2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2018年7月 | トップページ | 2018年9月 »

2018年8月31日 (金)

復興税復興すら出来ない、

非鉄槌総理では最早、鉄槌神信仰者が自主的に世直しする以外に、国家社会の保存に、法は無くなってしまっている!

一国市場の賃金水準は、

政治が放置すると、そこにいる資本家連の暗黙の合意により、労働者が逃げていかない最低水準に固定されてしまう。そしてその国と交易する既に労働運動を発達させて当の交易国と比較にならない賃金高水準を達成した国が相手国の悲惨な賃金水準を見て見ぬ振りをすれば、当の資本家と当の労働者への搾取に、国家的に加担することになってしまう。その同じ様相が、製造業のアジア移転によって拡散するに及んで、世界津々浦々に労働を仕向けてその相互の良好な関係を求めている、仕切神、がそれをこのように放置傍観する筈はなかった!

星最大のパワーの行使の時が

近づいているぞ。それを、サンクス、と取るか、ハラ、と取るか、は貴方の自由だ!

贅沢を許さず、

歴史に物的共産から学的共産(先祖学中心の)への次第次第の転容を求める仕切神しかいないから諦めなさい。それだから、その要求への歪曲的贅沢帝国への鉄槌降下による自主解体の促し、となっている!

非常に激しい雨、

牽制自然制裁は続く!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい。その他のことも、早くやりなさい!

2018年8月30日 (木)

どんなに国際的評価が

高くても、当市有名美術家の美術は、子女のヤンチャを煽る、反神的美術である。彼女の意匠になる水玉バスは実は、蕁麻疹バスと言うべきなのである。また彼女はスッポンポン芥川賞作家とも親交があった筈である。当市にはそのようなヤンチャが蔓延り、速度違反は常態、車使用過剰渋滞は常態、実質人騙しのギャンブル産業、風俗産業も多数、一般企業の喧嘩も常態、消費者の過剰消費、食品初め諸物品ロスは常態、イベント過剰、社会保障、公共事業の貪りとその裏の借金踏み倒しも常態、国家社外への公共心皆無の自己中心な少子化、独身志向も増加、であの東日本震の余震の土地神の直下震、となった(その他、今夏の酷暑や西日本豪雨まで呼応している)。早く市民の多くが震源点に参じて悔い改めの意思表示をして、全先進帝国自治体の先駆けとなり、隣市からドミノ倒しのように押し及ぼしなさい!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい。その他のことも、早くやりなさい!

2018年8月29日 (水)

両震災により、

早く、自分達の加害者意識、を喚起し次の震災を免れよ。速度違反一つを取っても、交通関連の労働者を、刻々、加害しているのである。また、ワカサギへの加害なんかも、あった筈だ!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい。その他のことも、早くやりなさい!

2018年8月28日 (火)

古時計。

 自己批判するハイデ教授と共に、道具を人のように気遣い、徒な贅沢を止め、障害ある道具も、高齢の道具も、出来るだけ捨てず使い、身近からも、弱肉強食の帝国(往時、ハイデ教授をも翻弄した)、を解体して行こう!

暴走運転、消極運転、は、

競争悪社会(修羅道社会)の、男女の我儘に対応していて、交通関係の職業に迷惑をかけている。警察にも宜しくお願いして置きます。また公共心皆無の贅沢少子化、贅沢独身志向も競争悪社会の所産だ。早く改めて、鉄槌神を鎮めなさい!

警察泣かせの逃走犯、

彼も神の仕切を批判して、本当には超神、面目躍如足る者、然るが故の決して馬鹿に出来ない、逃走力、ついては来るべき総裁、総理大臣には、国民のかような者までへの気遣い、宜しくお願いして置きます!

修羅道五輪が目指されて

いるのも、震災鉄槌神、の御不興の種となっている。順位に拘らない、共に健闘を称え合う、五輪、を目指せ、実力互角の者の、勝負は時の運、だ!

超神が、超太陽が、

最低の者までに低頭御奉仕する心の最高の者が、何時か、周囲一切を調和させて、存在する者の中の絶対最高、に行き着く、と言っている!

周囲皆の悪い競争心に

負けずに共存共栄を思う社長を、震災鉄槌神も、太陽も、守る!

会社の状態の良悪に

関係なく何時も明るい、しかし暗い社員に一定の気遣いもある、強い心の、太陽社長、超太陽社長、になれ!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい。その他のことも、早くやりなさい!

2018年8月27日 (月)

これまでの此の星の副神、

衰法、は、信者を、君と震災鉄槌主神、との組みの星の仕切りに長く盾を突いて来た魔王達の手先(ヤクザの舎弟)と俗世で直に接して稼がせ、自分はその苦しみを免れて、出家奥の院として現に本当に役に立つ教えを説く訳でもなく、平気で生き続ける、のを早く、お止めになって頂きたく、ここに宜しくお願いして置きます。その魔王達の手先はどんな会社組織でも、君が仕込んだ行儀臭い信者達に、刻々因縁を付けて蹴りを入れる隙を狙っています!

此の星で時空を超える

企図者であるとは例えば、此の星の神に向かいこの地上で、その億年分の分裂対立の責任を、長い歳月への感傷も遠い未来への期待もなく、一時に咎めてその結果、あの世の地獄最深底に追放されても負けずに繰り返しこの地上に転生してそれを継続することだ!

いささ群竹総理、当選の

形勢では、日本国民多数が、東京五輪前に、鉄槌神制裁により障害者だ、改めぬなら覚悟を決めなさい!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい。その他のことも、早くやりなさい。自分ばかり良ければいい、と狂った獣のように競う者は国家も個人も、最終、最高のレベルに決して行き着かない。空しい努力は止めにしなさい。競ってみて一定時間に実力互角が判明した者達には勝負の継続を止めさせ、結果は籤引きで決めなさい。君達は神に逆らい続けて来たあの世のな魔王達に支配され、この先、神(この時代、鉄槌神)の制裁による、抹殺堕地獄責苦(言葉だけでない、今、君達が諸々実際感覚しているのと同じ、実際感覚の)が殆ど確定している者達である、自覚しなさい。なお、それをその者達に一口も言って出ることもなく、指を加えて傍観する者達にも、別個の報いが待っている!

