2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2016年9月 | トップページ | 2016年11月 »

2016年10月31日 (月)

弱者を、仕切る者が

庇えなければ、弱者の方に負担がかかる。それだったら、弱者に反って頭を下げていなさい!

吉川の君が代。

 発音・発声はともかく、歌って貰えるだけで、有難いじゃないですか!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい。彼女は生まれて来て、当市の守り神の設えし自然環境人間環境が苦痛だった。それを並みでない才能と反抗心で押し返し、同系の者を収ランし当市の芸術を牛耳るに至り、大震災の余りの当市直下震を引き出した。水玉と言えば聞こえが良いが、あれは神が人間の不品行に身体的に報いる、発疹、を模したものなのである。しかし、無反省の国情に従い、国家文化まで牛耳るに至った(無論既に病んだ帝国圏の文化勢力が評価していた)。詮ずるに、文部省内にも、自分の言う、此の星の善悪マニ構造が発現してしまったのだろうか。勲章の安易な大衆化とも言える作曲家も、当国の高名な演歌歌手のようでなければ、幸いである!

2016年10月30日 (日)

帝国の学問・芸術は早く、

自己解体の革命的に企てて(既にインチキが判明している、地震学、火山学のようでなく)、それを促している制裁自然主神及びそれと一体の霊界主神を喜ばせなさい!

無々(ムウ)と言って、

その時に、存在の主の、非感絶対の射精感(バタイユ希求の絶対連続)に少しでも到達すべく、儀式的に果てよ、不行儀の非神にこの年月、ろくに立つことのなかった、此の星の神も!

日本史は、

大和朝廷以前に、紀元前8世紀頃、現の日本民族の主神の天御中主神が、日向・高千穂に下生されて皇統が定立されている(宿敵吉本も、大和以前を見抜いている)。言語アクセント的に、北関東・南東北と同じ無アクセント圏で、そこで、日本史は、皇統中心が、言語アクセント的に、九州圏、京阪圏、関東圏、三大のそれをちょうど、循環したことになっている(九州と北関東・南東北の共通の理由は不明)!

信ずる自由共産主義者と、

反逆する帝国主義者はしかし、当国コメデイアン、サンドイッチマン(元不良と庇う善人のコンビ)のように、本来は皆超神なる者として、出来るだけ仲良くやってみなさい!

自由にして実直な共産を

仕向けて、それを嫌がる者を庇って来た者達に泥棒帝国主義にそらされその自己反省・自首の気配もないので、自然神警察としてぶちかました訳なのである。そこで帝国政権も軍も警察も企業その他の組織の長も、早く自覚し悔い改めてそれに呼応しなさい!

ラヴミドル。

 私は、本来は超神なる者の仲間内として、昇天も堕地獄もするつもりはございません!

無常ということ。

 常なるものの回りに、無常が廻る。しかし彼は、その常なるものが、分裂的対極、となってしまっていることを、直覚出来なかった。そこでその一方の極の権化のような小説家に際会して、自己のそれまでの営為の総破産を被ったかのような衝撃を受け、弱年期にそれがあってその後克服した筈の自殺願望を再発させ、駅のホームから転落することにもなったのだと言える。その後、気を取り直しての、本居によった、民族神への信仰的教導も、さような精神状況では、頓と、霞んでしまうことだった(人生の秋での円熟の教導は、あのように、人生の真夏での死の断行によってほふられてしまうことだった)!

人間の悪行と自然災害が

関係があることが分かっていてしかも対抗し抜いて来た方々が、それを関係ないと、多数に唯物論的強がりを言わせているが、早く事実を直視して、その強がりを超えて行きなさい!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を、早く止めにしなさい。TPPも批准してしかも、市場に、国産国消、を提唱しなさい!

2016年10月29日 (土)

産業基本の農業、離れ、

食生活の自国風離れ、も、一つの、精神の実直から堕落、として自然神(無論、一体の霊界神も)を不興にし、学者のいい加減、麓の宗教のいい加減、への叱責と抱き合わせの、御嶽神の激発、ともなった、弁えなさい!

マルクス主義者の伝統否定を

止揚しての、震災神の自由共産的革命意志である以上、この先、ブルジョア文学者小林秀雄を初め、ブルジョア文化人が再評価されることはないことを知れ(神が文化人に求める者は先ず、生産労働者の心と呼応する心の熱さだ、荒川洋治がプロレタリア小説を下手だが熱いと言っているような)!

個性と戦う。

 仕切り神の個性と戦い抜いて来た者達、今日も君達に、いっきくの、敬礼を捧げて置こう!

