2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2019年2月 | トップページ | 2019年4月 »

2019年3月31日 (日)

ベンチャラお任せ衰法等は、

魔王国直列最末端のヤンチャガキの爪の垢でも煎じて飲ませて貰い、今この瞬間も南海トラフにも隠れて見ていていそうな鉄槌神に過度に気を遣わない、もっと大胆な振舞をと、お勧めして置きます!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい。その他のことも、早くやりなさい!

2019年3月30日 (土)

南海トラフ、地震学者の

パーセンテージより、自分の宗教的道理、だよ。因みに、斜に構える芸術家も、神は喜ばないから!

生まれつき年寄り

みたいで、さらに生きれば生きるほど意地悪な年寄りみたいになって行く不良をこの地上に送り込んでは、同じく生まれて来た明るく善なる神家族達への嫌がらせを続けて来た魔王達こんにちは。自分の、星改造をしたがらないのを棚に上げて、そんな不良に圧力をかけさせる此の星の、現下は不良が他の人間も巻き込んだので鉄槌神、が超神に進化して、そんな不良が不良に言われない星になればいいね。でも、鉄槌も、その後の責苦も痛くない筈はないから、この地上の皆、下手に庇ったりしない方がいいよ!

朝ドラ、人間の心情を

大事に思い表現するのはいいが、百作にわたって登場人物に全く経済観念がないみたいで非現実的なのはいただけない。視聴者の誰彼をも何時の間にかそのように非現実感覚の人間にしてしまうであろう。経済に絡めて極、現実的であることが、一方で大変な精神的な意味のあることなのである。これを他教と違い見据えて誤らないのが、東洋伝統の、儒教、なのである。放送作家皆の、成長を願っております!

 

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい。その他のことも、早くやりなさい!

2019年3月29日 (金)

他国知らずの我儘国に

更なる鉄槌を降す気の主神と、それを傍観する副神、とには、そんな状況の下、恐怖に耐え得ず固く引きこもる者達に、深く謝罪の上、この先の超神への鋭意の進化を期して頂きたく、ここに宜しく御願い申し上げます。そんなこんなで何時の間にか魔王国から広く仕掛けられた当国国民(同類国民も)は改めぬなら、この先の死後の報いにまで、覚悟を決めて置きなさい!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい。その他のことも、早くやりなさい。強肉弱食の世界自由共産主義、が、キリスト国際政治、弱肉強食の帝国主義、が、アンチキリスト国際政治、なのだから!

2019年3月28日 (木)

自然の鉄の叱り、は、

金儲けのための毎日の速度制限違反等に苦しめられる、周囲の物言わぬ生物達の訴えに応えるものだから、君達はその生物達の心を気遣って来た自分であるかをよく問え!

美とは、善への、隣人愛への、祈り、

だからね、一々、個性宜しく、そして仲良く、だ。その時、周囲の、植物も、動物も、山も、川も、祝福する筈だ、それが徒に競うことなどない、本当の、フェスタ、だ!

人は何故に 死んでいくの

 ・・・・・。 此の星の神よ早く、超神ほどの、愛の花、として咲け、そうすれば、長く、害花、と化した者達の心、もきっと覆る、例えば、直ぐにめげる、如何にも女らしい心、を独りで大事に守り抜いて来た者も!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい。その他のことも、早くやりなさい!

2019年3月27日 (水)

罪と罰。

 原罪は超神と違い、優者にして、そのまま突っ立ったままでいたことにあった。こうして、この、星開闢以来の無明への詰り、としての、自然改造・身体改造・規範変更の要求が、これからも突き付けられ続けて行くのである!

非、でなくて、非も出来ることを、

非に低頭御奉仕することで証明する。例えば、神に長く、非服従、の魔王達の心ばえを、自分は一応服従しながら、こうして全世界に告げ知らせて来た!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい。その他のことも、早くやりなさい!

2019年3月26日 (火)

魔的科学アトランチス、魔的科学ムーが

自然神による掃討の目に合った後、逃れた者達により、西では、アンデス文明・エジプト文明・メソポタミア文明、東ではインダス文明・黄河文明と農耕文明として再開された。そしてエジプト、メソポタミアの経緯の後、地域代表宗教としての、キリスト教、が立ち上げられた。欧地域は文明的には遅れて成立して、ギリシャ・ローマ宗教、が立ち上げられ、インドは最終的に、仏教、が代表、中国は、儒教(補完的に道教)ということになっていた。また中東地域にはキリスト教と相補的なイスラム教が現れ出る。また現実は神国天上界の思惑と違って、キリスト教が欧地域に広がってしまい、仏教が極東にまで広がってしまい、本元のインドでは廃れるという有様だった。また、各地域代表宗教の下、各国家宗教・民族宗教があることになっていた。そして真実各地で普遍的なのは、原初に中心農耕文明と周囲採集・狩猟・漁労の原始との共存、霊界との循環、霊界魔王国の対立存在、農耕文明の科学的発展の可能性の抱懐、ということだったが、各地域代表宗教が見ての通り、その客観を十分にその教義に取り込むことが出来ず、或いは折々、その指導者が実質、霊界魔王国に心を通じさせてしまうということもあって、この科学現代、魔王国仕掛けの無神・唯物の帝国主義の横行、ということになってしまっているのである!