2018年8月26日 (日)

色が攻撃的でなく弱いと、

それでもって現実を作り変える程の、絵画、には成り得ないであろう!

来る総理、そして自衛隊幹部には、

国家保存のため、鉄槌神を恃んでそして憲法条理に基づき、有事の際の自衛隊の国軍的運用の程を宜しくお願いして置きます。そしてそれは真に国家を守護する者は誰たるかを洞察しての、鉄槌神謀叛の米国その他との対決戦をも含むことである!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい。その他のことも、早くやりなさい。帝国の、湖水周囲の過分贅沢生活故の湖水汚染生態系破壊を放置しての、気儘な花火大会、は小規模自然制裁を次の割増大震災を期して繰り返し続ける、鉄槌神、この先決して許さないから弁えなさい。早く過剰消費を止め、企業喧嘩も止め、財政赤字の解消に積極的に取り組みなさい!

2018年8月25日 (土)

贅沢な暮らしをしていると、

被災地や障害者のような、見ると素朴には自分の心がささくれ立って見るに耐えないもの知ったことではないという心が助長されて(何時も綺麗なもの、便利なものにばっかり接しているので)、昔の田香百姓(田舎の香水の臭いに耐えて農業を営む者)の実直強靭な心を人間の理想な心としている仕切神を不興にし果てはこうして鉄槌神になられてしまっているのだから弁えなさい。その扱いを変えろと言っている反抗者達に乗せられてみても、仕切神は未だ恐らくその考えはありません。早く贅沢消費を控えてその分だけ余した金で、鋭意、財政赤字解消に励み、鉄槌仕切神を鎮めなさい!

一切腫瘍・癌は不品行の酬いか、

その不品行に居直ってその腫瘍・癌にもとりあえず打ち勝てたかのような者からの品行方正でも鉄槌神からは程遠く魂がまだ弱い者への攻撃によっている。そこでそれが分からぬヘッポコ現代身体医学者や、鉄槌神にベンチャラな無能臆病傍観衰法等は無視して、鉄槌神を拝んで帝国世直しに励んで、その心的効能から腫瘍・癌、を克服しなさい!

いかな鉄槌神でも、

あの世の魔王国までは倒すことは出来ないで来ているが、ヤクザのような魔王国の手先を、気力を萎えさせそう簡単に再び転生出来ない程にあの世に追放しあの世の警察の責め立てに任せる位は出来るので、この世の心ある政治家にも警察にも鉄槌神を恃んで、口だけでない、あの世までのヤクザ追放の気合いをお勧めするが(その位で現実結果としては、この世の現状の善悪比率、の逆転位は果たせるであろう)!

自分等が社会のルールも、

自分等が決めた会社のルールも守っていない、会社の管理職には、鉄槌神がいきなり寝込みを襲うことも(九州地震のように)あり得るだろう!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい。その他のことも、早くやりなさい。弱肉強食、を早く止めにしなさい!

2018年8月24日 (金)

物を粗末にする者にも、

震災鉄槌神による厳しい仕置(抹殺堕地獄責苦(さらに悪魔に自分を発達させる気にならねば耐えられぬ))が待っている、改めぬなら覚悟を決めなさい!

超神が多くの労働回避者に

この先鉄槌を下す気の此の星の神に、お前の方が世界の栽培作物(米や麦や・・・)をもっと手のかからない作物にする気なないのか、と言っている!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい。その他のことも、早くやりなさい!

2018年8月23日 (木)

ヘーゲルはプラトンの、

西田はアリストテレスの、転生、しかしその論策が、工場労働者や農民(自分のこの地上での論策を可能にしてれている共存在)へと向かわぬ半チクさが、これはエピクロスの転生の、マルクスやその日本的末裔に、批判を浴びることになったのである。因みにそんなこんなで、現代日本が、神霊仕切る霊天上界が唯物化した中国を避けて東洋運営のために選び取った国家であることが、誰しにも納得出来ることであろう!

ハイデッガー教授は、

実は、カトリックの教父アウグスチヌスの転生であって、しかも教義改革を怠る現代キリスト教には帰依出来ず、反ってその無神論的論策によりアンチクリスト・ナチの礼賛協力者を演じてしまうという、欠陥宗教キリスト教の歴史の大皮肉を演じてしまった御仁だった。道具への気遣いも、研究室と工場の道具の本質的違いを弁えてだ、共存在への気遣いもその階級的分裂を弁えてだ。因みに道具は、デカルトの定立宜しく、神霊由来の御神体という直覚も肝要だ。この道具その他の物体への関与がつまり神が仕向けた、共産労働、ということで、人霊が神霊へと回復して行くことになっている。あるべくは、存在は時間のみならず空間とも洞察して、大学教授を解体して独自に仕切神を信ずる革命者であれば、あのように詩人にすり寄ることになった、失意の戦後、を免れることも出来たであろう!

この選んだ国内拠点西日本の

執拗な痛めつけようは、国中が全く無反省だからだ。復興は、実質、非被災地からの税でし、財政借金踏み倒しを止め、企業喧嘩を止め、過剰消費を止めよ!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい。その他のことも、早くやりなさい!

2018年8月22日 (水)

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい。その他のことも、早くやりなさい。ダブル台風神、の動向わ注目しなさい!

2018年8月21日 (火)

フグ北上異変も、

ワカサギ激減同様、神の心を高ぶらせて、恐らく、国中の贅沢排水の所産であろう!

