2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 身体障害者や闘病者は精神強者で | トップページ | 花火止めさせ豪雨の神が、 »

2019年2月 9日 (土)

人権は公共の福祉に従う。

 我が憲法12条にも、規定されてあるが、では公共の福祉とは何か?私的利益の調和と言った類いに、非信仰唯物的に解釈する説もあるようだが、自分は精神性宜しい生産活動の確保と主張したく、それは言い換えれば、憲法全文記述の人間間の崇高な理想を自覚する国民による自由共産主義、ということになり、それを暗黙に基底にしている我が実定憲法は実は、法学者の哲学的素養が無自覚ながら掬い取って来た、この大自然を貫く、ヘーゲル洞察の神謹製の法理に準拠していることは間違いない。それ故、その憲政が実態、空態かしてしまった時に、その自然法根拠の大暴力が行使され、それが誰にも十分に自覚されることなく、現況なのである!

« 身体障害者や闘病者は精神強者で | トップページ | 花火止めさせ豪雨の神が、 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 人権は公共の福祉に従う。:

« 身体障害者や闘病者は精神強者で | トップページ | 花火止めさせ豪雨の神が、 »