ハリケーン・マイケルは、震災・瀬戸内海、

震災・松島海、震災・四川盆地、と同じく国情真相を、何もかも御見通しでいらっしゃる筈だから、米国大統領以下にも断じて告げ知らせて置きます!

この先この国土をへし折る

つもりでいらっしゃる此の星の神よしかし、界隈町内の引きこもりが、柳に神折れなし、と無言で言っているようです、そこでこの先、宜しく御願いして置きます!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい。その他のことも、早くやりなさい!

2019年3月25日 (月)

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい。その他のことも、早くやりなさい!

2019年3月24日 (日)

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい。その他のことも、早くやりなさい!

2019年3月23日 (土)

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい。その他のことも、早くやりなさい!

2019年3月22日 (金)

超神が、一つの価値(

例えば知力)においてその低き者は、それ故の苦労多きに耐える者として裏側で価値高き者、と言っている。そして表の価値で価値高き者は価値低き者への低頭御奉仕で、裏側での反って価値低きを高める、と言っている。またそれだから、どんな価値なる者も、表と裏の価値総計で超神等価だと言っている!

今、生きている米語に

触れさせてくれる大統領ありがとう。イチロー、きっと有った周囲の悪心に負けぬ精神力で偉大な達成、ご苦労さん。 ためを思って我慢と気を引き締めると、心に愛情が染みだし快感。気が弱くて引きこもりそれだけに心が乾いている者にそれを伝えよう。 春琴が佐吉に見える目で何をやってくれるより、同じ盲の世界に入れと言った。佐吉は言った通りした。谷崎、賞める、超神、賞める。 桜、盲人に見えるくらい表現してやれる目あきいるのか、気の弱いのを連れ出すべく、外の周囲皆に何かとお願いする苦労を買ってでる者はいるのか。無駄遣いして税金払わず、諸々動かしている自然神にも繋がっている筈の桜に、何時までも許されていていいのか。 富士山も造った神が人間の心が悪いと揺らす。人も死んだが全国的に均せば、随分手加減してくれているのが、よく分かるであろう!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい。その他のことも、早くやりなさい!

2019年3月21日 (木)

思いつき。

 人にまでハートレスになる富裕へ向かうより、物にまでハートフルになる清貧へ向かえ、だ。自然が、自然に宿る神が、霊界を仕切る神が喜ぶ。物の富裕と心の富裕は逆比例する。 隣人愛とは結局、星全体への愛だ。悲しいがそれが分裂しているのを告知した。 原罪とは超神でないこと。神・非神を割って、超神の恩寵。 現実の博愛は残念ながら挫折する。乗り越えるためには、神が先んじて、心が熱い内はさらに超える意志をだ! 

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい。その他のことも、早くやりなさい!

2019年3月18日 (月)

魔王達のお勧めの樹木。

 銀杏や栗ように、放置しても勝手に食用果実を落下させてくれる樹木。この先、次から次に、そんな風にゲノム編集されてんなよ、ってか。こうして、神実直の要求が魔王向遊興、に強気で逸らされて、この世界に、唯物・無神の気、が蔓延させられてしまうのである!

内容空白な自我意識に、

最高位の抽象水準から、存在10割刻々・物体10割刻々・生物心身同じく・動物心身同じく・脊椎動物心身同じく・ほ乳類心身同じく・猿類心身同じく・ヒト心身同じく・百姓(来年に向かって食い繋ぐため年がら年中作物栽培に明け暮れる者)同じく、とお前達に良きことなのだと、強要、なさったのである。それで先ず、帝国的富集中により、最低位の抽象水準(最高位の具体水準)で、数多の、軽労働の非百姓、に逸らされ、このままでは、三度目の大震災で多数掃討、が余儀ないのである。このような重畳ファシスト神の、リベラル超神への進化は中々覚束ないから諦めて早く言うことを聞きなさい!

ゲノム編集のデメリットは

言わない、唯物的研究・政策・偏向報道は止めよ、新しいジャガイモの味が落ちていたらどうする?

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい。その他のことも、早くやりなさい!

2019年3月17日 (日)

世界に自分主張の、

理論社会学、理論人間学、の、現実妥当性を検証する、経験社会学者、経験人間学者、多数、現れ出よ!

この時代苛めは、

神苛めまで出来る奴等からそれらに心が向く者を介して仕掛けられる。そこで鉄槌神信仰懸かりによる防衛だけでは恐らく間に合わないから、超鉄槌神信仰懸かりまで考えて置きなさい!

御まかせ衰法等(

自分のように、震災鉄槌仏(神)の口に、すらならぬ)に、この先恐らく、別種の震災鉄槌、が降る、改めぬなら覚悟を決めなさい!

