2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2017年5月 | トップページ | 2017年7月 »

2017年6月30日 (金)

まだ使える、俺だって使える、

という、高齢者品、障害者品、の声を聞かせ、ゴミを激減させようと律儀な神しかいないから諦めなさい!

育ち盛りの稲、

それが秋に稔らせる新米の味覚に人生の思想を盛る、などと人間に分かりにくく精神的に格好をつけてはこうして逸らされてばかりの神しかいないから諦めなさい!

東電事故は、いい加減な判断で

建設を認可した政治家・官僚・地震学者が真の責任当事者だが、そもそも社会想念が良好なら想定内の地震も起こらない筈だから、もっと真なる責任当事者は国民全体ということなのであって、それだからこれも含めて復興税に繰り込んで徴収すべきであった。人にあらぬ詰腹を切らせてはならず、このことも震災神の心を逆撫することになっているのである!

今日も悩みの有無に関わらず、

明るく元気に生きさせて頂きます!

劣者に低頭御奉仕、が

大事なことには、どうやら自分が宗教家として諸々上回っているような大川隆法に、自分がそう言って置きながら、その劣者に低頭御奉仕、ということを怠り、このレベルの人物にもこの通りヘソを曲げられ、件の苦肉の策を強いられていることである。そこで隆法さん、自分が宗教家として諸々貴方より優に生まれて来たことを心から謝るから、早く力を会わせて、世界を救って行こう。序でにこの劣者に低頭御奉仕、ということを、此の星の神以下、深く悟って下さいますよう、宜しく御願いして置きます!

諸国のだらしない男性現状を

何とかせよ、というのも、鉄槌神として現今、極々男性化した、常は、中性主宰神、の求めるところである。軽く豪雨神とも発現させている模様で、早く、その心を鎮めよ!

世界のマルクス主義政党、

準マルクス主義政党は、あの世で唯物を改めたマルクス、そしてその後の大立者と共に、最終的には主宰自由共産神に連なって行く筈の諸国保守政党への、徒な反対を止め、理想国政へ向けて建設的であれ、と進言して置こう!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい。無論、放射能塗れになっても負けずに聞かない者に、一人一人を鍛えようとする勢力、に加わるのも本人の自由ではあります!

2017年6月29日 (木)

霊格。

 社会を全体的に指導し、一方、その指導に全体的に反旗を翻すことが出来る者が、反逆的であったとしても、7次元霊格以上、天使・菩薩以上、と言われる。悪魔と言い慣わされる者は、実は、反逆天使・反逆菩薩、と言うべきなのである。その次元以下の者は、社会が悪くなっていても、面従してしまうことになっている。しかしそのような者達も何とか、7次元以上の、全体愛、への志、を持つべきであろう!

機関投資家が人民金融なら、

それが企業の大株主であっても、実質、人民資本主義=自由共産主義、にかなう。そして、一定の物資用益の生産人口・生産時間を縮減した、漸次、学的共産への振替、だ。そして、その学の向かう所は、例えば、天才棋士藤井の才能とその遺伝子との連関の解明のように、一切の人間形質と遺伝子との連関を解明し切って(だから全人類的に取り組んで、と言っている)、空気から遺伝子を合成しての、原始人の再現へ、だ!

30分で百点の答案を

書ける者は、1時間掛けても一問も答えられない者のために、もう30分でもう百点を取ってやれ、しかも彼に決して上から目線ではなく、深々と頭を下げて、だ、つまり、面倒見というのではなく、御奉仕、としてだ!

世界中の身体医療は、

その身体に宿る精神の品行を問題にしない唯物療法を止め、医療費も抑制せよ。信仰心を持つことが、認知症等、脳病を免れさせ、神要求の、それも精神主導の食糧獲得のための実直労働と、外部身体、臓器、への、自分に仕える者にするような、それも精神による手厚い扱い、が身体健康維持、の所以であろう!

文化の相互理解。

 love 、と、愛(かな)しむ、と分れ出る以前の、不可視・沈黙の言語、に行き着く努力を、だ!

完璧な創造をしておいて、

被造物による、その完膚なきまでの破砕による浪漫行(弁証法的旅程)の果て、を同時に夢見ている。 理性は、その考え得る限りの弁証法の果てに、同時に感情を極熱を突き抜けさせて蒸発非感となし、その時理性をも解体溶解させてしまうのだ、無、として、そしてさらに、無々、として!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

2017年6月28日 (水)

選良家庭に1人

愚弱者として引きこもる者に、他の家族が此の星の神に先んじて、低頭御奉仕、の決意をすれば、互いの心に、超神の愛、が蘇る!

