2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2015年6月 | トップページ | 2015年8月 »

2015年7月31日 (金)

真の一国の平和とは、

農業を核として、一国国民が、地道に働く、ということで実現出来る。それが長く怠られ、行く行くは戦争に繋がりかねない情勢を招来させたので、神感応の大不穏の両震災の生起、ということになったのである!

ラジオ体操が公共事業者に

軽んじられていることも震神等の神経逆撫にしているこの国情を早く何とかしなさい!

学ぶに如かず。

しかし何より生徒に背かれないように、生徒の心を学ぶのが優先であろう。教育がその実、生徒への害になってしまわないために。害には害が返るものだから!

側で人が惨めな

思いをしていても勝つことは素朴に快感であり、同じように人を苦しめる苛めも 素朴には快感なのだ。それは自分の優位が証明されるからだ。しかし無論その素朴な自己中快感を、人は愛の共快感へと超えて行くんだ!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい。自由でない、共産でない、国家群が、それぞれである国家群の挟撃にあ って敗れた、それが第二次戦ではなかったのか?

2015年7月30日 (木)

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

2015年7月29日 (水)

秋に、栗拾い、銀杏拾い、・・・、

で、人間のための一切食糧獲得が成るような自然にはしていない神だから、諦めなさい!

米作基本。

毎日の昼下がりの暑さ、一年内の夏の暑さに耐え、米を稔らす。それを繰り返す人生の夏の苦しさに耐えると、人生の秋に人を愛う、愛い の米が稔る。それを収穫して天国に返る。子女の教育も本当は農作業の手伝いがいい。それを逸らした学校教育はそれを償って余りあるものでなければならない。因みに神は普通でない弱者にもそれなりにと求めているが、何と弱者の中に神に負けじと、一生の 障害年金人生に逸らした者もいるようで、この時代それも恐らく神の大御不興の一理由になっている!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

2015年7月28日 (火)

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしさい!

2015年7月27日 (月)

人権抑制条項。

数多人権は、憲法に必ず兼備されたるこの条項により、公共の福祉実現のために抑制を蒙るのである。 そして公共の福祉とは一国の物心両面の発展(但し、心優先の)に他ならない!

民主哲人政治。

民選の代議士、そして宰相は、同時に、政治的哲人たれ!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

2015年7月26日 (日)

周りの誰をも余すことなく

愛(おも)う心が、その者の何をしもを超神に向かって伸ばして行く。それだから誰をしも宜しく御願いします!

大富豪はハリケ―ン神等が

そのままでは善人とは認めない、弁えなさい!

震神等信仰により日本力士は、

白鵬以下、侵略モンゴル力士連を制して返せるのか?

社会共産の意識無き生活者は、

それが神の仕向けである以上、形、同じく仕事をして生活していても、神の共産国の部外者として、その神の国の生活に何ら真知を掴み取ることは出来ない。彼、吉本はそれだから、その共産国に形、所属していながらその下で、書くとは(普遍的に)密室の作業である、などと、書く、を本来の生活余外の文学営為に限定しての愚言を吐く。神の共産国の健全な成員に、書くことがそのように密室でされたことはない(宛名を書く、勘定書を書く、・・・)。 一事が万事、彼の著作の一切がそのような部外者のこの世界への妄言として常人が関与無用であることを断言して置こう。吉本は宜しく洗脳した主義者の夢枕に立ち、庶民へ謝罪代行、を促すべきであろう!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

2015年7月25日 (土)

世界の科学者は早く、

社会科学・自然科学の学際的研究により、神の存在の間接的科学的証明を果たせよ!

大事なのは、太陽系の様子も

このように満足に分からないのに、一方で大宇宙の創生が分かったかのように言いふらす、不信仰の宇宙科学者達の無知なる庶民(それらはしかし自分達に生活物資を供給する労働をしてくれている筈の)を馬鹿にしての無責任さ、道楽研究体質を凝視することである。そんな愚劣な宇宙科学者に向けても含めて、震神等の超科学的行使がされた!

有難い御稲様(

自分の赤子恵みの、米は自分の生まれるばかりの赤子だろう)を金儲け百姓が女郎のようにしか思わなくなったので、地下等の大御不興だった。まだその気かあるなら、悔い改めなさい!

