2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2015年12月 | トップページ | 2016年2月 »

2016年1月31日 (日)

ボンジュール シュルブッダ、と、

超巨大絵画家の君も何時か、言ってくれるだろうか?

もう誰しもにも、

東日本が(いな、阪神・淡路も)、衰法 達が自分達だけが密かに行儀よくして天国浄土に帰ればそれで十分と考えた傍観の決め込みの責任が大であることが納得出来たであろう。それ故にに、二度に渉り、震神の決してそれが快い筈はない大御手数、ということになってしまったのである!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

2016年1月30日 (土)

芸術。

麦作も米作も、そしてそれを秩序づける政治も(直接は眼に見えないものとして)、寧ろ此の星の神の人間界に仕向ける核心の芸術だった。然るにそれらとの呼応ということが、此の星の根本矛盾を晒す形で、数多の芸術家に特権階級と一体化する仕方で逸らされたのである!

空気からヒトの受精卵合成、

という、人類の、物的共産を超えた学的共産の果ての、人類文明史の最終目標(文明の発展の極での、原始の再現)、は達成出来るのか?

マフィアも好感するトランプが

もしかして牛耳りそうで、この先、米国の運命はどうなるんだ?

中東へ行け、アフリカへ行け、

ヨーロッパ人は。そして、難民を上回る救民、になれ!

此の星の神には、

貴方と貴方の造りし此の星の世界を恨み続けてここまで来た、億年引きこもり(鋼鉄のような非上昇志向者)、を貴方の魂内容・地位が他との比較で最高である ことをいいことに蔑ろにして、少なくとも自分の非のある部分を、皆の前で土下座して謝るなどつゆ考えて来なかった自分をこの先は反省して頂きたく、此処に宜しく御願い申し上げて置きます!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

2016年1月29日 (金)

生まれつきの能力者は、

その能力のある分だけ無償労働であっていい(つまり社長が、社員皆と変わらぬ年収に調整していい) という、此の星の神の求める自由共産原理を少しでも企業社会に及ぼし(但反定立の帝国志向を仕掛ける、神への負けない反逆者達を意識しつつ)、当国に二度に渉って発現した、神の、なまじの主義者との比較を絶した、暴力革命心、を少しでも鎮撫して頂きたく、此処に宜しく御願い申し上げます!

賄賂とは、

人の公正競争の努力を虚仮にして、自分だけ不労の利得を得ることであって、人に余計に働かせて自分は不労で利得を得る、という神へ反逆者達の、神の人間への扱いの逸らしの原理発現の一様態(単純な盗みと本質は変わらない)であって、神が人間の扱いを変えぬ限り、此の星で永遠にそれは停止することはない!

愛も量より質。

此の星の神は、どうして、現の、億年引きこもり、億年ヤクザ、にその昔、御前達はそのままでいいよ、と言っておあげにならなかったんですか?そうすればそんな彼等も今頃は、貴方の御望みのように、それはそれは真面目に働いていることになっただろう。神の俺にだって到底分からない位、そうしたいんだよなあ、 と言っておあげになっていたら!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

2016年1月28日 (木)

ガン治療は、金のかかる

科学的物理療法より、心の金、による、心理療法、の方が、余程有効なのである!

アトランティス先進帝国では

、霊界の反逆者達に取り憑かれた利己的唯物科学主義的政治勢力が、愛信仰的世界共産的政治勢力(つまり、当地の先進的科学的繁栄を当地のみならず、広く世界に押し及ぼそうとしていた)を制圧、白昼、生埋めにより抹殺という暴挙を強行し(こうして此の星では、神を信ずる者の地上的安泰は必ずしも保障の限りではないのだ、ただ当時の信仰者も事前に、自然変動神懸かり敵対者牽制、ということを心がけていれば、また結果は変わっていたであろう)、大陸一気沈没の自然変動を報われたのだった。現在の先進帝国に同型の応報が近付いている!

衰法、暴力団員の心(

幼児暴行殺人)は自由にならない、では済まないぞ!

