2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2016年6月 | トップページ | 2016年8月 »

2016年7月31日 (日)

君達には、カサットの

デフォルマシオン(写実そのものと違う)に、まずカサット個性を読む、という絵画観賞の基本の弁えがない、駄目ですよ、そんな観賞者であっては!

この夫婦、(

定年後ボランティア)こそ、此の星の神が頭を撫でる善人です!

言わない邪教達。

 心悪くなった国土に、神がカミつき、天が思いアマり、仏がブッて、いるのに、それを少しも言わないのである!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい。男で一極集中解体を考えているなら、倒錯帝国(例えば稲も、そちこちで金銭貪欲な百姓に、真夏に稔りの死を、と強制されている)の解体にも繋がりがり、地はその分だけ鎮まる!

2016年7月30日 (土)

傘が無い訳じゃないけれど

 帰りたくない ・・・(16:33)。

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

2016年7月29日 (金)

優者は最劣者に、

何時だって自分も最劣者に転じてもよいの思いで低頭御奉仕して初めて、最優者に(最劣者をも引き連れて)に行き着く!

生来の弱者にもヤンチャにも、

然らざる者達が一生、低頭御奉仕(さらに弱者優先にヤンチャも弱者に)せよ、と教示されるべきだった、此の星の神には、この先宜しく御願いして置きます!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

2016年7月28日 (木)

社員を本業の他に、

個人タクシーの運転手のように使って相当の報酬を払わぬ企業も多く、これも震神の心を高ぶらせている!

人間社会も生態系の各々生物

のように、仲間の一部の命を、他の生物のために犠牲にするとなら、一部諸指導者が、粗衣粗食の極清貧にて、人間社会を生態系のためとなるものとなすべく、鋭意、努力するということになろう。それが、自由共産社会としての充実、ということだ!

御稲さん、金銭に貪欲な

当今の百姓の本来と違う貴方方に感謝無き心無い扱いへの日々の忍耐、御苦労様です。その内、地の下の神を初め、結論を出すことです!

速度違反経営の虚妄。

速度を遵守していれば、その仕事が出来ず、その仕事の売上は本当はなく、実質、泥棒をしたのと同じことになるからである。そんな泥棒企業から、使われる労働者が仮に給料泥棒をしたとしても、必ずしも悪ということにはならない。また当国総企業がそのような泥棒企業化したことも、両震災と対応しているのである。悔い改めぬなら、次のそれに覚悟を決めなさい!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

2016年7月27日 (水)

現代高瀬舟。

 障害者の安楽自殺願望もその幇助も、此の星の神が許すところではない、弁えなさい!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

2016年7月26日 (火)

自分のことを棚に上げて

悪仕切りする者に支配された企業が多数となったので、当地の直下震も生起した、弁えなさい!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

2016年7月25日 (月)

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

2016年7月24日 (日)

ミドリガメも神を信じず、

伝統や当国の自然を粗末にする自分本位の輩による、当国の自然の破壊行為(密かに、反逆者達が仕掛けた)だった!

ヤりたがらない衰法達。

 仕切り神に直接盾を突いて来た者達の気合いを分かち合われる、この世の末端ヤンチャガキの波動も、仕切り神にー、神、神、言って来た者達には、恐怖だろうさ。自分はこれからも神、神、言うというつもりの者達は、それらに負けない神の震神波動を分かち合って貰い対決姿勢に構えなさい!

空(仏の許容殺人)即

是色(人間観の殺人の横行)。仏が、一定時間の生産労働の怠者に、殺人(餓死させるか、餓死を回避していた者を一気に抹殺するか)を許容する扱い(働かざる者食うべからず)をしている以上、派生的に人間間に殺人が横行づるのもやむを得ないことで、そのことに神経質になってはいけない!

超現実主義テレビ。

 先進国の現実の茶の間に、非先進国の現実の貧困食卓(先進国には超現実)を突き付ける、テレビ、などを求めている!