接近中のダブル台風神に

誠意を示し、財政借金の踏み倒し、企業喧嘩、過剰消費、を早く止めよ!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい。その他のことも、早くやりなさい!

2018年8月20日 (月)

西洋伝統宗教の改革。

 その創世記になる、一切生物の神の即時創造、の伝承を改めよ。生物は、極東日本に下生副神大川隆法開示のように、現代古生物学開示の系統的生物進化を、主神が、生物遺伝子にその都度突然変異を施し、実現して来たのである。また同じく創世記になる、自然変動による、人類の食糧獲得の労働の態様の変容を改めよ、人類はマルクス主義や人類学主張のように、周囲生態系と一体の、採集・狩猟・漁労、の一定負担の協働から初めて来ているのである。また、その誤伝承に伴う労働神罰観も捨てよ。労働へは寧ろ、西洋の比較少数異教のギリシャ宗教になる、人間神聖化観が、世界通有の正しい理解なのである。必然的に社会の、マルクス主義初めの言う、共産構成も求められていることになるのだ。また、その黙示録にある俗世の悪化滅亡の予定(所謂、終末)の伝承、も改めよ。俗世は今、正に、悪化崩落の危機に瀕していると言えども、自分の主張(無論それは同時に主神の求めである)世界の自由共産主義的改革、或いは革命、により乗り越えて行ける体のものなのだ。また現代科学の成果(物理学、化学、生物学、地学・気象学・海洋学、等)先ずは素直に認容し、宗教的直覚の見地から、その誤繆・限界を明示せよ。当今の当国近辺の台風多発の因果につき、気象学的法則展開の前提の突然の海面水温の上昇は、恐らく神が、法則外力、超自然力、で調整したのだ、というように。それでは、宜しくお願いして置きます!

紅海が真っ二つにされて、

兵士が呑み込まれても、何度救世主が惨殺されても、反抗者達の心の飢え、は満たされることは無いのである。犠牲の志は、神が一旦理想と思いなし創った世界までを、だ!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい。その他のことも、早くやりなさい!

2018年8月19日 (日)

超神が、自分のように

愛(おも)えば、どんな不良からも、どんな反抗者からも、愛としての自己変容、が返る、と言っている。此の星の向不良鉄槌神にも、この先宜しく御願いして置きます!

花火ってのも元々、

此の星の神由来だと思いません?だからこれは感謝、でも、これも既に魔王系に歪曲されてしまっているのかもね!

人類が少ない労働で

食糧獲得がなった原始の時期があった、とは、伝承としても、新大陸にも、ギリシャにも、インドにも、中国にも、伝わっていない。無論、現代考古学も認識していない。そこで、ユダヤ教もキリスト教もイスラム教も、その創世記になる、人類労働の誤伝承、を早く改めなさい。此の星の神は、人類にその食糧獲得のための一定の労働負担を課して、自分に向かって心の錬成をさせようとする神なのである。然るに、その神の、人類の扱いを批判して、特権階級、特権階級国(帝国)、を仕掛けては、人類統治の路線闘争を長く継続して来ているのが、ミルトン「失楽園」に書かれてある、ルシファー等魔王連なのである。そして刻々現時点、彼等の帝国の仕掛けの継続と、神の対抗的応報の仕合なのだ!

米国よ、トルコよ、

住民本位に考える者を、日本に向かってかように台風も調整した此の星の神が守る。しかし一方で神は、人間に過分な贅沢を許す者ではない(だから台風多発となっている)!

台風を多発させた

海面水温の平年にない上昇の理由(神が制裁用に調整したんだよ)、誰にでももう分かるね!

一般人は、死後、

導き手により、霊界なりに、各民族各土地なりの個性になる自然が広がる場所に導かれ(途中に、三途の川のようなものもある)、幽霊なりに歩かされて、天の審問所に着き、生前映像再現の上、その人間なりの共産労働ノルマ完遂の審定を受け裁かれることになっている。然るに、天使が即昇天、悪魔(転落天使、反逆天使)即魔王国沈降、ということになっている。この子細が、各宗教ごと不完全に告知されている(しかしそれが大宗教キリスト教、イスラム教でかなり不正確という此の星の神の宗教運営の酷さなのである)。なお、一般人も審定後の懲戒獄での仕置をあくまで強気に拒否した場合、魔王国に放擲されることになっている!

競争的進化論は、

反抗者達が馬鹿ダーウインを使って世界に言い触らさせた嘘である。真実は、系統的進化を実現すべく神が、その都度、遺伝子突然変異を施したことであった。そして、共産に調えた人間生活と生態系は何時も、美わしく調和出来る筈のものであった!

親子は、

神、と、神の子人間、に通ずるものであろう。そこで誰しもに、震災鉄槌神の胸の痛苦、が納得出来るであろう。早くするんだ!

震災鉄槌神には、阪神淡路以来、

世間にそう言って出ることなく傍観している衰法、及びその取り巻き達への仕置もこの先、宜しく御願いして置きます。また、世間には震災鉄槌神の仕置に畏れかしこむこと、衰法等の言説のやはり、一切反対受け止め、を宜しくお願いして置きます!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい。その他のことも、早くやりなさい!

2018年8月18日 (土)

こんなに好きだって誰かに

言って貰うと、不思議、皆、誰でも好きになれそうな気がするもんな!

衰法、人の元気の有無は、

関連人物の振る舞いも大いに関係があるのに(例えば親子関係)それを全く言わずに信者から騙し取った金が、先ず選挙で溝に捨てられ、次には役立たず映画に浪費されて、刻々、その散失が始まっている。そのこれまで此の星の副神の惨状に、現下鉄槌神の主神も、そのさらに上位の太陽に宿れる、太陽系神も、君のそに振る舞い故の失望落胆に負けない余計な苦労をなさって仕切りを保っている、早く反省して隆法を回復し、その余計な苦労を取り除いて差し上げなさい!

