2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »

2014年3月31日 (月)

温帯国は

寒帯国・熱帯国・砂漠国に低頭御奉仕せよ。反対に例えばアジアの温帯国人がせっせせっせと暑い中インド人にエアコンを製造せたり寒い中シベリア人にストーブを製造せたりしてはならない!

歴史自由共産社会。

宗教(政治以下の信仰導門)・ 政治(生産と学問の秩序付け 行)・生産(作)・学問(政治と生産の本質開示 観)。

世界を自己と思いなす自己意識。

世のため人のためにひたすら御奉仕しようとする意識。へ―ゲル、貴方の記述の難解は、当代の百姓に認識を還元しようとする共産哲学者ではなかったからだ。個人の精神現象の発展。感覚的確信=自己意識に快・不快を与える他者が実存する。相互的確信=互いに互いを感覚的確信する互いが実存する。連帯的確信=快も不快も一切共通の連帯的存在が実存する。神=絶対精神、は、非神=相対精神、に共産労働を仕向けて、自分絶対精神の全体奉仕の意識に少しでも近づけたかったかったのだ。然るに神よ、生まれ出た自閉症児は、世界の並べてが自分を苦しめるだけのものと感覚的確信することだろう。そして追っては世界への敵意をいや増させることにもなろう。ヘ―ゲルは自閉症児を子に持ってその考察にも鋭意であったならば、後代のバタイユも嘆賞する、超体系、をものせたのやも知れない!

歴史発展の錯誤。

貧困耐久者(精神強)、貧困脱出者(精神強)、豊富者(精神弱)、と推移するのでは、その歴史意味が御粗末なものになってしまうからだ。あるべき歴史発展は、物的共産者(精神強)から学的共産者(精神強)への移行、だ!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

2014年3月30日 (日)

悪意、

とは、希求、だった。宜しく御願いします!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

2014年3月29日 (土)

超神ならば自分の神の意識を

棚上げにして、一人一人非神の意識に想像的に没入して行き、遂にはその深い芯に確かに、自分神への厳粛な使命感(彼等が夙に自覚して来たところの)、すら眠っているのを見い出して深く頭を下げることだろう!

原罪=労働の押し付け。

超神罰=逸らした人間の余儀ない、大量**。既に諸教徒に先駆けて、回教徒がその人間的分担に抵抗がないところの!

大衆を愛(おも)うインテリは、

自分の、本臭さ、を憎んで然らざる超インテリを目指して努力する。自分の経臭さを憎んだ、親鸞、のように!

ブー・フー・ウ―

三匹の子豚 ・・・。人間の多くの、太った豚願望、を長く受け容れられないでそのトサツを繰り返して来たような此の星の神よ、これからはこの歌を何度も歌っては、少しは、超神、に超え出てみよう!

二宮金次郎が、

自分は人生の労働を一回も苦に思ったことのない、生粋の東洋人、だと言っている!

野暮(野に暮らすこと)は

人情を厚くするように、野、を造ってある、というのが、此の星の神の無言の言い立てだった。哲学もその野暮の意味をよ―く解明すべく野暮であっていいとの。野暮の協働、これが此の星の神の見果てぬ夢だった。然るにこのようにこの国に自国のことしかかん考えずしてのこの地道の要求を逸らす神への揶揄のような、都市的な粋がり、ばかりが満ちて、この度までの有様となってしまった。そういう神しかいないから諦めなさい!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

人は組織から何時か

必ず出来るだけ無傷で抜け出す算段をのっけから初めていながら組織に所属するなんて努力(若い頃、期限付きフ―テン、をやった、村上龍氏、ではないが)もやってみなさい!

助六、粋、とは、

罪がもっと大元の罪、を暴き立てて、魂を輝かすことだった!

神への善意の世界=天国から

長く去って帰らぬことになっている方々お早う、この星の魂誰しもが恐らくは免れ得ぬ、苛烈な運命、の開示、をありがとう。私も、私達の、遠い昔の約束、を想い起こしては少しずつ、その運命、を受け容れる準備をしよう!

2014年3月28日 (金)

速度違反ももっと厳しく取り締まれば、

免許停止・営業停止の企業が続出していた筈である。それも阪神・淡路、東日本と十数年を置いたばかりでの立て続けの激発に対応している。警察はそこで早く震神を宥めるべく、宜しく御願いします!