日本帝国の世界収奪構造。

 中東の産油国労働者・農民は、当地の資本にそれを価格に転嫁されことになっても、日本並みの賃上げを促すことなく、涙金の賃金・収入で日本のために働かせて来ているのである。また、オーストラリアを除き、関連の鉄鉱生産国の、インド・ブラジルの労働者・農民も低賃金・低収入に捨て置かれている。さらに当今では諸製造品の生産も、低賃金の近隣アジア諸国に押し出して自分達は比較軽労働のサービス生産分担し、製造品・サービス過剰にして周囲生態系を刻々破壊し続ける国情となし、三度目の大震災鉄槌(恐らく、他の先進国のそれとも連動か)を不可避のこととしているのである。免れたかったら、即刻、自分の言う通りにせよ。願わくは当国、極少数の、世界同時共産革命派、の共産同の諸兄も、早くその、唯物計画共産、を止揚し、神と我の企図、に合体せよ!

うきよ、とは、

何者かが人間に向かって、自然を、生存継続のための労働、を不可避としまっている、ので成立してしまうものなのである。それについての解釈が、ユダヤ教の創世記により、連綿、西洋に伝わって来ているのである。ユダヤ教の解釈がそのような被害的なものである以上、西洋人にとっては、うきよ、は、憂き世、となってしまうであろう。もっともうきよ、も、西洋でもギリシャ向きの者には、うきよ、は寧ろ、浮き世、つまり、決して苦にならない心の浮く世、と思わて来たのであり、東洋では仏教は人生苦観(それを仏心錬成の種、として被害感は持つな、と教える)、儒教は農本楽観の思想であった筈である。こうして仕切超越者が仕向けた農耕をそのまま嬉しと受け止める者と、と被害感しか持ち得ず利己的にそれを逸らす人間とが半々に現れ出て、仕切超越者と不満者達を庇う魔王達との善悪対立抗争が此の星では長く継続していて、現下も、基準の実直労働を逸らし多くが心を堕落させた日本に震災大鉄槌が報われると言った形でこれからも長く継続して行くしかない訳なのである!

多様性という唯物思想。

 多様な思想中、農業本位の社会奉仕の心の錬成という思想、は、仕切神が求める基本思想で、決して多様相対の中に、埋没させることは出来ないからである。それ故、先進国の、農業を縮小させての、余外多様物資付加の経済発展の追求は、人心を継続的堕落させ仕切神を刻々不興にする、大錯誤、だった!

世界中の破壊行為は正しく、

やるなら震災鉄槌神の破壊行為、に準拠しなさい!

コンビニ人間は生まれて来た

こどもにも、コンビニを求めてしまう、自覚しなさい、また深夜営業で学生の酒盛にコンビニするのも、考え直し、隠れ神(見てねえと思ってんのか、ってか)、を鎮めなさい!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい。その他のことも、早くやりなさい!

2019年3月16日 (土)

活火山の噴煙こそ、

この大自然の全体にも宿り人間を愛する仕切神の、吐息、なのだと知れ、そしてその熱き心臓も誰しもが、感じ取れ!

ネットでネット無縁の地域へ

向かっての自己批判的言説を流通させる者は少ない。こうして、特権階級国の観念形態の高度な流通手段にしか過ぎなくなったこのネットも含めて、この地上でそれぞれ自己意識の相互依存成立(百姓の生産意識あっての非百姓の意識)を先ずよく自覚して相互奉仕して貰いたく願っている、人間超越者、による、震災鉄槌的転覆、が必至のものとなってしまうのである!

鬼とは、神へ反抗的になった

天使・菩薩が、率い者皆に、その反抗目的のために慈悲容赦を無にすることにより、現れ出ることになった魂存在である。だから、暴力団員も一人一人、小鬼、ということになっていて、蔓延ると、震災鉄槌位でしか、その威勢を止めようがなくなるのである!

この時代、そっちこっちの

唯物的知的累積は、震災鉄槌的全否定、蒙ってちょうどいいものと見て間違いない。著名批評家そのような諸行も、強ち、責められたことではなかったのである、伝統生民族神を信ずる指導者が我が民族庶民へと、繰り返し重々、薫習させて来たものであった筈だから。共同幻想と言い触らされたものも、庶民を呪縛し苦しめるものとしてそのものからの解放の対象となる類のものではなかった。但、伝統が社会の階級構成に無頓着だったとすれば、指導者の信仰が西洋と同じく、神霊界の低位部分に通じて行くもので在ったからかと思われる、主宰神ならば彼が暗々人間に生産を仕向けている以上、それを何時も、上下共産に調えることを求めていない筈はなかろうから、そこで残念ながら例えば、伝統の能・歌舞伎のようなものは、少しく庶民遊離の、生産する者の厚情とは無縁の、特権階級的、なものになり終わって来たのである!

社会全体が悪くなった時、

その者の意識レベルが判明する。七割神=天使、以上の意識でないと、悪いと分かっていても、悪い社会運行、に面従腹背してしまうものなのである!

界隈町内の、

家族のからの神行儀の言いつけに、拒絶の喚き散らし、を、キリキリのアート、にしてブチつけ、家庭の隠し者になって来た者は、世界津々浦々の町内に極々普遍性を持っていて、それを知らない宗教家や文化人の営為を此の星で長く揶揄い続けて来た!

