も、各国暴力団・悪政治権力・悪経済権力、を遣って、地域大天変地異を引き出そうとしている者がいる。 何も分からないという結論を出した本を学者は、売るな、読者は買うな。 民族の見てくれ、の格差もあるよな。 追い付き追い越せは善ではない。 軍備もままならないのに領土交渉もないもんだ、それに戦後領土割譲なんて、幾らでもあったことだ。軍事費をスポーツ選手強化費用に回して金メダルか、なんてことも言われるんだ。 外国人知ったこっちゃないと言っても、向こうは知っているから、神も知っているから、必ず民族、痛い思いになるだろう!      

超神が、劣者に低頭御奉仕

しない優者はその内、劣者から存在根源的な応報を被る、と言っている、此の星の善悪仕切者面々には、この先これをよく弁えていて下さるよう、宜しく御願いして置きます!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい。その他のことも、早くやりなさい!

2019年5月10日 (金)

ほら、今年も、

牽制が始まったよ!

此の星の主神、副神には、

悪人鉄槌の、主副の隔たり(主単独鉄槌、副傍観)の縮めの程を、この先宜しく御願いして置きます!

何よりも大事なのは、此の星の

仕切神の愛の、大幅に足りないところを、反抗する魔王達が補って来た事実を知ることです。さればこそ、我等皆、本来は超神!

 

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい。その他のことも、早くやりなさい!

2019年5月 9日 (木)

心の弛緩は心に愛無く、

場に安息感を醸し出すこと位しかないかも知れないが、そのような弛緩を好む人間も多く、それでいて周囲を多いに益して愛、であれるようにしてくれられるのは、超神以上の者だけなのかも知れない。 小林秀雄が、それ前のバッハでもない、その後のベートーヴェンでもなく、モーツアルト、だと言った。音楽史的変容と個人的牽引は関係ない、これが、愛が時間を超える、ということだ、此の星の神も、反抗者達に嫌われるだけ嫌われて、時間を超えてしまっている!

思いつき。

 此の星の善悪分裂状況では、人に心から悪かったと言わせるのは難しい。 金メダル餓鬼を止め、自分の目標だけを見据える、超金メダリスト、として喧嘩を嫌う自然を鎮めなさい。 この先の悪人の、仕切神による抹殺責苦、は仕向けられた共産労働ノルマの逸らしの償いの限度においてだ。 ミクロの素粒子から、マクロの自然変動まで、この地球の、階層的全現象の、核は、心の愛と連動の、あの、言葉無用、の、それも恐らく神設えの、そして時に聖職者も過らせる、股間の中心現象、だ!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい。その他のことも、早くやりなさい!

2019年5月 8日 (水)

思いつき。

 少数に多数が低頭御奉仕。 嫌がられると、場合によっては、最初からお前などいなかったことにしてくれ、とまで言われる。 お前のせいで無理に声を荒げてしまった、どう落とし前をつけてくれんだ、と凄む戦術を身に付けた弱者もいる、最早殺さないと止まらない程に喚き散らす弱者も。 弱者本音の老齢期の一服安楽死も無闘病病死も許さず、寿命衰弱死までの弱者なりの健康管理と社会的労働(最低、人に迷惑にならない自己活動)を求める、鉄槌神、しかいないから諦めなさい。 不良を仕掛ける魔王側は、優等生の徹底ブチ殺しまで攻撃をエスカレートさせかねないから、弁えなさい!

思いつき。

 大和以前はこの日本は九州中心でその抑揚少なの男性的アクセントでまた、語彙も恐らく違っていた。 天御中主神の側と、日本魔王国・織田信長等の側と。 超鉄槌神と鉄槌神と。 無仏唯物ではない、ちょっと無能仏唯仏、そう思われてしまったのだ。 マーラーの交響曲をいっそ、神の自己意識の表現、聞き替えることも出来よう。 一月も継続無労働の者を容赦しないのが、此の星の神の扱いだ!

 

思いつき。

 犬に生まれさせられて大変なんだよねえ、と思いやっていると手を噛まれない。 手指を尼僧のように思いなして、此の星のために、フラクタルに祈れ。 懲りない唯物快楽帝国、の追求が、震災降罰、ということになった。 劣等生の深く身になれる超優等生。 選挙で自分の不幸を直ぐ実現したから、実は不幸実現党。 鉄拳初め、鉄槌神懸けぬひ弱な善人につけこんで実質、主導権をとる魔王国側が多い。 鉄槌神を信じて世直しする善人であれ!  

