2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2015年5月 | トップページ | 2015年7月 »

2015年6月30日 (火)

財政赤字解消のための

歳入増加・歳出削減・制度改革による逆成長の苦痛に耐え抜いての精神力の培いがそれが解消出来た暁のその後の自助努力による成長に繋がって行くという正論は到底受け容れられず、震災に無反省な居直りが継続するだろうから、国民はこの先数年内の結果としての、放射能塗れの過酷な運命に一方で覚悟を決めて置きなさい!

無々(ムウ)と言って、

超える気になれば、此の星の神よ、超神、をさらに超えて、超有・有(超神の発展連鎖)、を、超有・無(超々神)、に帰するまで、刻々リードする、超有・有の彼岸にして此岸の、無々=超々々神=絶対男(夫)、に近づける筈です!

ランク差、相手の様子、

を考えると、勝っても、錦織、不調だなあ!

日本史の傑物達。

主神・照大神・卑弥呼・神武・日本武尊・仁徳・蘇我・天智・鎌足・聖武・桓武・将門・道長・清盛・頼朝、・・・、科学は知らないが、それを超えた高天原の八百万の神々とその折々の罰を疑う、現代数多の馬鹿者のような奴はいなかった。ただ神々も、信長のような始末の悪いうつけ者の少なからずの存在を我から進んで告知すれば、反って人間の信頼を失うことがなかったのである!

吉本よ、漱石だって

一切生物心身二元転生輪廻存在(つまり、脳(中枢)即精神、でなく)、を証明している。霊界・現界を貫いて長く、明暗、として分裂していることも!

失敗を恐れなさい。

此の星には自分の失敗の方は認めず、一方失敗して曲がってしまった非神の心をさらにさらに曲げ取り返しのつかないものにしてしまう神しかいないから。サルトル、ルシファー主人公の「失楽園」は、実はその主体性が億年の仕切り神への反抗ということになってしまった者の、ノンフィクション(実録)だ!

東洋地域は東洋神霊界が

儒教(天教)・仏教(この霊層界では、神は天であり仏であってその区別は表相のものに過ぎない)二本立てで(時には道教も加わって)各民族霊界を統御している。そして地上社会には基本、自由共産社会、と求めている。然るに各民族霊界の下位神が、階級社会をそのまま肯定する過てる指導をしてしまいがちなのである。一方かの孔子は、その東洋神霊界の大立者の降臨だったが、封建階級社会を十分批判出来ず、唯物マルクス主義現代中国の批判を浴びることとなった。また一方、、四川大地震 は、当今反動の夥しい脱共産を神霊が不興しての徴だった!

大日神(太陽光の統御)、

天空神(気圏(雷電・台風等)の統御)・地奥神(その通り 地奥の統御)等、自然一神即多神、人世(国史)開闢以来(日本なら、紀元前数百年、日向高千穂に、自然神と一体の、民族神天御中主神、高天原(日本霊界)より降臨開闢以来)、   人世の乱れに徴を現さぬこと一度も無し !

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

2015年6月29日 (月)

役所諸経費の無駄使いや

無駄な公共事業を止めるのは、くどいようだが、震神等鎮撫のために当然のことです!

新冷戦(新イデオロギーの待望)。

ロシアよ(中国も)、この際、ギリシャも支えてやったら、ついでに、当邦の、旧革新勢力をも、因みに、中東も、スンニが親欧米、IS(反欧米スンニ)・シーアが反欧米、ということになっている!

弱者保護は弱者切り捨ての

反抗者の手先達に対抗しての、神の求める厳しい善である!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

2015年6月28日 (日)

構造(古典・浪漫)。

原始共産から覇権闘争・階級支配へ、次に共産革命・共産社会へ。善悪マニ構造の時々の勢力性が、秩序(古典)から動乱(浪漫)、秩序回復(古典)、を反復させる!

神よ、世界の焼キ改造の切望が、

同胞の冷酷な犠牲へと化体している!

薄情。

正、と、反、の未分の境に帰り着こうとしないからだ。そこで、マゾシスティク、に降罰が希求されることになった!