震神等様は、

自分も神憑りをして頂くのは大変ですので、貴方自ら、得意の一括の、警察も物の数でない、ヤンチャばらが負けずに何度生まれ変わってもそれを上回ってさらにブチかます、無限力の迫力(数学の極限論のε―δ論法みたいだな)でのブチかましを、宜しく御願いして置きます!

また引き続き

べンチャラ無能副神の宗教(我が関連の)の言説の一切反対受け止め、を世間は宜しく御願いして置きます!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

新生代以後、

哺乳類中心の生態系を整え、自分の好みも人間の好みも哺乳類中心(パンダ好みが典型)で健全とした神しかいないから諦めなさい!

2015年7月24日 (金)

人間が観念の過程にある、

とは何か?日本戦後最大の思想家と言われて最近死んだ、吉本隆明、の、「書物の解体学」の冒頭にある言葉。自分にはその意味が分からな い。また彼に生活物資を供給して彼を刻々生かしめた多数庶民 にはもっと分からない。然るにこのような長期にわたる大害悪思想家(他の知識人も推して知るべしだ)を、下生(地上に降りて来た )副神と思しき 大川隆法は特別に取り上げて批判する訳でもないのである。そしてこの大川も二度震災をブチつけた主神の教育の所産であるこの地球の惨状なのである!

五輪とは

一国の贅沢是正を求めた震神等の神経を逆撫にして、赤字進行の国家予算をさらに費消して世界的スポーツ競技観戦の快楽を国民へと付加してやることだ、少なくとも派手な開催は止めにしなさい!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい。ところで帝国、とは繰り返すが、一国が関連諸外国の労働者を犠牲にすることだ(現地の資本の労働者の搾取を黙認することもむ含む。典型が中東の労働者)それは直ぐには出来なくても、帝国内で法律違反(速度違反、携帯使用違反、等)企業が売り上げるのは、人が店で店員の目を盗んで直接物を盗むのと実質変わらないからそれ位早く止めにしなさい。法律違反をしなかったとすれば仕事にならず、現実には売り上げがなかった筈だからだ!

2015年7月23日 (木)

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

2015年7月22日 (水)

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

2015年7月21日 (火)

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

2015年7月20日 (月)

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

2015年7月19日 (日)

私達の精神はこの地上では

相互関係的に成立せざるを得ないものだ。それを初めて徹底的に洞察したのが、彼のカ―ル・マルクスだった。つまり電気・ガス・水道が急に供給されなくなれば、継続していた高邁な思想精神も暫しはその非常事態回復のための精神へと一転、変容せざるを得まいだろうから!

ショス氏の「革命」は、

クラシックの革命だった。新たにその反革命が風潮になりかねぬ時勢に、許さぬとした無言の革命継続者、震神、と共に、それを明言して置こう!

イチローと万年マイナ―

の違いを、互いの努力の差と考える者はいまい。そこで彼の国の能力実績主義は、人種とは別の生まれ付きの能力で差別して、人間の皆の本音の金満な暮らしを一部人間にだけ実現する精神、制度ということになってしまうのである。これは此の星の神の認める(恐らくその下の彼の国の民族神も同じく)ところではない)。そこで彼の国の過てる民族精神形成をリードしたと思しきより下端の神或いは天使には人間の暴力的な愚劣者共に負けることなくその変革を宜しく御願いして置きます。またしかし、皆が皆が金満な暮らしが出来るこの世界ならそもそもこんな問題は起こらないのだから、此の星の神にもその下の民族神にも(貴方方の能力にしてはそれはそれは困難なようですが)この先宜しく御願いして置きます!

何故黒人の奴隷制だったのか、

誰しもにも最早よく分かったことだろう。此の星の神には宜しく御願いして置きます!

働かざる者食うべからず、

なので、つい一月も働かないで食ってしまった者に、自己処罰の自殺(あの世でのこの世の労働ノルマ対応の責め苦への移行)の気合を求めていることになる此の星の神よ、安楽な自殺は先ずないので、死は安楽にと願望する多数の者達にはそれは余りに過当な要求かと存じますので申し上げて置きます!

