2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« この後に予想される大鉄槌絶命 | トップページ | 中国共産党も早く四川震神の »

2018年10月 2日 (火)

身体生理学も心身相関を抜きでは

空しいとは自分の主張である。そして癌は基本、心の不品行の身体への相関的発現であるというのも。いい例が、心で男の真似をし続けた女が乳癌に罹患するという。そこで未来の身体生理学者はそのような心身相関の子細を何とか証明して貰いたい。また身体生理学的成果による癌の薬物医療は無論、無効ではないとしても、自分の言う心身相関の道理による心療を優先させないと、長い目では治療が副作用頻発などで悪循環して行くことも。さらに、その心の不品行への反逆的意志(つまり品行基準自体認められないという)が、そのその心の不品行の心身相関による身体への癌応報を打ち破ってしまうという子細についても!

« この後に予想される大鉄槌絶命 | トップページ | 中国共産党も早く四川震神の »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 身体生理学も心身相関を抜きでは:

« この後に予想される大鉄槌絶命 | トップページ | 中国共産党も早く四川震神の »