2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2019年3月 | トップページ | 2019年5月 »

2019年4月30日 (火)

脳即精神、でないことは、

男性染色体脳に女性精神を宿した同一性障害者により、先ず直証されてしまっていると言っていい。また、一定発達した胎児身体に、霊界からの胎児精神が結合すると所謂、ツワリ、が生ずる、と隆法が言っている!

 

雲仙普賢噴火以来、天皇まで

間違いをなさってここまで来てしまった平成だったが、その間の二度の無言の大、令、を少数でも改めてしかと受け止めて、明日から始めて美わしの国情大、和、をどうか実現して頂きたく、ここに宜しくお願い申し上げます!

政教一体。

 国連よ、先進的地球根本教、と確信出来たなら、直ぐ、世界教、にしなさい!

カルマ(魂の固定傾向性)。

 大学の寮の簡易雀荘への関係の仕方が、その後のそれぞれの人生行路にくっきり投影している。現某市市長は、無論、チョックラの付き合いに留める既に分別者だったのだし、入りびたった者は、四十過ぎから、フーテンをやっている!

思いつき。

 自衛のためのヤクザのり。 カタワもクリヤー、抹殺その後責苦もクリヤー。 共産が仕向けである以上、富裕層は悪だ。 我儘な男気を抑えて中性に近づける。 百姓が仕向けである以上、肉体労働とそれを有効活用する頭脳労働が必須だ、本当は皇室だって。 側の共生者に共感して上げること。 地球を体に来て、愛を発出すること! 

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい。その他のことも、早くやりなさい!

2019年4月29日 (月)

鉄槌神対応の、魔王国筋は。

頭目達が、反芭蕉で、春を行かせず、と言ったり、反百名山で、人工山岳と行ったりする輩だから弁えなさい。下生隆法にも、皆一番聞きてえのは、お勧めの性交体位だよ、などとも言っている!

指定社員研修が営業条件

なのに、実質やっていない(実務が研修通りところではないので)違法営業も横行しているようですから、然るべき筋には宜しくお願いして置きます!

震災前から所有で

震災時にも活躍したソニーのラジオが寿命を全うした。このように商品を十分に使い切る消費者、それで金を無駄遣いしないので国家公共のための増税に文句を言わない消費者、そんな消費者に仲良く頑張って供給する企業による、市場経済に、だ!

田植の時が近づき、

それが日本人一人一人の人生の喩えになって来たことを噛み締めよう。百姓が介助して、一年の秋にたわわに稲穂を稔らせるように、百姓も、霊界の守護霊そして神の介助によりその米作りを年月積み重ねて、人生の秋にたわわに孫を稔らせ、そして人愛う心を稔らせ、だ!

始祖天皇、天御中主神が、

あの通り叱っても何の反応もない国情に、日本神霊界・高天原の頂上で、心を痛めておられる。来たるべき天皇は早くその心を汲み、宜しく御願いします、瀬戸内の海も、三景松島も、当の民族の神が、民族のために設えしものである筈だから、鈍感無責任な科学者の言に惑わされてはならない!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい。その他のことも、早くやりなさい!

2019年4月28日 (日)

星仕切超越者(

神、天、仏)を信ずる自由共産主義国家に、大国初め各国が生まれ変わり、今ある冷戦遺産の無用な地域同盟を止め、超越者と我による、三世界論に従って歩め。現のアイエスも、信ずる世界共産主義を求めての、過激派、とも言い得るのだから。しかしアラブ民族だけを特権化する信仰は、星仕切超越者へ向かっての信仰ではない!

 

 

空海は人も知る

大秀才だった。その教養の丈はその時代、人後に劣ることはなかった。がしかし、知識する者はその知識する素振りを、他に感覚されてしまう、という自己言及的知が、彼の比類内大知の中に果たしてあったのか、それを自分は問題にしたいのである。何事も量より質ということがある。人、知に秀でぬ時は、逆に秀でたると覚しき者を自分の感覚で受け止めてそのまま信ずべきか、判断するしかない。そしてそこで拒絶されてしまえば、その蓄えた豊富な知識を相手に永遠に伝えることは不能、ということになってしまうである。そしてそのように拒絶された知は、拒絶されたその理由で持って、多くの誤りを含有する筈である、というのもそれはそれは確からしい推定となるであろう。衆生はその学識に恐れををなして平伏する者ばかりではないのだ。大善智識も蒙昧衆生も、絶対空=超仏、が発現実存させていて、蒙昧衆生一身一身も侮るまじ、というべきが、この世界、空、が発現する、海、の真相であろうから!

物質粒子=神霊粒子。

 ほら、土と確かに心が通じ合う、と焼物作家も言っているぞ!

此の星の神にはこの先、誰しもが

本当に夢を持てる仕切りへと、宜しく御願いして置きます!

七生ならず者、に負けずに

その七生ともそれらに潰しを掛ける、鉄槌神、を政界の、自衛隊・警察内の、経済界の、良心派は、しっかりと懸けることをお勧めします。序でに仕切ってそんなふうに、反抗継続をされたりしないであろう、超鉄槌神、をも!

ハリケーン・マイケルなんぞ、

自然多神の中で小物であることを、今は衰法に成り下がった、下生副仕切超越者(神、天、仏)、幸福の科学・太川隆法、が開示している。紅海を真二つに割った神、アトランチス大陸を沈めた神、極移動をした神、まであるのだ!

諸行無常。

 でも、内村選手の移り変わりようは、いきなり大幅だったね、首位獲得に執着したからだろう、そのような執着を断って、仏の涅槃(心の平静境)にはいれ、一方、無常と言っても、某大学野球部の90連敗などということもあって色々だ、何しろ、唯一有常のは、仕切る根本仏の慈悲心だ、そして震災こそ、反仏国民への慈悲心(少数を犠牲にしての多くのこれからの死後後生を安からしめるための)の大発現だった!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい。その他のことも、早くやりなさい!

2019年4月27日 (土)

衰法等は黙って見ていて、

この先あの世のお裁き役人の仕事を徒に増やす、惚け下生(この世に下り立った)副仏(神、天、超越者)、等、を早く止めにしなさい!

自分の借金を返すのに

また借金をするような者(今時は、当国の殆ど、全国民、だ)、この先決して、仏の弟子にも、神の弟子にも、天の弟子にも、つまり、星の仕切超越者、の弟子にはなれない、それを分かっていて放置し続ける、衰法等のような者達も!

反仏の、畜生消費・修羅企業経営、

を止め、頭突き土地仏以上仕切仏までの心を鎮めよ、また真の仏弟子なら、目前の衆生の善悪も判定出来ない、トボケホットケ仏弟子を止めよ、脚下に、悪化衆生をホットケないでブツ、仏の教導の怒り、有り、だ!