企業社員並の生活力を

感じさせないインテリの言動は一切、無視した方がいいが、逆に、泥棒企業の社員を、神は、プロ、とは言っていない。今、真のプロは世直しする者だ!

自分は果たして故郷に受け容れ

られる、現代の預言者たり得るのか?

ポケモンSTOP!

まだ、楽しみ足らんとか、と苛立っている、序でに
、クリントン、ケイン、主・副を逆転しろとも!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

2016年7月23日 (土)

政治権力者がいて法がある

のであり、その逆ではない。そこで法の番人が権力者を裁いた、というのは見かけのことで、実際は、国際政治上、帝国主義を追求する当国以上の政治権力が、当国権力者を陥れたことは間違いない!

食物連鎖。

 みんみん蝉が、生物皆に、確かに心があることを証明してくれている。そして生物皆が、他の生物のために仲間の幾たりかの命を犠牲することになっている。それで人間は、どうしているか。マルクスは、唯物論者なれども、人間社会を生物皆のためになるものにするために、身を粉にして精神労働をしたとも言えるのだから!

抗癌剤。

 無駄な抵抗は止めよ、癌は人間の不品行へと神がその昔に仕込んである、報いなのだから!

ミュンヘン・テロ疑惑。

 言わずと知れて、一連のテロの流れにあるものか、と想定される。それだから早く、帝国、を止めにしなさい!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい。例えば、帝国ならではの我が儘な消費者対応の仕事が、労働者の生活をも不可避的に不健康なものにしてしまうのである!

2016年7月22日 (金)

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

2016年7月21日 (木)

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

2016年7月20日 (水)

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

2016年7月19日 (火)

勝つ、という自分ばかりの

いい思いより、共に喜び合う方がいい、と目覚めた者は、来る五輪でも、あまり勝負に拘らないようにしよう!

貴方が少しでも哲学意識を

貴方の自意識に生起させたなら、貴方は究極の、存在多様の思考的構想者(神すらも構想した)である本来の貴方(実は非貴方の本来と一体であるところの)に、一歩帰り着いたことになるのである!

道楽生活の身体病発出の必然性について。

 心は体と結び付けられて、体を動かして体のために食糧を獲得することを暗々に求められている(それは不可避的に心に体に向かっての緊張負担を強いる)ところで、道楽生活はそれを拒絶することだからである!

一切の病気は不品行の報いとして、

品行を正して克服し、一生の労働ノルマ(世界平均寿命年限標準の、稼得b労働・年金生活時無償労働(道楽は芳しくない)を消化して、健康にして衰弱自然死して貰うことになっている。それを病気を直さないで死んだりすると、あの世での労働ノルマの消化に移行する。但し、この神の求めに対して、人生の、真夏に死、を、と呼ばわり、盾を突く者も、あの通り、現れ出ているのである!

外国製品をやたら買いたがる

人間は、民族神然らしむる民族伝統を蔑ろにする不良である。やたら外国に製品を売りたがる企業も(その意味で、プーチンの排外を神々は誉めている)。地を不穏にする。市場の消費者も企業も、速やかにそれに目覚めよ!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

2016年7月18日 (月)

帝国主義とは、世界企業戦国

ということにも呼応し、どちらも震神の興がるところではない、国際社会は、徒なボーダレスを防ぎ止めなさい、震神は徒な物資用役増産の経済発展を望んではおられず、またそれは世界全体的には決して可能ではない筈だから!

中国の天も孔子御大も、

長期の非礼を、一際大きな仁で、四川震位のことで、赦してくれている、弁えなさい!

マニ構造。

 神と一体のイエスが、反逆者達の神への思lいの丈のままに、あの目に合わされた(自分も覚悟は決まっている)。一方、学校現場(そして行く行くは企業現場でも)では、優等・向優等普通と、不良・向不良普通との分裂になっている。此の星の神には、この先宜しく御願いして置きます!

