2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2015年1月 | トップページ | 2015年3月 »

2015年2月28日 (土)

ウゥ―、

アタマワルイ・・・・・

アラキ、アナ―キ―、

こんな星で自分をやって行くのに、自分の内部にだって原則なんかいらない、ただ刹那に、自分が最高に、最高に、満足出来るように、だ!

書物の解体学の解体。

阪神・淡路震はこの反逆的知的巨人(しかしそれだから、その実は虚人、この書の冒頭のバタイユの項目の冒頭文が既に独善的で論理齟齬の記述になっており、それからして全体を最初から読んでも仕方がない、と判断出来る人は少ない)の打倒の意味のことでもあった。国土の、中央公論(これは出版社名ではなく一概念である。)、がその者に牛耳られてしまったからである。資本主義を経済圏で論ずることなく、超資本主義に到達したなどと言った(その他、邪教オウム真理教を高く評価したりしている)。資源国の資本家・労働者・農民、本国のそれら、輸出先国のそれら、と見渡した時、資源国では一昔前の資本主義国の段階にすら到達しておらず、またこれからも到達することなく帝国主義的支配が継続して行くというのにそれを見損なったのである。取り巻く左翼勢力により転向者呼ばわりをされるのも仕方のないことであった。しかしその批判が今の自分のように先進宗教的根拠をもっての迫力を欠き彼を悔い改めさせることが出来ずさらに中央的思想支配を継続させて当国当今の東日本震を呼び込ませてしまったのである。彼の後生がなまじのものでないこと、誰にも最早、想像出来ることだろう。自分も本音はかような大弾圧ファシスト神に日々、嘆息至極のものがあるのだが、その霊的体質、一朝一夕で変わるものでもないようなので、皆、取り敢えず諦めるのが賢明というものであろう!

さらに全的に空白なる自意識と

意識の諸範疇の自己創出能力だけを与えよ、さらにその後の諸実存の実存継続を不能にしないべく最小限設えられた世界環境だけを与えよ!

瞬時超存在性の時間展開。

任意のバーコード(一定長の一定数分割区分に適当に、黒=存在、白=無、を割り振るもの)を相似的に無限小化して瞬時超存在性とする。次にa分後の瞬時超存在性を、元の基本バーコードの1/2(sin(a―1/2)π+1)(これはaが増加しても、0と1のあいだを振動する筈なので)なる部分に従い黒=存在区分にあれば、存在、白=無区分にあれば、無、として賦与する。かくして、任意多数の瞬時超存在性(存在、無、多様な非(存在、無))の、任意時間の時間展開が得られる。この星で、瞬時存在に従い、一括約数十年地上存在継続(餓死脅迫による向労働拘束により)遥かに遠く、リベラル、であるところの!

ことばは、

すがりなさい(これは日本語)、という誰もそれまで聞いたことのない、ことばのことば、を、自分にすがりつこうとする者に、初めて聞かせた・・・・・

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

2015年2月27日 (金)

震神のエネルギーは、

聞き入れない反逆者をブチ**、しかし根性があって直ぐにに生まれ変わった反逆者をしかし決して許さずさらにブチ**、さらに仮に自分が不慮にブチ**れたら、自分が直ぐに生まれ変わって自分をブチ**た者を逆にブチ**す、程のエネルギーだ。自衛隊や警察や帰依したい一般人は拝んでそのエネルギーを頂きなさい!

しかし神への反逆性を

高じさせると、神からのあらゆる身体病の応報が打ち破られることも確認されているから、そうしたいならそうするのも、本人の自由だ!

流行の前立腺癌には、

現代身体医学の原理的錯誤を表しての手術やホルモン療法などより、空手などによる男気の回復による結果としての自己身体のホルモン発現の活発化を促す、心理療法を御勧めするが!

然るにその神の

長年の魂の肝心要への無明を表して、人間の誰彼無くへの、地道な労働を、という嫌がらせに、極短髪等・背中の彫り物等、という嫌がらせ、返っている。この先、宜しく御願いして置きます!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

2015年2月26日 (木)

あ、時代劇なのに、

電車が走ってる。これこれ、真面目に仕事をしないと、神に叱られるよ!

人と徒に競わず(勝利とは

自分だけの満足だから)自分の目標を追求すること。さらに自分より劣った者の気持ちを汲んで、面倒を見るを超えて、低頭御奉仕すること!

やれることもやらない

失敗なんてものも・・・

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

2015年2月25日 (水)

有(存在)は、超有・有、

その彼岸にして此岸の、無々=超々々神、との愛の交歓の下、一切の可能事(例えば、神の蹉跌、ということも)を孕み、その果てに、無・超有として無々に抱かれて、次の覚醒まで深く眠ることだろう!

円周率の全容を既に

知っている神にも、実花の心の深いところまでは分からない、反って隣のアンちゃんが、かなりよく分かったりして、また芸術の中心の追求はそのことなのだとも言える、無論、芥川をも賞める、超神が賞める、ところの!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

2015年2月24日 (火)

ユダヤ教が誤った

原始のエデン追放後の、額に汗する食糧獲得の労働ということが、が、現実の原始には、此の星の神によって人類に仕向けられ、追ってそれが一部特権階級により、、ユダヤ教伝承のエデンの楽園(現実とは違う)のように、逸らされて来たことが、この近代マルクス等により示されたことであった。そこで此の星の神が実際、エデンの楽園のように人類史を創始し人類がその生活に飽きた頃に申し出により、世界改造により、エデン追放後のような食糧獲得の労働に人類を入れてあげれば、現の、歴史社会の一部民族による、帝国主義的逸らし、ということも、ついぞ無かったことになるのである。そこで此の星の神にはこの先、宜しく御願いして置きます!