超超朱子学。

 理(天霊)と気(物質)の二元原理により、この世界の一切が創出されるとするのが、朱子学、しかし気も理から導出されるとして、一元超朱子学であるべきである。然るに、その天霊の仁、未だ薄く、継続する反抗者を存在させているという理由で、原理はその理=天霊よりも深い超天霊=超理、であるとする。超超朱子学、であるべきである。 覚束ない年長にも、何らかの年の功があるのだろう。 個人Aを感じること、側の個人Bに劣後するような仕切天なので、その寂しさを癒すためとんでもないことをやらかす者も、多数、現れ出た。 垢抜く、とはつまり、田園百姓生活好みの天抜く、ことなので改めぬなら、最後は、準天地奥、から、突き上げられてしまう筈である。 ノートルダム大聖堂、再建計画などより、火災原因が如何わしくないか、早く検討しなさい!    

世の中を明るくするのに、

何が一番いい、ということはないだろう。そう勝手に思った運動はその分だけ歪む。 盤上花一杯の方が良くて、鉄槌神と喧嘩続きで来た人達には、それこそ、何度生まれ変わられても許さぬ、鉄槌神を懸けて負けるな、警察--自衛隊の良心部分にもお勧めして置きます。 仲良くしていないと、神も時にテロリストとななるが、だからと言って人間は安易に自分がその神の神懸かりだと言って、テロに及んではならないだろう!

 

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい。その他のことも、早くやりなさい!

2019年4月26日 (金)

バラモン教と仏教。

 カストという身分制度の下、それぞれカストを維持して、転生するというのが、バラモン教の認識であったところ、人間の価値(霊格)も、転生もカストとは関係ない、また霊格は個人的な修行の如何による、としたのが釈迦だった。それだけ現実秩序を超えた普遍性を持って一国宗教を超えた広さを持ったが、がしかし、カストと霊格がそのまま対応することも多く、またお隣の中国ではあくまで現実秩序を重んじる孔子儒教、が成立していたである。こうして釈迦仏教は現実秩序を軽視することになった分、根本教とい言えないものであったことが誰しにも納得出来ることであろ(その他の欠陥もあり、他教系列からの出向による伝統批判(浄土系、法華(日蓮)系、禅系)ということになっているのである)!

仕切超越者(

神、仏、天)が、欧州は、ウラヌス・ガイア・ゼウスへの、中東は、ヤハウエ・アラーへの、インドはブラフマンへの、中国は天神への、信仰を回復せよ、と言っている。科学を正しく教えなかったのは、時代的な方便だと言っている。これらは皆、自分の、多様化身、だと言っている!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい。その他のことも、早くやりなさい!

2019年4月25日 (木)

超神から欠落する者は

欠落しただけの、本人と超神だけが知る、固有の構造的な実存体験を心に染み通らせ、それ故に常に、超神だけに祝福されてあっただろう!

神は愛なら、

愛は意味の神、各国の愛、の語、から、民族精神の隅々まで延伸推知出来る筈である。つまり、愛する、の国の、城の造作、なのだ。それぞれ、語、が無名の在処、から別れ出て現在いみじく隔て合いながら、その在処へと、深く郷愁している!

この地上世界にて精神は、

食糧を何時も宛がってさえ貰えていれば、精神に固有の営みを自由に出来ることになるが、そうなっていないところで精神が身体の食糧要求への御奉仕を一生強いられてしまうことが、肝要なことだった。仕切神の仕向けの、人間の生活の本質的意味だ!

信州花フェス、曇り後雨、の予報が

外れ、晴れ間が広がっている。土地神以上仕切神まで、初日に雨の嫌がらせのままにするのには、忍びなかったのかも知れない!

先進帝国の利己的技術開発観念

という、鉄槌神による無化対象の、国際社会の階級支配国家群の醜悪な観念形態、を早く自己批判、自己解体せよ!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい。その他のことも、早くやりなさい!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい。その他のことも、早くやりなさい!

2019年4月24日 (水)

幼子の命の安泰と

天国帰りのために、鉄槌神が顔をしかめる非対称の結合の氾濫を止めなさい。男らし過ぎる悪男(善男は中性に近い)と女らし過ぎる悪女(善女は中性に近い)の結合、女心男体・男心女体の結合、日本行儀なしに日本語遊び、遠方の米語で遊び、見た目と音をバラバラにする遊び、等々を。ここから始めて、民、の、公、への蚕食を、鉄槌神懸かりで逆転し、地震祓い等を免れなさい!

神を、

便所紙呼ばわりして来た者達お早う、それで、テメエばっかりの心の、クソ餓鬼の多数突きつけで、海水洗、雨水洗、強風洗、地震祓い、の引き出しかい、どうにも。日本国民はこれ以上、神の大洗い、大祓い、の対象にならないように、何とかしなさい。がしかし、神の方にも少し、自分のニオイの検討の程を御願いして置きます!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい。その他のことも、早くやりなさい!

2019年4月23日 (火)

震災鉄槌神とはシヴァ神である、

インド人よ(ブラフマン神、ヴィシュヌ神、と一つの、同時に、仏陀、の)寝惚けている全日本人に、その地から君達も目覚めさせよ。また、紅海真二つにしてモーセを救ったヤハウエ以上でもあるから、西洋人も中東人もそう信じ同じく、全日本人に目覚めさせよ。因みに、四川震災神も、同じくシヴァ神、にしてヤハウエ以上、準天地奥だから、全中国人にも目覚めさせよ!

死後は、通常は漠然と来世が

信じられる者には、生前の信仰態様に応じた導きの霊により、広い平原へと連れ出される、と隆法が示した。それから歩いて三途の川(忘却の河)行き当たりそれを渡ってさらに行き、天の審問所に着くんだそうな。これが本当なら、伝統宗教の諸君(特に中東宗教)、君達は今の今まで何と嘘っぱちの来世の様を説いて来ているのだろうか。しかしこれ自体も、仕切神の仕切の至らなさというしかないであろう。また近づく、仕切神による大量の掃討死の際には、自と違った来世行、ということになろう。また極善、極悪、は然るべきところへ、直達、ということになっている!