教わるしかない者の

弱みに漬け込んで、教わる方が我慢のならない教え方の受容を強制する教え役ばかりなので一切誰にも(貴方も含めて)教わらないとへそを曲げた魂が此の星には多数います。そこで此の星の神には、教えると同時に教わりなさい、と申し上げて置きます!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

2015年7月18日 (土)

女性宰相は

本来、男性的論理的なる国を女々しくする。最先端の科学の成果を無にする脱原発だとか、許されぬ他国への温情だとか。シャトルが爆発しても怯ます、またチャレンジする国もある。国にも個性があり世界に向かってのそれなりの役割がある。またユダヤ人が 救世主キリストを処刑して未だそれを認めぬ本源的に罪ある民族であることをもって、往時の虐殺の罪責の公正たるべくを、 男々しく世界に 訴え出て怯まぬ国家であっていい。また虐殺などは何度も説いたように、此の星の神が反逆者達に仕掛けられて心悪しくなった地域に何度も行使して来ていることである。そしてこの星の惨状を根源的に止揚するとなら世界改造しかないというのが、極々、論理的な帰結、ということに なるであろう!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

2015年7月17日 (金)

実の親や教師の説教も、

逆に御節介で強面の親分が庇い立てしたりすると・・・

レスリングの吉田やサッカーの澤

なんかと比べてこの人ちょっとという感じの大江健三郎氏、が集会で安倍総理を呼び捨てで批判している。確かにノ―ベル賞作家の方が一国総理より偉いという価値観は有り得る。しかしそれより何より人は一旦深く憎んだ人間を そう簡単に許すことは出来ないということなのだろう。氏以上に、億年、生まれては騒々しい世界を避けて家の一室に引きこもり、世界を呪い世界の変容を熾烈に願って来た者もいる。彼が、その世界を仕切る者が決して何事もの最高者ではないことを断言するのは間違いない。それだから自分はそんな半端な仕切り役より、その引きこもりの側に何時もいたいと思っている!

苛められて悔しかったら

鍛えて自分のように強くなれと言って自分は黙ってそれを見ていることにし、この時代も苦しい思いしている弱者の心を傷つけるだけ傷つけたこれまでの副神・大川隆法をその有様にしてしまった、弱者にもそのように不当に一定の鍛えを要求して背かれて来たと思しき、此の星のワンマン主神(現には自然暴力神)には、 この先、もっと増しな仕切りを宜しく御願いして置きます!

自分を無視する地震学者にも、

長く進化しない野球部にもそれはそれは御不興だったがぐっと堪えて、先ず地方に、と逸らして来ているのかも知れない!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

2015年7月16日 (木)

一切スボ―ツリ―グ が、

全チ―ム勝率5割を目標にして、出直してみろよ!

好きに―なあったら―

・・・・・(11:50)。

相手を嫌がらせる者は、

相手の本来なる者より、何事も究極の水準に行かないことの認定が下る。此の星の神にも、それを申し上げて置きます。そして貴方の下の億年の最低不発達者にも、貴方に代わって詫びて置きます!

台風神は現政情を

睨んで来ている!

超般若心経。

物質粒子まで、根本仏般若心=空、の所産(即是色)、である筈だったが、菩薩の内の反抗分子が、一切色のさらに根本の根拠、超般若心、を啓示した!

これまでの此の星の副神で、

口で何を言うより、態度で反抗的な地上悪霊どもは一括、暴力主神の始末に委ねよう、と随従者に刻々教えていることになっている者よ、主と副のバランスにおいて、また各国の保守系の政治首脳とのバランスにおいて到底その振舞は当の主神の肯認するところではないから、主神の主宰神としての面目失墜をこれ以上のものにしないためにも、早くその態度を改めなさい!

物質粒子は実は小神霊の愛い(

おもい)の粒で、それが多数結合された、地球と物体間の引力(重力)の実現になっている。そこで人間の方に地球に負けない物体への愛いがないと地球から物体を引き離すことが出来ずそこで、農作業を初め、人間の仕事を通じての一生の愛いの培いになることになっている。そこで仕事は楽をしてはならないのだ!

ところで某関連宗教の

反対利用の程、引き続き世間には宜しく御願いして置きます!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

2015年7月15日 (水)

米籾とは稲の赤子だった。

毎年、その生まれるばかり赤子の人間へ供与だった。その供与への感謝、という ことが廃れて久しい!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

2015年7月14日 (火)

超・10割神(真完全者)。

(10+α)割神(超仮完全者)にして、а割(а=0~10、10割神(=仮完全者))神、の実存体験への通暁・実存体験苦同等の御奉仕性、を兼備する。そこで任意のа割神が、 超・10割神の部分を分かち持っていることが理解出来よう(以上、超神数理)!