此の星の神は百姓女を

女の理想として、それを逸らした女達を、思い切り、スパンク、する神、を早く超えて行って頂きたく、ここに宜しく御願い申し上げます!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

2015年2月23日 (月)

具有は不具と

不具の辛い実存体験と具有の具有を共に分かち合い超具有へ向かえ。此の星の神にも宜しく御願いして置きます!

反逆者のボ氏の詩が

一番光輝いていて、自分もこの世に居場所がなくなる。若年の小林、が嘗めた、美についての複雑な苦しみ、だった!

ロクに働きたくない奴が、

神が設えし労働不可避のこの世界の下で少しでもその労働を回避しようとして(つまりそれが幾らでも利権を獲得しようとすることで、日本の往時の朝鮮支配のように)、殺し合い、になっている。此の星の神には宜しく御願いして置きます!

ウクライナにだって、

周りが幾らでも静かにと願っている弱者は多数存在している。そこで此の星の神は早くその無能の返上の程を、と宜しく御願いして置きます!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

2015年2月22日 (日)

働かない奴を為政者は殺して

構わない、とする、此の星の神の扱いの故に、些細なバランスの崩れから、弱者を恐怖させる人間同士の殺し合いが始まる。しかしその扱いを変えるべく世界改造をする能力は無い神のようだから諦めなさい!

星を転がすまで(極移動、

東日本震と比較して御覧?)の仕切り神と、そんな仕切り神の制裁力にも怯まず、抹殺堕地獄後の責苦も打ち破って対抗し抜いて来た彼等と!

麻原は豊臣時代の

石川五右衛門の転生だと、我々の宗教では認定されている。その本来野盗の親分の傾向性を持った者がこの時代は宗教家の衣裳を纏つけて(その教義は我々から言わせれば褒められたものではない)、多数の同様な反社会的欠陥のある高知能者を組織したのだった!

貴方は恐ろしくないですか?

人間の扱いをめぐって神と対立するに至った天使達が悪魔指定を受け、それが億年の長きに亘ってしまっている此の星が。彼等は何時も誰彼を仲間に引きずり下ろそうと狙っているので、そうなってはられないので何時も自分は心の反省を怠らないことにしています。それだけにしかしそのように毎日毎日自己保身に汲々としている自分は自分で言うのは何だか、卑しい魂です。逆にそれはそれは純粋な悪魔=反抗者、達に、無論、思い切り軽蔑されていますが、諸々の居直りが横行する星で、自分もその場面で何が悪い、と彼等に向かって居直る考えでいます。これも誰しもの本来の、超神、の力です。尚、アダルトビデオ等には無論顔をしかめる品行方正神だから程々にしないと、彼等の方に必ず取り憑かれますよ!

同世代の、養護学校卒の

諸々の障害者達を気遣わない東大卒の選良では、殆ど価値が無い。そんな奴がきっと大地震についても大嘘を言って、その責任に頬かぶりをしているのである、もっともそれらもその大地震をかました神の教育の所産であるわけだが・・・

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

2015年2月21日 (土)

専業主婦とは実は、

此の星の神の仕向ける女性の労働の、実は退行形態なのである!

小百合や小巻が美女と

感じる感性を皆に押しつたけもんで、ピン子やナオコやらがどんな絶望から辛うじて立ち上がって来ているものか・・・・・・

少しは暗く陰湿に生まれて

来てしまった人間に気を遣ってみよう・・・

荒木、飯沢さんはなあ、

俺達が幾ら頑張っても・・・・・・

全世界の学者は理論の想定外が

理論の提唱後、たった10数年で現れ出る無責任御粗末な理論で、あろうことか、危険原発を国内に五十数カ所も造らせて国民を恐怖に陥れている地震学と恐らく同類の、無信仰、の無責任学問を止め、両震災をそのような無責任学問に向かってまでの神の大叱りの発現と固く受け止め、一切研究の出直し、を始めなさい!

人を愛(おも)って

してあげるにつき行き届かせるには、相手の様子に徹底伺いを立てねば済むまい(間違ってはならないのは、それは相手から無理やりその様子を 聞き出す、と言うことではない、御前だけに本当のことを話すから、なんて歌の文句もある位で)から、そこでそうしてみたところで結局完璧に相手の様子には分からずそのしてあげるも決して行き届いたことにはなるまいから、人は(此の星をこの有様にした此のの神もだ)相手に何時も何時も、謝っていなければならない!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい。両震災が、此の星の神がコミュニスト・(時に)テロリスト(それだけに己の仕切る者としての無能を証明して)であることを示した。そこで、ヤクザや赤軍やオウムを、テロリストだから人間の風上にも置けないとするのは、全く幼稚愚劣な判断である!

2015年2月20日 (金)

罪は一切の芸術を冴え返らせる、

HANABI、に至るまで、罪とする者の実は原罪、を、そこに顕わに示して!

ほんものより美しい空、

透明に近いブルー、コバルトの空、・・・。此の星の神よ、貴方の造った空(当国では、一昔前の百姓が美しいと思う空)よりもっと美しい空を見ている者達がいるようですから、この先、宜しく御願いして置きます!

此の星の神よ、貴方の造ったこの世界が、

貴方にとってそれはそれは大事なものなら、その大事なものを敢えて犠牲に供して相手に捧げることが、貴方にとっての最高の愛、となる筈です。そこでこの先、宜しく御願いして置きます!

自分がこいつのように生まれて来て、

苦労していてもおかしくないのだ、と思った。そう思うと涙が流れた。そして自分の人生、やることは唯一つ、だと思った・・・

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

2015年2月19日 (木)

超神を拝んで、飼い犬に

低頭御奉仕する者は、手を噛まれるどころではない此の星の神と違って、手を噛まれない!