無口な大人しい人間は、

騒々しい人間達に、自分と似たような、植物の心を代弁して上げなさい。 唯物治療も唯物検診も信用がならない。 どんな組織でもその内部不良のために、自主的な警察や福祉が必要になる。 警察の武闘力は百姓の進化力と互換だ。 ドクロ面混じりで、花も儲け本位で、女郎扱い、財政赤字不関知のフェスタも、周囲自然の神も霊界の神も興がらない、全く同じく不関知の政見が行き交った選挙も。 歴然たる生まれつきが基本の格差を見せつけられて愕然とするだろう劣者を気遣いなさい。 俺が付き合って面白くないからと、仕切神まで突き放して来た者達もいる。 有、の絶対消滅の予感がかがようまで、不断に進化だ、我々不完全、故に我々有り、だ!

2019年4月22日 (月)

超神教・地球根本教の下、

西洋のギリシャ・ローマ宗教(序でにマルクス主義も)、中東宗教(ツアラトストラ教、ユダヤ教、キリスト教、マニ教、イスラム教)、インド宗教(仏教・ヒンズー教)、中国宗教(儒教、道教、日本神道も広義で)、が統合出来る。地上自然と霊界との循環が、生態系と原始人類、とから始められ、人類農耕移行後、自然・霊界一体主宰神の共産の仕向けを対立する魔王達が、階級支配・帝国支配に歪曲し、科学技術を発達させた現代現在に及んで、改まりそうもない歪曲地域の主宰神による鉄槌破砕の時が、目前に迫っているのである!

異地域異文化の日米が、

目先の経済的利害で結びつく、日米同盟を即刻止めよ。物的な経済も、そこに精神性を宜しく実現する時、永続発展して行く、というのが道理だから、これからは日本は、同じ漢文化圏の中国と、それぞれの愛国を前提に結びつけ。一方米国は西欧と手を携え、アフリカに行け。それぞれ、我が三世界論の東世界、西世界を担当するのだ。時期尚早空疎なグローバルはいらない。震災神、ハリケーン神初めの自然神も、一体の霊界神も願っている。因みに、神(天、仏、人間超越者)の存在真相は、一即多、なることは間違いない!

財政健全化を優先の政策課題に

しない、震災鉄槌神の神経逆撫での、金権本位の日本政治を即刻止めよ!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい。その他のことも、早くやりなさい!

2019年4月21日 (日)

エデンの園新論。

 原始採集・狩猟・漁労段階にしかない、北米大陸、欧大陸の間にあって一地域だけ科学文明を発達させたアトランチス大陸が魔に着かれて海没崩壊し、残存民が、米に、欧に四散した、此の星の神の歴史展開の標準としての、原始段階からの均等共産的発展というものが、前文明史でもこのように帝国主義的に歪曲されてしまっていたのだ。ところで、原始の採集等の段階でも、人類に一定の労働負担課せられていたことは、確認される諸事実から恐らく論証されるであろう。つまり、ユダヤ教の伝承する人類が、カ労で済むエデンの園は人類史上無かったことになるのである。それを神ならば自然には、我々をそのような労働で苦しめる筈がなく、それは先祖の原罪への報いによる神罰と解釈して、以後信徒を呪縛してしまったのである。これははしなくも、此の星の神以上に人類に情厚き、超神、魔達が切望する、超神、を仮想することになっていた。そしてその後の魔達の仕掛け(エデンの園の蛇のような)による歴史上の特権階級は、仮想超神、による、仮想人類楽園、の現実部分的実現として此の星の神へ突きつけるもの、となってしまっていたのである。つまりかくして、魔達は、此の星の神、の超神への跳躍的発展、を媒介しようとして来ているのだ!

絶対の裁きは、

超神、がなさるだろう。 不自由なのは、世界が食い繋ぎの労働を要求しているからだ、逸らすには人を犠牲にするしかない。 大学の先生はだから百姓の役に立ってね。 劣者には優者へ、低頭御奉仕要求の権利がる。 飼い犬は主人に低頭御奉仕の心がけがないと、何時だって主人を噛む。 親分をゴッドとそっちこっちで言われてしまう、星のゴッドを超えよ。 鉄槌神に、人の奪命の基準、を学べ!   

高齢安楽死願望の人間も、

それを赦さず健康寿命延伸の手間、を求める此の星の神の下で、本来は超神なる者、また強気の言うこと聞かず、が蔓延って、仕方無く弱者も込み込みの三度目の大鉄槌振るいが近づいている!

それぞれ本来は超神なる、

を自覚出来たなら、この世界の時間といものの生起以前の者として企てよ、億年継続、の此の星の善悪対立(ヤクザがその悪の手先だ)に臆せぬために、自分は刻々、そうしている!

花は何時も人間に

教えていた、固い蕾も、周りの愛により何時か花咲く、と何時も教えていたのだから!

鉄槌神が、企業社会の金も、

公務員の給料のように流通させよ、と言っている!

歴史を貫徹しての基幹産業、農業が、

中年者に嫌われている、というのが産業社会の真の危機であろう。また農業自動化は、単位の労働負担を減らしながら総計の労働負担は減らさず、仕事量を爆発的に拡大すべきだ、此の星の神は一定の労働負担で、人間一人一人の心を仕込む腹でおられるからである。それを逸らすならそれは、魔の誘惑に堕とされたことになり、それも自然(神)を不穏にしてしまうのである!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい。その他のことも、早くやりなさい!

2019年4月20日 (土)

宇宙は世界軍事の中心ではない。

 今現在世界は衛星打ち上げが決して確実に出来る段階ではない。そして各国の司令部あっての、諸軍の統合的運営なのだから。そして地面下の神霊も、天空内の神霊も、常にその司令部を見守っているのである!

至近距離での銃殺、すら、

この地球世界に横行するのだとすれば、一人一人が他に求めるものがそれだけ大きい(救世主のなまじの命の犠牲、位では到底足りない)のだと言えるだろうから、超神の熱情から程遠い、此の星の仕切神にはこの先、宜しく御願いして置きます!

花が次々出番になる

のはいいけど、大多数、呑気に見物するヒマなんて無いよな、此の星の絶望!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい。その他のことも、早くやりなさい!

 

2019年4月19日 (金)

ヘーゲル以後、

マルクスの否定、ニーチェの否定、それが国家を捕捉して、社会主義国、帝国主義国、交えての無神的なる世界戦となった。当国では近々文学界で、キリスト教は信じぬが自然神は信じてヘーゲリアンとも言える、小林、が、マルクシスト吉本、ニーチェアン三島、による否定の憂き目にあった。こうした、哲学史も、国際政治史も、当国近々の文学史、も止揚しての、星の仕切神を信ずる世界自由共産主義による、超近代の幕開け、だ!

フローラ、ヒート、

ここにもこの地球の継続する、構造、が、それはは誰しもに、超神互いへの郷愁、を掻き立てずには置かないであろう!

