2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 三世界自由共産主義。 | トップページ | 総理や警察をあてにすることなく、 »

2018年7月13日 (金)

星の仕切神から各土地神まで。

 主宰神(白光)がその昔、西洋に、ギリシャに哲学優位(青光)の地域宗教ギリシャ宗教、政治優位(赤光)のユダヤ教・福祉優位(橙光)のキリスト教、政治優位のイスラム教を打ち立て、一方、東洋に、悟達修行(黄光)の仏教、自然心(緑光)の道教、実業礼節(紫光)の儒教を打ち立て、それぞれ地域の国家民族神をその統制の下に置き、さらにその国家民族の内部に、例えば現代日本ならば、地域・都道府県・市町村に到までの、管区、が作られている訳なのである。一方、反逆大天使=超大魔王、ルシファーの仕切魔王国側にも恐らく同じように管区が整備され、神国側の転生管理の隙をついてこの地上に手先を潜入させ、この地上を、心無き物質と科学法則だけの、そして精神も物質である脳の所産に過ぎぬ、という徹底的に神を無みして、自由だが寒寒しい現代のような世界を仕掛けて人間を惑わせ神国側を嫌がらせ、人員を多数を自国の側に取り込まんと企てている訳なのである。因みに諸科学は上述の霊光諸光を覆って、金属光、同じく諸芸術は、湿色光、諸競技者は、裏光、ということになっている!

« 三世界自由共産主義。 | トップページ | 総理や警察をあてにすることなく、 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/183983/66935399

この記事へのトラックバック一覧です: 星の仕切神から各土地神まで。:

« 三世界自由共産主義。 | トップページ | 総理や警察をあてにすることなく、 »