此の星の神よ、

救世主イエスの命の犠牲位では、ケチな罪人の心は覆し得ても、エデンの園自体の犠牲、そして戒律 そのものの犠牲、さらには貴方の神格そのものの犠牲によってしか、反逆者達の心は覆らないことを断言して置きます!

民族神(

日本で言ったら天御中主神)は、八次元霊格(キリスト教で言ったら大天使格(ミカエル等)、 仏教で言ったら 如来格(空海等))が主宰神・地域神の授権を受けて自由裁量で一国の霊界・地上界を統べ一切の伝統を形成することになっている。自然変動も直接には彼が取り仕切る ことになっている。また、儒教・仏教のような、地域宗教 と民族宗教との調整も彼の役割になっている。そこで唯物論 思想家吉本が、日本の伝統思想を同じ相対的人間思想家の思想支配のように言ったり古事記の記述を政治的作為のように言ったりするのも、 強ち間違いなのではない!

ところで震神様やら台風神様やら、

アサリやシラスウナギ(枯渇、激減)は現の日本国民にはちょっと設えた量が少なめだったようです。この先御一考の程、宜しく御願いして置きます。また、そんなこんなのことで空信仰や半分信仰に成り下がった者への扱いの違いを、大体、でなく、宜しく御願いして置きます!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

2015年7月13日 (月)

思い出を濡らす文芸は、

落葉松を歌う音芸にも通じていたようで。そして彼が汲んだヴァイオリニストの 胸底の悲しみ、は此の星の数多の、星全体を自分の位置から芸術にせざるを得なかった者達の、それ、に通じるものなのかも知れない!

アトランティス→

ギリシャ・オリエント→ローマ→神聖ローマ・東ローマ・サラセン→米国・西欧・東欧・ロシア・中東。今次のギリシャ問題に絡めて西洋人は歴史を噛みしめなさい!

警察に負けない、

一際反社会的な勢力が幅を利かす地方では、早く震神等を頼んで何とかしなさい!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

2015年7月12日 (日)

美は、善(隣霊(魂)愛)の、

感覚的イメージだ。部分が高貴たり、かつ、全体が高貴な繋がりにだ。根源的に抽選 超神の、超神に相応しい繋がりだ。その、星の全体美、の実現を、自己の非本来に止まり続ける星の仕切り神が、長くここまでこうして阻んで来た!

国家権力は

震神等を態して、世間の数多社長の経営指導の程、宜しく御願いして置きます!

あい、と城の造作までが

呼応しているこの国だ。国の言葉を長く心に巡らして来て、痛感する次第だ!

大事なことは、ミルトン「失楽園」を、

此の星の刻々の非虚構、として読み込み続けることである!

今日もバタイユと、

推論を抜きにした言葉で深く交接した。吉、よ、これが言語にとっての美、だ、ついでに、御宅の、不信仰にしてしかもそれが半端なる、著作の数多の言語、のようでは非(な》い 、ことだ!

制作のイメージが

作品にも及んで実存の重畳深遠表出となるかと考えられるので、純コたる弱者に関わりその語り、に、神も知らぬ、最高の詩の境地、を学びたく思う!

思い出すのは、読み進むうちに、

詩が、認知症状、を起こし、これでは同じ詩壇の、若い有名な、匠む詩人・躾る詩人に・・・、と思わされた次第のことだ

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

2015年7月11日 (土)

これまでの此の星の副神隆法は、

悪くなった人間を自分であの世にまで突き放して距離を置くのがしんどいので、すぐに主神震神に纏めて面倒を見て貰おうとする悪癖をこの時代位から改めなさい!

兄貴も親父も、たまには酒、

どころではなく贅沢になったので、あの大御不興の、北国の春、だった。早く次なる大御不興の激発を防ぎ止めなさい!

震神等が期待する百姓、

今日も土運び等の重労働御苦労さん!

針葉樹の中の

臍曲がりの、落葉松、のように、戦後急に自分は馬鹿だからと称して戦争責任を全く反省せず、本も殆ど読まなくなったインテリだった・・・・・・

How name

you give love ? only bad name ?