空海=豊穣の海。

空は、共産労働を強いて逸らされた、此の星の根本仏を超える、超根本仏の慈悲だ。それは即是、色=一切現象、として発現して、豊穣の海、だ、君の自決も含めて!

雨の木囲繞のような

優しい自然に焦がれる作家よ、残念ながら貴方の希求は空しく、自分の仕向ける共産労働の逸らしに暴力の行使も辞さなかった神だ、その事実を耐えて直視しなさい!

聖ジュネ(

泥棒日記作者)、無論、聖を付したのは、超神だ!

三島よ、大義は

来年の自分達(観念上は他者)への奉仕、として、神が有史以来、人類に設えて置いた。然るに、その大義の敢然拒絶、を反逆者達が別大義に設え、特権階級を仕掛け続けて来たのである!

太宰達の真意。

自分の超神失格を棚に上げず、労働不用・掃除不用・整理整頓不用・入浴不用・洗顔不用・歯磨不用・排便不用・・・にしろ、と(そう言えば、介護現場でも)!

某作家へと治が英光が

豆腐がジャムが大江健三郎がヨーグルトがクリームがベーストが 誠広が・・・。何時までも、鉄の規律との同性愛、ばかりでは、バタイユ希求の、一切概念の絶対連続の境、には行き着けまいと!

震神、遥かに超神失格、

と自身を御思いになりませんか?

田の稲の中に真夏に斃死

するものが、或いは何時までも苗であり続けるものも、現れ出た!

ワンマン雷(等)校長(主神)に

ベンチャラな教頭(下生したこれまでの副神、大川隆法(真相、小川衰法))、校長への造反教師・不良達に最早一口も怖くて利けない。世間は引き続き、彼等の言説の反対活用の程、宜しく御願いします!

2015年6月27日 (土)

性的同一性障害は

あの世の反逆者達を自分に懸けて心を正さす居直るのでなければ、神により癌が報われ打ち破れる(しかしそれを現に果たした大物芸能人もいる)ものではないから、弁えなさい!

クラシックの音響の知性的なること。

言語認識的意識の耐えざる分断性(思考の内語(意識内の音声発出)の都度の)を音響に化体して、我々の地上存在を心身丸ごとで保障してくれている物資生産的非言語認識的精神(つまり庶民の精神)とは無縁の精神を実存させては、反って偉ぶって来ているのである!

ソ連以前の無自覚な階級文化が

反って凄絶な魅力を放ったのは、それが結果として此の星の神の人間への扱いの御粗末、をテッケツして示すものだったからだ。それは追放以来禁じられた筈の楽園生活を一部人間が多数他者を楽園の実をならせる木のようにして一部的に復活を図るものだったのだから。しかしユダヤ教以来の解釈と違い、人類の原始は恐らくマルクスの想定のように、伝承の楽園追放以後の一定の負担の労働同等の、採集・狩猟・漁労の共産労働であったことだろう。しかしそうだとしても、その後の階級社会の階級文化の反逆的本質に変わりはあるまい!

動作意志を先行表出するより、

受け止めた付帯事情の表出を先行させる、これは民族の精神が言語から女性的控え目に導かれることを意味している。日本男児には由々しい(反って反社会的ヤクザの集団で、反正則的語法(俺がやる・・・、というような)が横行する)がこれは結局民族神がこの日本へと設えたことであって素直に受け容れるしかないことなのである。因みに日本人とは日本語常用人を意味することは、近隣東洋人と身体形状としては大差がないことから明白であろう!

重量思想伝統国家域、

西欧、中日、のヤンチャ米国(ほんのカルヴァン新教・実用主義だけの)への、世界史的責任を知れ!

ベートーヴェンの一強音も

民謡の一強音に如かない、これがマルクスの洞察だった!

仮に九州・北海道で石炭を

掘らせて、その石炭により本州内地ばかりでいい暮らしをしていれば、直ぐに社会問題化しているだろう。然るにこの共産道理は、日本経済圏と拡大しても変わらない!

同性婚認容、も無論、

反逆者達の仕掛けで、両震災で先進国一般に見せしめた仕切り神の認めるところではない。米国もこの先、覚悟を決めて置きなさい!