今日も怠らず、抑えて抑えて・・・。

阪神・淡路にも遡り、近年の大地震の震源ポイントで心ある人は宜しく御願いします!

霊界はある。霊界からの干渉もある。

霊界との循環もある。伝統仏教がかなり正しいことを言っている。 世界は霊界を初め、超越者が造った。伝統キリスト教がかなり正しいことを言っている。 地上の歴史は原始から原始へと大循環する。現代考古学やマルクス主義がその消息を伝えている。 科学法則は自体、超越者が設えたものとして存在しているがその法則を超えた働きかけもある。また霊界には地域区別、専門区別がある。また普通人・選良・天使・救世主・神の次元区別がある。 以上は天国。 一方、地上の悪行に懲戒が報われる地獄があるが、そもそもその善悪基準認めない反抗者達が長く存在して解放区を造っており、地上に干渉し、また強力有能な攪乱者を密潜入させている!

此の星の神(震神)の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい。然るに帝国警察は国内道徳規制位は宜しく御願いします。また特に旧GLA系列の新興宗教は宜しく御願いします!

2014年3月27日 (木)

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

2014年3月26日 (水)

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

2014年3月25日 (火)

無々(ムウ)=超々々神。

概念以前故に、概念を創り出して愛しむ念いそのことになっている。誰でも唸って、その自己本来に一瞬帰れる!

わたしはおまえをあいする

我愛ニイIloveyouIchliebedich・・・・・・

此の星の神の仕切りが

超健康でなくファッショなので、超神が耐性反抗者を出現させることとなった。此の星の神には、宜しく御願いして置きます!

マクロ・ミクロの不健康攻撃。

細菌・ウイルス共々、震神から不健康心身に蝟集発達して病状を呈させるよう、指令されてある。そこで心悔い改めぬ抗菌・抗ウイルスも、無反省復興同様、長年の反抗者の彼等の勢力程に居直るのでなければ、無駄な抵抗である(一定時間に耐性化するので)。然るにしかし、社会がそのように不健康不道徳化したのも、本来の道徳的中心が不道徳分子を機械的薄情に規制疎外したが故、という皮肉なことになってもいるのである!

不穏の概念。

キルケ氏の願いも空しく、他民族を犠牲にしながら、多くがさして、不安、になる訳でもなく(逆指導者の感化か)、享楽的人生に堕落して行ったので、地中に、不穏、が鬱積したことであった。しかしそのまず一度の激発も短期間に効能のないものになった。そしてそれ故の再度の激発もこの期間に効能のないものになっている。しかしこんな話をな聞いて少し、不安、になった者がいるとすればそれは、恐らく、超神、掴んでいる、ルシファ―等のようには、まだ魂が据っていないからなのである!

帝国主義者ナポレオン、

帝国主義者ヒトラー、が、なまじの聖職者の顔色を無なさしめながら、全欧を闊歩する。超理性の狡智!

キルケ氏、

ユダヤ教のイデオロ―グが目前の人間の生産労働に被害感を持った。この人生の労働は往時の楽園での原罪故の神罰であろうと。アダムとイヴが生意気にも自分で善悪を弁別したくなった(つまり、少し大人になりたくなった)ので、それならとばかりにそれまでと違い労働不可避に地の実りは減じられ、さらにエデンを追放になったのだと。この楽園・原罪の伝承は、ギリシャにもエジプトにもインドにも中国にも伝わっていない、マルクス主義がその唯物史観に向けて依拠する現代考古学も報知していない。むしろ原始はマルクス主義が示したように、人類は他の動物生と同一地平の採集・狩猟の協働に明け暮れていたのだと言える。それが追って定住生産の段階に移行しここにおいてか、他の動物生からは截然と存在の仕方を分かった、人類社会、というものが確立したのだと言える。然るにこの食料獲得のための協働、生産の協働が実現する、美わしの共産精神の培養、ということが、人類に望ましきこととして仕向けられていた訳なのである。しかし現実はマルクス主義が示したように、階級社会の形成そして帝国支配の形成として裏切られ続けてここまで来てしまった。キルケ氏よそこで、真の堕罪とは、貴方も無自覚に所属した特権階級の形成ということになってしまうのだ。あなたの、ユダヤ教・キリスト教の誤伝承に呪縛された、原罪論、はそこで殆ど意味をなさない。がしかし、居直る特権階級人・帝国人の胸の底から、原罪、はそもそも誰が犯したのか、という声が聞こえて来もするのである!

