2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 値段正札無用の文化番組は、 | トップページ | 終わり良ければ全て良し。 »

2018年9月23日 (日)

芸術家がコミュニストでないとは、

笑止なことである。美は君に、そこにある個物を宜しくせよ、そして互いの関係を宜しくせよ、と暗々教えて来なかったか(美顔を想定してみよ)?つまり美は、芸術家に、コミュニティの宜しきイメージを、永劫人類に提供し続けよ、と命じて来た筈だから。がしかし、神が仕向けた労働のコミュニティが魔王達の仕掛ける遊興道楽のコミュニティ(例えば、金持ちの乱交パーティーなど)に対決させられて本来あるべき全体的コミュニティの分裂なのだ。つまり我等は神も含めてその本来なるを喪失して非超神、ということになっている。それを誰しもが近々予想される、神の大鉄槌降下の直中で、実感せざるを得ないであろう!

« 値段正札無用の文化番組は、 | トップページ | 終わり良ければ全て良し。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 芸術家がコミュニストでないとは、:

« 値段正札無用の文化番組は、 | トップページ | 終わり良ければ全て良し。 »