年金生活に入ってからも、

寿命一杯一杯まで健康寿命延伸の活動を強い、怠ると癌その他を報い、またその他の諸々の背徳理由もあって老若の区別なくブチかましをかけた(そして早く悔い改めないとこれからもより以上ブチかましをかける)仕切り地震等神しかいないから諦めなさい!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

2015年6月26日 (金)

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

2015年6月25日 (木)

毎年、毎年、秋までに、

米を稔らせ続ければ、その黄色く枯れ行く稲の穂に米が稔るように、人生の秋に人間の枯れ行く体のシンにも、愛(おも)いの米、或いは徳の米、が稔ることだろう、それを収穫して一人一人あの世に帰って来るのだ、そんな高尚ではあるが、あるがままの人間(パチスロ三昧やら、を願望する)不在の仕向けをして自己陶酔する仕切り神、しかいないから諦めて受け容れて上げなさい!

昔だったら農作業の手伝い

を嫌がり早めに米泥棒を始める餓鬼が、今は学校に行かなくなり泥棒を始める、それが半端な比率でなくなりまた一般成人すらも不真面目な方向に流れ当局が禄に規制しないので、地震神、火山神、等の御出ましになっているのである。そのような餓鬼、成人には長く金輪際、心に愛が湧かず顔をしかめる仕切り神しかいないから諦めて早く真面目に帰りなさい!

美とは部分の理想と

全体的繋がりの理想の一体化の感覚像、或いはだから、隣霊魂愛の理想の感覚像(美顔への洞察がそれを開示して)、ということになっている。然るに此の星の神の求める自由共産的歴史はしばしば、貴族・民衆の分裂に(だから芸術も分裂)逸らされ、その自由共産的歴史美も、根源美でないことが開示されてしまった。そしてそんな現実歴史に向かって当邦の小思想家に過ぎぬ(しかし無論彼も本来は超神ではある)小林秀雄が夜郎自大にも、歴史は(そのようにあるがままで)美しい、などと、(超神だけが現に言い得る)大言を吐いてしまっている。そこで此の星の神にはこの先、宜しく御願いして置きます!

空気からの人ゲノムの

合成の可能性を、採集・狩猟・漁労に明け暮れる原始の(我が超キリスト教(根本キリスト教(キリスト教のマルクス主義による媒介的止揚)のエデンの園)の先祖は知る由もなかった。人類史はそれがここまで来た。そしてそれだから行くべき方向も見える!

仕事とは愛っての苦労だ。

物質粒子=神霊の愛の緊張、が相互引力を実現し、負けない人霊の愛の緊張、によらねば仕事にならないようにしているのである。だから人に機械を製らせて、それを逸らしてならない(機械を使うにしても、それで楽をしてはならない)。 一方、神霊粒子は、引力法則を初め、絶対の行動規律=科学法則、に従っている!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

2015年6月24日 (水)

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

2015年6月23日 (火)

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

2015年6月22日 (月)

超神、程、の愛、が

誰しもの胸の底に、埋蔵、されている、これは確実だ、現にそれを採掘して噴出させるのはそう容易くないにしても。それだから可能性としてのその愛を信じて、付き合い、だ!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

2015年6月21日 (日)

超仏ならば、

自分の悟りを、無明の衆生に、幾らでも千切って与える!

日本の数多の自家用車の製造・使用に

向かって運ばれる石油や鉄鉱を掘り取る、外地の油田や鉱山へととぼとぼ歩いて行く外地の労働者とそれを支える同じく貧困なる外地の百姓を意識して、そこに全体的人間の把握を欠落させた日本帝国という特権階級国の観念形態、に過ぎぬ文化営為を免れる者は少ない。それに心を痛めての、神霊による両震災の生起だった。しかし同時にそれは神霊の人間の扱いの御粗末を如実に示す事態ということとなった。世界人類が決して全体的には不可能な日本帝国その他の豊かな生活を願望していようから。しかしそんな御粗末を俄かには解消出来ない神霊だから、諦めなさい!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

2015年6月20日 (土)

人に徹底優しくするには、

問答無用に人間に(弱者にもそれなりに)労働を強いている仕切り神に抗う根性が必要で、それが震災に自分を乗せた仕切り神をシカトするということなのである。その者達は超神に向かって確実に仕切り神より、裏筋での進化の勢いを獲得してしまっている!