阪神・淡路後に、衰法等が、

世界の数多の既に命がらがらの平凡民衆を思いつつ、この日本で同じく自らの命を危うくしても、もっと積極的な世直しの挙に出れば、東日本、はなかったこと、誰しもに納得出来たことであろう。それが東日本後も、無反省にその責任に頬被りして、次なる震災到来を指を加えて待つ、あの有様なのである!

性的マイノリティを初め、

此の星の神は、超神と違い、ずっと御前のあるがままでいいよ、とは言わない神だから、告げ知らせて置こう!

トヨタグループも、

敗北企業をグループ内劣等階級にしているようじゃあ、グループ内の労働も空しいよなあ。そしてそれが現在、世界の一切の企業の最終目標なんだからね。無論震 神は、そんな、仁義なき戦い、に大御不興である!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

2016年1月27日 (水)

都心の一泊数十万円になる

と聞いたホテルの一室を造る労働者は、汗水垂らす自分の労働の一年の果報が、仮にこの一室に十泊もすればバアになるのかと考えて、思わず、索漠たる思いに突き上げられるのを禁ずることが出来ないのであった・・・・・!

姿勢の悪い子供を姿勢が悪いと

痛い思いをしないでいられない機械を使って矯正するようなことをなさって多くの者に反発されてしまっている此の星の神には、この先宜しく御願いして置きます!

不具の者は具有の者が、

自分も具有にして別に同じ不具に生まれて来ても良かったんだと思っていることを、具有のままで隣の不具を具有同等にしてあげる苦労をして上げることで、或いは敢えて自分の具有を無にして同じ不具として苦労することにして証明するまでは、隣の具有を心から許すことはない!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

2016年1月26日 (火)

同類の推定。

御嶽激発対応の飲酒運転町長のようなことをしている、当県の(或いは他県もの、或いはそれより上位もの)数多政治首長の皆様は 、早くそれを止めにして下さい!

本来の自分、超神、と、

現の自分、一非神、と二人だけで、淋しいようで淋しくないぞ。 認識は、了解 、という感覚、であり、感覚、内部に、関係認識、を含む。 共に、一切概念未生以前を彷彿とさせ て。道楽学問は最初から真知を掴めず、金と暇の無駄遣いだから止めにしなさい。 此の星の神も幾らでも我慢して優しくする、優しくして貰う、だ。 王政クラシック、ブルジョアクラシック、(唯物)共産クラシック(ショス氏の「革命」より)、と人類の指導的音楽は変容した。然るに、前二者にはまだ不十分だが信仰があり、一方、共産は根本の神、星の仕切り神の望むところなのである!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

2016年1月25日 (月)

衰法、ISの心は自由にならない

じゃないぞ。イスラムの神も、マルクス、レーニンも、日蓮上人も、そして無論、当今、当国、に既に頭出ししている、震神にして震仏、も幾らだって自由に出来る!

労働について。

ユダヤ教・キリスト教(恐らくイスラム教に援用されている)が伝える、神罰としての食糧獲得の労働が、現代の諸々の唯物論・科学主義者の唱導により逸らされて、他国人にその多くの労働を押しつけての、現の欧米の安楽先進帝国、ということになってしまっている。そこで該教の同時に予言する、歴史破砕による終末は強ち妄言とは言えまい。ところで該教が告知した神罰労働観(逆に言うと、人間には本来、労働などしない安楽な生活が望ましい、とする人間観) は、古代ギリシャや古代東洋外他地域にはないものであった。それでキリスト教徒にして、ギリシャ的健康に憧れたへーゲルが異端的哲学をものしたのであり、続くマルクスがさらに転倒して、宗教否定・労働礼賛のの唯物的共産思想を立ち上げてしまったのだった(こうして現代欧米は、マルクス主義その他の唯物的科学主義と伝統宗教の相剋の下にある訳だ)。そこで総ずるところ、後者ギリシャその他地域の労働人間神聖化観が、此の星の神の御意思に適う労働観と言うべきなので欧米人の(さらに中東人もの)早急の教化か必要なのである!

