2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 超神が、魂が | トップページ | 仏門無限。 »

2018年9月 9日 (日)

釈迦仏教は根本仏教ではない、

ので、根本超越者の制裁的暴力性を態した、イスラム教にインドで敗北したのである。平たく言ったら、非暴力とか言って、それじゃお宅の宗教は目前の弱い者苛めを放置するのか、ということだ。それに、釈迦仏教は、インドの伝統民族宗教を指導する力も欠き(その教義において、世界創造論が薄弱)、バラモン教と前バラモンの民族宗教が融合した形の、ヒンズー教にも取って代わられたのだ。バラモン教は現実階級差別を認めるが、仏教は認めない、しかし修行の進捗度に従い、霊格(人格)差別は認めるのであって、その差別までなく、人間平等、と言っているのではない。因に我が教で、超神、と言っているのは、超・惑星主宰根本超越者(根本神、根本天、根本仏)、ということで、現下、国の根本をブツ、鉄槌をかました、根本仏、を超える、超根本仏、ということになっている。また根本仏教ではない釈迦仏教は、やたらの南伝・北伝を慎みインド近辺の地域宗教に止まり、孔子儒教の統べる極東を侵す形で差し招かれる、宗教争乱、を防ぎ止めるべきだったのである!

« 超神が、魂が | トップページ | 仏門無限。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 釈迦仏教は根本仏教ではない、:

« 超神が、魂が | トップページ | 仏門無限。 »