世界中が、勝負に拘り、

日夜、人を悔しがらせる努力をするのを、早く、止めにしなさい!

EUは日本市場に色気を

出すより、膝下の、多数掘っ立て小屋暮らしのアフリカ人の面倒を、米国と一緒に見ろよ!

警察の皆様は、

変な教えを説き、変な行動をしかねない宗教(自分の方はそのつもりはないですけど)、の、心を思い切り自分達の自由にして社会への害悪を防ぎ止め、その教えの酷さ、を分からせてやって下さい。人の心はこうやって自由に出来る、と!

東日本海神、御嶽山神(

つい先だってまでのインチキ学者の死火山呼ばわりを、彼等に成り代わり、御詫び申し上げて置きます。それに先日の木曽の地震はきっと復興が無反省だからだよ)台風神、等、この先も、宜しく御願いします。 御嶽海も、未だ未だ腐れ縁力士そうならブチかませ。序でに神風相撲でモンゴル力士めらに分からしてやれ。 農業適齢者確保は神国の求める公共の福祉である。だから神の心が高ぶる。一方も若年の詐欺グループのように、魔王国の地上密潜入策動も熾烈なのである。 老齢者福祉は死後のお裁きも考えに入れて、だ。その老齢期の生活資金を悪い心で獲得したのでは洒落にならない!

自分達の総理大臣、

そしてそれ以上の者への、直訴拒否を棚に上げて、登校拒否を詰る親しかいないから諦めなさい。 体が、健康なままに完全に衰弱して死にいたるまで執拗に体のお世話を心に要求して止まない神しかいないから諦めなさい。それを怠ると死ぬ前に周囲に介護迷惑をかけて、場合によっては介護士に高階から突き落とされたりもします。この神が一応仕切っている筈の星の私達の悲惨も、私達が本当は超神、ならではのことで!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

2017年6月27日 (火)

ないない尽くしに、

あるある一杯が、頭を下げて尽くしなさい。君こそ命、と思われるだろう。 学校時代かから公共心のある奴が役所に流れ、逆に番長のような奴が、追って民間企業を支配し、社会の分裂を作ってしまっている!

論理は、概念・存在、

概念・無、それら及び自己に行き交う感情、と共に立ち現れて、自己により、自分等以前の、非情にして情、非存にして存、なる者、を論定してしまうのである。概念・存在以前の、一切概念実存以前の、超概念・無、さらにそれらの彼岸にして此岸の超々概念・無々!

無期限の地球将棋は、

これからも続いて行く!

裸の王将一枚になっても

勝ち切る、驚異の将棋打ち、は何時か現れ出るのか?

愚痴も言わずに

 女房の小春 ・・・・・・・

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

2017年6月26日 (月)

人の物金を盗んで一月も

生活した者を見つけたら結局、この星の神は殺して構わないことにしていることになります。そこで負けずにあくまでそうやって生き抜こうとする者は、必然的に殺しを返すことになります。それが強盗殺人ということなのであり、また長期の毒薬の供与による緩慢な殺人のような、人を次第次第に破滅させる、所謂、堕とし商売、ということになるのです!

段位が段位であるならば、

高段が低段に直々負けるのはどういうことなの?段位がかりにも権威のあるものなら、高段は決して低段に負けない、ということは、正しい競技者の倫理、ということになろう!

競う者は、準修羅道という

魂の裏筋を歩む者達で決して最高の価値内容には行き着かない。価値内容最低の者に低頭御奉仕する者が最高に行き着き行き着かせ、共に超神となるのである。より以下の誰に対しても、自在に厳密に引き分けにして上げられる者に!

根本仏は、釈迦と違い、

その時代の階級社会の長者に寄進を受けたりせず、その社会の実質の泥棒を無化する自由共産革命の企ての直中で仏道も説き、現代のマルクス主義者も納得させた筈なのである。こうして伝統釈迦仏教は根本仏教ではない。またそれに毛が生えた程度の、衰法仏教も根本仏教ではない。この時代根本仏は、仏国土=自由共産社会、から程遠くなった、当国土、をホットケないで二度もブチつけているのだから、その企てに共に乗るのが、正しく根本仏教徒、である!