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

2015年7月10日 (金)

ユーミン;青い船で

星へ向かってのかような、音楽的観念形態、が神の世界改造の承諾により星全体に及ぶように、とルシファー等が仕掛けて表出させた。許さずとする神が一度、二度と震災を報いた!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

2015年7月 9日 (木)

主食の稲が今、刻々、

最後は我が子のような籾米を人間への犠牲に共すべく、夏の陽の中で育ち上がり つつある。そこで百姓は稲に感謝して日々接し、さらに一切労働者は百姓に感謝して自分の仕事を返しなさい!

彌生は果たして、

当地の震源ポイントで、パフォーマンス、出来るのか。根性曲がりへの報いの、蕁麻疹、を逆手に取った彼女が!

あい、という

その者の、発音の形、から、その者の億年の閲歴をすら、読み解くことが出来る、私達だ!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

2015年7月 8日 (水)

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

2015年7月 7日 (火)

超存在性(存在か無か)、

超意識性(意識か無意識か)、意識諸内容範疇(無意識のそれにも対応して行く)個別囲繞世界の、刻々の自己決定の自由の程を、向地上生存一定年限継続百姓等男・同様女、囲繞現有機的無機的自然を人類史一定時から押し付けになってこの近現代に大幅に逸らされ、その大御不興を徴に現された仕切り神には宜しく御願いして置きます!

男の中の男を

男の中の女が判定するという、魂の深さ、で御座います。男の中の女を早く止めろと要求して居直られ、この時代、そんなこんなもあって社会を独りでブチかますことになった震神様にはこれから貴方自体がもっと男らしくと宜しく御願いして置きます!

此の星の神の御望みのように、

帝国(国家的泥棒)、を早く止めにしなさい!

2015年7月 6日 (月)

地道に一生百姓等を

したがらない人間は、仕方がなく泥棒になり、仕切り神の貴方に嫌われ続けて来た。そこでこの先、宜しく御願いして置きます!

緊縮はこの時代、震神が

求める先進国普遍性である。格段貧しい途上国のことを思うんだ。と同時に金持ちへの不満を無にする、国内の自由共産的改革を進めるんだ。ギリシャはこれ以上EUにゴネる位なら、潔くユーロ圏を離脱して(EU側も断固たるべきである)、一国の我儘で地域全体に迷惑を懸けるな。またいっそ自由共産世界への実現へと推進するために、ロシアと組むのも良い!

ランク上位はランクの権威の

ためにも、ランク下位に必ず勝利しなさい。一方ランク下位は負けでもいい勝負ということで満足しなさい!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

2015年7月 5日 (日)

ボー・・のもラン・・のも、

反逆的不労が実は、サロンへ向かうにせよ、自然に向かうにせよ(しかもラン・・はそれでいて深い信仰を標榜したりもしている)、その詩作を輝かしめ、秀雄を呪縛し或いはたばかってしまったのだった!

芸術の個性は

実業の仕事振りの個性を暗示する。経理にだって、個性的な味わいがある筈だ!

変な男も変な女と結びついて

結婚もしない変な奴とは言われない来た。これも仕切り神の扱いの悪い星での、人間(本来は超神)が自主的に発達させる、処星術、ということなのだろう。しかし、そのような家庭では、変な男、変な女を再生産してしまうことも多かったであろう!

公平を尊ぶ日本の政治家は、

漁師達は高額の日当、となるように、美わしの産業政策の程、宜しく御願いして置きます!

その昔、これまでの副神の家を

訪れて顔をしかめさせ、内心早く帰ってくれ、と言わせた、所謂、アツカマシイ奴、はしかしそういう奴だからこそ副神にそれに相応しい、ガチンコの熱情、を求めております。そこで副神をそんな有様にした主神(震神等の変幻多即一)共々、この先宜しく御願いして置きます!

帝国支配の恨みは

これほどに消えないぞ。大山、も、つか、もその他の在日もそう言っている。だからこれからは止めにしなさい!

星民投票。

金持ちの暮らしか、平社員の暮らしか?ワンマンブチかまし星長(仕切り神)、には星の改造も含めて宜しく御願い申し上げて置きます!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

2015年7月 4日 (土)

普通でない髪型や顔付きの

の男達が幅を利かすようになった中心都市の直下は何時の間にかそれはそれは不穏になる。結局根が柔な自分、一切その辺の始末の段、宜しく御願いして置きます!