相互理解。

一つの根から多様な民族精神の花が生まれ出た。互いの余りの違いを深く理解し合うままに互いは何時か深いところの一つの根に達して深く満足出来る!

観る、ことが、感じる

(実存を感じ取る)、ことにまで深まって頭が下がるまで、此の星の神も、そして桜にも!

反逆始末主神・傍観副神

しなかいないから諦めなさい!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

2014年3月24日 (月)

超神の価値評価において、

実存の苦痛度、ということが最優先だ。そこで通常の諸価値における価値不具者が反って優位ということになる。価値具有者は価値不具者に低頭御奉仕して超神的価値としては追い付く!

超神の神・非神の実存体験への通暁は、

その彼等への常時低頭御奉仕性と一つのことだ。またこの理由でもって超神と非超神は、本来超神なる者として、等価、だ。例えば、超神の内容を全的に喪失した時の非超神の直接の実存体験には、そのことへの超神の想像的通暁も、完全には及び得ない、のだから!

苟も仏教宗教を標榜するなら、

似非、でないなら、物事を、正語、せよ。例えば、選挙全敗、は、明々白々に、自らの、不幸実現、であろう!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

2014年3月23日 (日)

その昔、件の、北国、にも、

水洗トイレなど殆どなかった筈だ。額に汗して農作業、漁作業に励む者達に、そんな小綺麗なものは必要はないという、此の星の神の頑な考えによってであろう。そこで自分の国ばかり水洗トイレを初め綺麗で便利なものを豊富にしながら、住民が心に甘えや我儘で満ち満ちさせることになった(阪神・淡路の段階で最早全国的にそうであったがその後改善なくさらに悪化した)ので、あの決意の、大海水洗、が見舞われることになったのである。長く、自分の方が我儘だとは決して認めないで反抗者をこうして突き放す神だから、諦めなさい!

「北国の春」もハードロックに乗って、

競争的活性化を追求していたところ、それが行き過ぎたのであの目にあったのかもね。ロックも度が過ぎねば、元気づけやストレス解消にはなるかと自分は考える!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

2014年3月22日 (土)

カトリ―ナ、カジノで復興、

これは最悪だよな!

モンゴル力士達よ、相撲は、

勝てばいい、というものでもないと言われて来ている。神風さん最早、日本得意の神頼みしかないんじゃないの?

超神が、改造拒否者は、登校拒否者を、

詰る資格はない、と言っている!

去年の秋、9月、10月、

の仕事位で一年分の食糧の獲得が済んでいれば、後は今年のその時期まで皆、遊んでいられた!

素直でない仕切り神に、

本来いたいけは筈の非神の誰彼が、何時の間にか強面になって報いを与えるに至っている。本来超神なる者達による、いみじき劇、だ!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

2014年3月21日 (金)

宇宙科学者よ、大人に。

膝元地球の地震メカニズムも正確に解明出来ない時に、大宇宙の創成を解明出来るなどと、非専門に向かって言い触らしてる。宇宙の創成の研究と言いながら、実はそれとは程遠い数学パズルの解決の類の研究を続けていてはならない。徒らな認識欲は仏教的には煩悩ということで、そのような煩悩を断ち得ぬ学者に、仏にして神でもある、超越者は、真知を恵まないのである。然るにこの種の邪学問を仕掛けて、無神論や非正神論(初期的宇宙創造後に一切不干渉となす論が典型)を強化させるのも彼等なのである!

震神を態して先進国民一般を

引き回しの目に合わせられる、大国際政治家(国連を独裁権力体にすることだって可能であろう)、は現れ出るのか?