地震台湾も何時までも、

小帝国では駄目だよ。 弱体国連の下の、帝国主義も、無国境・企業戦国も善でない。日本・室町時代に幕府弱体から、戦国時代に移行したように。その間も自然神の牽制、応報もあった筈だが、現代歴史学の関知の外なのでそれは報知されない。それこそ、無神信長に、まだ信仰のある謙信、信玄が掃討されて行く御時世だった。そして家康に辛うじての統一の後、仏教の衰弱と裏腹の、日本神道を包括する地域宗教、天への信仰、儒教の隆盛となったのであった。これと同型のような世界の現在も、この日本史から何物かを学ぶべきであろう!

感覚。

 1の感覚、2の感覚、3の感覚、・・・、数にまで感覚が在るのが、魂の深さだ、そこでは観念も感覚もないことなのだろう。 YouTubeで感じてみて、下生副神・大川隆法の人物感覚、きっと今までの反発には感覚的なものもあって、それは同時に何らかの彼の担う観念を表象していた筈だ。つまり多くの人間にとって、大川隆法という存在は、到底、愛、では有り得なかったのだ。 現の仕切神への、絶望、の力が果たさせた諸現象が数多、だ!

 

震災、イトイ、イトイ

、・・・・・。だったらもっと、行儀良く、言って、赦して貰ったら。あの世を知った、吉本さん、も、きっとそう言っている!

あんたに あげーーーたあーー ・・・

(5:41)

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい。その他のことも、早くやりなさい。消費増税延期なんてとんでもないよ。衰法等も改めぬなら、覚悟を決めなさい。また改めぬ内は、引き続き世間は彼等の反対受け止め、を宜しくお願いして置きます!

2019年4月18日 (木)

自分がいい思いをした財政への

負担責任を子孫に押し付ける者には、ロクな後生がまっていないから、改めぬならこの先の報いに覚悟を決めなさい。流通する金銭に執着せず、百姓を助けて皆で米を作る、原点に帰りなさい!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい。その他のことも、早くやりなさい。垂れ流し公共事業を早く止め、財政を健全化しなさい。またそれを怠りながらの、マラソン等イベント過剰も止めなさい。無用な検診による医療費膨張も止めなさい。こうして既に異常春(昨日は北海道が異常暑だ)、阿蘇噴火により今年も始めている、牽制制裁自然神を鎮めなさい!

2019年4月17日 (水)

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい。その他のことも、早くやりなさい!

2019年4月16日 (火)

ノートルダム、或いは、

イスラム教のテロなのか、両教初め中東宗教(キリスト教も本来は)の現代的改革統合のためには、反って望ましいことなのかも知れない!

ほら阿蘇山、今年も

制裁自然神の牽制が始まってるよ!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい。その他のことも、早くやりなさい!

2019年4月15日 (月)

陰謀が、当節の、ゴーン、

への体験を、ピカソとの時代を過ごした、青、に語っている。観念、もこうして語るものである。近々は、突撃隊のレーム中尉へのが最も痛切、遠くはやはり、シーザー、へのが思い出深い、と。物体であれ生物であれ・・・・・、野良の百姓であれ、と個我空白の実存に向かって重畳にファッショであられる此の星の神よ、超神ならば、個我に観念であることの選択も許す程にきっと、リベラル、でありましょう!

カントール、無限にも

大小があるという君の御高説により、無限大の、有、のその向こうから、有、を見据えてさらにそのイメージを膨らませて自分の体に着せ、この日常で有の一切を然らしむる、有の仕切者、無々(ムウ)、として企てよう。つまりこうして此の星の神への反抗者達が、ムウ、負けねえと言って報いの責苦に打ち克って、逆に神の泣き言を許さず、各国暴力団を遣って、神の発展の媒介者たらんとして来ているのである!

愛の花。

 花の季節は同時に、人間が生き抜くための労働の開始の時期であろう。この労働を人間の心を自分神の心に近づけるための縁として、良かれ、と思って仕向けて、各国の暴力団経由で多くに背かれ返しに害の花を咲かされ、しかし扱いを改める気はなく、このままでは鉄槌清算する気でいる神のようだから、早く言うことを聞きなさい!

中央銀行による不健全な

国債買い支えも、通貨の信用失墜果てが暴落、を差し招き、輸入デメリットの大幅優位により一国に、自然鉄槌と相俟つ社会恐慌と多く国民の堕地獄責苦ということをもたらすであろう、それではあの世の役人もさぞかし大変になるだろうから、早く改めなさい!

道具に何ら気遣い無く、

国内、国外の共存在(共生する人間)にも何ら気遣い無く、著しくハートレスな浪費を止め、先進国民は財政を健全化するんだ。それが迫り来る鉄槌神制裁による、自己の突然死、を気遣う所以でもあろう。こうしてハイデッガー教授と共に、人間存在、そのように、諸々の気遣いの時間(そして、結局は空間)、なのである!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい。その他のことも、早くやりなさい!

2019年4月14日 (日)

科学法則で絶対規律する

神霊粒子から構成されて、我々の日常の道具は、実は道具霊だ、ハ教授の所謂、道具への気遣いは空しいものではない、それを唱ったのが、あの、古時計、の歌だ。また道具への気遣いはそのまま、道具を作ってくれた気遣いと一体で、共産主義、だ。こうして人生を全うして死の時迎えてくれる者達への折々の気遣い、だ。道具にまで使い切ってハートフルなら、心の金持ちにして物は清貧で済む。財政赤字解消なんて直ぐだろう。序でに皆で次第次第に、遺伝子の仕込みを初めの、先祖への神の仕込み、の大研究だ、その歴史計画を大幅に逸らされて、不興鉄槌の神への大信仰を回復して!

大・中小。

 大国・中小国、大企業・中小企業、大都市・中小都市、大富豪・中小庶民。一斉に、大が中小に喜捨し格差を無くし、帝国主義否定の震災鉄槌神を鎮めなさい!

 

 

せめて農業だけは、企業喧嘩に

堕落してくれるな、と鉄槌神が言っている!

個人営業は、

どうしても利己的に、同業者を気遣わず、取引先を気遣わず、また客の利己的でしかないのを問題にせず、自分の回りに利己心を集積して自覚無く、それがある営業域で雲集させて行くことになっている。苦労しているのは自分だけではないのだから、金を巡らせていて、営業者も消費者も相互の支え合いというものを意識してみよう。 化粧OLの大手町と新大久保のエスニックタウンと豊洲フラワーガーデンと、NHK、同日放映の東京異地が全体連帯不能の格差東京の偽善を示している。かつ全体は、自己の食糧基地の地方田園を全く意識していない。しかし、自然は、田園不関知の都市富集中、ということの価値を、性欲的に高めて、その者達に嗜虐的に鉄槌制裁を待望させるものなのかもしれない。 女子の多くに、コスメティック・レディに逸らされた鉄槌神の、田香の側での女子一般の嗅覚にそれはそれはよく通暁出来る、超神、へと、この先、大進化、を遂げて貰いたい!

