2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 此の星の神の御望みのように、 | トップページ | 思いつき。 »

2018年10月29日 (月)

思いつき。

 魂は価値内容の、価値内容間の優劣も孕んで(顔より、頭の良さとか、そしてその価値内容間の優劣のついての神の基準、超神の基準がある)束。神最高の、超神超最高の、神は個人A学(個人Aの実存体験への知識)という価値内容の把握を逸した。個人Aの体験に、同類だから通じ得る。異類なれども深い思いやりあるから通じ得る。然るに、その同類の通暁に此の星のでは思いやりも最高の筈の仕切神が遥に劣後した。個人Aやその同類に頭を下げて教えをこう姿勢が無かったからである。マニ教構造の原因。思いやりも相手に教えをこう姿勢がないと、肝心要のことが分からないのだ!

« 此の星の神の御望みのように、 | トップページ | 思いつき。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 思いつき。:

« 此の星の神の御望みのように、 | トップページ | 思いつき。 »