此の星を神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

2015年2月18日 (水)

抽象同一(同型)。

落ちる前にしっかりロープを掴まないと川に落ちるような状況を設えて、しっかりロープを掴む能力を、同時に自助の能力(これも成程、未来の自分は現在の自分にとっての他者だと観念すれば、他者への、忍耐を介しての、愛の心の培いともなる)を錬成させるようなこと(現実には己の餓死回避のための、食糧獲得の労働)神しかいないから、諦めて逸らしを止めなさい!

超存在性の弁証法的創成。

瞬時無、瞬時存在、から、一定時間内部の、継続無と継続存在の任意の交替様相を観念して、その一定時間を相似的に無限小化して、一任意超存在性(瞬時無、瞬時存在、どちらでもない)、とするのである!

しかし、何時かはもっと解放を、

我等それぞれに、一唯統覚(例えばバタイユは、押し付けられた知性、を拒絶している)・一超存在性(無、存在、・・・)、を、だ。そんなリベラルから程遠い、現の無能ファシスト神だと諦めて、自己の本来を掴んで受け止められれば、誰しも己の悲劇を転じて明るくなれる!

写真は日本にあって、

そして日本になくして、日本経済圏の日本・非日本の、魂を引き裂く関係現実(ジイドはコンゴで同胞の土人鞭打ちを見て覚醒した)の開示によりカメラを構成する原子のオノノキをも同時に伝えよ、 或いはしかし、降罰堕地獄の予感のままに、この世界からの解放区の生活に居直り、さらに彼岸の在処を郷愁して、反って極々、静かであることも本人の自由だ!

10年以内の巨大地震発生の確率は、

近々の(無責任な)科学者・政府発表の20%などとは違い、無反省復興を繰り返している以上、80、90%ということになっている(その時はどこもかしこも放射能まみれだ!)。つまり、現日本政治、現先進国政治、の一切は虚妄、なのだ!

早く悔い改めて、

日本を始め、国家という地上超大組織からの、一括追放、を免れよ!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

2015年2月17日 (火)

非常識。

長年の研究成果が覆されて、一朝一夕でこれから何かめぼしいことが出来るものだろうか、大地震の生起と社会行状とは無関係とする、ことも含めて、常識外れ、と言うべきであろう。国民皆数多先進国に先駆けてあれらは、震神、と固く信じ始めるべきである!

阪神・淡路震とは、

日本の欧米寄生的経済成長を暴力的に否定して、神、がこの近代、波状的に超マルクシストして(関東震以来)表し出して来た真相、の極まったものだった。しかしそれも、例えばガ―リ―フォトとして発現した、したたかにして軽やかな帝国の観念形態を揺さぶるには足りなかった。それもその筈、このマスイメージの一相の真の作者こそ、所謂ブロ、つまりは、神、を小笑い揶揄して、そのものを送りつける彼岸に在処する者だったからである。そして10余年経てさらに・・・。芸術はこうして何時何時も、存在の髄、の鼓動に祝福されてあって、悲劇にして喜劇だ!

自分の具有に執着しない

具有が、その具有を反ってその具有を最高に伸長させる。一方、一切の具有にそれを悟らせた、絶対不具に居直る者、が一気に最高の具有に跳躍出来る!

不具の前の具有は、

自分も自分の具有に執着していないことを、自分の具有で不具を具有同等化すること(此の星の神はまるで出来ていない)で証明せよ!

今ある具有の伸長は、

隣在する、絶対の不具に居直る者の心、を覆すためのものであれ。つまり、固い種を何時か芽吹かせる、日射しやら風のそよぎやら、になれ、ということだ!

教育無用。

何故なら、此の星では生まれて来る子供が、一生の労働が要求されてあるこの世界を受容するとは限らないからである!

皆といると反って淋しい。

本来の自己(それは現実の神でなんかではなく超神だ)を見失って、気分づけられそうだからである!

ベンチャラ副神は、

文部官僚・寺脇の、此の星の神の要求と違う、ゆとり教育(キリスト教系列内の、人間へと過剰要求をするとしての、神への反抗分子対応の)批判した。そのような主神・副神しかいないから諦めなさい!

阪神・淡路震時に、

神戸に都市を牛耳るヤクザ舎弟市議、仙台にゼネコン汚職知事・市長、その後仙台にボ―ズとしての禊ぎ市長の後に金権市長復活で東日本震、と事態は明々白々なのである。居直ってないで早くボ―ズだけでも世直しをしなさい!

仕切り震神の目も当てられぬ

霊的惨状(存在しても人間を教導するにあまりに無能なので無神、と受け止められてしまっている)の原因は、超神のように、自己より劣等なる非神に、低頭御奉仕、する心がけがなかったからである。そこで心ある優等は仕切り神に先んじて劣等へとそれを心がけ、仕切り神のように、劣等を介しての超神からの報い、を受けないようにしなさい!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい。不労願望(日本のヤクザの皆様を始め)の者にも、餓死脅迫、で、地道な労働を押し付け(数多途上国の農業等のように)、それを主に、軽労働のサ―ビス業、ばかりに、当国等のように逸らすと、思い切りあの通りブチかます神しかいないから諦めなさい。心ある者は震災呼応の世直しのボ―ズだけでも取り、かつ早く地震等災害対策をしてしてこの先確実な、大地震等大災害・堕地獄責苦、の報い、を緩和し、長年の、神までへの反抗者のような魂の潔癖への要求、と、目先の応報苦を回避したいという素朴な願望との間の、バランスを取りなさい!

2015年2月16日 (月)

優等は劣等への、

上から目線を止めよ。外国人という内国への不具者へと、内国人という具有者は低頭御奉仕せよ!