思いつき。

 他の魂への、共感性、通暁性、ということで、女の方が、女や弱者に向かってのどれで、同類故に本質的に異類の男より勝っている。異類の男は思いやりや学びで追い付くしかない。しかしそれが行き着いて、本人の次にまで至った者が、超神に通ずる超男という。 また男の中の男にして男の中の女まで庇える男を、超神男子、という!

企業喧嘩を止めよ、

畜生消費も止めよ、震災鉄槌神が鎮まる。 舎弟はカタギ社長を隠蓑にすることが多い。現総理は流石にカタギだろうが、カジノなんて言い出す他の舎弟代議士にそうされてんじゃないのかい、震災鉄槌神が逆に高ぶる。 まあしかし、神がこの先一定の自分の非を認め、その分だけ超神に近づけば、またその分だけ此の星の緊張緩和が成るのかも知れない!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい。その他のことも、早くやりなさい!

2018年8月17日 (金)

超神は、七生ヤクザ(

何度あの世に放逐してさらに天の警察に責めさせても、負けずに匙を投げさせ何度も生まれ変われるヤクザ))潰しの鉄槌神(そんなヤクザに逆に負けずに潰し続け、あの世地獄に封じ込め続けられる)にも、その繰り返しのヤクザ潰しを理由に場合によっては鉄槌を振るい得る者で、それで我々の誰しもの心の根底に秘められている。そこでヤクザの心を汲めぬ鉄槌神に継続対抗するヤクザ達、魔王達を自分の遣いにもしたのである!

舎弟暴走脅迫を

止められるのは、昨日も、言った通り県南市花火大会仕置をかました鉄槌神、そしてそれ以上の超神、への信仰によって支えられる者しかいない、善人政治家、善人警察、善人社長、善人社員、は弁えなさい!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい。その他のことも、早くやりなさい!

2018年8月16日 (木)

当県の花火大会過剰への

不興の意思を、県南の市のそれに集中する模様である。また、東北の激しい雨も、全国規模応報の、拠点集中、だ。贅沢・ルール違反蔓延で自然破壊をし続けて、自然が鎮まる筈がない。汚い湖のままで、湖上花火なんか何時までもやってるな。汚染対策の決め手は唯一つ、周囲の贅沢な生活を止め、その排水流入を無くすことだ!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい。その他のことも、早くやりなさい!

2018年8月15日 (水)

無々(超々々神)が此の星の神に、

非有非感非情の自分には、どんな有内有からも、愛が返る、と言っている、無論、此の星の反抗者達からも、と!

台風、大雨追撃、

早く国情改めなさい!

速度制限初め、

基本のルールを守らない者、そしてそれを黙って見ている衰法等のような者には、震災鉄槌神によるさらにの制裁が待っている、覚悟を決めなさい!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい。その他のことも、早くやりなさい!

2018年8月14日 (火)

超神が、神が非神を

分出したとしても、解き放てば、対等の霊魂同士だ、先ず何より、愛には愛が、害には害が、返る、と言っている。 霊魂、感情の座と思考の座が紐状に結ばれていて、その他知覚もして同時に感情の座で共感覚されもする。言葉や謡いや叫びも発して・・・。これらを凝縮して最強度化すれば、誰しもが神なぞ尻目に見る、非情非感の有の仕切者、本来の自分、無々(ムウ、超々々神)、に帰り着けるであろう(註:超神(有内の一有)、無=(極限超神、超々神)、そして有と無を超有の相として永遠交替させるものとして、無々)!

思いつき。

 心正しければ、贅沢にならぬ程の相当の生活を可能にする仕事(それを介して一生、心の錬成をして行くための)が、神によって恵まれる。 農業の生産力が上がったら徒に他の物資を増やして生態系を害することなく、原始を解明する考古学業に振り替えて行く。企業も社内共産を心がけまた、を売上を徒に上げて社員を贅沢にすることなく、一定の売上のための要員を減らして、自主的に考古学者に振り替えて行く。 不良の更生を支える苦労は、不良化した自分の自力更生の苦労に匹敵出来る。一般に、不用者にして必要者に匹敵すること。非他にして他に匹敵すること、を考えるべきだ。不具にされても、殺されても、心を折らない人達がざらに見出だされている。 魂は死を恐怖するものだから虫も妄りに殺してはならないが、一方、人だってそれが必要ならば、躊躇なく殺さねばならないのだ!  

父帰る、神帰る。

 俺達に神なんかいない、と突っ張って来た向きも多かろうが、確かに長年、多数に反抗されてそれをどうにも出来ない、ちょっと頼りない神だが、神は神、多くに神の側に付いて、かくも乱れた此の星の現在を立て直す努力をすることをお勧めするが!

悪銭身に付かず。

 騙し取った金は、先ず選挙で溝に捨てられ、次には役立たず映画に浪費され、遂には散失して行くであろう!

食卓と食糧共産。

 米作農家もいる。野菜農家(キャベツ農家も、キュウリ農家も、・・・)もいる。果実農家(リンゴ農家も、ミカン農家も・・・)、もいる。畜産家(牛産も、豚産も、・・・)、漁師(鮪取りも、鰹取りも、・・・)もいる。こうして、栄養十分の一般通有の食卓が共産され、人間は一年一年食い繋ぎそこで一生掛けて美わしの共産精神を錬成しながら、世代に世代を繋ぐのである。因みにに百姓も今や電気製品も使うのでその仕事を助けてやっている、自動車にも乗るのでその仕事を助けてやっている、だ。また生産を秩序を与える政策も必要なので助けてやっている、だ。流通する金銭は物資交換の手段とだけ思いなして決して今のような奴隷になるな。かようなことが、鉄槌神が現を改めさせ求めている、自由共産主義、なのである!