日本全体、そっちこっちでの

ジャラジャラの音や、オイシイ、オイシイ、の声に我慢堪らず、絶景瀬戸内の海の底から、さらに絶景松島の海の底から、頭、突き上げ、また余りに例えば当市の地面下らも突き上げた、土地神以上星の仕切神までへの、悔い改めの固い信仰回復を引き続き、全世界の自治体、全世界の国家へお勧めして置きます。序でにそんなことをくりかえしてばかりでない、どこかもっと深みに潜んでいる筈の、もっと神として発達した、超神、へのもっと固い信仰をも!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい。その他のことも、早くやりなさい!

2019年3月15日 (金)

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい。その他のことも、早くやりなさい!震災鉄槌神に後押しされて、その神へ霊界次元での反逆者達に無自覚に仕掛けられた富裕層支配を覆滅する努力をこの時代しない者は、死後、あの世霊界、天上界附属の懲罰地獄での責苦の対象である。唯、その懲罰を打ち破って長く反逆する者達が、近隣に、魔王国霊界域、を作り上げてしまっているのである!

2019年3月14日 (木)

超有・有ー無々。

 超有として今、有、の相にあるものが、その彼岸にし此岸の、無々、非感絶対の愛、に然らしめられている。その有の直中に、此の大宇宙の創造主神霊も当の大宇宙もその内部の、超銀河団も、銀河団も、銀河も、恒星系(惑星系)団、も恒星系(惑星系、太陽系)も、惑星(地球)も、それぞれ対応の神霊も、霊界もある。また彼等の惑星レベルの反抗者(しかし、超神、に然らしめられらて、或いは大宇宙にまでもの発展の芽を持った)、対応の霊地獄界もある。そしてこんな、有の大相、の直中の微塵人間実存にして、その心の芯は、折々、他への愛、の証明として、無々(ムウ)、と言うと、その通り、有無を永遠交替させる、超有、の根拠、無々、に次第に通じて行くのである!

 

ガンを唯物的にしか捉えぬ

不具物理生理医療により、反って最後は再発により病態を悪化させる愚劣、を止めよ、ガンは諸不品行を正す、心的医療から脳経由で身体に働きかけるべきなのだから、男心女体の齟齬を正し、脳経由で乳房にだ!

近づく次なる震災鉄槌で、

不可避的にそうされぬ内に、食糧以外の余計な物の生産(心を堕落させるだけだから)を可及的に止め、基本、全体を、人余りで食糧生産をしている余裕のある働き方へと、無論教師をも巻き込んで進めよ!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい。その他のことも、早くやりなさい!

2019年3月13日 (水)

鉄槌神が外来近代を

可及的に放逐して、何をも、愛して(であって、love、ではない)来た、我が国の、例えば、楽、なら、雅楽、と、民謡を(但、雅楽は民謡と共産国的に隔てを縮小させながら)、超近代として再興させよ、と言っている!

どんな価値上下も、

裏に最低を最高とする価値が貼り付いて(つまり、視力零=盲目、が最高の不自由の引受者であると言った)、総計でどんな価値者をも、超最高、にしてしまう筈だ。そこで私達は誰しもが総計で、超神同等の価値者、だ!

食獲労働鉄槌強制神と、

他者犠牲配食不良(特権階級・暴力団・引きこもり)との抗争は継続して行くのだ。とりあえず、このままでは不良化した民族に、さらなる大鉄槌が下る!

思いつき。

 危地に陥っている者を自分を危うくしても助けるかは、その都度が判断だ、相手の自分が悪くて危地、ということが多々あるからだ。 農業の自給率は5割を割らないほうがいい。 食糧意外の消費物は必ずしも生産の必要がない、そうすれば皆で楽に農業ということだって出来る。 経済主体一人一人が自分本位だと、必ず最後は経済の首がしまる。 神より不良Bの方が不良Aの心が分かる。 ギリシャ的健全優先とキリスト教的不良優先の中道。 超神・神・魔王の三重基準。三島由紀夫賞等。 この時代、想像病=心気症、というものも増えている筈だ!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい。その他のことも、早くやりなさい!

2019年3月12日 (火)

ギリシャ宗教の善悪対立。

 主父神なる天=ウラヌスへの、巨人(実質は神霊)タイタン族内のクロノスの造反支配、をゼウスが再度覆す構図になっている。これは、中東宗教の主宰神アン直下の実質主宰神エンリルへの大天使ルシフェル(追ってはルシファー、ユダヤ教等ではルシファーは先ず蛇としてアダム等を誘惑、ということになっている、また、「失楽園」、もそれをなぞっている)の造反と遣大天使ミカエルによる討伐の伝承教義と同型(アンーエンリルはツアラトストラ教ではアフラマツダースプンチマン、だ)、ということになる。またゼウス仕切るオリンポスとは神霊界と思いなすべきだ(つまりギリシャ宗教では自然神即世界創造神で霊界神に優位することになっている、また隆法の「太陽の法」の開示によるなら、ギガントとは此の星の中心神霊群、タイタンとは異星からの渡来系の非中心神霊群のことだ)。そして現に唯今、ウラヌスが暴風雨神としてガイアが震災鉄槌神として発現だ。かような仕切主神と超大魔王の対立の彼岸に、超神、がいまします!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい。その他のことも、早くやりなさい!