存在・物体

・生物・脊椎動物・哺乳類・霊長類・ヒト・百姓(食糧生産者という意味の)・男子、という、超存在性(存在・非存在の区別(存在(生)を数十年継続の地上存命と観念すれば、軽く二の数十乗の非存在(生)(一年この世にいて二年あの世に帰って・・・、という感じで)が観念出来る)の根底からする次々上位の抽象水準、男子までの、人間男子対応の霊魂実存への重畳的押し付けに、民族少数が他の民族多数を犠牲にして食糧以外の物資も増産する志向の下、押し付けられた一律百姓、以外の多様職業・無職を形成する解放区として先ず逸らされのだ。その最たる実現が米国(それだから何時までも仕切る神が存続を許さぬ)、ということになる。なお解放は理念としては、超存在性の根底からその後の一切の抽象水準での相互非共通として可能(上述の非存在多様の論理を敷衍して)であろう!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

2015年2月15日 (日)

あいする、

は日本の絶対記号だ。誰しもが、あいする、あいする、と唱えていれば、何時か日本の一切が分かる!

洒落眼鏡であっては

実直な改革は出来ず地奥はさらに不穏になろう。心ある者は数年内に覚悟を決めなさい!

商売は政治家が売らしてやる

前提で成り立つ。そこで政治・軍事的に自立的出来ていない国家の経済には、今どんなに羽振りが良くても、本質的に将来はないと言ってよい。日本国民はその辺の道理を辿れる、合理的、な国民へと(超合理的な神助を頼んでばかりいないで)少しずつ超え出てみよう!

本来対等存在が

望ましい現の上下関係を形成する努力をするのだ。人間の親子も、神と非神も!

女性の多くは、皆、農村女性、なぞより

他に願望するものが数多あるのに我慢に我慢をし続けて来た。そこで此の星の神には、その仕切る能力の向上の程を宜しく御願いして置きます!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

2015年2月14日 (土)

つるの、

ありがとう!

この国家凶暴につき。

帝国主義とは、国内のヤクザの存在構造から多重同型に積み上げられた、ニーチェ構造=権力支配構造、なのである(そこで某日本映画を、帝国圏は帝国圏呼応の観念形態として抵抗なく賞賛した訳なのである)。そして先進帝国とイスラム国(将来の帝国志向を秘めたる)とは、同型に大手ヤクザと造反零細ヤクザの関係と言ってよい。然るに震神はこの現状から、超キリスト構造=世界自由共産主義、を求めていらっしゃる訳だが!

人を地道に働くということから

逸らす遊興商売でボロ儲けして後は自分が遊び暮らす。その商売で当てるまでは仲間を鉄の規律で律する。客で堕ちたのは会社勤めが出来ないようになる、或いは覚悟を決めて会社内を自己中の力で牛耳って自分ばかり安楽な暮らしをするようになる。かような生来の被疎外者(勉強嫌い、そして追っては地道な労働嫌いとなるだろうところの)の仕掛ける悪の連鎖が都市を中心に国家全体を覆ったのである。同時にそれは国家的悪行=帝国主義を下支えして助長するものだった。警察も一定の内部腐敗を呼び込みながら手の付けられない現状、心ある者は数年後に覚悟を決めなさい!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

2015年2月13日 (金)

震神緊縮による苦痛は、

富裕層に本来そうあるべく喜捨して(但し企業内で自主的にだ、これが自由共産的ということだ)貰えばいくらだって緩和出来る!

今次有史以来(

文明史は、今次文明史直近の(海没した)アトランティス文明、ムー文明、以前にも何度も盛衰しているので)、書物が、自分が物資生産を抜け出たことを反って償ってより生産の生産性を上げるべく生産督励となるものとして返されたことはなかった(それが出来ないのなら、直接生産に参与すべきだ)。つまり殆どが、生産にロクに役に立たないいい気な道楽世界認識に過ぎなかったのである。そこで現代、有史以来の知的な累積の全ての回避(その根底的不具を直覚して)に行き着こうとする者が現れ出ても、強ち、狂気の沙汰、と言うことは出来ない。因みに、ここまで来た知識の逸らしが、人類の書物道楽という此の星の神に圧殺された形の初期願望を如実に物語っているわけだから、この先にはその辺についての統治能力の向上の程を宜しく御願いして置きます!

経読みにして、

無学文盲の衆生の実存意識を想像的共感的に気遣い、自分を可及的に経臭くなくしたのが親鸞だった、超根本仏も誉めるところの!

阪神・淡路震もその被災を

全国的に均せば、一国の贅沢是正、言い換えれば一国のマイナス成長の甘受の強制、さらに言い換えると虚妄な国民生産の神的破壊ということだった。さらにそれは財政赤字の解消故のマイナス成長、さらには帝国解体のマイナス成長に繋げて行かなければならない筈のもので、贅沢が当たり前、成長が当たり前、と人間の生活というものを勘違いするに至った当国国民への神の鉄槌、そして同時に諸先進国への示しとなるものだった。そしてそれが全く無視されその後に東日本震となった。それだのになんとまあ、昨日の宰相の成長軌道追求発現なのである。神への反逆のその存在無視の仕掛けがさほどまでに強力なのだ、と言わねばなるまい。そんなこんなで、心ある者はここ数年内に、覚悟を決めて置きなさい!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

2015年2月12日 (木)

元気に遊ばせろ、

という要求(暴走族とかハ―トロックとか)、徹底、静かにしてくれという要求 と、後者が優先だろうが、前者がより現実的(そのために新たに我慢を求められるのが普通人だけということになるから)ということになる。これら不良達の長期の疎外体験の反芻的追体験ということもしてやらねば納得すまい!

此の星に神無しと仰る方々は、

小さい時から親や教師の(きっと神が一定、頭を撫でて来ているところの)、無理解、に苦しまされた御仁達が多い。そして追って世の中を見返してやるべく裏筋からのし上がって、その通り、支配してしまうことが多い。そこでこの国で大シカトされ続きの、震神様には、この先、宜しく御願いして置きます!