仁中庸(ラヴミドル)教。

 中国は早く、そのマルクス主義を脱皮して、伝統の天への信仰を回復し、東洋超近代の太平天国実現の主導者たれ。日米同盟の継続という当国の現実的選択こそ、東洋近代の悲劇の継続以外の何物でものないのだから!

非食糧の過剰付加は

心の堕落を招くので、繰り返すが、一定量の物資用役の生産時間をどんどん縮減する発展に転換し、学者を増やしていくべきだ。一方、何時でも農業基本を弁え、その農業も人民株式会社形態に調えていく。こうして、自由共産の物的・学的混合への漸進的移行が達成されて行くであろう!

先進国民総懺悔。

 人一倍強いのが善き社長の必要条件だろうが、十分条件ではない。社員の一人一人の親身にならせて貰って初めて十分だ。 仲良くは、人皆が、そして理想とも、だ。 働かざる者食うべからず。だから本来、一定以上の泥棒は死刑というのが此の星の神の厳しい扱いだ。 九州の石炭が社長や大阪、東京の良い暮らしのためだけに使われていたら、炭鉱労働者の反乱が起こっていただろう。いま、中東の石油と、日本、その他先進国の暮らしが同じ関係になっている。 星中を愛っている神が頭を出した、海洋震源点、に、首脳連の懺悔船を仕立てる、今からでも遅くはないぞ。 因みに、アフリカ近くの先進国のアフリカ蔑ろにも、神の心は昂っている!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

2016年7月17日 (日)

窓は 夜露に濡れて

・・・・・・(23:08)。

都市の中流の生活は、

人間の生活の理想かも知れないが、その時代、その生活で自分の住む都市すら覆い得たか、ましてこの時代、このアジアだけでも覆い得るか、ということだ。そういう意味でこの方は、社会学の勉強が不十分で、絵画表現に、人間の存在論的深みに亘る感動を発出させることには、遂に、無縁だった人だ!

野球選手の二足の鞋、も、

不心得な観客の興味本位、本人の自分本位の不真面目な企てとして、反抗者達が密かに仕掛けて、震神の神経を逆撫にしているところのものなのである!

軟弱文民統制より、震神統制、

それを弁えなさい!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

2016年7月16日 (土)

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい。人に余分な労働負担を強いるのは、最後はその者を過労死させることなのだから、その応報と覚しきテロを一方的に卑劣のように言ってはならない!

2016年7月15日 (金)

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

2016年7月14日 (木)

両朝鮮よ、

我が提唱になる、哲人民主政治・自由共産主義の下、ドイツのように早く統一を果たし、民族の神、そしてそれ以上の神(北朝鮮は早く(中国もそうだが)、唯物論を放棄するのです)を喜ばせなさい!

花形好みの都民には

どれもがもう一つの候補者面子である様子、しかし誰がなるにせよ、直下の震神を意識しながら、警視庁共々、宜しく御願いします!

衰法・不幸の非科学の営為は、

主神仕切る、此の星の、主神に心を向ける善霊の霊界・地上(今は殆どが反逆勢力に制圧されてしまっている)の全体的協働に逆らう、謂わばこの社会で言ったら暴力団のようなイメージになってしまっている。心ある者は弁えなさい、また何事も量より質で、反ってセレブには知名度も関心も高い筈の、我が教によりなさい!

当国当今文芸批評史の悲劇。

 信仰ある小林に、男性的哲学性・政治性が不十分で、逆にそれのある吉本に、信仰がなかったからである。そして今、さような弁証法の止揚の時節だ!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

2016年7月13日 (水)

中国、無法国家を、

君達の民族神もそれ以上の神も守らない!

米国、目方だけで国家が

売れるなら、どこの国家も苦労してねえぞ、それにヤンチャ独立国家由来の銃社会は最早、国民に寒々し過ぎる!

高齢にしてまだ元気に善人で

震神にまだ心が向いているという自信がお有りな方は、同じく高齢にして悪に堕ちた者を引き合いに出して、若い人の将来の悪の芽を摘むよすがにして頂きたく、ここに宜しく御願い申し上げます!