2019年3月11日 (月)

超神が、薄情な神仕切る

霊天上界には、その返しに、魔王仕切る霊地獄界からの、仕切神が唯一人で鉄槌掃討を余儀なくされる(現に下生副神等が社会の悪状況を怖がって傍観しているであろう)、唯物無神の帝国支配、が時間を超えて返される、と言っている。仕切神にはこの先宜しく御願いして置きます!

キリスト教は、出自の

中東に帰れ、仏教も出自のインドに帰れ、霊天上界の計画では、西洋をギリシャ宗教、中東をキリスト教(そしてイスラム教)、インド近辺を仏教、中国近辺を儒教、で仕切らせる筈だったから。そして我が教はそれを現代的に統合しての、地球根本教、なのである!

無反省慰霊にそっちこっちで

自然神が報いているみたいだね、早くよく反省した方がいいよ!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい。その他のことも、早くやりなさい。神が命を召した東日本大震災犠牲者は近づく暴風雨神と共に、遺族にあの世で悔い改め悟った真実の生き方を告知啓示し、東日本以前阪神・淡路以来の、この国の、偽善的慰霊、を止めさせるのに与って力あって頂きたく、ここに宜しくお願い申し上げます。また、阪神・淡路大震災犠牲者にも同じように宜しくお願い申し上げて置きます!

2019年3月10日 (日)

誰しもが本来は超神にして、

プラス・マイナス・ミドルの何割位かの神、だ。 震災犠牲者は生存者に、あの世で悟らされた、人間のあるべき生き方、を伝えよ。 神の下の反逆者の、存在、こそ、極々、理性的、なものだった。 仕置かれても、ルールを悪く言って聞かぬ者までいる。 苛めではない鍛えだと嘯く者もいる? 死んで楽しようとしても、そうはなっていない。 そういう人間だからこう生きねならぬ、と求められている!

この市からイベントなどより、

市民挙っての考古学研究を始めたら。因みに邪馬台国は大和ではなく北九州に在った、と隆法がどの霊能で開示している。 誰彼じゃないけど、男勝りは、心身相関で、女の身体の健康、に良くないんじゃないの? 長老がどんな時代もリードが善なる考えだ。 心の清濁は味覚にだって関係するぞ。富裕層向けの料理。 ブログ的幾分虚構的人格と現実の人格の格差を埋める努力もせねば。 百姓にキチンと自分の仕事返しているか考えてね。そのお陰で生きてられるんだから!

誰しもが戦後復興から

数十年後に阪神・淡路に墜落する霊的経緯、そしてさらに東日本に大墜落する霊的経緯を辿り、その後の無反省な延長では近々にそれ以上の超大震災による超大墜落は必至なのだと納得しなさい!

居直り慰霊復興に暴風雨神が

報いる気配だね。早く制裁自然神を態し緊縮政治を敷けと主張する、勇気ある政治家が一人でも現れ出て、近づく三度目の大震災を猶予させられますように!

震災鉄槌神が、日常の菓子や

服やテレビや、につき、最低、それを製っている何処かの工場労働者の日々の労働や家での生活、を想像してみよう、と言っている!

人生最後まで、

何があるか分からない。高齢市議が刺殺されたよ。同じ高齢者それだから、しっかり最後まで気を抜かないでね!

こんまり、人の生活水準が違うと、

片付けの苦労も、色々になっちゃうんじゃない?

今、先進国と言われる部分には、

此の星の霊天上界の企図として半端でない人材を送り出し発展させ周囲国をリードさせる筈だったが、逆に人間を堕落させるべく狙っている魔王達の仕掛けにより、周囲国など知ったことではないとばかりに自国ばかりを肥太らせられ、その最終的な是正に下生した副神・大川隆法も最早手のつけられない有様にされてしまったのである。しかし自体切羽詰まっている鉄槌主神をまだ畏れる気持ちがあるなら早くしなさい!

努力精進。

 優劣があったら劣を引き上げほぼ同等にすることを優先にしなさい。ほぼ同等になったら、徒に競うことなく、それぞれなりの努力ということを心がけなさい!

博愛鉄槌神は自分だけブランドが

御嫌い、改めぬなら覚悟を決めなさい。市場を有力少数で分かち合うべく整序しなさい!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい。その他のことも、早くやりなさい。明日の震災慰霊の、引き続き震災鉄槌神無視の無反省(他国人犠牲・企業喧嘩・スポーツ喧嘩・畜生消費(快楽過剰消費)・財政無責任等)なることの危険、を告げ知らせて置きます。臆病無能衰法等の自己変革皆無なることの危険も!

2019年3月 9日 (土)

自分が死んだ時、

という状況設定にしても、どんな理由で死んだかで他人の気持ちだって違う筈だ。それで死の理由として人間にとって一番切実かつ中心であるものは、自分の国ばっかりと富を追求してこの国では多くに希薄になった、食うものに事欠いて、の、餓死、なのである!

