2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 此の星の神の御望みのように、 | トップページ | 此の星の神の御望みのように、 »

2018年1月22日 (月)

大雪、本来なら人蹴落としの

受験、を初め、利己心丸出しの騒がしい営みはされていない筈だからだ、悔い改めぬなら、次の割増の大震災に、覚悟を決めなさい、強い寒気を急に流れ込ませたのも、南岸低気圧を急にそれに近づけたのも、大震災を起こしたばかりの、神、だ、世界各地の異常寒波も、働き方改革にしたって、同等精勤・同一日当位に過激でなければ間に合わない、また財政赤字どこ吹く風、の、賃上げ、じゃないんだってば!

« 此の星の神の御望みのように、 | トップページ | 此の星の神の御望みのように、 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/183983/66310975

この記事へのトラックバック一覧です: 大雪、本来なら人蹴落としの:

« 此の星の神の御望みのように、 | トップページ | 此の星の神の御望みのように、 »