矛盾同一。

 徹底した右翼は、徹底した左翼、ということになってしまうのである!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

2016年7月12日 (火)

フラクタル。

 基礎粒子の内部にまた宇宙が開けていて、それが無限連鎖してかつ円環を描いて、最初の宇宙に及ぶ。一語で題され、それが多数語で表現され、その一語一語からまた連鎖しその無限回の果てに最初の一語に及ぶ! 

被造物は遂には

ただそうしたくて、被造世界を無に帰する、この絶対悟達、を此の星の初心な仕切り神には、告げ知らせて置きます!

タブ上の暮らし。

 技術(でも技術だけは頂くのか?)で威嚇 脱がない 概算のロマン 指示性を嫌い 行き過ぎた詩化 わらしべらしさ 薄手のエンヂング か弱い肉体 感心より感動   アラ カワ    アラ カワ         アラ カワ  アラ カワ  ・・・(人が急に川を見つけた時の感動って、深いと思いません?)

死後、早速、自分を無視する、

自分の息遣いを全く排斥した、心的現象論の流布により、世を、信じぬ吉ガイばかりにした、本ジメの者は仕置かれている!

この時代、行儀が良い

ばかりの善人では済まない、それを基本の善としての米(麦)作りの仕向けに、米(麦)泥棒で抗わせる者達が控えているからである!

男は、陽=積極性、という哲理、

だから、女王だって考えものなのだ。世界の王家も世界も、その錯誤を考え直せ!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

2016年7月11日 (月)

そっぽ。

当国経済成長時点位から、全体的に魔王側が支配し始めた世相に副神隆法(現には、悪くて怖い奴らに横目で無口で後は主神にそれらの始末を御任せします、に成り下がった転落衰法)が下生して浄化の努力をしたが、この通り殆ど、そっぽ、を向かれた、後は主神震神の始末(恐らく、中東反帝国勢力等のテロと呼応で先進国全体に及ぶ)を待つばかり。自ら進んで直す気が無いのなら、覚悟を決めて置きなさい!

震神炸裂の危機的政情無自覚の

能天気な議会選挙をこそ、我がラヴミドル教・革命的自由共産同盟は批判して置きます。また、相も変わらず、非正見・不幸実現・悪銭浪費の件宗教の言説の一切反対受け止めも引き続き世間には宜しく御願いして置きます!

此の星の神にはこの先、

10割神のままで、自分が仮 に零割神(魂の文無し)であっても泣かないでそれをやれることを確かに証明する、超神=(10+α)割神、に超え出て、世の選良=数割神、以下への範を示して頂きたく、ここに宜しく御願い申し上げます!


此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

2016年7月10日 (日)

此の星の神には、稲にも真夏の死、

をと呼ばわり兼ねなかった、当今の熱情の自決作家のことを思い、歴史の真夏の死、も予感されるこの時節に、此の星のこの先のことを宜しく御願いして置きます!

博、街中の空地の雑草から、

俺はこうやって犠牲にされ続けるのも、この頃では我慢がならなくなったという、隠れたる自然の声、も聞こえそうだぜ。 ヘーゲルはかような、自然と都市生活の直接の交通の場も記述することなく、それもあって、マルクスの転倒を被ることになったのである!

ついでに此の星の神には、

この星には、愛ということで、聖人君子の命の多数の犠牲位でも満足出来ず、貴方が丹精込めて御造りになられらたエデンの園の犠牲までも求めている者達がいるわけだからこの先宜しく御願いして置きます!

米国にはすぐ、亡きヘミ氏も

愛するだろう、日本の灰色の缶ビール、を大量に送れ!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい。金メダル中毒、も早く止めにしなさい!

2016年7月 9日 (土)

政治が自分の対岸にあって

自分が関心を持つ持たないの対象であるという、多く国民の勘違いも長く、震神の神経を逆撫でにして来たのである。一億総懺悔!