キリキリの食糧共産労働に、

対価としての食糧が 与えられ、餓えをしのがせまた労働への慰めともなっている。この共産労働は弁えた指導者がいないと、短期間に、労働の軽減化と快楽物資の付加、として人類に部分から逸らされて行く傾向を持つ。追ってある部分が、他を基準よりも重労働させながら、自分達はどんどん労働を軽減化し快楽物資を多く付加させるということになる。またさらにそうしておいて、技術開発により労働の軽減化と快楽物資の増産は進む(しかしその場合、犠牲にしている労働者の労働の軽減のために技術が導入されることは少ない)。然るに犠牲にされている労働者も食糧が保障されている限りその生活がとても耐え難いということはないのでそのままその生活を受容してしまうことになる。ここに生産圏の大分極ということが、どんどん進行することになる。ここで生産圏の全体労働を理念として共産均等化してみた場合、本来の基準の労働・快楽のバランス点より、労働は軽く快楽は多いということになっている筈である。これは現実の分極と比較すると当然、重労働の極よりは軽く、軽労働の極よりは重い、ということになる。然るにこの分極が長期化していると、仮に軽労働の極にある者に、均等水準までの解体を促した場合、実は、その苦痛は恐らく、食糧を与えられぬ苦痛による匹敵するかに想定される。一方重労働の極にある者は、それ程均等水準への向上を願望するわけでもないのである。それでも仮にその重労働が、長く均等水準の労働にあった者が強制的にその重労働に落とされたのだとすれば、上述、軽から均等への際の苦痛同等のものを味わった筈のことであって、そのように人を重労働に長く追いやり続けたことは、そうした理念的観点から、死に値すべく、罪が重かった、ということになってしまうのである!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

2014年3月20日 (木)

それが他を愛(おも)うことなら、

魂は何だって・・・、と思い続けたかったが・・・。星仕切る神にして此の星では、多数が嫌がっている人間を囲む世界(自然)の改造を嫌がっているみたいだから!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

2014年3月19日 (水)

アルフィー。

無論、好む人達と、込み、で、「北国の春」ひいきの者、に嫌われています。あれも、御望みと正反対の春、が繰り返されたからなのです。諦めなさい!

超根本への固定信仰、

根本への変動アナログ信仰、という、アドバンスト、な二重信仰だ!

国債引受を国内の機関投資家に

恐らく実質強制している悪習は何時までもやっていられることではないぞ!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

2014年3月18日 (火)

マルクス左派・超トロツキスト。

物質粒子は神霊=絶対精神の分粒である。纏う恒常科学法則は超カント的鋼鉄規律である。そして歴史社会の生産力の発展は、我々の祖先原始人がどのように存在していたか、を隅々まで類的に認識して返すための類的な学問、の余裕を作り出すためのものであって、定量の生活物資の生産時間を次第次第に縮減することが目標に掲げられねばならなかった!

夢は大雨が高層ビルをも

倒壊させて行くイメージだった。その直中で、頭は悪いが心は綺麗な次姉が、とても安らかな顔で側に控えていた・・・。

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

2014年3月17日 (月)

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

2014年3月16日 (日)

学校合同演奏会。

教師・優等生のリ―ドになる、品行方正なる曲ばかりの合唱には、脅迫された者達の無気力が満ち満ちていた。あくまで品行維持に徹する教師・優等生には、不良達に負けない、震神の暴力性、を御勧めするが・・・。

TUNAMI。

品行方正が御好きな此の星の神は、桑田やらEXILEやらを長く嫌って来て、彼等の楽曲に、超神のようには、価値共感出来ません。諦めなさい。この地球はこの通り、これからもきっと、ドラマチック満載、の星です!

縁起。

私が、概念、正、となったその、縁起、であなたが、概念、反、となったのです。そこで少しの内に、嫌悪、とか、叱責、とか、の、概念、を周囲から張り付けられるだろうあなたに、心から謝って置きます!

超神は品物の悪い非神への

不快を、深い思いやりと自己反省によって無にする!

経済発展は世界自由共産

(物的共産)で維持するそこそこの暮らしの下、「我々の祖先がどのように原始人として存在させられていたのか」、を、全人類で共産的に学問(学的共産)出来る状態、にまで行き着け!

非神強者も非神弱者も

共産労働を欲してない時に、非神強者が非神弱者を支配して余分に働かせ(強者よりもっと労働を欲していないのに)、自分は労働を免れると事態が現出している。それに準ずる民族的労働軽減化を果たした一先進帝国日本を近々二度ブチかましなさった此の星の神にはそこで、宜しく御願いして置きます!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

2014年3月15日 (土)

抑えて、抑えて、・・・。

今住まう、地方都市付近にも頭を出した、その頭出しの地点で、当国唯一の者として鋭意、地鎮に励んだことであった!

発展。

遂に、究極に行き着いたらしく、一切が、無、に帰する気配がするまで!