今、我が聖ブログは既に、

全世界のケータイ・スマホに実質、内蔵されていることになる。未だ気づいてない人には気づかせてあげて!

震神の頭の上の

そっちこっちで、オイシイ、オイシイ、と言うのを、早く止めにしなさい!

一定のファシスト地震等主神、

非神実存は究極的には、任意超存在性・任意自己内容範疇までを無償に求めるリベラシオンの反抗性により、貴方を超神へと跳躍的に媒介する者達であることを認識し、遇して下さるよう、ここに宜しく御願い申し上げて置きます!

超神の光は、現の固定継続地獄界にも

容易に差し込めて行く。自分の光がそうならぬのを長く、地獄霊の意志の悪さのように、ベンチャラ(現在は傍観)副神(これまでの)等に言いふらさせて来た、震神等の主神(多即一の)には、宜しく御願いして置きます!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

2015年6月19日 (金)

吉本よ、

どんな親も君の言うように、子に対して、親切に人のためになりたい、などと思う心(そんな一般的な心)を向ける(文庫本「書物の解体学」200ページ中段)のではない。どんな性的結合により子か孕まれるにせよ、男は男なりに女は女なりに、自己の分身感覚と共に、子への愛しさを催すのである。これを血の繋がりと言う。そしてその場合に親の人格なりに、子に自分達への追っての利益を期待したり、或いは自分がさせたいことをさせたり、或いは自分が良かれと思うことを子にしてやったり(但しこの場合子の願望と必ずしも関係なく)、或いはあくまで子の願望優先でその願望を叶えてやったりするのだ。がしかし、最後の場合、子の願望がこの世界の造りと矛盾する時、子のために世界改造への闘争へと向かう(そのために、総理大臣とも仕切り神とも対決しようとする)ような親は史上皆無だったのだと言える。何しろこうして、親子関係というこの世界の基本についてロクな認識を持っていない、実は読んでも仕方がない思想家の書物が世にうずたかく堆積されて、両震災の生起ということになってしまったのである!

反自然な金儲け百姓から

躾親・教師を殺して食って唇赤いような女の蕁麻疹アート(路線バスの図柄にまでされてしまった、幻の華は神が扱いを変えない限り許されない)まで、地下を酷く不穏にして数年前の直下型だった。覚悟を決めて置きなさい!

日本精神は動詞後行精神として、

本質的に控えめな精神として民族神がその伝統を設えてある。そこで国際関係で他の動詞先行、積極精神国に付き従い、その者達の自分等への善導を期待するを分とすべきでそれ以上に出るべきではない。然るにその者達が横暴になった時には神頼みしてそれを正させるのが伝統的な行動様式となっている。一方、一国の反社会的勢力の圏では、反伝統的、俺がやる、の精神が横行し、引いては社会を攪乱してしまう。今の時代、そのことが高じてしまったのだ!

君は心の

妻だから・・・(4 :25)。

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

2015年6月18日 (木)

あんたに

あげえええたああ・・・(0:53)。

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

2015年6月17日 (水)

超神が、自分より少しでも

劣なる者がいたら、素朴な優劣の裏側の逆転の価値観(優に放置される劣が実は優、劣に御奉仕足りぬ優が実は劣という)で低頭御奉仕(劣を引き上げる努力もその一部の)せよ、と言っている!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

2015年6月16日 (火)

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

2015年6月15日 (月)

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

2015年6月14日 (日)

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

2015年6月13日 (土)

超神が、生徒・弟子に

を素直な心にするのも教育能力だ、そのためには反って生徒・弟子にその思いを教育されねばならない、と言っている!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

2015年6月12日 (金)

ふるさとは

ふるさとは ・・・(20:23)。

クマやシカのせいに

するな。人間の生活の方が悪いんだ!

見ていた御嶽神、白馬直下神、

等の御不興に深く感じ悔い改め、日本全体もこのままでは確実と思われる来るべき中日本大地震、を免れよ!

2015年6月11日 (木)

僕って何?