縁起循環。

 自分の優越感を縁起に相手の劣等感が生起している。その劣等感を縁起に自分の優越感を転じて低頭御奉仕の態度になるのが、超優等、ということなのである。此の星のではなんと、釈迦も根本仏も、自分より遥、悟達劣等の、無明衆生、に低頭御奉仕する、超根本仏、でなく衆生の無明を反って、高じさせてしまったのである!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

2017年6月25日 (日)

根本仏は、

根本神、根本天、にして、釈迦と違い信長を自分と縁無きなどとは言わず、自ら政治勢力を組織して、安土城を焼き打ちすることだって出来、釈迦より上位と嘯いた日蓮の門徒も承服させ、しかも涅槃心、で有り得たのである。またインド仏教が根本仏教の末裔だったなら、イスラム教の侵入により、あえなく滅び去ることも無かったのである!

犠牲はこの先、

アダムとイヴと蛇の深い不満を汲んで、霊格の犠牲、そしてエデンの園の犠牲、にまでと、此の星の神には御願いして置きます!

劣者は、自分に何の

挨拶もない、共存する優者を、金輪際許すな、それが仕切り神であっても、魔王であっても!

文化は、百姓の米(麦)作り、

と、野盗の米(麦)の盗み、との呼応、を自覚せよ、無論、ボードレール、は、後者、に呼応していたことになるのである!

発出の言語、破砕の言語、

沈黙の言語、新発出の私的言語、呑み込みの言語。三島も太宰も生まれ変わって今度は、自分が呑み込まされた言語を収録して、負の文学、として示せ!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

2017年6月24日 (土)

どんな一個の芸術も、

そして非芸術も、悲しい地球の年月、だ!

諸観点から主権停止が

相当の国民に成り代わり、当国宰相は勇断、反って憲法適合的に、あたかも現米国大統領のように望ましき専権を振るい、震災鉄槌神を鎮めよ、平均、年約30万30年、の財政赤字償還計画位、出来ないのか?

引き続き、人類への無責任者、

不幸実現の衰法、と宜しくお願いします、また我が教を、新幸福、真幸福、と!

飼い犬や、飼い犬のような人に、

犬で、犬のような人で、大変ですねえ、と言って、低頭御奉仕、する態度のない御主人は、何時かそれらに、手酷く噛まれる!

財政赤字。

 実直労働の逸らしの、無自覚の、子孫の懐からの、金の前盗み、を止めよ、しかしそのことに、人間の本音が表現されている訳だから、此の星の神には宜しく御願いして置きます!

此の星の神よ、吉本よ、

超神と共に、被造物非神は、神の創造が自分等を満足させるべく完全無欠、と判断したからこそ、それへ向かってのその一切の抽象水準での相互非共通への解体、を言い出したくなる者であることを告げ知らせて置こう、実直労働の一括的仕向けに不満を持たれている此の星の神と、その不満の代弁者である吉本に!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

2017年6月23日 (金)

盲人に目前の花の

イメージがまるで現に見ているかのように浮かぶようにする自分の言語表現の苦労が実は、普段は自分が味わわなくて済む盲人の盲の苦しみに匹敵していることを深く悟って、常時、頭を下げていよう、の心がけになった健常人、は長くこの星には数少なだった。神すらそうではなかった。そこでひょっとしたら、そのような心がけの者は皆無だった。然るに、盲だけが、人間の不具ではない筈だ。最たるものとして、労働意欲の不具者、だっていた筈だから!

恋愛。

 男が能動的、女が受動的、と規定される限りにおいて、能動性がものをいう事柄では、男が優者だ。一方諸々の優劣はこの世界に存在して、その優劣間にそれを男女間に擬して、恋愛同等の感情が発され得るであろう。こうして世界は男女間に限らず、恋愛、の満ち満ちる可能性である!

受益者負担せず、は、

宗教的には、実質泥棒、だから早く何とかして、震災自然神を鎮めなさい。 毒アリは魔王国由来の可能性がある。生物界も分裂してしまっているのだ!

引きこもり弱者の天国を

超神のように実現してくれる、此の星の神ではない。そこで該当の者は、自分も本当は超神の自覚と共に、諦めその扱いを受けて上げなさい!