汝の敵を愛せよ。

敵に前提にどう思わせてしまった自分であるか先ず考えてみなさい。そして敵である相手の、止むに止まれぬ辛さ、も思いやってみなさい!

スポーツ選手は皆、

結局毎日、人の気持ちなど知ったことじゃない、という自分になって行く努力をしていることになる自分、が空しくないのかい?

非暴力ということ。

 私達は、手をこまねいて生きていられる存在ではない。生きて行くために労働が不可避であるように仕向けられた存在なのである。ユダヤ教やキリスト教やイスラム教は、それを何時のころからか神罰による自然変動によりそうされたと教えて来て、他の異教や現代考古学と認識が違っているのである。それはともかく、そのように生存継続のために労働が不可避のことなのなら、その労働を回避しようとする者には、暴力的な制裁を逆に不可避とすることを、人間に向かって自然を設えた者が無言で宣明していることになり、ここにおいて全くの非暴力という思想的主張は、自然を設えし者が明白に却下していることであることを断言して置こう。それに、争いを止めさせるのにも、苛めを止めさせるのにも、言葉だけでは不十分であることが、卑近に明白であろう。そんなこんなの仕切神の真の考えの学びのためにも、神の道から外れるだけ外れた極東のこの地に、二度の大震災が降下されることになったのである!

仕向けられた農耕に被害感を

持たせる大宗教キリスト教に呪縛された西洋文化が、世界の近代を導く資格は根底からなかったのだと言わねばならい。西洋の霊天上界の思惑と相違して、寧ろ労働観も健康なギリシャ宗教が経緯でキリスト教の席巻を許してしまったのが、今西洋史の悲劇だったのだと言える。ルネサンス・近代哲学によるギリシャ復興も十分ではなかったのだ。しかしギリシャ復興の余録である世界に先駆けた近代科学の発達は、大航海の能力も発達させ西洋文化が世界の異地、中東、東洋にもたらされた時、それは当地の人民を畏怖させるに十分なものであった。こうして冷静にそれらを批判取捨する暇もなく当地では、科学技術のみならずの西洋の一切を受容せざるを得ない様と成り果ててしまったのである。これこそが、西洋史の悲劇から派生したところの、東洋近代史の悲劇とも言うべきもので、それが当今の大震災それを即、神罰と感得出来ぬ、国民的唯物的分裂症的感情鈍麻、に行き着いてしまっているである!

ドラエモン、人間界は、

凡人ばっかりじゃなく、例えば面のいいのも結構いるし、また宇宙に近場でも気軽に行けるのはこの地球の科学の発展段階ではずっと先のこと(但、霊界経由超光速の宇宙交通を既に発達させていると言われる宇宙人との交流がこの先始まれば別、また大川隆法により近々のその可能性も、暗々示されている)だからね早くに、例えフィクションでも、出来るだけ現実らしく、現実らしく、だ!

遺伝子は、きっと神の設えだから、

数多の唯物科学者(特に米国の)は早く我が超キリスト教によりその唯物を改め、人間の低次元な要求による安易な遺伝子改変を止めよ!

震災鉄槌神を信ずる神国日本は

この先、同類の四川震災鉄槌神、を無視している唯物中国にも、その同類の唯物ロシアにも、また震災神と同類の、暴風神ハリケーン・マイケル、を無視している唯物米国にも、またそれらに駄々をこねている唯物北朝鮮にも、決して負けるな!

各地地回りと交んで

日本をここまで悪くした政治家連は、その間心を痛め続けて来た、地面下の神の熱き心に感じ取り打たれ改心し、このままでは予想される、三度目の震災鉄槌掃討堕地獄責苦、を免れて下さるようお勧めして置きます!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい。その他のことも、早くやりなさい!

2019年3月 8日 (金)

こどくとあいの

うーーーーたをーー・・・(0:53)。

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい。その他のことも、早くやりなさい!

2019年3月 7日 (木)

米だってそれも生物の

種籾を殺してその栄養分を人間のために頂いている。こうして人間の食生活の一切が他の生物の犠牲によって成り立っているなら、人間界の指導者位は、人間界を周囲生態系を害さぬを超えて益するものにすべく、犠牲的に、清貧にして長時間重労働(美わしの意志が本来の身体生理も覆すかに想定される)、で人間界を指導して返せ。これがそこそこの生活水準でする、世界自由共産主義の営々推進、のリーダーシップを取ることなのである!

季節が廻り、百姓の米作りを

皆が助ける、一国の一年の当たり前の仕事が一勢に立ち上がるべき時節だが、その米作り自体が歪んでしまっていて、一国のやるべきことがそんな世直し何分か、ということになってしまっている。今年こそ幾分かでも、自然が、鎮まりますように!