災害復興の課題は、

阪神・淡路以前からの災害を、税でして災害被害を全国的に均して決して財政赤字を積み増さないようにすべきところ、政権が現地の圧力により復興債にしてその都度財政赤字を積み増す悪習を繰り返し、後は近々にさらなる大震災を待つばかりの現況に至り着いてしまっていることなのである。根本はその震災鉄槌神の実直労働の強要が問題なのだが、当面、それを言っても仕方がないことで、早く自分の言った通りにして、鉄槌神を鎮めなさい!

命知らずが自慢の者達よ、

横眼衰法(これ迄の此の星の副神で下生で、現は悪国情を恐怖してこうなっている)等よりはずっと増だとしても、衰法のさらに上の仕切神の扱いの冷たさに心を曲げた、末端のヤクザや引きこもりの不良の心は、その当の仕切神が自体下生し、しかもその命を何度も捨ててやるような関わりをしてやっても、覆すことは出来ません。犠牲の愛、というものがさらに、当の仕切神の設えた、自然=エデンの園を根底から何もかも造り変える、そのような犠牲の愛にまで発達するしかなくなっているのです。然るに仕切神は自分の愛をそのような愛に発展させられず無能で、現のように仕切神などいるものではないと誰にも思われてしまう悪状況へ向かっての鉄槌掃討を繰り返すしかない仕様になってしまっているのです!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい。その他のことも、早くやりなさい!

2019年4月13日 (土)

人間生存継続の三要素。

 自然神・農政家・農民。だから、自然神無視の農政、を早く改めよ!

無反省復興には体験風化危惧無用の

近々のさらなる大震災応報が待っている。既に些か、春異常だぞ、広い心の桜一木一木の我慢にも限度があるぞ、あの世魔王国から暴力団経由で仕掛けられて、農業すら覆いかねない金儲け本位の企業喧嘩、そして消費過剰、財政赤字放置(最後は通貨暴落と一国恐慌を差し招く)、を止めよ。また、改めぬなら、一人一人、堕地獄責苦にまで覚悟を決めよ!

芸術家が、最高たらんとするなら、

自分と同じ界隈町内の、君と違い、一切の才能の類いから見離されてしかも誰にもそれをロクに気遣わずれずに来て今も悲しく引きこもり続ける者の、想像を絶する心象風景を代替的表現出来るまでに深く交流してその通り表現し、それを星の仕切神にまで突き付けて、星の生まれ変わりに資する者であれ!

魔に憑かれ、唯物・無神の

嘘学問をこの時代、世界中に垂れ流した学者達も、改めぬなら、今度は他の先進国に及ぶだろう、震災大鉄槌等、堕地獄責苦、に覚悟を決めなさい!

 

引きこもりが、お前、

お前が苦労して町内を俺が歩けるようにしてくれよ、と言われてそれが決して自分には楽に出来ることではないので、しかしそれだけに彼の苦しみの一端が実感出来た。それがこのようにして実感出来れば出来るほど、きっと彼に頭が下がって行くだろう。彼に決して、それ位、などと決して言ってはならない、という心がけになって行くだろう。魂は、この先そんな引きこもり込み込み鉄槌予定の此の星の神も、こうして、非神一般に頭が下がって常に御奉仕しようとしている、、超神、に近づいて行くのである!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい。その他のことも、早くやりなさい。当国では例えば、道路交通関連の仕事は、警察の取締も甘く国民一般常態の速度制限違反により余計な負担の仕事をさせられて何もその損害を償われてませんので、震災鉄槌神と共に宜しくお願いして置きます。また放送界も視聴率優位で、本来の品行方正なるNHK的なものの幅利を縮小させ国民精神を日々悪しく洗脳しそれも震災鉄槌神としてしまったのを早く止めよ!

2019年4月12日 (金)

仕切神は民族に、

1民族を超えた、高級霊を恵む、ニュートンはアルキメデスの転生、ヘーゲルはプラトンの転生、ハイデッガーは、何と皮肉にも教父アウグスチヌスの転生、逆に東洋で現実主義の禅を西洋哲学的に論理化した西田幾太郎はアリストテレスの転生、と今次、下生副神、大川隆法、がその驚異の霊能により開示したのだった、序でに伝統キリストその他の、目を覆うばかりのお粗末な教義振りも。そこでこの近代の西欧の発展も、日本の発展も、民族の優位というより、仕切神が選んで特別に恵んだ人物、によるものなのだと知れ、そしてそのように恵まれた国家群はこの近代、どう振る舞わなければならなかったか、だ。この先超近代の、鉄槌降下に居直ること無き各々民族神そして仕切神への懺悔の国家行、をそれら神々と共に切望する者である!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい。その他のことも、早くやりなさい!

2019年4月11日 (木)

ナポレオンがなまじの聖職者より

輝いて見えたので(当代のゴーンみたいに、決して善人ではないのに)、ヘーゲルの、理性(神)の狡智、だ。ベートーベンだって、英雄交響曲、ダビッドだって、戴冠式、だ。自分ならば、キリスト教を発展させんがための、超理性(超神)の狡智、と言うだろう。因みに放浪者ランボーも、ただ一つ、驚異の放浪詩人の自己に言及するまでのことは出来なかったが、歴史は、超神繰り広げ詠い出す、叙事詩、と言い切って後、若年限りの詩的生命を抹殺して果てたのだった、歴史は美しい、と言い置いて、追って当国批評家の心臓をも鳴動させることとなって。これが19世紀西欧文化の枢軸、だ!

遠くのブッラクホールより、

目前の日本の、大震災生起の、真のメカニズムを、だ。真相は、日本人数十年の悪想念集積に、自然に宿り普段はそれを法則のままに然らしめている神が、一定限度を超えたので感応したのである、と自分は考える。世界中の自然科学者・社会科学者は、自身の学究のいい加減さの罪滅ぼしも込めて、この仮説の検証を今直ぐ鋭意進めて、迫り来ている第三段に暫しの猶予ということを、獲得して貰いたい!

星をハグする仕切神

のイメージが時々移るぜ、だけど超神のようには、未だ十分ではないのである。 桜と付き合うにしても、ハグしたやる程に心を感じ取れる者はいないだろう、一木一木、我慢してくれているんだぞ、昨日の急な寒波は我慢堪らずの、自然神への御注進だったのかも知れない。 信州も信濃もとびきり、の自然の設えて国中で一際の信仰を期待してのことだったろう、その心を傷つけるようなことはこれ以上するな、皆本来の百姓並に帰るんだ! 