*はつらいよ。

はみ出し者の一実存の体験が正にはみ出し者だから優に星全体と拮抗し得ることを映画的に啓示した監督は、大川や寺脇と母校を同じくし、しかも大学的にははみ出し者だったらしい。無論彼が通じ合えるのは寺脇とだ、彼は或いは大川が通じ合える、世界の黒澤、がその存在を蔑ろにした者達ばかりを何時の間にか選んで、描くことになったのかも知れないのだから!

親鸞は使徒パウロの転生として、

伝統仏教に反逆的に唯念仏救済を主張して、伝統から異端排斥の目を被ったのだった。無学文盲の衆生も、我慢して教学し行状反省せねば救われないというのが釈迦伝統仏教ならそれは根本仏教ではない、根本仏なら(同時に根本キリスト(神)だから )、一定期間念仏だけで衆生を救い上げ、親鸞の心も熱くするだろう。然るに、根本仏も行く行くはか弱き衆生に勉強もさせ労働もさせることにするのは間違いない。そこでその根本仏も、現代、文学者として同じ文学者の保守的強者江藤も反逆的強者三島も自民党権力も毛嫌いして数多弱者を引き連れ、自分達に一切の圧迫負担のない星の実現を夢見る、の本懐、を十分に酌み受け容れ実現してくれる(無論、自然も改造し、他の一切の非弱者の自己犠牲においてだ)超根本仏からは遠く隔たり無能で、達にはその無能ブチかまし(数多弱者もいる当地でなんということを繰り返しなさるのだろう)仏を受け止めるべく自分の本来を自覚して強く、超仏(神)超人、をやって行こう、と励ますしか法がない次第だ!

大川と寺脇。

前者は後者と違い、学生時代、優等の切磋琢磨を優先に考え、劣等への気遣いを二の次にするような御仁だった。追っては前者は仏教的宗教を立ち上げたのであり、後者は文部官僚としてキリスト教的ゆとり教育を提唱して物議を醸したのだった。然るに国家は内部の人間間の交流ということを犠牲にしても選良がしっかりしてこそ国家として存立するのであるか、それとも先ず何より国家内の一切成員非普通にまで心温かい国家であるべきか、だ。そして自分がそうなのだと信ずる、震神(仏)、はどう判断されたのか、だ。そして自分は震神(仏教)は先ず何より関連途上国により心冷たい当国をブチつけたことだ、とかねがね主張して来ているのだ。また、古来国家意志が神意から外れぬ時は、国家の現実の弱体を補って、神助、ということもあったことも、そして韓国併合・関東大震災以降ずっと、大幅に国家意志は神意から外れ切って来ていることも!

軍事自立を未だ考えず

実質属国として今次も人質事件で国際社会に醜態を晒し、またギリシャよりもっと甘い緩和策を取ろうとする当国政府(因みに震災こそ、神による強固な緊縮要求なのである)など当てにすることなく、信仰ある非政府個人、として、頑張り抜く所存です!

学者顔負けに読書した大川隆法氏の

読んだ書物の中にはしかし、人間が読書可能になるには誰かにその者の労働によって食糧を提供して貰わずば済まぬようにこの世界が造られていて故に、その読書により何ものかをものさんとするものは、不可避的にそのなにものかをその食糧提供者に互換還元する存在論的責務があることをしっかり書いた書物はなかった。こうして読書は先ず、必要書を直覚精選することが肝要であることが、この時代の彼の愚挙によっても証明されたのである。そこで私は、自分の前で劣者(少なくとも魂肝要なるものへの認識力という点において)を証明した彼に自分の思想に従いこの先素朴な軽蔑心に打ち勝って、低頭御奉仕ということをさせていただく積もりでおります(先ず世間は彼の発言(例えば人の心は決して自由にならない(だからイスラム国の心も決して自由にならない)、などと信者に教えている)一切を全く反対に受け止め、その言論的害悪を、益に転じて欲しい)!

自然変動は、

社会の心が悪ければ罰するように、善ければ益するように働く。地震・噴火・台風も社会の心が善ければ決してそれは社会に害になることはなく、反って科学者の努力次第で、エネルギー源として社会に役立て得る!

生まれて来た普通で非(な)い者は、

此の星には震神様の教育になる、君達を安易に疎外(厄介払い)する普通の者しかいないから諦めなさい。それを恨んで裏筋からのし上がって社会を実質牛耳ってみても、最後はこの日本で二度に渉って示されたように、震神様に纏めて始末されてしまうだけだから早く、その悪仕切りを止めにしなさい!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

2015年2月11日 (水)

日本民主政は先般の衆院選の

投票率からして政権政党を実は国民の過半数が支持をせず、憲政の道理に照らせば実質無効なる民主政が平気で継続しているのだと言ってよい。それはそのまま市場の消費もあるべき健全さから外れた個人の恣であることを推知させ、対応の企業活動も虚妄なものにしてしまっている。そんなこんなで、ここ数年後の帰結は確実になったと言えよう!

あの日 愛した人の

肩に 花を手向ける 明日 ・・・・・・(6:12)。

震神様にはこの先、

背中で意思表示をしたり、ネトライキで意思表示をしたり、の人達、の思いを汲んで宜しく御願い致します!

経験。

転生(生まれ変わり)があるのだから、今世経験がなくても前世以前の同じことの経験が潜在意識に眠っている可能性がある。しかし無経験は転生を連ねてそうである悲劇性も考えられる、性経験なども、つまりこれが魂の著しい幅ということで、しかしその際にも我々は根源では本来超神として、一切の経験ということの創造主でもあると嘯くことも出来る。勘違いしてならないのは、人間は善行の経験を求めるべきことを神は願っていることをであって、それなのに善悪無関係の経験の豊富をひけらかそうとする奴(悪行の豊富経験は早くその償いの経験で償却する、それがまず先だ)、恐らく反抗者の手先、ということになってしまうのだ!