帝国とは実質、国外にヤクザ様、

国内もヤクザ仕切り、で、勝利者ばかりが法外の贅沢を始めたので、これまでの神の大鉄槌・小鉄槌となった。企業買収による人間差別の社内階級形成、も認められない!

災害拠点集中。

 兄弟が皆悪い時に、誰か一人だけを纏めて殴るようなものなのである。だから災害復興は実質、非被災地からの税でしろ、と言っている!

当市のように、全先進国自治体は、

その唯物・無神や、いい加減な信心、を改め、誰か一人でも、現にまします土地神へと誠意を示さないと、異常気象初め自然制裁が弥増ているこの時節、この先の生活の安泰は覚束ないのだと言える。星の仕切神は、自分から地域の神、国家民族の神、そして最下位自治体の神まで系列させている筈だから。ただ厳しくもまた落胆的なのは、仕切神に反抗している者達が、同型の反系列を作り上げて、その土地土地のヤクザの類いを出先に使っていることなのである。だから自分等皆は一人一人、仕切神とその反抗者達の対立の向こうの、超神、だと考えよう、と言っている!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい。その他のことも、早くやりなさい!

2018年8月13日 (月)

衰法は魔王国懸かりの人間と

信者を在家で苦しい思いで接しさせ稼がせて、回して貰った金で自分は出家奥の院として、生き続けるのを止めにして貰いたい。早く自分も、鉄槌根本仏の鉄槌行動に参画し、信者も参画させて貰いたい!

超神が此の星の神に、

この先、進化は自ら相手に求めるのではなく、自分の相手への愛の、相手の自分への自然の返し、として願ってみては、と言っている!

愛の花群のイメージは、

街中の花の様子から、容易に考えられよう。そこに大輪もあってまた蕾もある、だ。おまけに此の星では、害花まで長く咲かせてしまうことが判明した。だから大輪は、その害花を覆すべく、時間を超える、時間以前の、大輪に、だ。超神の愛の花!

大阪北部震を食らった

ばかりの大阪警察は、そう信じていい加減にその怠慢を改めよ。 来る総裁選は、鉄槌神に人格的にまだ近しい石破にするか、最低、鉄槌神を固く信ずる安倍にするんだ。 今、鉄槌神の日本民族神は、その昔、現人神、として日本皇室の始祖で、しかし現の方々のような、からきしの軟弱ばら、ではないことを知れ。 西郷銅像と全くイメージが違う馬鹿げた大河ドラマ、も何とかしろ。 釈迦仏教は根本仏教ではない。だから、回教光線から出向の日蓮や魔王国日本支部由来の信長に虚仮にされ、以後衰退し、インドでは回教の流入により滅んでしまったのである。また孔子儒教も根本儒教ではない、そこで政治傾向の弟子、子路、を嫌ったり、君子は危うきに近寄らず、と言ったりするのである。そしてこの、武闘的政治性の欠落、を例えば当国、江戸幕末、の志士達によって、自然に補完されることとなった!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい。その他のことも、早くやりなさい!

2018年8月12日 (日)

上手くやって来た者達の

音響は、逆に上手くやって来れないが故に、時間以前、仕切神以前の自分に帰って、仕切神の胸を抉り立津てることを始めて来た者達の、どんな企てにもこの先、関知することは出来まい!

股間の、表現されたもの、が、

自分以下末端の聖人君子まで、極道同士のその表現されたものと違い、垂れ下がったままという、醜態、を晒してここまで来てしまった。そしてまたこうして極道達の仕掛けにより、鉄槌制裁引き出し、の、胸の抉り、をされてしまうのである!

改めぬなら、近々、

割増の大震災鉄槌(その後の堕地獄責苦)は必至だから覚悟を決めなさい。それでも、踏んだり蹴ったりの界隈の弱者より、多くがずっと増であろう。本来は誰しもが超神ならば、そんな仕切神の扱いにも耐え抜きなさい!

超神が、弱者にも

労働・健康管理を要求し、弱者込みでこの時代のように鉄槌制裁を下し、非弱者を弱者に向けてその上から目線を止めさせ低頭御奉仕の態度にすることなど金輪際ない、此の星の神を、超神力、で告発してみよ、と言っている!

一旦、始末の悪い不良と

認定すると、放り投げる優等生・一般生ばかりで行く行くは構成される社会に絶望して、それらを絶対に一生許さないと対決的に構える者と、自分の方が自主的に不良を矯正して波風を立てずに済ます者とに別れた。後者には前者の思いが、口には出さぬがよく分かることだった。そうして前者による社会への反逆的な仕掛け(元優等生以下が昔のその態度の酷さを謝罪せぬ限り止めない)による社会の悪化が追って社会を広く覆ってしまったのである!

音の個性の協奏としての

バンド、たまんねえよな、だから社会も、共産、って言ってんだろう!

マニ教構造。

 必ず、長の顔に泥を塗る奴が現れ出るもんなんです。その対立の彼岸に、超神、がまします!

超神が、進化の強要は

愛ではない、と言っている。愛の返しとしての、進化をと!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい。その他のことも、早くやりなさい!

2018年8月11日 (土)

人間の幅。

 世界一体者(宗教家)から世界敵対者(ヤクザ・引きこもり)までの分裂だ。そして世界一体者は、その最高の境位の、超神、のように、劣に低頭御奉仕、だ!

有、は、絶対不労快楽(

有内の誰も苦労せずの快楽)、を許さない。何故ならそれが可能なら、それも、一切を有する有に有されて然るべき、愛情労働者(神も一例)、が有内に不用になってしまうからである。つまり、美わしき自然の廻りの向こうに或いは底に、神の、不断の管理労働、が有る筈なのである!