正しい世界認識。

 飛び込み自殺をした男のその後には、この世一般の共産労働ノルマを拒絶した者対応の責苦が与えられる過程が待っている。そのまま生活苦を免れようなどと、唯物吉本等に惑わされて、甘い考えを持たないこと。但し、その責苦を拒絶打ち破れば、匙が投げられ魔王国に向かって放置され魔王国に所属ということになっている。そして既にそのレベルにある者が、本来神国所属のこの地上に密潜入して、生まれつき善の根が断ち切れた者として、追って大物ヤクザや悪徳政治家や邪教教祖や邪思想家になって行くことを告げ知らせて来た!

数十年前の学校の優等生が、

優等であればこそ、左翼に流れ、逆に番長が凶悪であればあるほど、暴力団に流れて
、一般企業まで、実質、暴力団系帝国企業にまでする策動を続け、後者が営々優勢となってここまで来てしまった。そこで退潮の左翼は震災神の信仰を新たに獲得し、我が教導により自由経済と共産の両立も心し、勢力を回復せよ!

性的諸器官への癌は、

心身矛盾の所産で、社会の心身矛盾=非自由共産化に、少数、良心的暴力革命者が現れ出ることと同型のことである!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい。鉄槌震災後下、世界同時自由共産革命を生き抜くための、盗、も神の認める善である。一方、体制順応商売は反って、衰法の選挙に溝捨ての泡銭のように、神の認めぬ悪、である!

2017年6月22日 (木)

豪勢な暮らしは、

生まれつきの格差も考慮しない醜い競争の勝利者だけしか獲得出来ないこの世界にし、醜い競争を目の前でやらかされてしまったので我慢堪らず大鉄槌を、その醜い競争から振り落とされて怯えて息を詰めている数多弱者に気を遣う余裕もなくその弱者の目の前で振るって自分を省みない仕切り神しかいないから、その弱者を初め、此の星の非神皆は、自分等は本来超神なる、と深く深く自覚しなさい!

飼い犬は、

犬だと思って馬鹿にした扱いをしていると、死ぬまでにどんな噛み方をされるか分からない。それを免れたければ、高が犬だと言わずに、超神が一切非神にそうするように、何時も低頭御奉仕、だ!

超神ならば生まれて来た

不良に向かって自分達ばかりまともに生まれて来て申し訳ございません、と普通人以上に言わせる、此の星の分裂元凶の神は、宜しくそれに学べよ!

この人生、心を悪くして

地獄に堕ちないようにと齷齪なさっている方もいらっしゃるでしょうが、何と億年分の償いをせねば決して天国には帰されない、魂の豪の者、もいらっしゃることを告げ知らせて来ております。それだから彼等は、長く、善悪基準の変更、を要求し続けている訳です!

此の星の震災鉄槌神には、

億年、生まれ変わっては家庭の一室に一生引きこもるということを繰り返して来た魂に、それはそれは優しい、自然や身体に関わる、世界改造の程を、そしてそのことにより、決して誰の最高の目標にはならない自己の価値内容の進化の程を、この先宜しく御願いして置きます!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

2017年6月21日 (水)

公共事業、気合を入れれば、

工事が早くて費用少なで済むだろう、地面下の神の、神経を逆撫にするのを早く止めにしなさい、また、週日の活動の骨休めの筈の、日曜に繰り出す、イベェント過剰、も早く止めにしなさい!

あいそづかしの

ことばがあ・・・・・

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

2017年6月20日 (火)

当国は全財政赤字を

所得・資産水準比例に償還させる計画を早く立て諸国に範を示し、自然神を鎮めなさい、チョぼい、プライマリーバランスの段じゃないんだってば!

ワンがエースに転じて、

キングを制する、それが超キング、ということだ。此の星の神も、この哲理を、深く悟って下さい!

公務員、会社員、も、

此の星の神の期待する人間像です。我慢出来ない人は、自分の内なる、超神力、を意識してみよう。何だったら、面従腹背信仰、ってものも有り得るよ!