非神は本当は超神様です、

の心がけで、此の星の神にはこの先、宜しく御願いして置きます!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

2016年10月28日 (金)

37年前の史上初御嶽噴火が、

自然神の帝国金権進捗への叱責であったことが、誰しもにも納得出来たことであろう(御嶽を有史以来の死火山だと言い触らして来た火山学を初め、学問のいい加減さに対してもの)!

全世界の非食糧生産者

なる者は、自分の持ち場にいてしかも、自分も食糧生産者たり得る者であることを、いみじく証明する者であれ。さすれば、発展した未来の、食糧その他の機械自動生産の下の、全人類の学的共産に、その共産精神を貫徹することが出来よう!

善悪交々現象する

人間世界への存在論的直覚を唯物論に置き思想を営み日本戦後を大指導し近々物故した思想家は、その後にその直覚と違った、霊界の無意識界(唯物論者の行き着く暗い霊域)にて厳しい反省を求められている。地上の善悪は、霊界の神国・魔王国の対立に対応していて、その対立は、アトランテイス前西洋文明、ムー前東洋文明、以前から、副神大川隆法開示のように、我々の想像を絶する長きにわたっているのである。故に我々は、その対立の彼岸にまだ見ぬより理想の神、超神、を拝み出すしかない訳なのである。因みに、神善と魔王悪との対立は、地上的には、世界自由共産主義、と帝国主義の対立、ということになっていて、当国の両大震災、なのである。ハロウィンなるものも、帝国的精神退廃の最たるものなのだと知れ!

中国共産党の核心

取り違えを憂う。核心は天空に、そして四川の地奥にも在して醜悪資本主義を撃った、超越者である。そして物質粒子は実は、その者が化体した粒子、律する法則は、その者の持する、人間の想像を絶する、絶対規律、ということになっている!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい。まだ使える(高齢者である製品)、俺だって使える(障害者である製品)、の声を聞きふんだんに使って宜しく御願いします(物質粒子は恐らく実は、神霊粒子でそこで物体はその構成として恐らく物体霊化している。その霊性は恐らくその物の愛用によって励起される)!

2016年10月27日 (木)

原罪。

 非神に十分に伺い立てぬそれは、そこで非神の誰彼を反抗者に仕立てた、超神、の、恩寵、によってしか償われることのないものであろうから、此の星の神に申し上げて置きます!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい。世のため人のための真面目な仕事を、真面目にラジオ体操をしてする国柄に早くなりなさい!

2016年10月26日 (水)

桜で初めて菊で締める、

この季節の花の恵みには、心から感謝申し上げます!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい。震等神には、要人一人恫喝の進化も宜しく御願いして置きます!

2016年10月25日 (火)

優等は劣等を低頭で

支えて、共に超優等になれ!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい。ブント=左翼やくざ、を一番愛すると言わねばならない、震災神の心中(人間、心が錦、そっちの方が大事なんだよね)や如何ばかりであろう!

2016年10月24日 (月)

一切宗教は

伝統も新興も、物質素粒子の科学法則運動は神霊粒子の規律行動(よって物体の霊体化の可能性もあり、)、地上自然に宿る神霊(点化・延長・分割自在の)の科学法則外関与の可能性の、認容と流布を進めよ。また自然神霊と一体の霊界神霊の仕切る、霊界の存在とそこからの諸霊魂の循環、地上への適宜関与(守護指導・憑依)、他惑星霊界とのそれと連接の霊空間経由のUFO交通の実在も告げ知らせよ。因み自然神霊は、地球本体に宿り、大気圏天空に宿り、月に宿り、ほぼ同一半径上に、太陽光を、星光を調整するものとしてあり、ということになっている!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

2016年10月23日 (日)

**町民総懺悔、**市民総懺悔、

**県民総懺悔、日本国民総懺悔、先進国民総懺悔、世界人民総懺悔、と、星の仕切り神への、幾分かでものしかし多重的な誠意の表しを、出来ることなら宜しく御願い申し上げて置きます!

ボブ、もしかしたら、

君は自由共産主義に理解があって、それでノーベル賞がどうも帝国主義的なことに、反発しているのか?

ラーーーーーヴ、・・・

(6:39)。

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

2016年10月22日 (土)

自然は余計な試練を

与えない。仕向けた生活自体が鍛えであるのに、それを色々な仕方で、実質、逸らしたので、罰が加えられているのである!