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい。その他のことも、早くやりなさい!

2019年4月10日 (水)

この花見潰しの

当県を初めのいきなりの異常寒波、不信州、不信国、が何も変わっていない、という大認定であろう。ヤラズ(自然災害被害全国均等化・消費過剰解消・企業喧嘩解消・財政赤字解消・他国人犠牲解消)の花見放題だと、国民一人一人が自覚すれば自然(神)は鎮まる!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい。その他のことも、早くやりなさい!

2019年4月 9日 (火)

人の心を平気で傷つける

者も、それが自分で分からないこの先大変な心の不具者であることも多い、御奉仕的教育、をして上げよう。 テレビやラジオで容易に社会に幅を利かせられる芸能人をしかし普通人ということは出来ないであろう。普通人とは歴史が完結するまで、百姓そしてそれに準ずる労働者を言うのである。 トランプ大統領に苛められた国民の前でトランプ大統領を苛めて返せるのはやはり、ハリケーン・マイケルもさらにコントロール出来る、仕切鉄槌神なのである。 リアルとヴァーチャルリアルのキャラ割も、この時代の人間のキャラ内容となってしまうだろう。 漢字とローマ字、誰の感じでも、前者が豪勢だよな、東洋文明の精神的優位、を東洋人として誇るより、超神宜しく、申し訳なく思っております。それだけに中国、何時までも非孔などと言っていないで、伝統的以上の現代的天信仰を早く、獲得してよ!

中東宗教は早く(

キリスト教も含めて)その酷い創世観、終末観、労働観、転生観の無さ、食物禁忌、科学への無知、を改め、現代化しなさい!

皆にチヤホヤされる優等生

だったみたいな、衰法、君と正反対の不良のきみのような優等生へ向かっての恨みは、天を突き通す程で、追ってのそれぞれの人生が証明してしまうものであることを知りなさい。彼に毛が生えた程度の、彼に今まで黙って側で見ていろ、俺が一括始末すると言って来たかのような、鉄槌仕切神も!

一昔前の百姓にように、

作物栽培のために働く、ないしはそれに準じて働く、ことをしないものは食うべからず。そこで一定時間それを逸らす者は、餓死、抹殺、自殺、によりあの世に移行して貰い(従ってそれに耐える気合も要求して、安楽移行は許していません)、あの世の過程に入ることになります。しかしそこでさらに逆らって匙を投げさせ、魔王国に放擲されるものもいる訳です!

水前寺どうどうどっこ、を、

大自然レベルで御かましになった鉄槌神、お早う、今日もその無言を有言にする努力、を続けさせて頂きます!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい。その他のことも、早くやりなさい。今度の選挙でもそっぽ向かれ衰法は、この時代日本の隅々までに手先を使って仕掛けた反抗者達に自分がどう思われているか、少しは省みてみよう。因みに当国放送界でも本来品行方正なNHK的なものが、民放にも及んで(今は逆)自然(神)が鎮まりますように!

2019年4月 8日 (月)

勝負に情をもたらし、

誰とも引き分ける(引き分け規定があるなら即時に、ないなら通時に(10戦して5勝5敗))努力をして、本来の神、さらに本来の超神、に帰りなさい。優劣が、事前に歴然なら、劣の劣等の不快に、優が劣への低頭御奉仕の苦労で、匹敵だ!

光波は電磁波の

一部波長帯域が、人間の視神経と感応するという神秘になっている。そもそも7色が無から造られて、それぞれ精神的意味を持ってこの世界にあることがもっと深い神秘、だ。一方電磁波も恐らく男神霊粒子と女神霊粒子間の霊波動であろう。つまり、世界は初めて神よりも彼岸(にして此岸)の超神に通じさせた反逆者の心が現れ出るまで、非神霊も変容・退行神霊として、神塗れだった!  

投票率5割以下とは、

棄権者がヤクザや引きこもりという不良の方に心がよって我儘になった一般人ということであり、投票者も選挙の本旨に悖る、自己利権本位の投票(本来は一番公共への奉仕者と考えられる候補者を選ぶのである)と想定され、震災鉄槌の原因の、一国の利己想念の蔓延が何も改善されていなこことがまた証明されてしまった。つまり、このまま改善なくば、次の大震災まで一、二年ということになってしまうのである。震災体験の風化ということなんぞは、無用の心配であろう!

思いつき。

 非神への成りきり、が神にしてはロクに出来ない神が、逆に周囲の植物に成りきりなんてからは程遠い、農道の暴走車を走らせることになり、しかし神らしくその植物達の苦しみは汲んだ地下神の当市での頭突きとなった。しかし聞かない奴等にお前が遊興・暴走願望の俺らに成りきれと嘯かれるだけだろう。 つまりだから超神とは、誰にでも成りきり完璧で、我々の本来の自分なのだ。 人の話を聞いて、下手に、それ位、などと言うな。 悲しい色なのは、大阪の海だけではなく、皆が悲しみをその都度捨てて来た、地球の自然全体なのである。 しかし、暴走車も少しは街路樹の身になって、その枯れ死に、を防ぎ止める努力をしてみよう。また、自分のマンション近くの一本の大きな、老桜樹の頑張りも汲んで(そのお陰で自分は経済的にも大助かりで、ハグして上げるのである)ありがとう、と言ってみよう!

財政健全化が議論にならぬ

神嘗め選挙に、必ず去年以上の鉄槌が下る。だから当選議員は公約違反となっても、当選後はむしろ神と自分の提唱なる緊縮政策を強行し神の心を少しでも鎮めなさい。これがこそ、天才政治家だけが出来る民主政治の神智的運用、ということになるのである、魔王側の天才ヒトラーは、ワイマールの民主制を逆手に取って、一気にナチ独裁へと、政体を転容させたのであった!

諸改造・扱いの変更が

未だ不能で、そこで魔王達が勝手に設えた、改造域快楽先進国に鉄槌の仕切神だから諦めなさい。しかし心ある者は、その神に成り代わり、側の働きたくない者に、自分が寝ないで働いて(これも超神力発現、と言うのです)良くしてやりなさい!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい。その他のことも、早くやりなさい!