思いつき。

 出来ることをやらなかった失敗。 個性色々、内容劣った奴に、実績と関係なく、お前の方が余程頑張ったな、と言ってやれ。 歌の魂の心を掴んで、抱き合うようにして歌え。 自分の言葉で語れ、それがそれぞれ、本来は超神なる、を表わすことだ。 超神ならば、仮に叛かれたら、叛いた者達に、感謝して頭を下げる!

 

 

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい。その他のことも、早くやりなさい!

2019年5月 7日 (火)

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい。その他のことも、早くやりなさい。パレスチナ人は、ユダヤ人の長きの苦労を思いやり、ちょっと近い場所に移される位は我慢しなさい。周りのイスラム教国もそう説得しなさい。また米中露は、世界自由共産主義という政治理念とき合一により諸国の代理戦争の和平、を実現しなさい!

2019年5月 6日 (月)

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい。その他のことも、早くやりなさい!

2019年5月 5日 (日)

空海、宇宙は君の了見を

遥かに超えて広く、かつ現在だって交通至難なのだから、君の宇宙的教説は空しいものだったね、そんなことよりその時代もあっただろう、直下此の星の人民の搾取を、ホットケないでブツ、衆生を差別しない、仏の真言、をだ。 ショスの音響の共産革命は、皮肉にもウイリアムスのクラッシクの映画音楽化に通底してしまっている、19世紀基準でいうなら俗化ということにもなろうが、仕切神はそれで良し、とすると信ずる。そしてさらに徹底するなら、楽器・楽団の革命、が必要になる筈なのだ!

音楽社会学。

 先進国はその関連経済圏において、19世紀西欧の一国内の階級関係と同型の関係を関連国との間に形成したので、大衆一般の音楽は中間層の音楽(所謂、ニューミュージック)に底上げされ、その時代の支配層の音楽のクラシックを大衆も聞くに至っている。また、反体制中心的ロック、被抑圧者の音楽と覚しいジャズも聞かれる。無論選良は恐らくクラシックを聞く。しかし仕切神は恐らく共産主義者だと何度も告げ知らせて来た。そこで仕切神は、社会に政治家と庶民の心の隔ての無さを求めて、音楽なら、生産中心の農耕対応の民謡と、雅楽でも民謡と音響的に隔てのないそれを(ロシア革命後のショス氏のクラシックが幾分かそれに近づいたのだ)と、構成を求めているかに思える。そしてその理想から程遠くなった当国の反神神経的音楽的惨状にも、あの通り、大鉄槌が下されたのだと言える!

心の富裕と物の富裕が

逆相関することが、最早、誰しにも納得出来ることだろう。自分ばっかりの富裕者が、愛う心はド貧困、ということになってしまうのである。そして世間がそちらに引き付けられて行くと、当然、大自然の心が不穏になってしまうのである。因みに、借金を返すのにまた借金をして、少しは借金が減っているんだからいい、じゃないんです。借金を返すには新たに借金などせず、今ある生活を絞って着々返すのが当たり前です!

花いっぱい、その他物いっぱいより、

作物そこそこ、先祖への学識いっぱい、へだ。農業の生産力を上げ人余りにし、余計な物を付加する経済成長は錯誤であり、自然を破壊し(諏訪湖汚染等)、宿る神の心も不穏(御嶽噴火等)にしたのである。先祖は農業三昧に不満など持っていなかた。その先祖の恩に報いるためにも、そこそこの生活水準を維持ながらのその学問へと社会人員を移行させるべきなのである!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい。その他のことも、早くやりなさい!

2019年5月 4日 (土)

御所言葉はやはり、

ちょっと前まで、現のそれとは違う、関西アクセントだった。不意に民族の戦国時代というものが偲ばれる、民族の神の思いの通りには決してならない、人間の歴史だ。しかしそれに嘆息することなく、民族の神の御加護の下、世界の発展に確かに貢献出来る民族社会に、作り上げて行こう!

北朝鮮、改革開放何時までも

しないで、周囲に迷惑かけてるから、そうされんだろ!