遠目に眺めれば1㌢、

1㍍、0.1㍉、の大きさ・距離の関係が、太陽・太陽地球間距離・地球、の有様なのである。かくしてその玄妙な掛け合いにより、地球の季節の循環も造り上げている、太陽(系)神・地球神の偉大を知れ。但し、霊界UFO宇宙交通、が未だ知られぬ地球の現在では、神の話はこの地球に限定すべきなのである。魂はどうでもいいことに関わってはならない!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい。衰法は何を言うでもないが、日米異常気象こそ、繰り返しのその促しであることは間違いない!

2016年1月24日 (日)

つくづく、囲われ者の音響は、

自活する者の音響と、次元を下位的に違えて異にする、モーツァルトも例外ではない!

神助有り、か、大相撲、

良かったね!

ハリケーン神も喜ぶ、

米国のロケット勿体ない志向、その調子でね(また、その勿体ない、も未だ未だのちょっとだけの内は、つまり神(カルヴァンに世俗内禁欲を説かせた)を嘆かせて余りある大量生産大量消費の悪習が正されない内は、衰法の言うのとは反対に、日米同盟も程々にね)!

やっぱり反対、衰法(

隆法でなく)、だ。日本の往時のアジア進出を、欧米の植民地支配からのアジア人同胞を解放するための聖戦だったと、人類の総責任者を標榜しながら、日本に都合の良いことばかり言っているのである。隣国への他国の悪支配を打破するにも、自国を防衛するにも、自国が隣国を支配しなければならない必然性はない。かような自国至上の言説を弄する輩は、当国当民族の上位神、の言うことをよく聞かない下位神(上位神はどこでも国家・民族共存共栄志向だから)に心を同通させてしまっていることが多い。また国家仮に経緯により唯物論国家化したとしても、当国の主宰神は決してそれを御見捨てなどはせず、自己への、さらに地域の(西洋・中東・東洋と大別される)そして星全体の神への信仰回復に鋭意なものなのである!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

2016年1月23日 (土)

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

2016年1月22日 (金)

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

2016年1月21日 (木)

金持ちが許されている社会で

時間金持ちだって許される選択だ。そしてその余った時間に安上がりに、少しでも、物の大金持ち少な(つまり経済格差少な)の社会、へと直し、だ。それで一人一人、心の金持ちになって死後、天国に帰還、だ(そしてさらに此の星のため に欲を言ったら、心の金持ちということ自体に格差(聖人と利己主義者と言った)が無く、よって心の金の多寡が在って 無きが如くに、そしてそれだから心の金自体が在って無きが如くに、だ!)。

朝鮮の神も不肖北半分国に、

早く周囲同様の普通の国になり民族統一を果たして貰いたがっている。その努力をすれば自然だって五穀豊穣に安らぐぞ。この世界は、唯物、ではなく、唯仏、唯神、なのだから!

談合、この有様、

反逆者達は、神による列島沈没を引き出すまで居直らせるつもりであることは間違いない、心ある者は、覚悟を決めて置きなさい!

ところが此の星には

親父(にしてお袋)神に盾を突いて、よく喋りたがる弟(さだまさし、かなあ?)等を庇う兄貴達が現れ出てそれはそれは長き、になってしまっているのである!

兄貴も親父似で

無口な二人がー・・・・・( 4:49)。

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

2016年1月20日 (水)

誰にも何でも負けない自信が

あるから、反って、誰にも低頭御奉仕、の、超神、に、此の星の神も何時かねっ!

副神宗教にその昔接近した

某ミュージシャンが、自分の音楽的な愛、のままに、反逆的なロックシャウト(言語表出的不品行)にどんどん、擦りよって行くことになった。これも彼の、避け難い運命、ということなのかも知れない!