鉄槌制裁は、田香百姓を

逸らした報い(註:田香=田舎の香水、の省略形)だから諦めなさい。田香も苦にならない程に、心を強く立派に、だ!

力を合わせて、

合わせぬ相殺効果のゼロから、相乗効果の十の何十乗にだ。自分も合わせようとせぬ隆法の言説を反対に受け止めて貰う智恵により、彼の主観とは無関係の、実質の相乗効果を実現して来た筈だ。皆様にはこれからもそのように、宜しくお願いして置きます!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい。その他のことも、早くやりなさい!

2018年8月10日 (金)

お稲の早目の出穂も、

金儲け事情か、しかしこのお稲育てを積み重ねて、金の奴隷なんかにならずに、お稲の秋の稔りのように、自分も人生の秋に、たわわに孫を、そして身体は枯らせながら善人の心を、稔らせよ、というのが、鉄槌神の古来からの、切なる求めだった!

いささ群竹総理よりこの際、

(註:衰法が、万葉歌人、大友家持の転生、と認定している)、金権、石、を、破、壊出来る(こちらの転生事情は不明)総理を、だ!

超神が、鉄槌神をも

見守っている、早く反抗を止めさせてみろよと!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい。その他のことも、早くやりなさい!

2018年8月 9日 (木)

遠い昔の原爆なんぞより、

今現在の核攻撃への対応、さらに刻々継続している、自然制裁への対応の方が肝心要だ!

女房関白は、それぞれの身体の

反発を買い、一家が破滅の道のりを辿るのは必然だった。ついては、心療を前提にしない世界の身体病医療も即刻止めにして頂きたく、ここに宜しくお願い申し上げます。また来るべき当国政権党総裁選も、そんなこんなを弁えて宜しくお願いして置きます。但、関白亭主と言えども、超神のように、低頭御奉仕の態度であるのが、最善だ!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい。その他のことも、早くやりなさい!

2018年8月 8日 (水)

文学空間。

 あ、そして、沈黙、を受け止めて、滔々と、その者の閲歴、を語り出す者が、現れ出るのであった・・・・・

このまま行ったら、

俺達に明日はない。だから自分を信じて、明日に向かって撃ち通す者、多数現れ出よ!

また台風、早く

税災害復興(被害の全国的均しのために)をやり、財政赤字解消をやり、公共事業の垂れ流しを、企業喧嘩を、過剰消費、を止めたら!

当国方言はおおよそ、

琉球、九州、関西、中部・南関東、北関東・南東北、北東北、北海道、と地域分割されていて、紀元前800年頃、南九州のより男性的な方言地域に、天皇制国家として発祥している(そしてその後に、地域宗教、儒教の傘下に入った)。それ以前は縄文人氏族共同体として、各地域等価だった。かようなことは、各民族に同型のものがあろう!

西洋は労働観のいい、

ギリシャ宗教優位に、東洋は現世的な儒教優位に、アトランチス・ムー以後の歴史を掴み直せ!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい。その他のことも、早くやりなさい!

2018年8月 7日 (火)

反抗者達が恐らく

長年希求の、超神、のように、劣に低頭御奉仕し、それをする素振りもない優にはそれをせよ、と言え!

阪神・淡路の鉄槌神の

無言の行使に大人数を擁しながら、世間に殆ど訴え出ることをせず、次の東日本を差し招きながら、またぞろ傍観し世の改革と殆ど無関係なことをやっている衰法等に鉄槌神の別種の仕置が下ろされようこと、誰しもに納得出来ることだろう。また彼等は力を合わせるべき者と力を合わせなかった者の哀れな末路をも見せてくれることだろう!

おおよそ、働かざる者には

食い扶持がないように食糧生産可能性が調整された。何らかの生産力発展がない限りそれが継続された。そこで生産現場の長には怠業者への暴力の行使は必須だった。そしてその労働がどうしても我慢ならない者は、対抗して暴力的にその生産の場から離脱して何処其処かに潜み、盗能力を発達させることになったのである、それが出来れば、上手くすると、強要されてある一年分の生産労働を、一月の盗的労働で済ますことも出来た筈だから。こうして神の素朴にはそうは見えない人間への実は暴力的な労働要求に、対抗して暴力的な、単独個人的、団的反抗が長く返されることになった。そしてそれがこそ、人間一人一人の本来なるを如実に示しての、超神力、の発出だったのだ。そこでこの時代あくまで鉄槌神の方に付こうとする者は、同じく、超神、ということを意識し、或いは戦闘的に或いは理解のある者として、反抗的な者達に関わりなさい!

普遍国家理想。

 先進国一般が錯誤した、物資過剰の経済大国ではなく、中等の生活水準を遍く国民に保障した上で、それ以上の発展の勢いは、同じ物資量を少ない生産人口でして、余人をそれが社会的要請となる総合考古学への学者へと振り替えて行く。そうすれば現のような過剰な廃棄物による生態系の破壊も無くて済ませる。この学者の比率をどんどん高めて行く行くは全的にほぼ全的に覆って行く。因みに、先進国の帝国的富の集中を、神の神法、は既得権としては決して認めてはおらず、その積極的償還が、現今継続の夥しい自然災害によって求められ、そして数多国家の生活水準の中等的均等化も期待されているのだと言ってよい!

真の国威発揚は、

経済現実から眼を逸らせての、贅沢な五輪開催によるな、弁えないと五輪開催も不能だ。地球ファーストの国内改革によるんだ。一方地球ファースト、その昔リーマンショックを発出した世界へと責任を捕っていない米国にも、その他大国にも言って置こう。その諸国地球ファーストにより、ここまで感情を高じさせている、鉄槌仕切神を鎮めるんだ。また地球ファーストが当たり前の国連は安保理議長から鉄槌仕切神を固く信仰して、その国連軍の諸大国軍に唯物的には到底及ばぬ、オモチャ風、を信仰的気合、で補うんだ。序でに、憲章、諸憲法、の不文律として、それらの基本精神に鑑みての、首長の選挙者の負託に拘らぬ、緊急大権行使、は鉄槌仕切神の肯定するところであることも言って置こう!