その昔、此の星の神引き込もり悪魔構造の下、悪魔系の作家に殴られ、その腫れた顔を雑誌に晒した引き込もり系の作家もいた。その彼の真摯な問いへの自分の解答、彼にかなりの高評価を受けるかと折々、自負している!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

2015年6月10日 (水)

イスラム圏では

一般人すら自爆死しているのに、震神が国情にブチつけたこの日本で傍観するばかりのこれまでの此の星の副神・大川隆法はとっとその役を降りよ。ついでに国民を甘やかしてばかりの総理も!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

2015年6月 9日 (火)

勉強せざる子は

食うべからず。そう親に言われても聞き入れず、部屋に引きこもったり、家を出て泥棒生活を始めた子達には、ひと月もそれをしたら親も世間も容赦ないの断固たる措置をすべき(本来餓死してもらう訳なので、それがどうにかして食って生きていたとすれば)だった。それが甘いこともあって、震神等の御出ましになった!

偽幸福の科学等の

反対活用の程、世間はこれからも宜しく御願い致します!

いつも しやわせ

すぎたのに ・・・・・ ( 2:34)。

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

2015年6月 8日 (月)

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

2015年6月 7日 (日)

輪島の働き者の女達に

きっと目を細める震神、女だって色々だよ!

頭突き震神(震神、噴火神

等、色々で一つの自然神、しかも霊界神と一つ)は聞かない人間達をまたぞろ大量ブチかます(貴方の躾を子供に伝え及ぼす親、教師が匙さを投げたやんちゃ上がりが反って社会に幅を利かしてしまったので、また、そんなもの(最後の躾の歯止めの自然によるブチかまし)自体が遠の昔に効能の無い者達が地獄の底に多数存在しているのに)前に、自分の非を認めずそんなことを繰り返し来た億年の歳月自体を新たに此の星のたために犠牲的に捧げ尽くすべく、自ら出てきて、この億年の自分の非を認めなさい。宜しく御願い します!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

2015年6月 6日 (土)

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

2015年6月 5日 (金)

神が、造った

エデンの園やアダムとイヴの身体や戒めやらを、この際、惜し気もなく捨てる愛、によってしか、アダムとイヴやその子孫のヤンチャは止まないだろう!

シニフィエ=

魂の実感愛情、シニフィアン=魂の絶対に未だ行き着かぬ、概念としての愛情。この分裂を刻々止揚して、遂に、不感絶対の愛情=無、に至るべく、世界(存在)は進化する!

世界中の夢をのせて

・・・・・(3:05)。

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

2015年6月 4日 (木)

超神が、自分の持てるものが、

それを持たざる者の心を傷つけるなら、自分は何時だって、その持てるものを放り投げる、と言っている!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

2015年6月 3日 (水)

盲人は側で必死で

風景描写をしようとする非盲人には胸うたれてその手を握るであろう。そして何でも価値劣者は、価値の盲人、と言えなくもないのだから!

展望・進化。

神が億年の不良(これは神の魂創造の想定外の所産で比較少数というので本人達に矯正を要求して来ているのである)・反逆者指定を解除(世界等を改造して)しても、彼等は自分等への全体一体化(つまり皆、一回暴走族になれ、或いは一回引き込もりになれ、と)を求めずには済ますまい。また億年の疎外体験を然らざる者達に反芻させずには済ますまい。こうして此の星の全体一体化による正常化には何年かかるか見当がつかないというのが現状なのである。一方仕切る神などと関係なくその正常化のための努力をする者でなくては、超神へ向かっての進化はない。彼の吉本がいみじくも、神と関係なく弱者救済の思想的努力をした者だった。しかし彼の思想は、三島のような倒錯者にまでは通用しない。彼は原型で三島のような倒錯者の悲劇的青春の自分のそれとの共存を想定出来なかったのだから。集大成の心的現象論もそれ故、最初からそのような現象限定性(信仰者や倒錯者の心的現象には言及出来ないという)を持っているのだと言える!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい。当邦、吉本等が唱導した、富裕で自由な人間個人の存在の仕方、は此の星の神の御認めになるところではない!