侮蔑。

前提する価値観の下、人を劣等と認定して馬鹿にする心に、超神、のように打ち勝って、相手からの根源的な報いを免れる者は少ない。価値観自体の価値上下において、劣った価値観に向かってそうする(御前はそんなことが価値があると思っているのか、という感じで)場合も同じで、その劣った価値観の持ち主を馬鹿にする気持ちに、超神、のように、打ち勝たねばならない。その劣等の惨めさ、を自分は免れている、という理由によってである。またそこで低頭御奉仕によってその劣等故の苦労に追いつかねばならないという理由によってである!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

2015年2月10日 (火)

阪神・淡路震の際も、

復興を債でなく税で果たせば、震神と共にする軽い一国の世直しとなる筈のものだった。そしてそれを殆どせず割増の大震災を食らってまた居直っている。こうしてこの国にそして他の先進国にも最早基本的には、将来はない。覚悟を決めなさい!

労働、そして準労働、

を衰弱死まで全うさせ(その年限認識のよすがは乏しく、平均寿命を見込んで置く位しかない)逸らすと色々報いる神しかいないから諦めなさい。年金生活者(年金なんて無い国の犠牲で成り立っている可能性だってある)も楽をしていないでボランティアをしなさい!

大震災後追って当市にも頭出し

した震神、の、昔と違って御前以外誰一人挨拶に来ない、という声無き声を聞きつつ、鋭意、地鎮、に励むつもりです!

無口でこの時代も人を殴る蹴るなど

とんでもないと言った素振りの副神の再教育の程を、逆に人間とは桁違いの暴力震神主神、には宜しく御願いして置きます!

結局、人間から地道な労働

ということ、を暗々に喝上げようとする神しかいないから諦めなさい!

食糧自給を割合少なにし、

他国に工業品のための資源を掘らせ、その工業品と他国の食糧(農産品等)と交換する経済運営の仕方なら、資源関連の労働者・農民等、工業品と食糧(農産品等)との交換先(我が日本では米国等)の農民等に同じ生活水準を実現し得て、圏内共産、ということになる。我が国をイスラム国が喝上げた中東との関係は決してそうなってないのである!

所得向上は経済運営の目標と

してはならない。此の星の神は、現の先進国も、他国の収奪と科学技術の発達の結合によらぬ限り、そんな豊かな生活など出来なかったようにこの世界を造っており、世界津々浦々、つましい暮らしの中での精神価値の獲得を求めていらっしゃるのだから(安楽な生活は精神を堕落させる)。そこで全体の発展の芽が出て来た時は、つましい暮らしを生産時間を縮減して堅持しながら、余外を学問時間(原始の再現のための学問)に振り替て行くべきだったのだから。これが神の歴史計画だ!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

2015年2月 9日 (月)

このような*能神を受ける

超神超人としての、その神への我が醒めた信仰・屈折した信仰、を御勧めする!

衣食住不可欠産業が、

伝統的に3K(きつい・きたない・きけん)産業(先進国ばかりはそれもどんどん機械化で逸らし、或いは産業そのものを逸らしているが)で、それが恐らく此の星の神の考える人間の労働負担の基準になっているから諦めなさい。つまり、その大逸らしに、大震災が報われたのだ!

安易な*人が横行する現在に、

許さず*された本人として*した本人に償わせるために、その本人の側に直ぐに生まれ変わらせて貰いなさい!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

2015年2月 8日 (日)

精神病院の噛みつき弱者が

何時か一切の強者を降参させて此の星を極々静かな星にすることだろう。当今の毒人達を一括独りで始末する気でいらっしゃる、震神様にもそう予言して置きます!

震神様は、まともに働けない人も

少しでも働けるように、同一性障害者には少しでも心を体に合わせるように、一般に誰しも少しでも偏りのない理想性格に、と求めています。それを聞かない人もあんまり増え過ぎたので思わず震神になられたのです。告げ知らせて置きます!

人の心は自由になる。

隆ちゃん、イスラム国の二人の日本人は死にたくなかったろうからね。こうして世間はこれからは、隆ちゃん等の言うことには宜しく御願い致します。因みに自分の向劣者低頭御奉仕の思想に自己矛盾しないためには、こういう際にこそ、隆ちゃん、ではなく、大川隆法様、と言わねばなりませんでした。それにつき、本人等にも世間にもここで速やかに御詫び申し上げます!

メーヴィウスの帯、クラインの瓶。

二次元平面が三次元空間内で捻れているので、裏面を辿って行くと表面に出てしまう(メ)。同じように、立体が四次元空間内で捻れているので、立体の内部を辿って行くと外部に出てしまう(ク)。こうして我々の心の最、内在、者超神の底は、同時に最、超越、者なる超神の裏面ということになっていて、我々と何時も一体であるのかも知れない!

学ぶに如かず。

神仏へ向かって先に発達した先輩がいるのだから。然るに、超神仏に向かって発達した先輩は、後輩に低頭御奉仕しようとするので、後輩も低頭御奉仕として返して自分の気持ちをどしどし教えようとするので先輩も教え易く後輩をどんどん発達させる!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

2015年2月 7日 (土)

超能力。

ヘ―ゲル哲学が難解なのは、絶対的理念(神)が、理念力(超能力)で(これは実は人間にも分かち合われ秘められている筈だ)、物質を分出し素材として、理念の刻印展開的世界創造をなさったと語らなかったからだ。また有と本質との対立を止揚してある概念(理念)が、同時に自己原因として有から自己までへ進展を果たすと矛盾的記述をした(これを彼は、内的弁証法的生動、というわけだが)からだ。私は有から概念までの進展を、彼岸の超理念(超神)の催し、と考えたいわけだが、無論、反理念の分出、そのことも。こうして地球の救済には、理念が決意して、反理念との対立を弁証法的に超理念へと止揚する以外に法がないことが、分かる人には分かっていただけるであろう!