民族精神のテンプレート

とでも言うべきものがあって、そこで、言語体系の恐らく核なる語である、日本ならば、愛する(いとおしむ、の語感が表象する、民族精神の忰である観念(愛する(いとおしむ)、についてのそれは何か?))を抽出できれば、それを民族精神のテンプレートに注入して、民族精神の一切の所産を(麺類から法制度まで)恐らく発現出来る。これが民族の相互理解の進んだ方策となろう!

超神が、今もどこそこの

家庭の一室に固く引きこもり他の家族を嫌がらせている者に、此の星の仕切り神以下が、逆アラー、をすれば、此の星は変わる、と言っている!

決してどうでもよくはないのは、

この日本に(そして恐らく他の帝国にも)、総理の国民総懺悔代表の気配もないので(先般の大震災では神への懺悔として、国民が身銭を切って鋭意、被災地復興、結果としての全体生活緊縮平準化に取り組むべきだったのだ)割増再三の大震災が迫っていることです、心しなさい、そして廃墟化後の生活展望を一人一人、考えて置きなさい!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

2016年10月21日 (金)

鳥取震、

もう余計な説明は要らないよね!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい。非帝国の貧困実態を想像し、早く地震等神要求の緊縮、贅沢是正を果たしなさい!

2016年10月20日 (木)

政治は、

町内会政治から世界政治までの多層性を弁えよ、また日本政治経済を初めその運営は、油田のゼネストや大自然災害の可能性を展望して柔軟であれ!

大弁証法。

 自由資本主義から計画共産主義を媒介に、自由共産主義へ。自由共産主義対応の世界構造から、帝国主義的世界部分改造(人類少数による他の多数の、原の自然への組み込み)を媒介にしての、自由享楽主義対応の世界構造へ(これを此の星の神が永年拒絶して、ここまで来ている訳だ)!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい。紅葉はいいけど自然災害は困るじゃないいんですよ、やることをやんなさい!

2016年10月19日 (水)

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい。但し、日本でも両震災を生起させた神がそれだからと言って、信じて帰依する者に自爆テロのようなものを徒に許容しているかは不明(正しく、人の命を奪うのは、判断決断がそれはそれは難しいことだろうから)である!

2016年10月18日 (火)

いい度胸の消費増税の

先送りじゃん、やってみなさい!

ワンマン校長(震災神)、

ベンチャラ教頭(衰法)以下、造反教師群、不良、の構図で、校則を根底から変えよ、ってか、此の星はどうにも。それでも、反抗者達に仕掛けられてある先進帝国は、自分の言った通りにして諸国の政治家の大虐殺などと比較にならぬ、此の星の仕切り神の大虐殺を免れよ!

ノーベル平和賞なんて程度

はない、仕切り神の誉める平和賞は、この数世紀では、カール・マルクスだ(たとえ、自分に心を向けなかったとしても)。では超神誉める平和賞は?

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい。倫理とは、口で倫理、倫理と唱えることではない、自分が天地神明に誓って悪いことしねえってことだ。自分のやってることを棚にあげて、何が倫理だ。 その通り、だから両震災だった!

2016年10月17日 (月)

民族の健康。

 例えば、日本語を廻らし日本的に思想する日本精神が日本人である身体に宿って健康調和することになっている。そこで精神だけが非日本的になると、日本人である身体の健康を刻々害してしまうことは間違いない!

国産国消。

 自国のものを良いと感じて自然に自国のものを消費する、全う国民、の激減も、自然を不穏にしているのである。製品の交易はたまには外国製品をという程度で、反って経済効率に適う。TPP問題の真の解決策は、国民の信仰心そして愛国心の回復だ!

障害については、

体の障害と心の障害を区別すること、体の障害と心の障害の抱き合わせで、周囲の介助が不可避の、重篤悲惨な障害者も捜せばいる筈だ!

衰法、衰法をそして

エルアカンタレを解消したかったら、早く、制裁自然主神、に付き従いなさい!

非神に超神のように

低頭御奉仕しない神は、その存在自体が非神に向かっての嫌がらせであって、これからもどれだけそのように悟りたる非神から嫌がらせが返されるか分かりませんからそれを告げ知らせて置きます。その嫌がらせの返しの核は、偉そうな教導に、反教導で返されるということだ!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい。田、が、中、心、真っ直ぐでない(角)方が出世する(栄)と言った男も、金権への、あの世での報いもある、と伝えて来ている。但し、それで即座に悔い改めたかのは不明!

2016年10月16日 (日)

超神の低頭御奉仕とは、

男が女に、親が子供に、社長が社員に、と、此の星の神と関係無く、集団に癌を存在させないために申し上げて置きます!

