2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 詩的異化はハイデ道具気遣いが、 | トップページ | 此の星の神の御望みのように、 »

2018年3月 2日 (金)

私達日本は、神を無みする者の

リードによる人間的な余りに人間的な、歴史の切断、によって現代日本なのである、と言え、そしてそのことが、現代日本国民一人一人の通底する悲しみ、ということになっている。またその現代において、自分に冷たくなった金閣を魂の使命のようにして焼き滅ぼす、吃りの寺男の心理の仔細を描いた作家の胸底にあったものは、此の星の神の、もっと心熱き超神、への超出、への祈念、だったのかも知れない!

« 詩的異化はハイデ道具気遣いが、 | トップページ | 此の星の神の御望みのように、 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 私達日本は、神を無みする者の:

« 詩的異化はハイデ道具気遣いが、 | トップページ | 此の星の神の御望みのように、 »