物的共産と学的共産の共存。

 自分は将来の経済発展の折りに、物的共産と学的共産を共存させることとし、それを社会成員全体で労働日を分割して(物的共産と学的共産とに)それをするようなことを言ったがそれでは成員一人一人が二足のわらじを履く感じになるので、そして現今を分析すると実は、社会成員を分割して両共産を共存させていることが見えてきたので、将来はその学者部分の比率を上げて行くべきだ、と主張を訂正したい!

矛盾同一。

 国防も是、共産も是、なのである。伝統護持も是、民族融和も是なのである。また、知的累積の直覚的全否定が出来てこそ、最高の知識なのである!

田園食糧生産に感謝して

心を向けぬ実直から外れた都市生活(当首都が典型であろう、鈍感安閑な知事選挙じゃないんですよ、早く総懺悔の構えになりなさい)許さぬ神しかいないから諦めなさい!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

2016年7月 8日 (金)

観念形態(意識内容)。

 19世紀西欧のブルジョアの意識は、自己の生活を可能にしている労働者の生活への想像的共感によって自己解体の突き上げに苛まれることなど露無き虚妄なものだった。然るに今、大多数半ブルジョア化した先進国民一般の意識が、正に、そのようなものに成り下がってしまっているのである!

我が国の惨状に負けず劣らず、

英国のEU離脱、女性党首擁立の勢いも、密かに星の仕切り神への反抗者達に仕掛けられたらしく、決して民族の神、そしてそれ以上の神の興がるところではない筈だから申し上げて置きます!

超小泉国政・田母神都政位が

震神炸裂の政情にちょうどいいのにこの現状では、再三の大炸裂と死後の責苦(こけおどしではない)に覚悟を決めるしかなかろう。しかし、そこで逆らい抜くと、このような政情を地上日本にも仕掛けたルシファー等反逆者営む魔王国の一員と認定されることになっている。また直す気がまだあるなら、器が間に合わなくとも、震神を拝んで、力を補って貰う方策が有ることも言って置こう!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

2016年7月 7日 (木)

戦後詩史論の中の詩人は、

戦後詩史論を詩にして、吉本に返してみよ!

ルビーロマンは共産派の味覚

には、見ただけで吐き気を催させるものなので、逆にマイナス値が付けられることになる。一方百姓は、例えば和太鼓に励まされつつ稔らせる米の味覚に共産精神を深く盛り込む、本来の百姓芸術家に帰れ!

愛にとって、実は、

うまく行かない者と、時間を超えて企てる方がいい(期待しないから反って期待が実現されるかも知れないというように)、胸引き裂かれる真実、が判明した!

加山も、北島も、

橋も、桑田も、矢沢も、さだも、沢田も、さとうも、中島も、松任谷も、吉田も、泉谷も、井上も、原田も、南も、クレージーも、・・・、我、と、信仰を同じくし、勇気を持って直せ、と歌え、淋しくもさらにいきり立っている、自然(神)も、少しは鎮まる!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

2016年7月 6日 (水)

弱者の、或る者、にはこれまでに

ドス黒い恨みも恨ませて来てしまった此の星の震災神には、この先一人一人を自分以上に畏れ多い者と思いなして宜しく御願いします!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

2016年7月 5日 (火)

星長=神と反抗非星長=魔王との

争いは、世界宗教教祖、国連総長から、末端一家長までの、心の奪い合いになっている。そして、神は常に、寛容な世界自由共産主義者、魔王は常に非寛容な帝国主義者(或いはその帝国下の手放しの容認主義者)、だ。その神の寛容が最早堪らず、この時代の地震神等のブチかまし、になっている。そしてそれら諸々の彼岸で、超神が見守っている!

性の多様性こそ、震神への

彼等反抗者の嫌がらせの仕掛け(震神はあくまでらしくと求めて、聞かない者の、乳癌等、癌を報いる)であることが、誰しもにもよく分かったであろう!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

2016年7月 4日 (月)

秋川よ、加山さんと共に早く、

勇気を持って、海の神の歌を歌え(君の、ビリーブ、にも、元気を出させて貰っている)!