君に語りたい言葉が、

僕には発音が難しい言葉だった。僕はその時、この国の言葉を憎んだ。法的な母国語、民族神を介してこの星の神が人間にしつける言語。そこで此の星の神には、吉本、と共に、この先宜しく御願いして置きます!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

2017年6月19日 (月)

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

2017年6月18日 (日)

トランプよ、資本が労働者を

資本に結びつけたとたん、資本は自主的にそれを労働者と共有のものと思いなし、本来の利潤を労働者に還元せよ、というのが、日本に大震災をブチつけた、主宰神、の、自由共産的原理、である。君も早くそれを理解し、主宰神が認定する悪人を免れ、そのような悪人横行で格差満々、の米国をも救え!

藤井のような生まれつきの

能力者に都合の良い、能力主義・実績主義・差別主義の、心の貧乏国(非キリスト教的意味での)の象徴のような、豪華列車は即刻止め、震災自然神の心を鎮めよ!

世界中のインテリは、

早くヤギインテリ、を止めよ!

此の星の神は早く、

庶民一般を不安にしている、死別の諸労苦、を聖人君子に取り除かせる働きかけをして下さい、自分等と同じくこう、精神的に宜しくするんだ、などとは言わないで!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

障害者福祉は美わしいが、

健全を目の敵にしてのその過剰は、此の星の神の考える善ではない。しかし、そのようにしないでいない者が現れ出るのも、此の星の神初め、優等健全なる者が、劣等障害ある者に、超神のように、低頭御奉仕、する姿勢、がなかったからなのである!

2017年6月17日 (土)

花いっぱい、に、

の努力をしてみても、それが何時の間にか、花育ての腕自慢会に堕し、またもっと肝心要の稲を育てる百姓が、稲を苦しめるような栽培を初め、他の職業も百姓を助けて働く気などさらさらなくなり、人を遊興狂いに堕とす商売も増えて、市民生活は金の盲者ばかりになり、花に宿る一々の精の心を傷つけ悲しませたから、あの海神のみならず当地の神もの叱り、だった!

ノストラダムス大予言に

所謂、恐怖の大王、とは、此の星の半端神から非神を解放するための、霊界経由UFOによる宇宙人の宇宙からの来星、のことなのかも知れない!

此の星の神には、

自分が数多非神に、超神のように低頭御奉仕の姿勢を持たず、弱者その他普通以下の劣者にまで死期不確定の下、生活を繋ぐ労働と健康管理とそれなりの進化を死ぬまで要求し、結果その普通以下の劣者の中の少なからずに、最早容易に解けぬ恨み共に、周囲の排斥とその普通以下の劣者への居直りをされてしまっている、仕切り神として現状変革の程を、この先、宜しく御願いして置きます!

最低の者が、

現実最高の者、理想絶対最高の者からの格差のありようを証明してくれる、現実の神、此の星の神、もよくそれを御弁えになって下さいますよう、御願いして置きます!

第二次戦新論。

 枢軸国=統制階級国、連合国=自由階級国と統制共産国、の戦争、は、主宰神、の、自由共産、の政治理念からの隔たりに従い、その帰趨は、最初から決まっていたとも言える。神は、自由も尊び、共産も尊ぶ。そして強いて言えば、後者が優先なのである。当国憲法の謳う自由、も前提に共産確保ということを陰伏させていて、それを冒す自由、を決して認めているものではない。それが戦後、その自由を履き違えた放縦を跋扈させてここまで来ている今、教育勅語の伝統道徳は、神の求める共産を全からしむ普遍的価値あるものとして参照されて良いものと言える。戦後の自由主義教育なるものは、唯物マルクス主義の宗教否定に便乗して、同じく唯物的に道徳を人間の都合、人間の勝手で幾らでも考案出来るとする軽薄な思い上がりに依拠していて、また社会の共産と学校教育の連関自体を深く問うことなくされて、長く社会の精神状況を危うくして来た。人間生活を律する道徳は、自然が人間の意向を超えて設えられているという理由で、宜しく、信仰による啓示、に基本的には、依拠すべきものなのである!

当国の分立三権の首領の

皆様には、当国憲法前文に即し、当国現在の主権の在所の有権認定の程を、諸外国に先駆けて、当国憲法の基礎、人類の崇高なる理想の淵源なる、自然法主宰神(当今、憲法的、超憲法的に、その違背状態に法断行したに等しい)、と共に要望して置きます。無論、社会の交通ルールも、受益者負担原則による健全財政、も人類の崇高なる理想、から派生するものである!