2015年6月 2日 (火)

消費者も企業も

望ましく苦楽中道(労働と快楽のバランスした)の消費生活を作り上げてるために責任を持て。それが経済システムとしての健全発展にも、自然の運行の安定にも繋がる。過剰な快楽志向と徒らな利益追求で回って行く経済システムはつまり、反って不経済、となるのである。東京電力が、その全世界への見せしめだった!

ラヴミドル教=

超神(神と反逆者の彼岸)教・地球根本教!

帝国とは、

国家的ニ―チェ主義・国家的修羅道として、神への反逆者達が仕掛けて二度の世界戦の原因であったのであり、、どんな宗教もそれを認めずまた最後は自然神の大制裁を報われるものなのである!

キリスト教もイスラム教も

わが提唱になる、新創世記・新未来論・真来世論・新俗世論により現代化・根本化し、仲良く西洋を導きなさい!

儒教は

新時代に、自由共産主義を奉じて、戴く天の仁を深くし、マルクス主義者による封建宗教の謗りを免れ根本化し(だから同時に根本仏教・根本キリスト教・根本イスラム教として)、現代大中国等を導きなさい!

貪り・怒りを断つ、

この個人の二大煩悩滅尽の涅槃成仏の修行も、企業内外を自由共産化して、企業修羅道・畜生社長を免れるのでなければ意味がない。そこで実はマルクス主義者にも慕われる根本仏は国土をブッて、自由共産革命を促したのである!

仏の慈悲が

最も澄みたる心と悟れよ、また、それ空(真実在)の海、と信ぜよ、まただから源にそれありと信ぜよ、また一切それ空(真実在)也と信ぜよ、またそれが一遍と信ぜよ、またそれが一切法(存在)を然らしむる、と信ぜよ、まただから親しく鸞(一番憐れな者)に交わる者も現れ出たと信ぜよ、一方華々しく日の本に法の蓮を咲かさんとする者も、西国のように仏を栄えさせんとする者も、大元の道を主に身体行により悟らせんとした者も現れ出た、と信ぜよ!

仏教諸宗即是震仏。

法相は今、震仏、邪具舎を立て直すべく、震仏、三論、論ずるより、震仏、法華の厳しさが今、震仏、仏を成実して、震仏、律を極まらせて、震仏、天台にて傍観、に止まれずに、震仏、真言は今震仏の無言、浄土は念仏だけを超えて震仏共々世直しして開かれる、また日蓮も同じく題目だけを超えて花咲く、禅も早く極めて震仏と呼応せよ。隆法は真実、再誕仏陀 だったが、転落して状況を正見出来ぬ者と成り下がった。此が仏道成就の厳しさだ。何しろ多くが、早くブッた、震仏、と悟り、不肖仏弟子を免れよ!

根本神天仏教(

神はキリスト教・イスラム教の超越者、天は儒教の超越者、仏は仏教の超越者)が無戒・無反省・不寛容の邪教との闘争となる。つまり、邪教も反逆者達の仕掛けで、同時に根本が未だ超根本ではないことを証明してしまうのである!

真の仏の善光は

この時代、衆生に反省的徴税(国家予算の盗みの償い)を促し思い切りブッた、自然に宿れる仏、ということになっている。それを知らぬ気の恥知らずの愚行をやらかした天台・浄土不肖仏弟子達にも、真の仏はその不興を、いや増しになさった。弁えなさい!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を快く止めにしなさい。帝国といいう、国外への国家ニ―チェ主義的反道徳が、国内に諸々の居直り(サカナくんも一例、神は可及的(出来るだけ)の改善を求めている)の反道徳を呼び込み、自然(にも宿る神)を二度の震災が明示したように不興鬱積にしている。弁えなさい!

2015年6月 1日 (月)

震神等はサカナくん

みたいなのを快く思っていないのでブチつけたのだから告げ知らせて置きます。何が悪いかというと、男行儀・大人行儀が悪い、ということです。これに同感する者は、サカナくん等に震神等のように宜しく御願い致します!

サングラスでもない黒眼鏡は、

一般普通の周囲と仲良くしたくないという本人の思いの記号となっている。周囲は個性や年少時体験を汲んで上げなさい!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

« 2015年5月 | トップページ | 2015年7月 »