この市の自然もこの人が

表現するとこのような表現になる。その色彩に、タッチに、フォルム、に誰しもがその人を見ないでいられようか。絵はこうして誰しもに、滔々と、その人の長年の魂の悦歴、を語りかけて来る。それをこそ、我等一人一人が、本来は超神なる、ということなのである!

 

 

落葉松。

 落知識秀雄(インテリなのに本を読まなくなった小林秀雄)が、松なのに落葉するそれに向かって、自分との暗合のように作曲したのである、頭のいい奴はさらにタンと本を読んで屁理屈を捏ねるがいい、俺はもう馬鹿でいいから本は読まない、と言って!

坂本、お前が自分の才能は、

界隈の何も持たされるずに生まれて来た者にまで、一切捧げ尽くすものだ、と世界に言ってくれ!

泥棒は何時までも生かして

置かない、というのが此の星の仕切鉄槌神の御考えである、あんた達のような予算泥棒も、改めぬならその神の熱き愛い(おもい)を体丸ごとで味わいなさい!

仕切りは、自分の体の仕切り、

自分の部屋の仕切りから始めて、今、鉄槌がこうして下ろされている、難しい神の星の仕切りにまで至りなさい。皆黙って言うことを聞く一番身近なやさしい仕切りだからと言って、その場所でも御主人我儘ではこの先、話になんねえぞ!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい。その他のことも、早くやりなさい!

2019年5月 3日 (金)

我が憲法前文の、道徳称揚は、

前近代的非科学的宗教を分離しつつも、その道徳の根拠と直覚される、星の主宰超越者への信仰を前提し、従って同法12条、の人権抑制観念の公共の福祉とは、信仰の下の道徳性ある生産活動、と言うべきであって、それがその公共の福祉に悖る人権の行使の蔓延ということになったので、二回の憲法的、さらには超憲法的、根拠による、大自然変動、ということになったのである!

頭を下げて教えを請う者に、

返しに、頭を下げて教えなさい、恵まれている内容をも、逆にそれが恵まれていない者の方の気持ち、もだ。 沖永良部まで来た、鉄槌神を鎮めるために、早く企業喧嘩、スポーツ選手喧嘩、過剰消費、財政赤字積増、を止めなさい。また、企業内共産、を進めなさい。 神の血を引く兄弟を拒絶して来た者達の社会への干渉、を早く少ないものにしなさい!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい。その他のことも、早くやりなさい!

2019年5月 2日 (木)

神は神、

五月晴れの下、山がとっても綺麗だったぜ!

厚真、沖永良部まで来た、

ハムカレ鉄槌神、お早う、弱い人間にまでの、寿命衰弱死までの向社会的労働・健康管理(背筋を伸ばす、等の)の心身労苦の要求(寝たきりや、一服安楽死、を決して許さぬ)、という人間の扱いの御一考の程を宜しく御願いして置きます!

芸術家なら自分の生まれ育った

故郷の固有、を世界に証明する表現者たれ、フィギュア・スケーター、も!

あれや、神に喧嘩売って

来た野郎めらが、この時代もヤクザ遣ってでておっかねくてわがんねがら、この先神に一括、潰して貰うの黙って見でんだどや・・・・・(仙台方言)。

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい。その他のことも、早くやりなさい!

2019年5月 1日 (水)

その時代も今以上に、

自然の心を知らずに争い合い、遂にはその後に、一国の文化中心を全く感覚の違うものにしてしまった、日本史の傷痕、を誰しもが心に感得している、これからは日本人であれ、火山の本来の美形が、社会への応報、の噴火により醜く変形すれば、それも日本史の傷痕、として誰しもに末長く感得され続けねばならないのである!

漢字を押し付けられて、

それが日本のために迷惑だったとは自分は思っていない。それで日本人よ、これから御主人筋を求めるなら、どっちの方いい?

ノーベル賞授賞の経済学者よ、

あんたは、遠い外国、文化の違う外国に態々商品を売り込む時の経済欠損を勘定に入れているか?愛国共存経済、が反って世界経済の発展にかなうというのが、仕切神だって恐らくそう認めるであろう自分の信念なのである!

令和の時代には、大塚さん初めの

日本民謡が歌謡界に新たに幅を利かせて、去年ぎりぎりまで荒れ放題の自然の心が少しでも鎮まりますように!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい。その他のことも、早くやりなさい!

« 2019年4月 | トップページ | 2019年6月 »