2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 此の星の神の御望みのように、 | トップページ | 生活とは、パチスロやカラオケに »

2019年2月17日 (日)

戦後処理としての領土割譲、

なぞはありふれていること、敗戦国としてそれ以前の領有の正当性に拘らず一定の譲歩をすることが反って、合理的、ということになろう。幼児的と評されざるを得ない戦争放棄の継続と同様に、国際政治上、これ以上政治感覚の脆弱さ故の諸外国の顰蹙を買わぬように。因みに、我と仕切神とになる、世界自由共産主義の下、日米西欧と露中の対立は、止揚、される筈なのである。また、第二次戦が、自由帝国主義(英米仏)と全体帝国主義(独伊日)と全体共産主義(ソ連・中共)、の三つ巴の戦いのは果てに、全体帝国主義、が破れ去ったことを見据えよ!

« 此の星の神の御望みのように、 | トップページ | 生活とは、パチスロやカラオケに »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 戦後処理としての領土割譲、:

« 此の星の神の御望みのように、 | トップページ | 生活とは、パチスロやカラオケに »