2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 酪農農家の人が趣味で園芸、 | トップページ | 此の星の神の御望みのように、 »

2018年12月 2日 (日)

ムンクは生涯、北海の漁師の

届ける、魚、を食わないと、人類、は栄養失調で骨の病気になるように、自然も人間身体も人間を超えた者に調整されてあることに無知だった。これを知ったなら、画家一般は漁師に感謝して漁師の労働を鼓舞する絵画を描かねば人間を超えた者が決して許さぬことを深く深く悟り得た筈なのである。その超越者の要求の半分だけは体現しているナチにその精神退廃を詰られるのも必然のことだった。しかし、その絶望の叫びこそ、そのような仕切る超越者と自己実存との、絶対的不和、への、心底からの絶望の叫び、だったのかも知れない!

« 酪農農家の人が趣味で園芸、 | トップページ | 此の星の神の御望みのように、 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ムンクは生涯、北海の漁師の:

« 酪農農家の人が趣味で園芸、 | トップページ | 此の星の神の御望みのように、 »