超神ならば、非神の自分への粗探しを、

その理念態においてまで引き受け自分を究極発達させる。また弱者に向かっての他の者の永遠の低頭御奉仕を標札をぶら下げさせて心掛けさせる!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

2014年3月14日 (金)

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

2014年3月13日 (木)

無々(ムウ)と超有(

有として覚醒し、無として眠る)の交合に連れて、超有の胎に、一切の可能事、という児、が孕まれる!

食糧獲得が

秋一月に、銀杏拾い、栗拾い、・・・、という感じで一切が済むならば、人間の年の労働はその一月の軽労働で足りるということになってしまう。誰しもが最早この、此の星の根本矛盾を見据えよ!

悪因悪果。

自己心身に。人間関係に。しかしその善悪基準に徹底反抗する構えになると打ち破られてしまう!

一実存は無理解な他者へと

無際限な殺意も返す可能性だ、神へ向かってすらも。また、神へ向かって、超時間的な反抗宣言をしてその神に付き従う全ての者の顔色をなからしめ、そしてそれだからそのような、向超神的弁証法過程、を黒々輝かしめる可能性だ!

インタ―ナショナル。

各国政治家は、世界改造(皆、ランクル漫遊も可能なように)拒否継続の此の星の神の求める、均等負担で、一労働者たりとも全世界の生活を支える、世界共産、に産業構成を鋭意、調えなさい!

知人の土地成金、

ランドクルーザ―全国温泉漫遊居士はありやなしや?こんな御仁は決してそのままただでは置かれないのだから、諦めなさい!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

2014年3月12日 (水)

外国人に酷い暮らしで資源を掘らせ、

道路や橋を作って貰って、或いは介護サ―ビス等を受けて応分の負担(受益者負担)をせず、それで家計に余した金を回してあらぬ贅沢をしたので、二度にわたる拠点的全国制裁(だから拠点の物損を、しっかり復興税徴収等で、全国的に引き受けさせるべきなのだ)となったのである。さらにその上に財政赤字分・多民族犠牲償還分の徴収という過激な要求(デフレなんて他国とのそもそもの生活水準の格差を考えれば関係ない)が、二度の大震災に対応している。それなのに全く話にならない無反省復興の繰り返しでは何事三度目の大震災の生起(さらに死後に本来の人生労働ノルマを逸らした分の責め苦も待っている)は必至であることを言って置こう。ガッチリ、人間を働かせようと仕向けている此の星の神に、これ以上ダダをこねても仕方がないことである!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

2014年3月11日 (火)

中道的日和見体質の者、

我が、ラヴミドル教((超根本・根本)教)に集まれ。現下情勢では、根本神(震神)側に付くのが、得、と判断しているのである!

まやかしの復興には

さらに割増のものが報われるだけのことである。自分が精々、宥めて置くが覚悟を決めて置きなさい!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい。無反省復興は神の心の火に油を注ぐようなものである、弁えなさい。また、科学法則自体が神が設えしものである、それの利己的な濫用は決して許されない、弁えなさい!

2014年3月10日 (月)

サンドイッチマン。

象徴としての此の星の人間だ。不良・中間・優良(今は中身が抜けて霞になったみたいだが)。目指すは超優良というところだろう。自分はそのために、優良が不良に寧ろ低頭御奉仕せよ、と言って来た。またそのことの一つの内容として不良に諸々の思いを教えて貰え、と言って来た。然るにこの星の神はこの超神の心掛けを持った厚情な神ではなく、行儀や労働を人間に強制して結果不良を続出させその総帥の悪魔の勢力との長年の対立になって来ていることも言って来た。このコンビも逆に不良が優良に不良化を要求しているみたいで、震神がブチつけた世相を映している。自分が伺うに此の星の神はまだまだその辺のところを自己変革するつもりはないみたいだから、優良には情に絆されての、不良のままでいる不良との付き合いは程々にすることを御勧めするが・・・。

阪神・淡路という震神の拠点的全国制裁

後、偶然に呼応した小泉改革及び系列の地方自治体改革が時を追って骨抜きにされ、(例えば宮城県知事は本間(悪)→浅野(善)→村井(悪)、仙台市長は石井(悪)→藤井(善)→梅原(悪)、と辿って)、再びのそして割り増しの、拠点的全国制裁となってしまったのである。件の神戸ではヤクザの舎弟市議が市政を牛耳っていた。だから今は、全国津々浦々、真相はヤクザの舎弟である政治家が牛耳っていると見て間違いはない。こうしてこの先この社会は悔い改めなければ、三度目の拠点的全国制裁は必至であることを言って置こう。同時に、諸先進国、日本と同型であることも言って置こう。また諸マスコミもこの状況に恐れをなして自己保身的偽善報道をこそ、慎まれんことを!