ミカンの花が

 咲あいている ・・・・・(7 :28)。

さらに牽制災害は続く。

 間違っても復興債による借金積み増しをすることなく、実質の復興税徴収による被災均しで一国の贅沢(一国畜生道)是正になるようにするんだ、序でに企業喧嘩(一国修羅道)も止め、制裁自然神仏に誠意を示せ。さらにまた台風も近づいてるぞ。嘘っぱちの地震学による防災会議も止めよ!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい。その他のことも、早くやりなさい!

2018年8月 6日 (月)

がだから、唯物は、

本当は何れも仏の体である物体を、人間に平気で蹴らせて仏の神経をズタズタにする、反抗者達の思想的仕掛けだった。 会長と元団員の親交が、我等一人一人の心の実態を証明している。仕切神は彼等共々に顔が顰蹙まっている筈だから。 一人一人が実は到底汲み尽くせないのだ。 お前はこういう者になれ、俺はこういう者になる、と言った。 男は男らしく、善男以前のことだ。 何時か、堕地獄責苦のPVも出来るようにね。 更生と更生の面倒見は等価だ。 人の身体病の心因は自己責任・他者責任交々だが、先ず前者を問うこと。 どんな人間でもその人生経験の長さ故に年上として立てよ、よいうのが、神の方の求めだ!

物体も

人間に徒に気を遣わせることなく、素は神霊粒子で何時の間にか霊体となっていたのだった。職人が道具の厳かな声を聞く体験もさもありなんだし、粗末に扱うなんて本当はとんでもないことだった!

昨晩は

これも昆虫連の別代表コオロギが窓下に季節早めにお出ましになり、鳴音頻りだった、ミンミンに噂を聞いたのか、我が儘になり果てた当代の人間達よ、彼等と違い、多くは無口の生物達を愛(おも)う心を取り戻してくれ!

私は制裁自然神の

口利き役としてこれからも生きて終わり、死後、頭を撫でて貰うつもりです!

隣人愛と平静心と。

 それらを兼ね備えた惑星主宰超越者が、西洋では典型的にキリスト教により隣人愛を、東洋では典型的に仏教により平静心を、人皆に分かち合うべく、大宗教を打ち立てて来た。だからキリスト教は最終的に平静心を分かち合うのだし、仏教は確立した平静心をどんな隣人にも、分かち合って行くのである!

ラヴミドル教・自由共産主義。

 諸国の伝統宗教的保守(一例、米国共和党)、修正マルクス主義的リベラル(一例、米国民主党)、は速やかにその対立を我がラヴミドル教・自由共産主義へと止揚させて、この同一信仰・同一イデオロギーの下の、政策差異の二大政党制へと再編ぢ、これも異常気象・自然神制裁鎮撫の一助とせよ、核兵器もかかる帝国主義の止揚により、結果、廃絶されて行こう!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい。その他のことも、早くやりなさい!

2018年8月 5日 (日)

超神の記号としての、

現下、神の制裁、と多く非神の反感無視、未来の新たな見者詩人によっても繰り返し掴まれようところの!

ポスト・アトランチス、ポスト・ムー、

の、今次、科学文明崩壊農業退行再興文明史、において、ギリシャ宗教が欧州の、ユダヤ教が中東の、仏教がインド近辺の、儒教が極東の基軸宗教として、同時に各々民族神・国家神を従える結構であった。それが現実には、ユダヤ教を継承するも教義歪めるキリスト教が中東からは逸れて欧州では幅を利かし、その中東の空白を埋めるために、実はユダヤ教の神と、天上では同一神霊である、エンリル、によるイスラム教の確立となった。一方東洋では、仏教が徒に南伝・北伝されてしまったのである。因みに各基軸宗教、天上の中心分光光線系列としては、ギリシャ宗教が青色の哲学光、ユダヤ教が赤色の政治光、キリスト教が橙色の福祉光、イスラム教が赤色の政治光、仏教が黄色の悟達修行光、儒教が紫色の実業礼節光、として、どれも主宰超越者=神=天=仏、の白光、とはなっていなかった訳なのである!

当国新興宗教GLAの

高橋信次は、当星霊天上界政治光担当救世主にして、今文明史は、中東において、ユダヤ教の神エホバとして、おってイスラム教の神アラーとして君臨することになった九次元霊(九割神)エンリルの分霊存在だった。そこからこの極東においてその諸分派を経由して、或いは並行諸邪教を粉砕しての大川隆法・幸福の科学、我が教に至るまでの伝統宗教も併呑しての世界救済の大宗教運動が強力に推進されるべくして、現在、こんな有様と成り果ててしまっているのである!

現時鉄槌仏対応の地獄状況。

 現当国国情は、企業喧嘩は修羅道、快楽過剰消費は畜生道、また際限のない利欲は餓鬼道、という地獄状況となっており、震災節目の鉄槌仏懲打により、あの世地獄の諸道にそっくりそのまま収容され苦しい生活が待っていて、しかしそれに耐え抜いて反抗連に加わってほしく願望している魔王達を狂喜させることになっている、早く自覚しなさい!

気象庁説明補足。

 高気圧の張り出しの調整(台風進路の最終確定)、それが神の胸三寸、なのである!

豪雨災害復興は全国的な

復興税でした、また否定された最前の復興をそのまま復興すようなことはせず、全国的に低められた水準(非被災地から復興税を取るので当然そうなる)にまでの再建に止め(間違っても、新たに復興債を積み増して、被災前と同じ水準に復興することはあってはならない(それが繰り返された悪習だ))、豪雨神への誠意を示しなさい!