私は凡人です。

思想力高過ぎず低過ぎず、品行宜しからず悪しからず、性格整い過ぎず整わな過ぎず、性格強からず弱からず、男らし過ぎず男らしいくなさ過ぎず、知識性高からず低からず、諸能力高からず低からず、・・・、もっと厳密には、その魂の諸価値要素につき、理想の何割かです。またそういう者として刻々、共存する他者の廻りの下、実存体験(魂の体験)をしています。また他者のそのような体験にそこそこに通じています。また特に、長く(なんと長い者は億年継続)品行を乱し続けて来た者達の外に、そのような諸価値要素を最低のままに同じく長く、此の星で来た者も見い出し、それだけにに逆に諸価値、比較最高であろう仕切り神に気持ちを白けさせ、かつ、その最低者をつらつら、気遣っている毎日です!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

2016年1月19日 (火)

実力者同士が別行動を

取っただけでも、大概、全体に向かってその折角の実力の相殺効果を表してしまうものだ。それが逆に力を合わせれば、その合わせように従っての相乗効果の発展は計り知れない筈だ。そこでその正しい発想を拒絶し続ける者の営みは、その正しい発想から断じて外れぬ方が、それを無にするを超えて、知恵を働かせて逆利用という苦肉の策を講じぜざるを得なかったのである!

このところ全く格好がつかない

日本力士達は、日本の神を拝み頼み何とかしなさい。そうすれば、(神々同士は仲が良いのだから)蒙古の神もきっと自分の力士達を控え目にしてくれる。国際政治への影響も馬鹿にならないからそうしなさい!

相撲は最強横綱が15戦全勝、

平幕最下位の8勝7敗まで、下位で勝たねばならぬ者には必ず勝つ、然らざる者なら勝敗に拘泥しない、を心がけ、全体として整然たる戦績を理想とせよ!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

2016年1月18日 (月)

真に風化を憂ふべきは、

一国の心ある少数が告知し続ける、両震災の真実であろう。その筋の者に取り分け理解のある大物市長・大物市議の交みのままに、金権都市として極まったが果ての激発だった。もっともそれはその地に限ったことではなく、追ってそれ以上のものを食らうことになった東の地では、県知事・中心市市長の連座の汚職摘発がされる有様だった。その後に国政の権力の空隙を縫って現れ出た、変人小泉の、あのつもりも空しく、瞬く間に一国の居直りの金権復活は果たされ、当今の空前の大震災と相なってしまったのである。それでその後も全くの無反省であるこの現在において、最早、状況への諦めが至当というところであろうが、未だ改革の精気のある者は、近々に予想されるさらに割増の中日本・南海トラフ(内閣府広報の地震学者鵜呑みの生起確率20%なんてとんでもない)抑止に向かい鋭意となってあわよくば、先進国一般への救済へと繋げよ。数多宗教者も、この時代この国の情勢に、神は大きにカミつき、仏は大きにブチつけてしまっていることを知れ!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

2016年1月17日 (日)

子供だから、絵、は、

対象と画家、の、その、愛の仔細、を伺うこと、語ること、が、最高の鑑賞、最高の批評、となることであろう!

この善人である自分を

信じないのである、と、隣の床の理屈屋の不良、を嘆じた(「金閣焼亡」)、秀雄、に向かって、彼の方も無声で、この男も自分を刻々傷つけて止まない、一人の世間の男、だ、と呟くのだった・・・・・!

温かい眼で見守る

などという、生まれつきの魂の不具者に対しての健常者の、熱度の全く足りない心が、不具者の心を未だ未だ傷つけないで済まないことだった・・・・・!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

2016年1月16日 (土)

究極絶対最高の愛は感情(

ということ)も創って(だから自体は非感情だ)、その(感情)の直中に、自体の働きを仕込んだ。 またそれは、時間(ということ)以前だ。だから、此の星に仕切り神を嫌って時間を 超える者達が現れ出た。 無論、品行(ということ)よりも以前だ。 こうして此の星の仕切り神も、彼が下ろす品行(の言いつけ)も、彼の愛も(それだから、彼の諸々の価値内容も)、究極絶対最高のものではない!

あ― いま―でも―

あ い して― いる ― ・・・(4:04)。

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早口止めにしなさい!

2016年1月15日 (金)

焦がれる者の郷愁は、遠の昔に

時間を超え、魂の半端でない深いシンに到達してしまっている。このように仕置きを繰り返し続ける此の星の神は、自分の途轍もない罪の重さ、を自覚し早く何とかしなさい!

田沼(金権)、

浅間山噴火(自然変動、松平(緊縮)、の過程は、日本史、をそして各国史を現在にまで貫く、社会自然法則である(但、自然変動は科学法則外の神的関与)。 ニュートリノなんぞの浮き世離れの研究にかまけるより、自然科学者も社会科学者も、より目前現実に近しい有用研究に協同で取り組むんだ、たとえそれが自分の学者としての地位を危うくする自己批判的なものであっても!

雨が― 小粒の

真珠なら― ・・・・・(4: 52)。

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

2016年1月14日 (木)

魂の具体現実価値上下は、

本来超神(神以上)等価、から発現して仮象だ。此の星の0割神(億年引き込もり)の実存体験への通暁という価値要素につき、此の星の仕切り10割神は、此の星の他の多くの者に遥かに劣後してしまったのだから!

主観的労苦。

登校拒否児や暴走族の苦しみ悩みをしっかり者の親・教師もその向こうの神も、それは本人の実感なのだから矮小化してはならない。とりあえず最高内容の者である神は、共存する最低内容の者に十分低頭御奉仕し得て、真の最高内容者超神に行き着けるのだから。そしてその御奉仕の内容として、自分のとりあえずの最高内容に匹敵する他の神に仕切りを任せて、自分はその最高内容をあえて無化してその最低内容者と一体化する選択も含まれるのだから。此の星の弱者や非行者は、仕切り神の労働鼓舞が作り出す世界に常時深く心を傷つけられて、救い難く魂の臍を曲げ、 それを庇う反逆天使達と共に神の言うこと聞く者達へとありとあらよる嫌がらせを仕掛ける者へと自分を発達させ、時の勢いでは星全体の暗黒状況を作り出し得る者となったのである!

しかしそれよりも、弱者や非行者を深く庇って、

彼等優先の扱いに変えよ、と長く神に闘争を撃って来た者達(この時代も泥棒のブロを仕掛けている)にこそ、深く敬礼をして置こう!

人が眠っている時に、

人が休んでいる時に(日曜で、冬休みで)やらねばならない仕事がある(或いは子女の受験というものも)。それは人が交代でやるか、一際強い人間がやることになっている。そして、その者は恐らく不眠不休の労働者の神に一歩近づくことになる。春を華やかに飾るために、秋に蒔かれ或いは植えられて、冬の寒風に耐えて春の開花を仕込む花もある。予算審議にかまびすしい政治家の皆様も、そのような花達と共に、皆普通はしなくていい苦労(美わしの予算の花を咲かす)、を春に向けて頑張って下さい!

ビリはビリだから、

苦しい思いをしているのだから、トップはね。共に生きている(存在している)人間(或いは広く、魂)には、ヒフティ―ヒフティ―ということが大事なのだから!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

2016年1月13日 (水)

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

2016年1月12日 (火)

こうして変な奴の観念も、

地域・時代により、大幅に揺れ動かざるを得ないことも、多くの方に納得して貰えたことだろう!

堅実労働心麻痺効果のロック。

こうして誰しもに、ロックが、反抗者の彼等(仕切り神を嫌がらせるために、極度に悪知恵を発達させて来た)仕掛ける、シャブ同等、の音響であったことが納得出来たことであろう。ロック中毒に陥った国民には、ショック療法に等しい、両震災が当国では相応しかった(しかし結果、大した効能はなかったようだが) 訳なのである!

うそじゃあないの―

ほんとうなあのよ―・・・・・(4:26)。

此の星の神には、

貴方と同じ星にいながら、貴方に、遥か遠い、という思いをさせられ続けた者達のためにこの先、宜しく御願いして置きます!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

2016年1月11日 (月)

半端仕切りをして多数に顰蹙を

買っている位なら、いっそもっと増しな神に願って仕切りも放棄し、神の内容も放棄して、貴方の下で最低無内容に長く固着し、今もどこそこの家庭の隠し者になっている者に一体化してみよ。さすれば、貴方に未知の、愛の境涯、が開けるであろう!

神よ、ボウイにも、

悪いのはガンの方だ、と闘われてしまったみたいですね。自分はとりあえず、貴方が日本人に御勧めの、大黒舞(豊作祈願民謡)、等を聴き歌い、貴方に忠義を尽くしますので、先々には、宜しく御願い致します!

生活水準を低めて

自由時間を、と、これも特権国ならではだ、数多途上国民、済みません!

私は、次の瞬間には、

野良の百姓、などではなく自由に・・・・・・。ということで、此の星のには、この先、宜しく御願いして置きます!

由紀夫、超神が、

古典的健康と浪漫的病は、その対立が自分の内では止揚されている、と言っている!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

2016年1月10日 (日)

自然(神)の歴史社会統治原理。

へ―ゲルが肝心要のそのことに非言及であった訳だが、歴史社会が労働を怠れば餓死を報い、他民族を犠牲にしてそれを回避すれば、自然変動を報いるのである!

ラヴミドル教・自由共産主義。

ラヴミドル教はキリスト教とイスラム教を包括し、自由共産主義は資本主義と共産主義を包括する。つまり、欧米・親欧米中東・ロシア・親ロ中東・反欧米反ロ中東(IS等)、を包括するのだ!

此の星の神には、

少なくとも女の方は、無痛分娩・貴族女・安楽最終死、を望んでいる者が多いようですから、宜しく御願いして置きます!

神が肯定する

殺人基準を正確に判断出来る知性が具有されていることと、殺人の断行に耐え得る心性が具有されていることとは、魂それぞれのこととして、別個のことなのである!

日本市場への文化的発信の全的虚妄。

市場の消費が、自己の生活物資の過半がその生活物資と無縁な外国の貧困労働者にの労働に負うていることに無自覚な者達によるものだからである。自己の、経済圏内での特権階級的な存在の仕方(民族総貴族化)、に無自覚な者達だからである。そこで、震災を社会行状と無関係と思いなして総理以下が愚行を行じ続けることになる。二度の震災は明々白々に、一部左翼ヤクザと総体の生産関係認識を共有しての、(人間が進んでそれをしないが故の)神の、不労者抹殺という統治原理から演繹されるところの、暴力革命的企てだった!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!?

2016年1月 9日 (土)

市会議員も、カメラマンも、

酒が入ると、自分、を晒し物、にして、物を言ってくれた、嬉しい!

戦国。

勘違いなく、その時も農業が営々と営まれていたことを認識していよう。戦時も平時も農業が一国の営みの基本であることに変わりはない!

帝国主義論。

自由経済の大国(旧共産国であるそれを含めて)が中小国を系列化して収奪する。一方反自由経済の少数国が国家ヤクザとして普通の国々に嫌がらせをすることになるのである(これは各国内秩序と同型のものがあろう)この国家的悪志向を止揚しての大国の中小国への低頭御奉仕、普通国の非普通国への低頭御奉仕としての、自由共産主義だ!

ス―バ―オリンビック。

障害者に、健常者が低頭御奉仕する条件で、障害者・健常者共存の競技、というものが考え得る。 その障害が感染しそうでバラリンビック見たくない先進国の人は、貧困な途上国を同じように見たくない人で、障害者にも途上国の人にも精神的に劣って此の星の神が顔をしかめる。 然るに反逆者達が、御前が押し付けた仕事も、障害者への介助(因みに生まれつきの障害者でなく、生後の自己責任による障害者については、周囲に基本的に介助の義務はない)、誰もやりたかねんだよ、と長年主張しているのである!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

2016年1月 8日 (金)

引き続き世間には、

某教団を初め大概宗教の、その名称・言説の大概の反対受け止め(例えば幸福を不幸と、科学を非科学というように)で、それらをこの自分と、結果、力を合わせたことにさせて頂きたく、ここに宜しく御願い申し上げて置きます!

アベノミクスよりカミノミクス。

小泉のつもりでは間に合わないから、この二、三年内に南海トラフが、7、80%と言っている。 労働とか行儀良くが御好きな神だ。 喧嘩は良くないが、喧嘩自体との喧嘩は許される。つまり、暴力全否定などはナンセンスなのだ。 学問は経済発展と共に拡大して来た。それだから物質を徒らに豊富にするより、歴史社会に学問の余裕を作ることが経済発展の本義なのだ。また農業(等)を助けて、自然の循環と調和させる。これが経済活動の基本だ。だから自由共産主義だ!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

同級生、神戸の

地は鎮まっているか?君にも出来るだけのことを、御願いして置きます!

2016年1月 7日 (木)

超神ならば日本人をやっていて、

イスラエル人の日本のおにぎりに向かっての感覚(日本人のそれ(日本のおにぎりに向かっての感覚)とは違っているはずの)が分かる!

価値愛(ギリシャ的)と隣霊魂愛(キリスト教的)の

の対立の彼岸の、超神愛へ。価値無内容霊魂は、その悲痛な実存体験(への通暁)、という超神具有の、一価値要素(但、能力、品行等、通常表価値への裏価値にして、初発の神には不具なるところの)を、即、担ってしまうのだから!

想定される神の超能力。

自己から延長して霊空間を創出する・霊空間内に非神諸霊魂を創出する・霊空間内に物理空間を 創出しその内部に物質粒子と波動とそれを恒常規定する法則を創出する・その法則を変容させる・その法則過程に法則外から介入支配する、等々。これら超能力の可能性は恐らく人間皆に分かち合われて開発可能なものであろう。現に小規模に開発出来た者達が散見されているだろう(一方、霊視(守護霊・憑依霊・霊界)・霊聴・幽体離脱、等、は霊能力と言われ、これも人間皆に秘められている)。また仏教の密教系列が超能力と結びついて、現代、桐山阿含宗(現在、心の教えの方が御粗末で邪教化しているようだが)のゴ摩焚きにまで行き着いている。一方、此の星の反逆者達も鋭意、その開発に勤しんでいる様子だが、未だ、自然変動を左右出来る段には、至っていないようなのである。まだまだ、神、仏を畏れよ。しかしその神仏をも創ったのが、神仏と、信長を初め反逆者達の彼岸の超神(仏)なのである!

一人が不可避的に周りから

孤立する苦労な運命になってしまったら(例えば此の星のの、億年引きこもり、のことだ)、周りの誰しもが、彼がいないと思って仲良くなんてことじゃなく、周りの誰しもが彼を満足させてあげるべくの負けない苦労をする運命に、時間を超えてだ、皆、本来の超神の、愛し合う、に帰り着くために、此の星の神も、だ!

暖冬、喜べないと

思っていたら、北朝鮮の所行だね。国家でも孤立してヤンチャやる奴には、高飛車の制裁よりも反って普通に出来ない事情を汲ませて貰うなど、周りのリーダー以下、低頭御奉仕、だ!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

2016年1月 6日 (水)

しらかば あおぞら

みなみかぜ ・・・・・ (23:2 2)。

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

2016年1月 5日 (火)

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

2016年1月 4日 (月)

此の星の神の御望みのように、

そしてイスラムの神も御望みのように、イスラム諸国は、神への反逆者達に何時の間にか仕掛けられての仲間内の争いを早く止めにしなさい、さもないと、此の星の神もイスラムの神も一体となって遠くない将来に君達全体にも罰を下す。また神もムハンマドもムハンマドの血筋の尊重は有難いが、それに拘るなと言っている!

そんなことはどうでもいいことです。

大事なのは今、我々の歴史社会の帝国部分の全的破砕の時が刻々近づいていて、同時にその時命を奪われる者に、死後の苦しい責苦が待っていることです!

生物進化の整然たることに、

前提に精神存在の意図を感じ取れない宗教的哲学的直覚力を欠如させた御仁が、地球生命の淵源を、地球外に求めるなどする道楽無駄遣いの帝国の宇宙研究は止めよ。同じように正しい歴史運営にあまり必要ない興味本位の解明や技術研究もは止めよ。核兵器が全くそうだとまでは言わないが、知らぬが仏という言葉があるように、興味本位にして時期尚早の解明は、歴史社会に負の帰結を齎しかねないのである。無論これも歴史社会の信仰心を根こそぎにし大自然変動を神の御沙汰と畏れることもせぬ、倫理無用の我儘放題を蔓延させ攪乱せんとする、反逆者達の仕掛け以外の何物でもないのだ!

女性も昔の百姓女並みだっていう、

世界一般歴史通有の労働負担基準だっていうのに、日本を初め先進国一般、何やってんの!

此の星の仕切り神=10割神(

素朴な表の価値具有の最優者)は、此の星の億年引きこもり(同じそのような価値不具の最高者にして、それ故その、悲惨な実存体験という裏価値の最優者)に、未だに上から目線で進化を要求し続ける現況から、早く価値人愛(ギリシャ的愛)と任意隣人愛(キリスト教的愛)の区別を止揚して区別別無き彼岸へと、早く超神のように超出していただきたく、ここに宜しく御願い申し上げます!

バッカリ人間は喩えてみれば

老廃物です。そこであのような、大水洗、ということになったのです!

貧しい途上国に

知らない振りをしての、帝国の、無駄で道楽の宇宙研究や自国の発展ばかりを考えた技術研究を早く止めにしなさい!

震神等自然神だけが、

あの世の地獄の責苦も打ち破り、何度も地上に潜り込んでは(基本的には転生不能になっているので)地上の悪行を主導する極悪者も、繰り返しブチかまして地獄に堕とせる。神を信ずる善人でも、まだ自分が強力になれない者は、拝んで震神等自然神の迫力を懸けなさい!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

2016年1月 3日 (日)

復興税・赤字解消税 ・ODA税

の三点セットで、目先の大幅な景気後退などに頓着せずに宜しく御願いします。それが二回の大震災からの反省復興、ということになります!

仮説。

社会の数十年の悪想念の集積の果てに、自然法則外に偶然力が働いて大規模地震が生起する。その悪想念が浄化されずは、その後その約半分の期間に前規模以上の大地震が同じような仕方で生起する。さらに浄化されずば、さらにその約半分の期間にさらにそれ以上の規模の大地震が同じような仕方で生起する!

働かざる者食うべからず。

それで働かない者にどうしてやらねばならないか?そのような厳しい教育をする神だ。それで、聞くな、という反逆天使(今はそれで悪魔と言い慣わされている)も現れ出た!

空気からナノテクでヒトゲノムの合成、

これを、先進帝国危機を乗り越えて、世界の物的自由共産を緩やかに学的自由共産へと振替る仕方で、全人類で取り組んでみない?行く行くは機械百姓等に御返しに生身の人間を恵んで上げる学問研究に人類皆で邁進出来るまてに経済発展(生産力発展)を、だ!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

2016年1月 2日 (土)

此の星の神には、

人一人の気持ちをよく汲もうとしない御前は俺に対してどんな奴だ、と貴方に魂の根底から腹を立てて来た方々が多数いらっしゃるのですから、この先宜しく御願いして置きます!

万葉の調べ、と大黒舞の謡い、

の迫力の違いが日本階級社会を証明してしまうのである。少数、人の分まで食糧生産をさせられた者の精神と、そうやとって食糧をあてががわれながら、あてがってくれた者に感謝して負担対等の別個の労働(仮にそれが精神労働であるにせよ)でその者達を益することを十分にはしなかった者達の精神の差異として。そうした場合、自分の生活の負担の軽いのを棚に上げて百姓庶民の行儀を云々して来たことがあったとすれば、全くそれは笑止千万なことであった訳なのである。しかしもっと深刻なのは、そのような階級の経済支配は縷説したように、庶民の少なからずが反って貴族の優雅を求めていることを仕切り神に分からせてやるための反逆者達の仕掛けだったことである。こうして仕切り神が反逆者達の要求通り自然改造せずば、共産を求めて階級支配に逸らされることが、永遠に繰り返される。超神のように人間に低頭御奉仕する態度なき此の星の仕切り神の愚の所産ということになるであろう!

労働意欲不具の人間に超神と違い、

低頭御奉仕することなく、(暗々に、栗拾い、銀杏拾い、・・・、で一切が済むような自然にと要求して)ここまで盾を突かれ続けて来た此の星の神には、超神を拝んで神としての出直しをされることを御勧めして置きます!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

2016年1月 1日 (金)

恩恵を与えてくれる自然が、

理由もなく、人間の生活破壊をしたりしないんだからね・・・。

賀正。

此の星の神の御望みのように、帝国、を早く止めにしなさい!

« 2015年12月 | トップページ | 2016年2月 »