自分の仕切心を、

独身の平社員の、身体の仕切(臓器やらを社員のように思って)部屋の仕切(用具も社員のように思って)から身につけさせようとする神だから、徒な金銭追求・物資過剰追求、を早く止めにしなさい。臓器にも用具にも、何時の間にか物体として心が宿っている、基礎の物質粒子が自分を眩まして置いた、神霊粒子らしいから。 孫が人生の終点の爺婆に希望出来るような、愛情深い、爺婆にこれからでもなれ。 善男善女とも、本来のらしさから幾分か中性化することになっているが、状況次第で何時でも、本来のらしさ、に戻れる者でもあれ!

それをやってちゃあ、

堕地獄・責苦、他国人犠牲・蔑ろ、企業喧嘩、過剰消費、消費をそこそこにし、仲良く企業共産から学問共産(つまり、人余りを余計な物資の付加生産に向けてはならない)、へ向かうんだ、そしてそのために先ず、災害復興税復興・財政赤字解消増税(無論、歳出削減も)・企業内共産(社長の積極的利益還元)、だ!

震災鉄槌神、と納得出来た諸兄は、

来る慰霊の日にも、国情改革のための尊い犠牲召命と弁え慰霊し、来る新元号も、今までの、元号悖りの悪政、返上の大決意を込めての、ものにしなさい。神社・神宮内の、政権党内の、自衛隊内の、警察内の、経済界の、震災鉄槌神を信じ帰依して、反逆悪徳無神唯物分子(霊界反逆魔王国由来の)に負けずに、このままでは近づく大震災第三弾、を免れさせる者の、多数輩出、を痛く祈念するものである!

君がー

代ー はー ・・・・・(4:09)。

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい。その他のことも、早くやりなさい!

2019年3月 6日 (水)

新たな大震災へ後、一、二年、

自分の言うこと鵜呑みにせずとも、参考にして何とかしなさい!

周囲の山もそれを美しいと思う

人間の心も、人間自身が造った筈はありません。それを造った人間を超えた者がいて、その者は古来、人間に実直な百姓をやって食い繋ぐように仕向けて常に様子を伺っています。近々それを大幅に逸らされたのであの地下直下からの叱りの頭突きとなり、それが直ぐ分かる者に、当地から全世界にまで告げ知らせることにしたのです。無論、その直前の稀有の絶景の海底からのそれ以上の激発(漁師も恐らく、ろくなことをやっていなかったのだろう)も、全く同じことだったのである!

反抗者達に苛められて

震災鉄槌掃討を繰り返すしかないのが悔しかったら、此の星の仕切神には、自分をもっと鍛えて超神への進化、を御勧めして置きます、反抗者達の手先に苛められて自宅に固く引き込もって、自分が鍛えて強くならなければならない筋合いはない、と思っている数多の弱者のためにも、宜しく御願いして置きます!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい。その他のことも、早くやりなさい!

2019年3月 5日 (火)

有名な走り(

法規違反、マナー違反運転)だとか、百姓嫌いそうの女流画家とか、宗教無縁そうな指揮者だとか、いい加減な神社・仏閣だとか、財政無責任だとか、企業喧嘩だとか、食品ロス初め消費ロス・ゴミ増大だとか、パチスロ等騒音だとか、マラソンその他イベント過剰だとか、そんなこんなで、直下頭突きになったんだと確信して、震源点近くに繰り返し参じ、鎮めて来ています、世界中の市町村、で同じく一気にやって土地神以上星の仕切神までを、泣いて喜ばせないか?

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい。その他のことも、早くやりなさい!

2019年3月 4日 (月)

時間が泣いている。

自分にも、自分が産み落とされた故郷というものがあることを、此の星の神への長きの反抗者者達が如実に証明し、かつ此の星の神の現の愛の程度の下では、決して自分がその故郷へと帰り着けないことが判明したからである!

超神が、そして超神への進化に

目覚めた此の星の神が、世界中の男は、女のみならず、男の女まで庇いきり引け目を感じさせない、男の中の男になれ、と言っている!

五輪を間近に控えて、

神が想定する競技の理想は、首位も最下位もない、参加者全員の力の拮抗、である筈だから、金メダル餓鬼達に言って置こう!

財政負担を逸らして

マラソンその他のイヴェント過剰に耽る我儘国民は、警察官を徒に過労にして、以外の国内治安維持も疎かにして、震災鉄槌神(真面目に働かぬ者は餓死させてもよい、と暗々に言って、人間へと厳しい扱いをする神が、状況判断で、その怖い本性を現したのである)の神経もさらに逆撫にするから、止めにしなさい!

諸事正見の最高のプロを

標榜しながら、謂わば国民正見の競い、の、オープン大会である、総選挙で最下位、を結果させ大金を放り投げて未だに無反省、の大川隆法(だから実態、小川衰法)の言説の一切の反対受け止めを、世間には引き続き、宜しくお願いして置きます。近々は震災鉄槌神の国情への気遣い、馬耳東風、の自分が霊界辺境と言っていた筈の魔術界由来の魔術映画などを製作してしまっている(自分の言っている、善悪対立のマニ教構造をなぞってはいるが)。同時に自分の言も絶対ではなく何時過つか分からぬとしても、少なくとも現在唯今の自分の大川への批判が正当であると誰しもが認められようから、ここ暫くは自分の言の方を用いなさい!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい。その他のことも、早くやりなさい。一人一人の利己心を助長しそれ故帝国心も助長する、金メダル餓鬼修羅道五輪、も自粛しなさい。生物界が弱肉強食だけで成り立っているかのような誤った印象を与える、皮相な観察による科学映像、も止めにしなさい。震災鉄槌神は分からぬ者にこの際、永遠に、敗北の惨めさ、を味わわせる気でいます!