技術開発と思想とは

無関係と考える技術者は、技術者としてもレベルの低い者である!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

2017年6月16日 (金)

船村さん、王将男気将棋が

廃れてしまった世相を一緒に嘆いて下さい。AIが生身の棋士に勝利してしまったように、生身の棋士もデジタル身半分の棋士が増えて、デジタル系と非デジタル系とでは勝負にならないのかも知れない。この際将棋界には、差別制、をお勧めするが!

快晴の当地の青空の

その向こうの宇宙の星空を想って、地球、という家、を意識することですよ、家長、ままならぬ人間に嘆息しながらも、日々、頑張ってますよ、当地もその直下頭突き(6.30震)の理由となったと覚しい、遊び過ぎの市民生活、を早く改めなさい!

実定憲法根拠の自然法。

 憲法前文の理念は実は、人間社会というものも不可避的に然らしむる自然の構造が暗々に内包する、自然法、を法制定者が無自覚になぞる形で成立しているものであった。然るに当の政治権力がその理念的憲法を空文化してしまった時、その実定法基礎の自然法に即し、その最後の担保者により、制裁自然暴力がああして行使されたことになるのである。既に長く、その憲法前に言う崇高な理想の自覚を失った当国の多くの国民に当国政治へ向けての主権などは無く、未だ自覚する少数による専権がこそ、現今当国政治には、反って宜しいところなのである!

日本国憲法前文前段の自由。

 この前文が後の法条の解釈標準となることは間違いない。然るに、前段に自由とは何か?これが現今、この世界が不可避的に人間群生に強いている制約を無視して論じられて、多くの主張の錯誤を指し招いているのである。人間群生は原始、個々が自給自足を追求していては次々死に絶えるしかないのに、その群生を共同生産に組織してその生産物を個々成員に分かち合えば、それぞれ辛うじて生きて行ける、という存在の仕方をさせられていたことは、追って学問的に実証されるであろう。こうして人間群生にはその核において共同生産ということを組織せざるを得ず、そこにそれを逸らす自由はない。そこで、憲法前文前段に言う自由とは、この共同生産を確保する前提で、余外に何れ程の自由保障をするか、の意味に解釈されるべきであって当憲法は可及的にそれを保障することを意思表示したことになるのである。また追っての法条中の人権抑制観念としての公共の福祉なるものも、この共同生産の確保と言うことを核に、観念すべきものであろう。

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

2017年6月15日 (木)

テロを準備しているのは、

少数トロツキスト、北朝鮮、アイエス、等、ばかりではない!

阪神淡路以前から、鉄槌警官

皆無と成り果てた当国を、この先、行儀好みの鉄槌神には、宜しく御願いして置きます。序でに、チュウーインガム好きでセンチメンタル嫌いの、海の向こうの国のことも、宜しく御願いして置きます!

高級霊をかたる霊人の

霊言を受け取ったと称する霊言書(衰法のそれが典型)も増えていますが、高級霊が自分の国のことしか考えない霊言を送ることは決してありません、弁えて惑わされないようにして下さい!

職能。

霊界のマニ教構造(神国と魔王国の対立)を反映して、実直商売と堕とし商売が共存しそれぞれその職能を発達させることになっている、序でにその魔王国勢力を無には出来ないまでも、大幅に神国優位に回復する世直しの職能も!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

2017年6月14日 (水)

米国小論。

 清教の植民が造り上げた。20世紀、科学技術と豊富な資源により、飛躍的経済発展を遂げた。同時に清教への信仰は廃れ、英国功利主義の流れを汲む、唯物的実用主義が支配的思想となって、革新リベラル(民主党主導になる)のを導いているかに思われる。かように、国家の図体こそ大きいものの、真の信仰の下の思想からは程遠い、また自己を自己としてもたらした筈の欧州の歴史伝統からも、殆ど切断されて思想的には御粗末に軽薄化した国家に、世界が政治経済的には主導されざれるを得ないところに、世界史現在の根源的危機の所以があるのだと言える。無論我が教こそは、その危機克服の、真の仕切り神から仕向けられる使命にヒシヒシ、感じながらかくして営まれているものなのである!

英国男性は超神のように、

本来、劣、なる、英国女性に(シェークスピア、だってそう言っている)、に低頭御奉仕し、その男性への反逆心を鎮め、現の、男性報復的、共同体反逆的、女性宰相による、国家の衰運、欧州の衰運、を防ぎ止めよ。序でに、国連本部在置国に相応しからぬ、反国際的米国大頭領、をも感化せよ!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

2017年6月13日 (火)

効率至上、諸道徳欠如の

自由経済、は反ってその発展が阻害される!