2019年4月 7日 (日)

護国が口だけだから、鳥居も

壊される(神主その他が、実は魔王国側に心を支配されて)。護国は物の金力によるのではない、、国愛(おも)う、真心の金力がそれをするのだ。そこで当国の神社諸兄またその下の政治家や氏子は、速やかに霊界高天原頂上の、鉄槌自然(絶景瀬戸内、絶景松島、霊峰富士山、等の)と一体の、民族霊界主宰神(また極東主宰儒教神、地球主宰神と一体の)に、その考え違いを陳謝せよ!

思いつき。

 週6週1の要求に休みを増やせの魔王側の批判のままに、栗や銀杏などの、自動落果樹木へと、他の果実樹木の遺伝子組み替えへが、作物栽培の労働を回避すべく進められてしまうであろう。 詐欺団が職能は目的整合的であるに過ぎないことを露にした。人は腕がよくても、決して自慢にはならないのだ。 勉強せざる者も食うべからず、家庭共産原理を親が貫徹しないと次第に家庭は内部に収奪をはらんだ階級家庭化する。 美食は有閑精神の味覚と食物との相関で、一昔前の百姓精神の味覚にそれがよしとされるかは分からぬのだ、つまり此の星の神はそのような金持ちの美食の味覚体験を許していず、その蔓延に不興なのだ。 しかし同じ仕様のクルマすら実は一台一台であるように、人間一人一人も神の一般想定と相違して色々だった訳であろう!

船で皆で流れて行く川が

二股に別れている時、一方が楽に行けそうだが、先の先に、滝落ち、が待っている、という類いの、深い展臨力、と強い司令力の二つながらが、秀でた政治家には必要なのである!

桜、自然神の大いなる赦しを

かがよわせて、その余りに寛き心に、数多ヤラズブッタクリ国民(桜一木一木は、払うものを払わず、社会の諸ルールを守らぬ者に寄ってこられる不快に耐えているのである)に成り代わり、深く感謝かつ陳謝申し上げます!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい。その他のことも、早くやりなさい!

2019年4月 6日 (土)

愛する、の、

それぞれ民族の特有の言語音標、が、民族精神の特有の感覚、を造って、そのものへの語り尽くせぬ物語となる、つまり民族精神未分離の境涯への郷愁がかがようのだ、しかしそれを言うならば、郷愁は、神も非神もない、非感の境涯を希求して、それぞれの胸を押し潰すであろう、流離こそ私達なのである、それを如実に証明してくれる、愛、こそ、精神の神、である!

物質粒子=神霊粒子。

 電車にだって、本当に心が通じたらいいだろう!

キャイーン、シャキーン、

これからも、神鉄槌で逆進化だ、ってか、どうにも。優が劣の前で突っ立ったままでいては、刻々、劣に向かって害だと星カイビャク以来自覚出来ず、これだけ劣の側に害を返されしまっている此の星の鉄槌神よ、これからは少しは超神のように、宜しく御願いします。例えば弱者を何時でも自分の思いのままに出来るという、嫌らしい波動を心がけて消すことなく弱者に接し、次第に弱者の心を追いつめ、最後は件の、噛みつき弱者、にしてしまいそれが何故なのか自分では分からないで来た強者が、これからそんな弱者込みの掃討鉄槌を下すらしい、貴方を初め此の星には数え切れずです。それは謂わば、弱者に向かっての、根源的存在論的義務、を、その弱者の弱味に漬け込み脅して放棄、する者達ということになります!

真のグレイトとは、

超神のように、マイノリティにマジョリティを低頭御奉仕させられる者、だ!

あんなのに向かって進化

するんだったら、最低に居直って嫌がらせ続けた方がいい、ってか、雀ゴロ(賭麻雀で生活し抜く人達)にしたって、どうにも。超神ならば、億年の不進化者も、一日で自分に向かって進化させてしまうのかも知れない!

反抗者達の手先を自分独りで

鉄槌掃討、が、能、の此の星の仕切神、御早う、これからは超神のように、非神一般に低頭御奉仕、で宜しく!

 

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい。その他のことも、早くやりなさい。ヤクザが何度直ぐ生まれ変わっても許さずブチかます、此の星の最後の歯止めの仕切鉄槌神、をこのところヤクザの対抗により気力減退しているかに想像される、警察、も頼みなさい!

2019年4月 5日 (金)

三景や国立公園や

国定公園や百名山を定めて置いて、その景観の中からの地震や噴火が国情悪しきと無関係のようにいい続けるのを、いい加減にせよ、その自然変動の中にある無言の、そして自分により辛うじて有言にし得た、令、により、この先真実の、国家社会の、和、を実現し、諸国の範、となれ!

田植えの時期が近いことに

誰も言及せぬ非農本市政、を改め、頭突き土地神、を鎮めよ!

任意形状面積の

閉じた平面図形の、各点存在濃度(何割存在かという)の総計が任意割(例えば5割)、という仕方での、各自の刻々の存在性の自己決定、すら考えられるのに、此の星の神は我々に、刻々一点に10割という存在性を押し付けて、その最高抽象水準から順々に抽象水準を追って(存在、物体、生物、・・・、と)最上の、野良の百姓まで重畳的に、お前らのためだとばかりに押し付けて、未だ最上の水準(百姓か非百姓かという次元で)でばかりではあるが、反抗を差し招いてしまったのである!

何時までも当国国情改めぬと、

必ず、自分一身で国民一括始末、の此の星の神の、能、が示される筈です!

選良とは6割神ということで、

各専門の善なる優等者、しかしこれ等の者は、逆の7割超大魔王(ルシファー)=マイナス7割神、が体制を仕切ると対抗出来ず面従腹背、ということになってしまうのである。太平洋戦争時、文学者小林秀雄も、文学を捨て革命行動に身を投じたドストエフスキーと違いそうだった!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい。その他のことも、早くやりなさい!

2019年4月 4日 (木)

此の星の神よ、人間への気遣いを

もっと十分に。 学校は学校自体の意味を、社会の意味を、社会・自然・霊界=世界の意味、を先ず教えよ。 世界のマルクス主義者初め、唯物共産主義者、君達の共産正義の心、自体の根拠を直覚して、唯物、そして美わしの自然景観を偶然の所産などと考えている愚劣、を止揚するんだ。 農業、核、の企業社会を次第に縮小し、振替に社会要請の先祖原始学の学問界を拡大するんだ!

究極は矛盾同一。

 最弱者に通ずる強者、魔王に通ずる神、女にも、男の中の女にも通ずる男、原始を再現してしまう文明、無愛に通ずる熱愛、・・・・・・・

我儘で心に愛の滲み出す

体験が無く、心の冷たい奴には、為を思って我慢する時心に愛の滲み出す、その快い体験を教えよ。 そのような心冷たい不良が何故生まれて来るのか、そして周囲がどうすればいいのか、学校、は先ずそれを皆で考えよ!