富裕帝国の芸術家達よ、

貴方達の自然への関わり方がそもそも、富裕帝国の芸術家として望ましい関わり方から、外れているのであってその自己批判なく、芸術上、人間と自然の関わりを考察する資格も、その考察の価値も無いと言えるのである。また壮観なる建造物も決して科学技術自体が実現するものではなく、その科学技術の下の、内部的に諸差別の夥しい、労働者の、心身労働、が実現するものなのだから!

戦争は政治論理的に帰結

するのに、そのことを一切学ぼうとせず、徒に庶民の感性的反発を生起するだけの、無学な芸術の営みをいい加減、止めにして貰いたい。同じことは、当今の震災芸術にも言えるのである!

生き抜く。

 身体の飢渇は、そこに宿る精神に身体の飢渇に応える以外の一切の願望の犠牲を強いる。精神は確実に他への犠牲の愛を培うことになる。そしてこれは原始から、生態系の非人間(人間以外の生物)の広義の精神にも貫かれていたことであろう。こうして生態系における全体の(他類への犠牲の愛を含めての)、犠牲の愛の調和、は必然の帰結であり、追って人間の定住共産社会が派出してより、その犠牲の愛の調和が営営、生態系―歴史社会に発展的に貫徹されることが期待されていたことであった!

ワカサギ激減同様に、

熊の射殺についても、人間の方が悪くないのか、考えてみろよ!

超存在性(刻々どう、存在するか、

無するか、という)がダサくて、非神にも自分と同じ、存在存在存在・・・、を押しつける神は、トットと此の宇宙を去れ!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

2016年10月15日 (土)

詩人荒川よ、そば職人が、

素材が主役、と言っているぞ、どう考える?

ハードは豪勢でも、

ソフトは御粗末で結果、人を不幸にする宗教は、これも震神等を鎮めることとして、即刻、その活動を止めよ(神への反抗勢力の手先達が幅を利かせて住民達の口止めをしている典型地の熊本の制裁神による集中攻撃時に何が議会選挙だ)!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

2016年10月14日 (金)

二重基準。

 小林秀雄は此の星の神への信仰者なれども、反逆者ボードレールの表現はいい、と言い続けたので、此の星の神の天上界では低評価、ということになっている。そんな子細を彼岸の、超神、が此の世界の一切の苦悩の存在に負けない、強い明るいそして、或いは温かく、或いは熱く、或いは涼しい、心で、見守っている!

トヨタよ、見殺し衰法の酷さを

告知した手紙を覚えているか、あれからここまでの経緯、しかし未だ信じないのなら自分の道を行くのは勝手だ!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

2016年10月13日 (木)

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい。そして、今、日本・熊本の拠点・メッタ撃ちにまで行き着かせtた、此の星の神のさらなる、決定的なぶちかまし(一人一人の堕地獄責苦)を免れなさい。(但し、此の星の神は、ぶちかましをこうして繰り返すだけあって、非神(天使・人間)の中に、超神と違い一人一人に低頭御奉仕することなく億年の大反抗者達やド引きこもりも存在させてしまっている神で、非神一人一人が目標とすべき神ではありません)!

2016年10月12日 (水)

熊本の惨城の様子に反って

震神の心痛の程を知れ、また復興は反省を込めて必ず税で賄うこと。また無反省復興の下、五輪の開催実現は有り得ぬものと知れ!

読む。

 小林秀雄を自分の母の声で読み、吉本隆明を自分の父の声で読んでいた(YouTubeで本人達の声が聞けたから)ことが判明した。読む、こと(そしてだから、書く、ことも)、血の繋がりも、愛、もこのように深いことだったのだ!

今世も億年継続の

家庭一室険悪引きこもりを敢行した者が、此の星の仕切り神の、内容非最高を証明し続けて来た(だから誰も、その神を目標にしても仕方がなかった訳だ)。その者に超神のように、低頭御奉仕、する心がけが無かったからである!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

神の恩返し。

 そのつもりになれませんか?本当の自分達を悟ったのでなければ、どうしてこの年月、その底の底で、耐え抜けただろうか?

晴れ渡る日も

雨の日も ・・・(1:22)。

2016年10月11日 (火)

思いつき。

 今は、米の収穫後の後始末の百姓の労働に、夏の余熱を味わいながら、一切の労働が、春待つ冬ごもりの時節に至るまで、連動すべき時節だ。願わくはこの意想が日本のみならず日本経済圏の隅々にまで及びますように。 生胡瓜のプラトニストから、漬物のようなアリストテレシストへ。これがどうやら、人生の常道らしい。そこで何時も、それもよしこれもよし、と言って下さる者を信じていよう。耐性菌・対策法耐性ヤクザ、どちらも感染体の、信仰の回復と品行の是正が真の解決策であることを言って置こう。因みに品行宜しき者の生活をそれなのに害する生物は、生物として悪魔界に取り込まれたものと覚しいのだ(生物界の善悪マニ構造)。

性懲りもない言行不一致政党

には、世間は引き続き厳しい御裁きを宜しく御願いして置きます!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい。この先諸国に、国民総懺悔の音頭を取る、堅信元首宰相が一人でも現れ出るのか?

