2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« ペーパーレス。 | トップページ | 此の星の神の御望みのように、 »

2014年2月12日 (水)

世界(自然)と身体から強いられる

食料獲得の類的共産労働は彼等の操縦になる者、また然らざるが結果として彼等を喜ばせる者達により、特権階級の創出として逸らされ、また学問も芸術もそれに付属の、多数の庶民生産者には無関係なものになった。また宗教も社会が階級社会を怪しまずして霊界の、共産を求めている筈の主神ならざる、下端神、に同通した次元の低いものとなった。こうして近代の唯物論者にして階級社会の断罪者のカール・マルクスに至るまで惨憺たる歴史展開として連綿してしまったのである。こうしてこれからも歴史は、主神的共産と下端神的・悪魔的階級社会化の争闘として継続して行くしかないのである!

« ペーパーレス。 | トップページ | 此の星の神の御望みのように、 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/183983/59118462

この記事へのトラックバック一覧です: 世界(自然)と身体から強いられる:

« ペーパーレス。 | トップページ | 此の星の神の御望みのように、 »