世の社長よ、会社品行を

守る気があるなら、鉄槌神を拝んで警察などに頼らず、自主的社内警察・社外品行自主規制、が必須ですぜ!

総理も、品行鉄槌神の方に

つくなら、固く帰依して鉄槌能力、分かって頂かないと、この先、総理としていても仕方がないぜ!

超神が、超時間反抗者群を

存在させてしまっている、此の星の現在刻々の、鉄槌制裁仕切神、の前で思いきり企て、ちょっと位転ぶのを恐れるな(例えばこの時代ハードロッカー諸君がそうしてる?)、と言っている!

超神が此の星の

このような鉄槌制裁仕切神に、非神一人一人に頭を下げ、手を合わせてみたら、と言っている!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい。その他のことも、早くやりなさい!

動き始めた汽車に

・・・・・・・(2:00)。

2018年8月 4日 (土)

ハイデッガー教授、道具も共存在も、

社会構成的に本質的に分裂している(研究室と工場とでは違う)、というのがマルクス主義者の批判であったろう。そうであれば死に向かって先駆してこの現在に、死の時に祝福さるべき企てとは、その分裂の解消のために鋭意であることであろう。そのことがこの現在の誰しもに、現代的に回生した仕切神から、求められているのである!

キリスト教もイスラム教も、

それがマルクス主義による宗教否定の根拠ともなった、現代的には通用しない創世記も終末論も放棄し、また転生輪廻を想定しない霊界観も改め、被害的労働観も改め、多数信者を現代的に教導し直せ。またキリスト教はもっと人間に厳しく、イスラム教はもっと人間に優しく、なって、教義を擦り寄せ、現代的大和解、だ。ローマ法王の時事的発言を正しく批判した、自分の勧告、である!

同類の一部を他類への犠牲

に供することが、この世界の厳粛な掟になっている手前、人類界の一切の首長は、せめて自分が清貧な生活を心がけて、その生態系を害し続ける、人類界の仕切りをやり直してみよう!

ミンミン昆虫会代表連の皆様は、

街鳥連の皆様と共に、朝から鉄槌神の人間叱りの一助を、誠に有難うございます。暴走運転は、界隈の一切心ある生物を苦しめ、果ては死に至らしめる、いい加減にしなさい!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい。その他のことも、早くやりなさい。星主宰の霊的超越者(時に神、時に天、時に仏、と言い慣わされる)の意思を告げ知らせられることと、現実のその者の諸価値矮小とは無矛盾である、預言・啓示、はよくその存在を信ずる者に、与えられることだから!

2018年8月 3日 (金)

世界中の村落の百姓よ、

その食糧生産、去年に支えられて来年を支えるための今年、の積み重ねは、君の人生の秋に、君の心に確実に他を思う愛、を稔らせるぞ、それが古来、此の星の神の、切なる願いだった!

ローマ法王も、大震災大変でしたね、

じゃないんだってば、せめて、キリスト教日本支部の者がそうやって叱った、位は言ってやって!

綺麗は、心綺麗が

眺めるのが丁度いいんだからね、そして自分達ばっかりは心綺麗、じゃないからね、実態不信州、を早く改めよ!

災害、神シカト、で、

(註:シカト=無視)復興税復興のふの字も誰も言わない選挙は、心ある者には、棄権、が相当、と申し上げて置きます!

ぼんぼん、は、地下潜みの

ぼんぼん、の方をよく意識して、徒な贅沢は差し控えて下さいますよう、今年も例年通りその訴え、かまびすしい、ミンミン昆虫会代表、と共に申し上げて置きます!

気象庁は、自然景観偶然創造、なんて

愚劣な直覚による、神の超科学的行使を認めぬ、悪あがきのスパコン濫用による金の無駄遣いを止めよ。現今現実妥当している科学的過程を、社会の想念行状悪化に対応して、受け止める方は偶然力としか解釈出来ないような力の行使により(つまり一つに超能力である)神が制裁的に調整したのである!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい。その他のことも、早くやりなさい!

2018年8月 2日 (木)

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい。その他のことも、早くやりなさい!

2018年8月 1日 (水)

憲法を掲げながら、

該憲法への違憲状態を続ける(該憲法前文規定の、国民の、崇高なる理想の自覚、はどこへ行った?)、当実定憲法のみならず、世界の一切の実定憲法の法正当性、を基礎づける、仕切神の自然法、根拠の暴力、が行使され続ける。世界の政治家も法学者も、宜しくそれを注視して学べよ!

キチモト(気違いの元締め)と、

認めますとさ、日本には日本の、米国には米国の守り神がいるのに、敗戦を理由に、日本も米国化するんだなどと言ったことでさ、おいしい生活もしばらくは止めよ、しばらくは、笑っていられないとも、こんな自分ののために、死んでから労働者が同じような苦しみを味わわぬようにと!

鉄槌仕切神を拝まぬ、

当国の腰抜け政権のままでは、叔父貴も中国もないという悪気合の、金正恩・北朝鮮に決して国家的に太刀打ち出来ず、極東に存在しても仕方がない国に堕すことだから、断言して置きます。鉄槌制裁はいや増せば、どんな人的科学技術的軍事力の比ではない!

人の悪い心をどんどん

暴力的に自分のお望みのように自由になさっている仕切神よ、ついては、一寸前、真逆に、人の心は自由にならないなどとほざいて世間静観を決め込むことにしたこれまでの副仕切神の、別種の悪い心も同じように自分のお望みのように自由にと、宜しく御願いして置きます!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい。その他のことも、早くやりなさい。少なくとも投票率5割以上でない選挙の有効性も、震災神も現憲法も認めるものではないから、いい加減にしなさい!

« 2018年7月 | トップページ | 2018年9月 »