物質について。

現代、レブトン・クォ―クまで素粒子として解明されたとされている。それらから段々構成された、人間日常の物体が重力や慣性力を持ち、人間精神に生活抵抗を齎すというのが物質・物体の第一の本質をなすかに思われる。一方、様々な材質を構成し、人間精神の諸相の喩になったりもする。則った科学法則の運用により、また一方での人間の心身的労働による機械製造・燃料採掘により、人間精神固有の願望の充足の余裕を作り出すものとしてもある。かような物質の人間精神への諸干渉に鑑み、自分は物質粒子は実は神の精神粒子だと主張しているのだ!

非神を非神として劣等の不快を

味わわせ続けて平気で来た此の星の神はこの先低頭御奉仕の労苦でそれを償い、反抗者達を介しての、超神罰、を緩和せよ!

諸々の恐喝に負けている

国家では実質、独立国とは言えまい。国際的責務の回避ということにもなる。 日本は古来、当たり前のこととして一つの神の国として、侵略的意図になる(これは強欲なその時代の権力者によるそれぞれの民族神に逆らう所行だった)周辺国をその度に神助により防ぎ止めて来たのだった。蒙古、清国、ロシア、と。然るに自分が侵略国に転ずればあの通りになるのである。民族、国家と守護神の関係だ。国技大相撲の面目回復のためにも神助を請うて置くことを御勧めするが。 東京というなら、 それ以前は西京、さらにそれ以前九州に在したという最西京、日本史の三線性だ!

キリスト教、イスラム教は

は兄弟宗教だ。霊界ではエホバはアラーと同一なのであり、イエスもマホメットと仲良くやっている。そこで旧教国も正教国も新教国もイスラエルもスンニ派国もシ―ア派国も、我が現代地球根本教・自由共産主義を学んでいただきつつ、先進国が途上国に低頭御奉仕する仕方で仲良くやりなさい。また、東洋では同じく根本教のもと、儒教国も仏教国もヒンズー教国も仲良くやりなさい!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

2015年2月 6日 (金)

カルヴァン、貴方の期待は

裏切られて、米国を初め世俗内は貪欲に満ち終末も近い、帝国金権、だ。しかし今からでも貴方からも悔い改めの促しを頼む!

劣等の自己不満足を想像実感

出来る優等に、だ!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

2015年2月 5日 (木)

こんな男のために日本が

どんな有様にされてしまったか。霊界から即、主義者・庶民に謝罪せよ。 彼吉本は地道に働く親やその背を見て地道に学習する優等生への反発が大で、本来の学業より余外の気儘な読書によって多量な知識を仕入れては中心で営まれる生活を云われない見下しをしないでいられない(書物の解体学 バタイユ 、の項の冒頭、あまり理解しにくい独善的言語で、如何にも それが人間に普遍的であるかのように(その実、自分様の個性にしか通じ得ないことを)その辺の子細を書いている)、本質的に反逆的思想をものさないでいられない、謂わば生粋の番長思想家だったのだ。彼の心身論の特徴は、精神の脳からの独立は一定範囲で認めながら、あくまで精神は物質構成の脳から派生したものとして、精神の固有の、身体からの分離実存の可能性を認めず、あくまで人間の精神形成を生後、無からその後の地上的過程からのみ形成されるという唯物的理論視座に固執するところにあった。実際は我々先進宗教の立場では、長年の転生体験を蓄積潜在させた霊魂が霊界から胎児身体に宿るとされ、一方地上存命中にも、幾らでも霊界から干渉があることになっている。こうしてかれの共同幻想(社会思想)なるものも、その実はその時代、霊天上界と通じ得た宗教家がその啓示に従い庶民大衆を教導順化したところのものを、彼は一相対的思想家の恣意的思想洗脳が庶民大衆を苦しめて来ているのであって、それを自分が全的に解放するのだ、と豪語したことなのだった。こうして彼がなし遂げたところは、日本神霊界が伝統的につい戦前まで教導し得て来たところの、共同奉公の思想、の全的破壊、ということで、これは星のレベルの反逆者の日本的手先の面目躍如たるものだったのである。しかしそんな思想破壊には、自然神からそれ以上の破壊が返されている。日本国民は早く悪しき吉本思想を止揚して、三度の震神激発を免れ、諸先進国の範となれよ!

超論理学。

理念、は、法則規定的素粒子(クォ―ク・レブトン)として自己分出し、法則過程と超法則的超能力を相俟たせながら諸原子を構成し無機的自然を形成し(さらにそこに、自己延長して遍満し)、かつ、将来の、生命、循環を期して、囲繞霊界も形成して後日取り仕切ることにしたのだった。生物進化とその連鎖系の形成の果てに中心にヒトを設えた大生態系が確立された。そしてヒトの食料獲得は追って定住生産に移行し、生活用原始言語が、一部学者による、理念の展開して来た世界の非理念による反芻、認識、言語(つまり哲学言語ということだ)に転化する契機を得て、その後の経緯ということになった。その際、社会は生態系と調和する、自由共産(交換性と共産性の両立)社会が期されていたが、一部の者による特権階級形成が進行してしまったのである。これは人類の本音を表しての理念が根底から然らしめた世界の改造に等しい所行で、それは理念と非理念の彼岸の、超理念、の狡智、とも言うべきものであった。因みにユダヤ教は目前の生産社会を被害に受け止め(つまりこれも人類の本音を表して)過てる教義を打ち立てて西洋を呪縛し続けて来たことを縷説した!

