2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 此の星の神の御望みのように、 | トップページ | 遠くのブッラクホールより、 »

2019年4月11日 (木)

星をハグする仕切神

のイメージが時々移るぜ、だけど超神のようには、未だ十分ではないのである。 桜と付き合うにしても、ハグしたやる程に心を感じ取れる者はいないだろう、一木一木、我慢してくれているんだぞ、昨日の急な寒波は我慢堪らずの、自然神への御注進だったのかも知れない。 信州も信濃もとびきり、の自然の設えて国中で一際の信仰を期待してのことだったろう、その心を傷つけるようなことはこれ以上するな、皆本来の百姓並に帰るんだ! 

« 此の星の神の御望みのように、 | トップページ | 遠くのブッラクホールより、 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 此の星の神の御望みのように、 | トップページ | 遠くのブッラクホールより、 »