2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 国の根本をこの先、 | トップページ | 思いつき。 »

2019年2月18日 (月)

空、とは到底実体とは

先ず思えぬ目に見えない、根本仏心=根本般若心、が実は実体ということで、その大乗に乗って、一切事物現象=色、発現だ。人心も、生物心も、素粒子も、それぞれ身体も、道具も、山も川も平野も。仏道修行とは退行仏心からの回復だ。然るにそれも基本は、根本仏要求の常有る一行、農耕、を介してだ(そこで伝統の仏道修行者は空疎な哲学認識を貪る、認識畜生に過ぎなかったのだ)。がなんと、その農耕を拒絶する庶民衆生、そして庇う反逆菩薩現れ出て、俗世は度度、現今のように、修羅畜生界に堕落させられ、根本仏の折々の殴打、だ。こうして、真空、は焼き討ち信長も一色として発現させて、根本仏、と、反逆菩薩、との彼岸の、超根本般若仏、と明らかになった!

« 国の根本をこの先、 | トップページ | 思いつき。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 空、とは到底実体とは:

« 国の根本をこの先、 | トップページ | 思いつき。 »