頼りない男よ、

君を馬鹿にする周囲に、もっと頼りない男が居直って、周囲を一瞬縮み上がらせ、苦しめ続けている、と告げ知らせなさい。超神力、というのだろう!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

2015年2月 4日 (水)

不具にとっての側の具有の

行き着いた愛は、その具有で不具を具有同等にしてやること、或いはその具有を無化して不具と一体化することだ(具有でもって、不具を具有へと引き上げることは二の次のこととなる)。そこで此の星の神は労働意欲不具の人間に代わって労働してやるのでもなく、また労働を誰かに任せて、労働意欲不具者として一体化してやるのでもない、大薄情者、と受け止められて、労働意欲不具者達からのこれほどの報いを受けてしまったのだ!

居直りとは固い芽吹かぬ種、

ということだ、養分・周囲環境のその種に向かってのあまりの御粗末を告発し続けるところの。そこで此の星の神及びそれに連なる天使・優等の皆様には、恨み居直る劣等達への、星開闢以来の低頭御奉仕の怠りの償いの程を、それを許して靡いて来た劣等の分も含めて、宜しく御願いして置きます!

西欧帝国主義はここ数百年、

第二次戦までの植民地収奪を殆ど償わず既得権化してしまっている。そして無論、米・日もその尻馬に乗ったのである。そこで仕切り神は爾後に自分へのである信仰の回復と計画共産の自由共産化を期待しながら、ソ連主導の世界共産主義の進捗を願っていたのだったが、如何せん、その共産制度の件の不具故の社会停滞により、ソ連も中共も旧態の資本主義に復古するに至り、こうして自分を介して世界に自由共産主義を鼓吹してはいるものの、それがままならぬ時、自らの自然暴力による先進国部分の革命的打倒が余儀ないまでにされてしまっているのである!

仕切る神(仏)が切羽詰まって

よく大量**する(神、神(仏、仏)言っているのが怖がって(悪くなった奴等を)、中々それをやりたがらないので)、非神(天使・人間)実存一体一体、強く、自分、をやって行こう!

当邦、三島の、

強気の、品行への反逆思想より、太宰・の品行・強気共々への反逆思想の方がより深甚であって、仕切る神の世界改造(世界を優しい雨の木ばかりにという)の優先課題になる。かつ、これらの者の長年の不良指定を解除し名誉回復するにしても、そんな不良境涯に追い込んだことの神・天上の償いとして、これまでの善良をクラス分けして、その長年の不良境涯を反芻して貰わねば、不良達の気は済むまい。こうして此の星の完全健全一体化のためには系の不良の手当と三島系の不良の手当合わせて、約三十億年(不良指定継続約一億年、善良のクラス分けが善良・不良の比率に即して約十五クラス)はかかるか、と思われる!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

2015年2月 3日 (火)

阪神・淡路震神緊縮で

財政赤字数割圧縮の想定が反震神の手先の帝国主義者により、反って数割積み増され東日本震となった。その後にさらに無反省では数年後の帰結は明白であろう。また震神を初め自然神は(またそれと一体の霊界神も)カトリーナ初めの牽制を見ても、同時多発テロを支持している。それだから早く、諸先進帝国は、それを止めにしなさい!

仕切る神以下、向劣者永遠低頭御奉仕バッチ、

をこれからは常時付帯し、現今のような彼等が仕掛ける先進国民の、皆**するなら早く皆**せえやあ、の劣者からの嫌がらせの返しの大典型を免れて頂きたく、ここに宜しく御願い申し上げます!

待っている**後の責苦は

所謂、官憲の拷問以上のものであろうが、受けたい人は受けて受け切ってみて下さい!

遊ばせろと逆らい抜いて来た彼等より、

大江健三郎等が偲ばせる、隈々静かな世界にと暗々主張して生まれ変わっては精神病院に自己収容しネトライキ(寝てばかりいてするストライキ)を打ち続けて来た者達を気遣いどういう仕方でか同じく仕切り神の決意を促し続ける方が、誰しも自分の内容を、超神に向かって発達(回復)させることだろう!

平成忠臣藏。

心ある者は、どこそこの正心館に隠れて様子を伺っているこれまでの副神(仏)を、それで構わぬといいかねぬ、自分は目前人間を場合によっては皆**するつもりの筈の、震神(仏)よりむしろ、超神(仏)の忠臣として館に討ち入り引きずり出してみるのも良かろう!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

2015年2月 2日 (月)

此の星の神には、

此の星の人間には、労働意欲が不具の方々も少なからずいらっしゃるようですから、それらの方々の身によ―くなって、この先宜しく御願い申し上げます!

たった5分だけでいい。

生まれて来て自分は一生こんな不具だと分かった者の身によ―くなってみよう。不具の苦労は、具有の自分の、その不具の苦労を取り除いてやる余計な苦労に対応していることに気づけるだろう!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

2015年2月 1日 (日)

軍事自立こそ

立国の根幹のことであろう。国家の存続自体、神の齎す自然変動の帰趨次第だが、今次のことは、実相属国を脱する好機、ということになるのかも知れない!

イスラム国とは国家的ダラ幹(

怠慢な、地域の幹部国家)に満足出来ない、過激派、なのである!

なぐさめ はげまし

ながさきの ・・・(6:59)。

隆ちゃん、震神が目の前の

悪い奴等を早く始末してくれていたら、君も信者にも世間にも格好がついたのにねえ。その劣等副神振りに心から低頭御奉仕するから、これ以上根性を曲げないでね!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

« 2015年1月 | トップページ | 2015年3月 »