2016年10月10日 (月)

諸国の悪政リードの

政治家は、制裁自然神に一番に痛めつけられる(直下震、突発雷等により)、弁えなさい!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

2016年10月 9日 (日)

この宇宙の銀河系・惑星系

という構成は、存在論的唯一必然性は無いと直覚される。故にこの宇宙の他に、存在の直中に、無数の宇宙の存在がその創造神と共に、想定されるのである!

美術と画家の収入源。

 数多美術番組はこれより、必ずこれを番組で提示して、画家をも庶民をも覆っている勘違いの払拭に尽力して頂きたく、ここに仕切り神、そしてマルクス、と共に、宜しく御願いして置きます(因みに我々は、百姓の、稔米、を人間の核なる芸術(人間の味覚へ向かっての)観念しているものなのである)!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

2016年10月 8日 (土)

阿蘇山、ハリケーン、

自然の神々も、日米同盟だよ!

阿蘇噴火、熊本地震を復興税

でなく、復興債積み増しで居直っているからだよ、さらなるデフレは貧困他国のことを考えれば、何も怖がる必要はない!

衰法は自分の基本書に言う、

戦車の愛と言行不一致の、塹壕内の非愛、を早く、改め、かつ集めた悪銭やそれで建てた箱ものを早く、真の神の遣いに奉納し、少しは自己の名誉を回復し、かつ自然を鎮めなさい!

日本国民は自然災害復興税、

財政赤字解消税、他国労働者犠牲賠償税を払い、かつ、行政サービスは最小限のものにし、かつその際、富裕層優先、貧困層免除、を心がけ(それすらしない、消費増税は富先貧免に悖る)、早く、自然を鎮めまたテロも緩和しなさい。他の先進国、追随する新興国もそれに習いなさい!

2016年10月 7日 (金)

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

2016年10月 6日 (木)

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

2016年10月 5日 (水)

告げ知らせた無能神の下、

それでも信仰人(だから貴方は本当は超神)をやり続けるか、それとも超神超人をやるかは、貴方の選択だ!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい。ついでに自分で言った。戦車の愛。どころではない、塹壕の怯え、のこれまでの副神(仏)、衰法等は、早く、その組織を解散しなさい!

2016年10月 4日 (火)

実存は、シェリングや

バタイユや秀雄が直覚したように、神をも覆って、神よりも彼岸のものに根拠することを知れ、それだから神が定立して置きし、花の美しさ、を超えて、秀雄が中也と見た海堂のように、各人その時々に固有の、美しい花、があるだけ、ということになってしまうのだ!

ノーベル賞はこれからは、

新たに、神と共にする、インターナショナル、という未来史展望と無関係に、学問業績を評価することなかれ。さすれば、現時経済下の労働者の苦悶馬耳東風の、学問楽しの能天気な学者感情も無にして行くことも出来よう!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい。当市も、借金を借金して返しているなんて家庭で言ったら考えられない馬鹿なことを(借金は生活を削って返すのが人間の常識であろう)馬鹿なことを平気で広報して、あの直下震神の神経を何時までも逆撫でにしていてはいけない!

2016年10月 3日 (月)

Lieben、が、几帳面、と共に、

ドイツ国民を見守っている、虐殺者の汚名に負けるなと、俺、Lieben、がついているからと、ついでに友の、愛する(いとおしむ)、も!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

2016年10月 2日 (日)

帝国の数多の芸術家よ、

震災神は、万能帰一の最高の芸術家でもあろう。それに鑑み、神が破砕を兆させている、帝国の虚妄な日常を流通させる芸術を少しでも超え出よ。あたかも、キイツ、の、毒々しい自然描写は、実は秘めたる、自然の熱き心、を掴みとったかのようでもある!

衰法等は早く、

自分達の言っている、太陽・戦車の愛、と正反対の、ブラックホール・塹壕の非愛、を止めにしなさい!

堕落国民にカツを入れる

ことなくする日銀の資金垂れ流しも無論、震神等の御不興を買っている。早く止めにしなさい!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

2016年10月 1日 (土)

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

« 2016年9月 | トップページ | 2016年11月 »