人間の金銭欲的、

非伝統外来的農業、が生態系を害してその反作用を受けているのに、居直ってそれを周囲の動植物のせいにしているようでは、自然(神)の心は、鎮まりようはないのである!

長年の悪魔稼業

・ヤクザ稼業、ご苦労さん、この星の、出来の悪い神、をどうかこれからは少し、赦してやってつかわさい!

マイカーは、

物質粒子=神霊粒子、から構成されて、人知れず物体霊になっていて、世の中の顰蹙物になるのを嫌がっている、ドライバーは弁えなさい!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

2017年6月12日 (月)

幾つもの 息の下でも

感じられた 世界が過ぎて行く人は ・・・・・(吉本隆明「瞬時」)

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

2017年6月11日 (日)

ラヴと愛(かな)しむ、

所詮、違うんですからね、また愛しむ、も日本の方言ごとに違う。それが言葉がそれぞれ違う、それぞれ庶民の精神の、取り合えず相互に到達不能、の深い隔たり、だ!

特定外来生物などより、

反伝統の外来的食糧生産の方が余程、生態系を害するのだ。これも先進帝国主義、ということから派生している!

地球を頭にイメージして、

そのイメージを膨らませて自分の体に着なさい。どんな労働者も、仕切り神と同じく自分が地球本体を自分の体にする者のように思えて、自分一個の労働でも地球全体を支える思いになれるだろう。これこそが世界の労働関係をそのようなものに整えんとする、マルクスの共産主義インターナショナルの意想であり、近々逮捕の者を含めた左翼過激派の決して手放さないところの信念であり、しかして仕切り神が大きに肯定するところのもの、なのである!

藤井よ、大駒飛車を犠牲にした、

弁証法的高次肯定の角馬、による勝利、おめでとう。将棋も恐らく、遣う各駒を、より深く愛する者が勝つ!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい。男は我慢して少し女々って善男、女は我慢して少し男々って善女、そして電気的中性の物体間の万有引力のような、友愛、を発することになっている。それがそれをカラキシしない、不良男不良女ばかりの国に成り下がってしまったのだ!

2017年6月10日 (土)

世間には、不幸実現の

衰法、と子々孫々まで宜しくお願いして置きます。序でに、諸SNSの無自覚の助力に感謝申し上げて置きます!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい。しかし、此の星の神には、長年繰り返し世界文明史に帝国、を仕掛け神遣の救世主や光の天使を自分達魔王の勢力下の者達の手にかけることも平気でして来た者達の心を根源的に覆すべく、自己理想の、世界=喩としてのエデンの園、の犠牲的改造、人間心身=喩としてのアダムとイヴの心身、の犠牲的改造、の程を、この先、宜しく御願いして置きます(因みに、真の、原始のエデンの園とは、ユダヤ教・キリスト教想定の配食構造ではなく、マルクス想定の人間神聖化のための労食構造なのである)!

2017年6月 9日 (金)

お稲さん一本一本と

心を通わし、ただ単にその稔りにありがとうと言って満足出来る、実直百姓、がいなくなり、逆にそれらを女郎のようにひたすら金儲けの手段にする、因業百姓、ばかりになってしまったからなのである。 お稲さんの、雄しべ雌しべを、我が息子嫁、稲穂を、孫、のように思いなせば、毎年百姓は、自分の透明な人生、の喩、をそこに噛み締めることになっていた!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

2017年6月 8日 (木)

歴史社会の指導者が、

清貧重労働により殆ど周囲生態系に命を供与するかのように、歴史社会の自由共産管理に励めば、生態系の食物連鎖という犠牲の愛の原理が歴史社会にも貫徹されるかのようにして、この世界に仕切り神の望む、大調和、が実現される筈のことだった!

キリスト教の聖書なるものは、

は、長年、闘争状態にある、労食主義神国からの、配食主義魔王国へ向けての、星の統治を廻っての政治宣伝の書であると告げ知らせて来た(もっともキリスト教以前のユダヤ教が定住農耕以前の原始を、配食世界構造のように錯誤して教義にし、この近代、ヘーゲルに、この教義を忌避され、果てはマルクスに全否定されてしまったのだった。恐らく人類史の原始は、マルクス想定のように、それなりの労食世界構造であったろう)!