ドクロ面は発出が魔王国から

っぽく、また金儲けに絡まってそうで、鉄槌神の顔がしかまるものです。花々もきっと不快に思っています。また世の善人も顰蹙に思う人も多い筈だが鉄槌心を発達させられていないのでそれを顔に出せず、また衰法等も横眼を使うのが関の山なので、最後に神のまとめ鉄槌、ということになってしまうのです。覚悟して置きなさい!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい。その他のことも、早くやりなさい!

2019年4月 3日 (水)

何時まで田舎臭えんだ、

って言ってるぞ、トキオも鉄槌予定神、だけど、急に、千、と仲良くしろたってなあ、と心を揺らしてばかりいないで、自分あくまで、貴方の側について頑張らせて頂きます、しかしそうしながらも、本来超神なる者一人として、非神がこの先、どんなことまで言い出しそうかを折々、告げ知らさせて頂きます!

芸術も超神、に

根拠していて、仕切神を批判して高い表出も、実現してしまうものだったのである!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい。その他のことも、早くやりなさい!

2019年4月 2日 (火)

精妙な遺伝子が、

採集・狩猟・漁労と他の動物と、生態系同相の先祖原始から貫徹して我々の身体に組み込まれて来たことが、歴史を進化させそのような学問の余裕を作った当今の子孫我々によって初めて解明されたのであった。これを要するに、そのように我々の原始を設えた者が、さらに歴史を進化させそのような遺伝子の仕込み初めとする、我々の先祖原始の一切を解明せよ、と求めていることは間違いない。それだから、最低生活物資への生産力が向上し人余りになった時に余剰物資の付加生産へと回して廃棄過剰で生態系を破壊してしまっているそのことを人類は改め、謂わば、歴史の理性意志、の厳粛な求めである、そのような学問へ向けて振り替えよ、と人類に提唱しているのである。これは物故霊界の、ヘーゲルもマルクスも、必ずや、肯認するところであろう!

世の中に流通する金とは実は、

自分が世のため人のために仕事したことの証明として、一方で他の人の(無論場合によっては自分の)任意の仕事を受け取れる資格を示してくれています。そこでその金を徒に儲けようとすることでは、世の中に自分の仕事ばかりを幅を利かせようとすることで反って心の金(心の愛)を失うことになります。皆、そこそこの儲けで満足して仲良く、しかしだからと言って怠けず仕事をしましょう。またその社会の全体を取り仕切ってくれる政治家の選挙も決して無関心の棄権することなく、春日なのに薄ら寒い今日を見ても、未だ未だ気が立っているたいな自然(神)を鎮めましょう!

暖かい冬の後、寒い春、

今年はもしかしたら割増の自然災害か、元号さえ変えればいいってもんじゃないからね。 選挙無関心、やめなー。投票率5割以下では明文無くとも、条理として本当は選挙無効だろう。またさらに、選挙に行く人も、自分の得になる人を選ぶにではなく、皆に公平に良くしてくれる人を選ぶんだからね。全世界的な勘違いへの絶望感に打ち勝って、神の認める正しい考え、を教えて置こう。 金儲けに繋がる客受けを狙って花を振り回すと、花の心を傷つける。 物の金儲けは他人を蹴落として、心の金失いだ。 誰のどこでの仕切りも不完全になる。 勉強せざる者は食うべからず、から始める、一生の現実感覚だ。 男の中の女まで庇える男になれ。 神の存在を信じなくなった民族国民を見て悪い民族と判断するな。 大学生活が個性の原型をくっきり示してやはり人生の現在、ということにになっている!

 

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい。その他のことも、早くやりなさい。序でに、周囲の思いきりの優しさが欲しくて来た、界隈の引きこもり、を初めに、此の星の神のこうした至らなさ、を代わって謝って置こう!

2019年4月 1日 (月)

その者の、令、と弁まえ、

一国よ、世界に先駆けて、和、せ!

思いつき。

 鉄槌神が求める世直しが中心の仕事。喧嘩金儲けより、消費を穏当に誘導し、仲良く頑張って、供給し、心の金儲け、だ。 唯物医療は医療費膨張の悪因だ。 欧米の反キリスト教のマルクス主義崩れの社民主義は、その唯物を捨てギリシャ的信仰を現代に復活させ、同じく現代的な改革が期待されるキリスト教にすり寄れ。 序でに言うなら、中国は何時までも批孔などと言っていないで、同じく唯物を捨て、儒教の現代的復活だ。 非戦地当国庶民にして、同時的戦地国庶民をだってやれることを証明する庶民たれ、増税に不平不満を徒に言うことなく!

中東宗教(

ユダヤ教、キリスト教(本来は)、イスラム教)は、自分達の防衛を可能にしている現代科学技術の客観正当に鑑み、その物理学と同類の現代科学としての現代歴史学のその先を行っている、大川隆法・幸福の科学及び自分のラヴミドル教の歴史認識(アトランチス科学文明、ムー科学文明、崩壊後の、諸地域(エジプト、メソポタミア、インド、中国)での農耕文明の再開)により、伝統の創世記・終末論を捨て、未来の世界史に寄与せよ。また、同じく伝統の隣人愛の教えは、我が帝国主義打倒の、世界自由共産主義により、優に世界史に実現出来るのである!

週六週一の神扱いに、

週一週六(一日、荒稼ぎするってことだよ)で対抗、して来た者達お早う、自分は自分の道を行く!

ハードロッカーは、年齢や地上・霊界を

問わず、鉄槌世直しに楽曲波動を合わせた方が、神、喜ぶぜ!

これからこそ、元号シニフィエ(

元号音標として、表現されたもの)と元号ニフィアン(その元号音標により、理想の国家社会生活として、表現したもの)、いみじく分裂させるこれまでのような偽善国家社会を止め、去年も牽制を募らせている、鉄槌自然神を早く鎮めよ!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい。その他のことも、早くやりなさい。働かざる者、食うべからず、の統治原理に従い、相当期間不労の者は統治者により、餓死・抹殺、そして霊界教育移行、といyことになっている。余計な物資を増やしたり、そのための労働負担を減らす(そのために科学技術発達させるのみならず、他国人を犠牲にして)現帝国の営みは認められばいから、同時多発テロの容認や当国のように二度の大鉄槌ということになっている。余計な物資を製るのが可能な程に、人余りになったら、先祖を知悉する学問の労働に振り向けることになっている。反抗している魔王達が、その仕切神の意図を阻む、歴史の非世界共産、帝国的飽食歪曲、を仕掛けたのである!

« 2019年3月 | トップページ | 2019年5月 »