震神自由共産的財政提言。

 赤字解消には某党主張宜しく、先ず富裕層金融資産、富裕株主対応の企業内部留保を当てよ!

此の星には、自分が神で

あることの内容を、非神のために惜し気もなく捧げつくそうとして、場合によっては、同じ非神バカとして一体化してやることすら考えている愛深い神はいないから諦めなさい!

いつも しやわせすぎたのに

きづかない ・・・(4:33)。

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

2016年7月 3日 (日)

社会学を学ぼうとしない、

低次元の芸術家はもう、歴史の未来には必要がない!

農本神聖。

 非農(宗教・政治・哲学・科学・芸術)は、その脱農(自分は農業固有をしないで食糧を宛がって貰うこと)を償って余りあるほどに、その営為でもって、農の生産性向上のために返せ、将来の社会に学的共産(原始再現のための)の余裕を、鋭意、作り出すために!

都民を総癌化(乳癌・前立腺癌)

しかねない(心身齟齬が癌を招来させるのです)都知事当選は必ずや抑え止め、直下の心を鎮めなさい!

世界中の自己中心の虚妄選挙

の直中に、自他の利害の調整を考え公共心を持って一票を投ずる、真の投票民よ少しでも現れ出よ(一切人権は実は、公共の福祉に資するべく行使されるべきである)、と、一定の哲人である自分は提言する。これをこそ、哲人民主政治、と言うのである!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

2016年7月 2日 (土)

世界共産主義が自由と信仰を

獲得すれば、善、だ。蒙古の来襲は、あからさまな侵略的意図なるが故に、それぞれ民族の神(日本の神も、蒙古の神も)が認めぬ、悪、だった。故に、日本をあのように、神風、が守ったのである。さらに、近代のロシアの進出も、悪、だった。だから、日本に神祐があったのである。それぞれ民族に、あるべき版図というものがあって、日本は日本のそれに、朝鮮は朝鮮のそれに、中国は中国に、満州は満州に、ロシアはロシアに、モンゴルはモンゴルに、南蛮は南蛮に、と安んじて、かつ、相互に望ましい付き合いをして(だから自由経済は確保だ)生活せよ、というのが、それぞれ民族の神様方の間違いのない求めなのである。だから、近々の日本の進出もそれが間違いであったように、報いを受けたであろう。そこで、経緯で日本その他が米国の傘下となっている現況が理想東洋という見地からは、芳しいからぬことが、誰しにも察しがつくことであろう、折しも、中国その他が、無信仰のマルクス主義から抜け出る機縁を得ている時なのである。だから、そこで後は、中国の神(四川に炸裂させた)、米国の神(ニューヨークに不快の徴を表した)に宜しく御願い申し上げるだけなのである!

田母神下ろしの策動が

されるに及んで、当今社会の、反震神状況が心ある者には、深く納得出来たことであろう。直す気がないのなら、覚悟を決めて置きなさい!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

2016年7月 1日 (金)

誰しもが超神から喪失していて

悲しい。それだからその共通認識の下、深く繋がり合おう、神すらも、さすればその悲しみを、喜びに転じ得られるのかも知れない!

大キリスト者内村(吉本も

評価する)もイスラム教を知っていたら、往時日本の、大陸進出を抑え止め得たのかも知れない。いみじくも、米軍の側からも、核軍縮も相互の努力による、国際の平和確立(戦争無用の)が前提だとの正しい見識は示されている!

御、を、お、にしてしまった、

一国の精神軟弱化に御不興の神であることも、よく分かって頂けたであろう!

八十八歳女性惨殺を

を見ても、一方で人間の自助努力を求めて放置するが、一方でそれが裏目に出た時に、熊本震までのようにする、自分の仕切る星の、自分の下の天使・人間に、到底行き届かない神しかいないから諦めなさい!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

« 2016年6月 | トップページ | 2016年8月 »