2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« インドネシア政権は早く、 | トップページ | 米国よ、基軸宗教の »

2018年10月 3日 (水)

音楽社会学。

 選良楽(クラシック・雅楽)・民謡・暴力団楽(ロック)・引きこもり楽(ジャズ)、ということになっている。そして民謡が西洋では労働忌避的(キリスト教の伝統故に)、東洋は労働愛好的、ということになっている。この階級社会的分裂を無化せんとして象徴的な、ショスタの交響曲第5番だった。また先進国では中核庶民の中核本来の民謡が忘れ去られ、中間層楽(当国でニューミュージックと言われて来たような)となっている!

« インドネシア政権は早く、 | トップページ | 米国よ、基軸宗教の »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 音楽社会学。:

« インドネシア政権は早く、 | トップページ | 米国よ、基軸宗教の »