2019年3月 3日 (日)

超神のような、長、とは、

例えば社長なら、女子社員の生理の感覚は、無論、本人の方が、そして他の女子社員の方が、自分なぞよりよく分かる、と素直に認めて教えをこう社長、そのような、長、を言う。長く反抗を回収出来ず、恐らく非反抗者の、これからの反抗者体験の反芻(カタギ皆が、ヤクザと同じ体験、を分かち持つ、ということ、単に扱いを変えるだけでは、反抗者達は承知しない筈)による反抗回収、を星の必須の運命にしてしまっている、此の星の神=星長、にもその弁えをこれから、宜しく御願いして置きます!

古邨の現実と違う

色彩・フォルムに、古邨の長きの魂境涯、を鑑て取る、そんな絵画鑑賞、を、全世界の常識、にしてくれ!

俺は泣かない!

 具有は、超神のように、不具に向かって、俺はお前のような不具に生まれて来ても泣かない、と具有のままでいて実証出来るまでは、不具に向かって態度小さくしていろよ。それを卑近に、男根の具有・不具から始めてみるのも良い!

前科学文明(

アトランチス、ムー)崩壊後再興の、ギリシャの宗教、オリエントの宗教、インドの宗教、中国の宗教、で、オリエントのユダヤ教・キリスト教、そして追ってのイスラム教だけが、原罪伝承、転生輪廻を認めず、終末論、となっている。また、中国宗教儒教が、来世に不言及、ということになっている。創世は単純に、前科学文明と共存した人類の採集・狩猟・漁労の原始協働状態、転生輪廻はある、終末とは帝国主義の(神的人的)革命崩壊と教義を改め(それならばマルクスの史観とも適う)、他の伝統諸教と共に、この現代の、地球根本教、に統合されなさい!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい。その他のことも、早くやりなさい!

2019年3月 2日 (土)

メンデレーエフ、君は、

元素が共通の基礎単位の構成の違いで、多様な様相差異を現すことを、神秘、以外何物でもないとまで言うべきだった。そして今や、コークも、レプトンも、科学法則で絶対規律し、地雷に用いられ、核兵器に用いられしても、じっと耐え抜いている、神霊粒子、だと言い切ってもよいであろう。だから一切の物体道具への気遣い、また一切身体への気遣いも、決して空しいものとはならない筈なのである!

世界中の唯物自然学書(

自然災害が社会生活の想念と無関係などと言っている)唯物経済学書(経済の展開と主体の志向念と関係を考究しようとせぬ)唯物身体医学書(身体病と心の関連を優先に考究せず、例えばガン治療を心療を優先にせず唯物的な、抗ガン剤投与・手術・放射線治療・免疫治療などばかり指南して反って一定期間後にその病態を高じさせてしまう)、唯物的精神分析(精神形成を一人生上のことと限って、連綿たる魂の転生輪廻うを想定していない)を即刻無にして、歴史を一気に仕切神への堅信的なるものへと大転回せよ!

愛国経済の繋がりが寧ろ、

世界経済を営々発展させて行く。だから世界の数多の多国籍企業は、本国以外の他国籍の企業の向かえ鋭意該国への払い下げへと向かえ!

企業社会の無闇な利己心を

批判し、自己の利己心も自己批判し、社会全体の弱者蔑ろの風潮も批判し、寧ろ社会改革に向かう、震災鉄槌神を少しは喜ばせる若者よ、現れ出よ

矢鱈の万引きも

生活に困れば構わぬとか、暴力団礼賛とか、そんな、芸術に一方で必須の、何が意味されているか(無論芸術の評価観点はそればかりではなかろうが)の観点からはひど過ぎる映画が評価されしまったところに、震災鉄槌神とは正反対の総理が仕切り、警察まで国民に嘗め切られてしまっている、当国現在実質無法状況を示して余りあるのだと言える。地下では三度目の鉄槌も已む無し、の思いが、募りつつある!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい。その他のことも、早くやりなさい。五輪や新元号制定などに気を逸らせていないで、災害の、実質の復興税復興位はやって被災災害を全国的に均し、最低限の神への誠意を示して、近づいている、第三弾の、震災大鉄槌、を免れなさい!

2019年3月 1日 (金)

超神がパチスロ三昧要求、を

長く突き付けられている此の星の神に、人間は、刻々の存在の濃度(10割に存在するばかりでない)自由選択の要求すら秘めている、と言っている!

通り過ぎる時、教師を

怒鳴りつけていると覚しき、声が聞こえた。その声は、星全体を揺るがす程のものだった・・・・・

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい。その他のことも、早くやりなさい!

« 2019年2月 | トップページ | 2019年4月 »