九州や北海道で

労働者が真っ黒になって掘った石炭を費消して、(酷い賃金格差により)本州中心、東京・名古屋・大阪あたりばかりで安楽な暮らしをしていれば、当地の地下は不可避的に不穏になるのである。これが日本経済圏の辺縁での鉄・石油の採掘と中心日本の安楽な生活との関係であっても変わらない。この心醜い関係性を正すことのない戦後日本経済の追求がこうやって処断を蒙っている。否、日本のみならぬ先進国経済一般が。こうして来る3・11には、そうしたことに全く無反省な偽善的慰霊行事は差し控え、地鎮としなければならない!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

2014年3月 9日 (日)

日本人ばっかりの、水洗、に、大海水洗、

って、そういうもんなのか?

誰しもが野見山の絵のようには、

生産に繋がれる労働者は、自然、を、観ない、ということが納得出来ていることであろう!

心不在の、先進国リードになる

世界の、身体医学・身体病医療、を即刻止めよ!

半端神らしいのにその神にあくまで

あくまで信仰厚く、人並みでない思いやりが自慢で、しかしその思いやりで人を一生まともに働けないなどと言った人物に、何故か偉く惚れ込んで身代を投げ打ってその者の進める救世運動に協力した人物もこの時代にはいた!

仕切る神の態度が変わるまでは、

絶対強くなんてなるな、と、暗々、言って来た弱者達もいる!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

2014年3月 8日 (土)

日本農業はこれからは、

中東の油田の労働者や、インドやブラジルの鉄鉱山の労働者に食糧を返す農業であれ!

仕切る神の魂評価が絶対なんて

ことでは、此の星の多くの魂が、浮かばれやしない。つまり桑田佳祐を初め多くが、この先さらに此の星で、不良認定、を継続されることになっている!

罪と罰。

此の星の神に置かれましては、反抗している者達が鏡に見せる、貴殿の星開闢以来の、根源悪(住家の造作を生まれて来る子供に一方的に押し付ける親(貴殿を見習って、此の星では大抵の親がそうだが))であるような)、を償う勇気、を早く御持ちになって頂きたく、ここに宜しく御願い申し上げます!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

2014年3月 7日 (金)

労働力泥棒・予算泥棒、を、

速やかに止めよ、必ず地は鎮まる!

家庭の躾。

それも、父母が自分達の、夫婦行儀、を宜しくして置くことが、大前提であろう!

人生共産労働ノルマ、という観点から、

妻帯2、3子養育の成人男子の殺人の罪責は、子が就職するまでの父としての養育労働分を償いということになる。そして犯罪者は自分の共産労働ノルマにこれを付加するために、自分があの世に移行させてしまった被害者のあの世での残余の労働ノルマ消化対応の営為のエネルギーから幾分か頂いてこの世で自分のノルマ以上の過労(つまり1日8時間であるところを10時間にするというように)を可能にすればよいということになるのである!

メーヴィウスの帯宜しく、

究極の超越は究極の内在、なのである!

魂は独りではやって行けないから、

常時、超神(準々無々)・超々神(無=準無々)・超々々神(無々)、共にある!

道楽息子の金を

食い詰めた労働者が盗んでも、十分に悪、とされる、愚劣な国家体制・法体系、を止めよ。新しき最高裁長官におかれましても、その段、を宜しく御願いして置きます!

現実態の神の理念創造世界(

エデンの園)は、極限では、それが内包する、それ、と名指し得る、一切の実存、の、超存在性(10割存在から0割存在までの間の何割存在であるかという)の根底からそれ以上の一切の認識の抽象水準においても相互非共通という、非理念世界への転覆が、しかも無償に、もたらされ、弁証法的に神を理念態へと跳躍発展せしめることになっている。それだのに此の星の神は、それに正当な理由のある反抗にも、ろくに応えられない、現実態、なのである!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

2014年3月 6日 (木)

前提に著しい実力差がないのなら、

殆ど勝率五割均衡で、首位も最下位もない勝負を、だ!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

2014年3月 5日 (水)

エア書道なんて

最たる帝国=特権階級国家(基礎資源鉄・石油を他国労働者に自国と比較にならない低賃金で掘らせ、さらには今度は製造品も他国労働者に同じく低賃金で製造せようと目論んでいる)の観念形態(精神内容)を止めよ!