バージニア地震とアイリーン、は、

当地の地震・台風同等の、不信仰無責任な学者を初めに分からしてやるための自然神の絶妙な掛け合いだった、弁えなさい。共和党は世界共和へと超え出ながら、宜しく御願いします!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

2015年7月 3日 (金)

家族の共産構造。

親の子供のために余計に稼得した生活物資を、学識の身に付いた新たな労働者への形成のための学業の達成と交換することになっている。そこでその昔、工業高校に通いながら本業の勉強はあまりせず、文学書を耽読していた思想家などは、その本来の共産構造を、親の無知愚劣柔弱に漬け込んで、勝手に階級構造に変容させてうまい汁を吸っていた御仁ということになってしまうのである。追って(その生活苦により)強いられた革命者の彼の親によって、その特権階級的存在を打倒されることは必至であったことだろう!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

2015年7月 2日 (木)

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

2015年7月 1日 (水)

嫌、には、嫌が・・・

震神躾に市長も降参させる発疹が。市民は、悔い改めぬなら覚悟を決めて置きなさい!

見果てぬ夢。

神が、無頼派の宴に加わって、由紀夫もたしなめている!

定住後の食糧共産は

付加される非食糧共産と互換的に営まれるものとして、非食糧共産を実質依然と変わらぬ食糧共産と思いなされるものであるべきだったのだ。かつその非食糧共産を徒らに付加拡大することなく寧ろ速やかにその一定量の生産のための時間を縮減して、先祖の原始の再現のための学的共産へと振り替えて行くべきだったのだ。ではこの学的共産と食糧・非食糧共産の互換性はないのとかと言うとそうではなく、その学識の蓄積は成員の無意識が実は願望していたところだから、そういう意味での優に互換性はあると言うべきなのである(つまりこの段階でも、実質、誰しもの全体的食糧共産(学識を生産して実は食糧を生産するという)ことが貫徹されるという)。こうして社会構成は定常の物質生産の下、同時に学的生産を次第次第に拡大するという二元構成へ(誰彼を学者へと専門化させるというのではなく、誰しもが研究公務員と企業社員を兼務すると言う、そして行く行くは物質生産を全自動化して企業社員であることを無にするという)移行することが期待されていたのである。こうして百姓が人工機械百姓(食糧自動生産システム)として完成した折には、社会成員はさらにその機械百姓がきっといたく希求する生身の子孫百姓創造のための研究へと邁進すれば良かった筈だ。しかしそのような仕向けを見てとってしかもそれを洒落臭え、と拒絶する者達が全く正反対のゲー・セン三昧を仕掛けて、その美わしの計画をあえなく途絶させるということを(現時もそれが予想されるように)繰り返して来ているのである。我等皆を愛する者よ、しかし愛するなら、ゲー・セン通いの男の顔の嬉々たるをよーく伺い見て、もっと深く、もっと深く愛して、だ!

原始の移動的食糧獲得の協働は、

成員一人一人を神聖に近づけ、かつ、成員の繋がり自体を神聖に近づけ、よってそこに美の原理を如実に体現して、彼等の存在を輝かしめるものだった。従って爾後に芸術と言われるものは、その既に存在が芸術であるものを次後的に顕彰し励ますものとして期待されていたのである(それを現代的に実現したのが、当邦、青木繁、の、「海の幸」、だ)(これが実は真実の古典的調和、そしてこれは定住段階に移行しても共産原理として貫徹されるべきものだった)。然るにしかしその世界から仕向けを強固に拒絶したい者達もいて、そこに擾乱と利権闘争を引き入れ(浪漫的擾乱)最終的に階級社会的を形成することになった(疑似古典的調和(階級分裂しているので))。そしてその特権階級の文化は必然的に期待されたものより本質的に脆弱ではあったがしかし、世界の仕向けを人間の側から敢然拒絶して実現されたものとして反って凄絶な美の輝きを発するものとなった。世界の改造要求を人間の側から突き付けるものとして、そして世界を仕向ける者を含めての、本来の自分達とその繋がりを回復するリードをする者として(特に世界を仕向ける者がそのように自分の意向を有無を言わせず押し付ける者であることを止めさせる仕掛けをする者として))。こうしてそのことの象徴としての、現代の、ボードレール、なぞが、当邦の批評家も呪縛してしまったのだ!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

« 2015年6月 | トップページ | 2015年8月 »