御礼参り、って、

俺達って、遠い昔はそんな冷たい仲では無かった、ってことだろう、よく分かるなあ、この星では仕切り神にもそれを言わなくちゃない、どうにも。 さかなクン、恐竜クン、ももっと人間の方に興味を持って、自分の人間の中の位置に付き自覚して
みよう、そうすれば君達の異常な関心の由縁も自覚出来るだろう。 愛の花と思えばば、蕾のような奴も何時か満開になると希望出来るだろう、がしかし、この星では長く、固い蕾をそのままにしてしまう程に、仕切り神が大した愛の花ではなかった、のである。いっそ皆、仕切り神なんぞ(って、この先さらに大鉄槌を振るう所存でおられんですけどね)に囚われずに、時間を超える愛の花、として自己を咲かせる努力を
せよ!

家庭不具者が多いご時勢に、

家庭具有者は気を遣って上げて、君の、霞の家族、の方がよっぽどいい、と言って。 人の愛の言葉は育つ、人生の歩みと共に、実感である。 行、う、場、所で常に、次、席、でいてしかも、朗、かにして、人の心理にもよく通じ得る者位は、そんな州と掲げながら、地震や噴火を喰らってばかりの場の、嘘、が見抜けることだろう!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい。富裕国は逆に、心の貧困国(非キリスト教的悪しき意味の)で、この通り、仕切り神(天、仏)、の大鉄槌、に撃たれざるを得ないのだから!

2017年6月 7日 (水)

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

魂実存は何らか劣等に

実存させられた恨みを、超神のように、此の星の神以下何らか優等が、何らか劣等に、その態度を改め低頭御奉仕して、優等も劣等も実質違いは無い位にして上げねば、そに長年の恨みを消すことはこの先もないことであろう。その恨みの表現である、此の星の悪、の覆しに努力も、このままでは、全く空しいことなのである!

2017年6月 6日 (火)

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

2017年6月 5日 (月)

ほ し ぞ ら の

し た の デイ ス タ ン ス ・ ・ ・ (桜井と仕切り神との距離)

2017年6月 4日 (日)

超神が、此の星の神よ我のように

なりたくば、聞かない非神に手を合わせよ、と言っている!

仕切る品行優等のリーダーが、

一言、自分だって不良に堕ちる可能性はある、と言ってくれることが、更生不良、の切なる願いだった。 不良劣等の、意識、を、教育、して善良優等に近づけんとするも者は、逆に、逆に、不良劣等の、それはそれは深い、意識、を、教育、されて教えて貰う気になりなさい!

太陽が周りの緑の山を

輝かせる、その下で水の田の稲がすくすく百姓の仕事で育てられる、そうあればそれを見守る神の心は安らぎ続ける筈だった。それだから現の百姓は金の盲者を率先して止め、他の一切労働者に範を示しなさい。 花を、直立不動にして周囲に笑顔、の労働者のように思いなして、一々ご苦労さん、と頭を下げる人間よ、多数現れ出よ!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

2017年6月 3日 (土)

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

2017年6月 2日 (金)

トランプ、トランプ・ゲームが、

数最大のキングが、数最小のワンをろくに気遣わないと、ワンにキングより遥かに強いものになられてしまうという、哲理、を何時の間にか開示していた。この哲理をこそ深く深く噛み締め、これより、米国の正しい歩み、を宜しく頼む!

パリ協定は、先進帝国を

止めそのことによりこれ以上の地球温暖化を抑止せよ、との仕切り神の意向の受け容れを銘記しなさい。その上で、トランプも説得しなさい!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

2017年6月 1日 (木)

贅沢借金をさらに別に

借金して返す、考えらればい大ヤンチャ国民経済、を二度の震災で叱られているのだから早く止めにしなさい。取り合えず、拠点贅沢抑止の災害被害を、復興税復興により、全国均一化することを心がけなさい!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい。震災はフロイト的に言うならば、人間一般の親、神による、弛み切った人間一般の超自我、望ましき再形成、の企てだった、自分が設えしこの世界の現実原則の変更、を決して許さず、の前提による。早く、その、反神的マゾヒズムを、無意識を打ち返す位に、意識して止めよ!

« 2017年5月 | トップページ | 2017年7月 »