誰か可愛い(そして結果、自然に

その者にいいことをしてやりたくなる)感情体験はいいもんだから、それを人間に労働を介して開発体験させることをしたがっている此の星の神だから、諦めなさい!

諸事物正見のブロを標榜していながら

現にはアマの一般政治家より選挙民を正見出来ず選挙全敗の醜態を演じ、最早インチキ宗教家に堕したことを証明した。また選挙得票の十倍を信者数などと非正語(恐らく殆どが幽霊信者であろう)している。何時までもこれらの者は解散(これこそ正業だ)しないのか?また人を深く思いやったと言って、それで人を一生まともに食って行けないなどと曰うた同じ旧GLA系列の宗教的福祉団体も似たようなものだ!

具有は不具に恵む前に、

不具に不具の諸々の思いの理解(かの三島由紀夫は、倒錯者や吃音者の思いを書き連ねた)を恵んで貰え!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

2014年3月 4日 (火)

ロシア人の多い土地なら

フルシチョフの姑息な融和策を覆して、ロシアのものに、ではないですか?

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

2014年3月 3日 (月)

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

2014年3月 2日 (日)

劣等への優等の十分な想像は、

一定時間、劣等を同じく引き受けることを意味する。そこでそれを忌避したがる自分を優等が見い出したら、その理由により別観点から、劣等より価値劣っていると思わなくてはならないのだ!

優等は優等であるから高貴で

義務があるのではない。優等である故の劣等への義務を果たしてこそ、劣等と同じく高貴(実存として虚しさ、惨めさ、等々、諸々の辛い否定感覚を不可避的に引き受けざるを得ないという意味での)なるのだ。性的同一性障害を一つ考えてもその者の実存の悲劇性に平なる健全優等の者が匹敵出来るのは、その者(優等者)が彼(障害者)に向かっての低頭御奉仕の義務を果たしてからのことなのである!

優が、劣が同等に高まるまで

貴方に頭を下げて御奉仕します、と書いた札をぶら下げてその通り態度を調えて付き合ってくれねば、決して付き合わないし発達しないと臍を曲げてしまった劣が、此の星にはゴッソリいる。つまり、半端神の教育成果、というものだ!

抑えて、抑えて。

女性でも、カッボウ着を着て心身逞しく農作業に励む、というあのオバちゃんのイメージが、此の星の神の期待する女性像、だった・・・・・・。

ウルトラマンなんぞより、

これからは半端ゴッドを受けて立つ、秘めたる、ウルトラゴッド、をだ!

絵画も手職だ。

しかしそれは無自覚に特権階級への御奉仕の者として撓められてしまったのである。思想的営為だって手職のようであるべきだ。がしかし、全ての手職が等価交換される社会への革命的企図の直中でだ!

階級絵画はどんなに巧みを弄しても、

ヴァン・ゴッホのような、生産民と等価の精神次元、の絵画には跳躍出来ない。全世界の画家、はそれを弁えよ!

自称信者数1000万、

選挙得票数からの推定では精々100万、彼等の科学的のインチキも極まったのだと言える!

超男、超女。

消極的が本質の女なるが故に、積極的が本質の男に、本質的に何をやっても勝てない、女の悲しさの隅々まで通暁出来る男。そんな男に導かれて次第次第に、諸々を男に準じる位に高める女。

自分は真面目にやっている積りで、

科学的に幸福追求と言っている輩達も、何時の間にか周りの*ソ達をそうとも思わず、*サイとも思わなくなってしまった自分達に自覚なく、それを何時までも改めない時には、準*ソとして、神の、水洗、その他が及ぼされることになろう!

アナログ信仰。

理念態の超神ではない、現実態の神への。今日はそれぞれ、何割信仰だ?

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい。*ソは、周りの者に一切気を遣うことなく不快を与える者の象徴になっている。そこでそのような者達の自己変革が何時までもされねば、見守る者による、その*ソ同等の者達への大水洗、が及ぶことになっている。因みに帝国警察は速度違反・携帯使用違反等の摘発を怠りなく、一切企業の無法貪欲営業を抑え込んで震神に頭を撫でられて頂きたく、ここに宜しく御願い申し上げます!

2014年3月 1日 (土)

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »