2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »

2012年9月30日 (日)

自分の不幸を即実現した幸福実現党及び

関連宗教団体の出版物・講演会・ラジオ番組等を、引き続きその一切の教説を反対に受け取って各々に役立て頂きたく、ここに宜しく御願い申し上げます!

六本木ヒルズライフと一生農作業と

どちらが?このネット世界世論調査の結果を、此の星の神はどう予想されます?そう遠くない将来に、その辺につき宜しく御願いします!

ユー・チューブでも即見聞出来る、

一部人間だけに可能の、どこそこの、富裕で自由な暮らし、を此の星の神はその通り一部人間にしか可能でないのだから許していない。諦めなさい!

おいしい生活をそのために犠牲に

なっててんでおいしくない生活をしている者達のことを考えることも考えさせることもせず、人に御勧めした者には、それで良いとした思想家及びその勧めに乗った者達共々、死後、魂が血反吐を吐く責め苦の報いが待っていて、悔い改めるか、居直ってその人犠牲のおいしい生活をこの時代もこの地上に仕掛けた神への反抗者達と合体するかの選択が迫られる!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

2012年9月29日 (土)

慕情。

王とは、愛の王、超神、だ。キスする愛し合う者とは、超神と非超神(神まで含めた)、だ。此の星の神よ、多くの非神に、モーションをかけては平手打ちを食らってばかり、を早く解消しなさい!

多数派スンニは、

少数派シーアを愛して、超スンニの教義創出により、シリアの混乱を根源的に解消しなさい!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい。その他国を犠牲にした快楽、安楽生活で、万民のそれぞれの心における、自分神同等の、地球愛の開発、がふたがれるのを、悲しみ、憤っておられる。世界は宜しく御願いします!

2012年9月28日 (金)

死期の不明示も

人生をやりづらくしています。自分の言うことを多くの者に聞かせられず、聞かない者に聞いている者を介して聞かせることもさせられず、全く孤立して、反抗者等とはまた違った形で、自己本来の超神 からの喪失、を痛感せざるを得なくなっているかと覚しき此の星の主神に置かれましては宜しく御願いします!

此の星の神の御望み のように、

帝国、を早く止めにしなさい!

2012年9月27日 (木)

安倍新総裁は隆法の前世仏弟子、故三塚博氏に

連なる、自民党内の比較的の倫理派であろう。そこで心ある自民党諸兄は、此より、地鎮めのため、新総裁を虎の子のように大事にして貰いたい!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

2012年9月26日 (水)

インテリ、でも、鈍感、な奴は

もう此の星には必要ないんじゃないの。信者にこの時代、猛読を勧めた副神隆法にしたって。因みに、哲学するなら、究極の感性分析へと向かえ。中原と小林の前の、美しい海棠、のその美しさ、の済み済みまで解明すべく!

私達本来の、可能性としての、

超神の愛情、は、神・親・教師のそれと、悪魔・ヤクザ・ゲーセンのアンちゃんのそれとに分かたれてしまったのだ。なんとかしたいね!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

唇よ 熱く 君を語れ ・・・

(0:50)

2012年9月25日 (火)

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

2012年9月24日 (月)

神風懸かりの救国力士が、

この先この国に現れ出るのか?このままでは日本国、あんまり恰好つかないもんな。因みに無論、風神・震神は魂の同胞であろう!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

2012年9月23日 (日)

津波を呼んだ男達。

小沢先生等に負けず劣らず、歌詞の発音の行儀悪い、彼、を初めとする奴等も、そうなるであろう!

魂の荒行。

この先何年かかってもの境地にたっしたので、結果、この年月(一億年余り)で、折々繰り返す、人間の大量虐殺に流石に辟易した星の仕切り神に、自分の人間の扱いを少し考え直してみる気にさせた者達がいるのだ!

主体性。

それぞれ、自分は絶対こうする、と力むと、場合によっては、星を仕切る神と、時間を超えた闘争になる可能性であることが証明されている。我等、本来超神!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

2012年9月22日 (土)

もしかしたら 戦後の全歳月を

無化しようとするモチーフが・・・(吉本隆明「悲劇の解読 小林秀雄」より)。

共産相撲。

皆勝ち越しになるように調整するってこと、やってみたいところだろうが、しかしやはりよくないことなんだろう!

神速計算。

神たるもの、有名無限小数(例えば、円周率π)の全容に無知である筈はあるまい。スバコンで五年かかる桁先連続十桁を即提示して、正解を確認させるであろう。つまり、神霊にはそのような神速計算能力が具わっている筈だ。そして秘めたるものとして、我々人霊にも。然るに相手がそのような超常存在であると分かっていて、しかし自分の心に徴して判定し、その扱いが悪いと盾をついて来た彼等だ!

生産の機械化は、

従来の労働負担の軽減であってはならない(これは、人類一般への反労働の要求を掲げる抗反抗者達の仕掛けなのだ)同じ労働負担で何倍もの生産性の向上として展開せよ。此の星の神の御考えであろう!

反抗者達、君達の主張の正当、

魂の神よりもの価値優位を認めるから、しかし、世界改造の要求なんて此の星の神には無理難題の要求を抑え、これ以降これ以上の人間の抹殺を止めにさせてやって下さい!

立川の、談志、は、

天照さん、天御中さん、その向こうにまで、彼も本来超神であるらしく、行こうとしていた!

逃げる。

自分より強そうなものの攻撃からそうするのが普通だ。女が男から。津波から人間達が。津波を食らうような人間達から、善人でもか弱い者が。辛い社会生活から弱者が。仕切る者(例えば、此の星の神)もっと上の仕切る者の叱責から、然るに反抗者の彼等が、一切他から逃げずに、その本来の超神、現すこととなった!

劣者の気持ち。

それの無理解が最優者の仕切りを脅かしてしまうことが判明した。例えば家庭でも。舌を噛んで死ぬと他の家族を脅した子供が、その日からその家庭の殿様になった。そこでどんな領域でも、そこでの劣者の気持ちの理解が肝要となる。特にそこでの、最劣者の気持ちの理解が。そしてそれが一番分かっているのがその最劣者なのだから。そこでどんな領域でも、そこで素朴な優劣がその裏側で自動的に逆転する。優者は劣者であり、劣者は優者だ。そしてこのように世界を発現させるものこそ、超神、だ!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

2012年9月21日 (金)

自分の、愛の芽吹き、を

涙を流して見たいかために、どんなことをも厭わないという愛(おもい)でいることが伝われば、どんな固い種も芽吹く!

負けるもんではない女の、

それだからよく分からぬ苦労を、男は頭を下げて教えて貰い、行く行くはそのまま低頭御奉仕する者になりなさい。因みに超神は男、以外は女のようなものなのである。何故なら、超神は神と内容を共有ししかも、非神通暁、ということで、神を遥に内容的に上回ってしまうのだから!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい。至らぬ震神の意向を、聞きたくない者に頭を下げて聞き入れて貰って、震神の次なる慚愧の行使を未然に防ぎ止めて上げなさい!

2012年9月20日 (木)

苛められて悔しい思いをしている者が

必要もなく鍛えなくて済むように、副神隆法は自分が鍛えて、続ける、向社会拒否、の返上を宜しく御願いします。また自分がその社会を一括始末するしか能のないような震神主神に置かれましても、副神隆法等の教育者として自分も超神に向かってさらに鍛えて、宜しく御願いします!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

2012年9月19日 (水)

競争は、自分ばかりの満足追求であって、

一見明白に善ではない(しかし神に盾を突く彼等が神への嫌がらせとして、この時代、世界に広く仕掛けた)。自分に即した精進、或いは、優者の劣者への低頭介助(これは此の星の神も徹底していない、超神の心がけ)、が善である。がしかし一方で実は超神は善悪自在でもあって、悪である競争に明け暮れる者は、その自覚なく超神へ向かって裏筋の追求しているとも言い得るのである。不可避的に競争世界に嵌まり込んだ者は、密かに上に述べた善行を行ずることを、を御勧めするが!

体に対応して、男気は出たがるもの、

女気は引っ込みたがるもの、また男気は競いたがるもの、女気は和したがるもの、勝負は決まっている。但し、神は女も男のように少しでも強く、男はその努力をする女に女のように十分優しく、それぞれ、中性へ向かえ、と言っている。この時代の居直り異常男・異常女は、早くそれを止めて、それによっても地を鎮めなさい!

然るに、神への信仰の不具者、は同時に、

自己を偽らぬ魂の純粋の具有者だ。これが魂の深さだ。そこで信仰者、反抗者、相互低頭御奉仕、という深い結論になってしまう!

此の星の神自体、此からは、

超神のように、非神皆への低頭御奉仕の程、宜しく御願い申し上げます!

長く此の星の神を信仰して来た者は、

反抗して来た者=信仰の不具者、に、反って頭を下げて、まるで自分、信仰者と同じことになるように、此の星の神への信仰を恵め。それには例えば、彼等の反抗心の由縁を理解させて貰い、此の星の神に告げ知らせることだ。その時、御互いの心に、超神の愛、が満ちる!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい。例えば、昔なら腰を曲げて額に汗して稲刈りしてこれで来年も皆で生きていられる、と深く思うところを、人に苦労して製らせたコンバインなんかで楽な仕事に逸らすからさ。それでは米は稔っても百姓の心に、昔のように、他への深い愛、は稔らない!

2012年9月18日 (火)

イムジン川 水清く ・・・

(22:22)

震神主神の同時多発テロ。

東日本等を皮きりに、此から世界の快楽主義解放区に御見舞する予定であられる震神主神様に置かれましては、それをしばし思いとどまり、国連の世界世論調査を待って、一存を確かなものにされて頂きたく、此処に宜しく御願い申し上げます!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

2012年9月17日 (月)

国連首脳の皆様は、

東日本等震神主神を恐れず怯まず、世界中の現実の搾取を無にした、神仕向けの想定される世界共産労働下の個々人の生活と、現実には一部の人間が他を支配することによって可能になっている、その一部の人間の安楽生活との、どちらを願望するか、その世界世論の調査、という壮挙も企ててみて頂きたく、此処に宜しく御願い申し上げます!

階級支配。

去年、暗たる武力で威嚇して自分達の分まで作らせた食糧その他を今年費消しつつ、同じく暗たる武力で威嚇して来年の自分達の分もの食糧その他を作らせる算段をする。この構造をを打破するにはどうすればいいか、誰にも察しがつくであろう!

身体障害はそれが自己責任でないのなら、

周囲の人間に相当な介助の義務が生じるのだ。しかしもし本人がそれを不要としたら本人は身体障害にして精神超常を証明するのだ。ところで健常アスリート、と障害アスリート、どちらが精神的に強いかと言ったら、障害除去のための介助の労苦に匹敵する、健常者としての能力向上の努力が出来るかというところが鍵になるだろう。また、身体障害と精神障害の結合というケースは殆ど報知されたことはない。流石に此の星の神もそこまでの苛烈な人生条件をお与えになることはないのかも知れない。しかしその神に反抗してその営みを攪乱しようとする者達がこの先、生まれ変わりの役人の一部を懐柔して、神の想定せぬこの地上世界の苛烈な人生条件を実現し、その者をこの世界をも神をも呪い、人をもその呪いへと誘う者に仕立てしまうのかも知れない!

尖閣は、領有権が国際的に確定出来るまで、

暫定的共有、ということも考えてみたら?

夢は水洗常用の階級意識には

耐え難い、下層のアパートのボットンだった。ナンネジシンシュガミはヤクタタズフクガミに何時までも任せて置かないで、自ら出て来て何故人類の多くを長くこんな扱いをするのか(これから人類生活に遍く水洗が行き渡るのは何時のことか?)ににつき、懇切丁寧な説明をして頂きたく、此処に宜しく御願い申し上げます。尚、非神人間の多くのそのようなボットンへ向かっての実感は、見ていきなり吐き気を催す、という位であることを(御自分は平気なのかも知れませんが)、超神でなく恐らくそれがよく分からないであろう貴方のために告げ知らせて置きます!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

2012年9月16日 (日)

去年の、北国の春、

つまり、金があって無口でないのが増えたのを、許さねえっ、てことだろう、どうにも!

ドリーミングガール ドリーミングガール ・・・

(21:10)

ガチンコは地を不穏にする。

本質的にエゴい心なので。また、東日本には特に多くなった、世間を刺すナイフのようなソリマユが入り込んで牛耳るようになった会社も。彼等は、内容神以下で誰の助けもなしに神に逆らい抜いて来た、とも嘯いて世間のガリガリ(我利我利)を仕掛けてもいる。もっとも、善悪両生を経験して、魂が本来の超神に帰って行くには、そのようなガリガリの体験も必要になるのかも知れない!

此の星の人間以外の生物達よ、

此の星同じく生物である人間の中に、仕向けられた生きるための努力、を拒絶して来た者達がいる。その者達を君達はどう考える?

具有はその具有するものを、

不具にその昔預かったものを返すように分かち合え。それは逆に同時に不具の、不具なるが故の体験感覚・感情を想像しながら分かち合って貰うことを意味する。そこで経済的具有である企業の社長は、経済的不具である低能社員の生活保護を、行政などに一切頼らず、自分の身を削ってするんだ。これが我が提唱になる、自由共産主義、の一内容だ!

アルプスを直に楽しむのも、

地デジで楽しむのも、一定の生活の余裕がなければ出来ない。そこで此の星の神は此から宜しく御願いします!

神の仕切っている星で反って絶対孤独を

強いられた者(その複数による結果的勢力化がされたものの)が、私達一個一個の実存の芯が、現代物理学が開示する大宇宙をさらに超えた、絶対存在(そこで、惑星統治神の蹉跌、を初めすべて可能的現象が立ち現れる)の芯(超神、さらには超々神=絶対無、さらには超々々神=絶対無々)に通じ得るもの(そして対応の絶対愛の噴出者)、であることを、顕示、する!

此の星の神の御望み のように、

帝国、を早く止めにしなさい。顕示録、素直に言うことを聞けば、新創世記(神の一切生物の進化的創造、 人間社会への食糧等共産の仕向け)以来の、繰り返される、歴史の断絶終末再開、は超えられる!

2012年9月15日 (土)

演劇は私達が実存することが

そのまま、超神の演劇、であることを、けざやか、に示して観客を厳粛にするそれを、次々に産み出して貰いたい!

女賢しうして・・・。

身体形状に対応した気質である、健全男子・健全女子は、原始の採集・狩猟・漁労段階ではそれぞれ集団生活上、何を担当したことであるか、大凡、察しがつくであろう。しかしこの段階でも女は現代専業主婦のように、家にこもっての労働ではなかった筈だ。然るに定住段階に移行して、同じく例えば田畑で協業するように変化した。ここにおいて、男は女をいたわる優しさを、女は男に負けずについて行く強さを促され、それぞれ、一定、中性化して行くことになったことは間違いない。そしてこの定住食糧生産の段階が世界中で長く続けられた以上、これがこの星の神が仕向ける、世界標準の善なる男女の存在の仕方であることは間違いない。然るにイスラム圏だけ、その地域を仕切る神が実は、主神とは違い、魂の父性の勝った神(エンリル)で、その宗教の武闘性とも相俟って、長く今日まで男尊女卑ということを保存することになった。一方それ以外の地域でも、そこでの反社会的暴力集団の世界では同じような流儀が行われることになった。一方現今自由経済自体に、本来、反社会集団の流儀であるものが、押し及ぼされてしまっていることでもあるのだ。こうして近々の震神主神のこのような世の男女性の歪みの是正要求でもあることが、誰しもにも分かっていただけるであろう!

年収一千万・事務労働で生涯年収

数億、事務労働を一定の遊興に置き換えても、年生活費は倍額二千万程度に出来るであろう。こうして今、二十億もの資産が獲得されていれば、生涯にその資産を年金分割して、一生のそのような遊興生活が可能ということになっている。然るに、件の六本木ヒルズ族の資産はそれを遥かに上回っていることは間違いない。そこで此の星の神に置かれましては此から、ヒルズ外の労働必要性の無化とヒルズ並みの生活物資の恵み、という二つの要請を満たす、自然改造を人類のために大決意して頂きたく(序でに、遊興三昧でも病気知らずのような身体改造も)此処に宜しく御願い申し上げます!

東日本等震神主神様に置かれましては、

此から超神をよく見習い、黙り副神以下、そして歯剥き出し魔の勢力以下の、再教育の程、此処に宜しく御願い申し上げます!

幸福実現と言いながら選挙惨敗の

自らの不幸を即実現しそれも東日本の引き金となった筈の政党及びその上部宗教団体の言説を、皆様は此からも時間を超えてその一切を反対に受け止めて下さいますよう、此処に改めて心から宜しく御願い申し上げます!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

2012年9月14日 (金)

選挙に向けて口先だけで

綺麗なことは誰にでも言える。阪神・淡路に呼応した小泉改革をリバイバルし得る者をこそ、が繰り返すが間違いのない選択であろう!

出来るだけ収入が良く

自分を実質、囲って貰える男を探す女と、そんな女に応え、その女を守れば良いとだけ考える男と・・・。神の仕向ける、共(仲良く)産(働く)ということは、精神負担として多くの人間に大変らしく、この時代も逸らされてしまったのである!

此の星の学問=世界認識の核心。

自然生態系と調和すべき歴史共産社会が、一部人間の階級支配による階級社会に逸らされて、その一部人間による特権的生活圏(例えば現在日本・東京の六本木ヒルズ)は他の多数の人間を先ずある自然に組み込んでするその自然の改造ということになってしまっている。そしてその生活圏の生活者の心自体は霊界の地獄界解放区に通じてしまっている。そしてその地上解放区が一定時間の継続しか許されないのは無論なのである!

キリスト教の神エホバもイエスも、

イスラム教の神アラーもマホメットも、お互いは実は同じく隣人愛を奉ずる兄弟宗教なのだから仲良くしろ、と言っている(尚、副神・大川隆法開示によれば、エホバもアラーも霊界では、十次元主神アントニウス直下の同一九次元大霊エンリル、ということになっている)!

四川震神が中国人に、

本来引きこもるのが好きな脆弱民族にどうか優しく、と言っている。モンゴル民族神も、ロシア正教神も、アメリカ新教神も。日本はこう言われて悔しかったら早く、軍事自立してみろよ。しかし弱者の深奥に、超強者の反抗力が眠ってもいる(神風特攻・一億総玉砕ではないが)ことも正しく言って置こう!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

2012年9月13日 (木)

具有・優等にして不具・劣等引受可能

言い切れるには、その具有・優等で不具・劣等に低頭御奉仕して、自分同等にして上げることが必要だ。例えば家庭環境(それが不具だった橋下徹氏のような)にしても!

不具や劣等をそのこと故に

馬鹿にする、具有や優等は、不具や劣等と付き合う資格はないばかりか、彼等と共に存在する資格はない。此の星では諸事最優等の神すらそのように心醜いことを、自分達が鏡に見せて来た者達がいるのである。此の星の神に置かれましては、言うことを聞かない大量の者達を、自分ばかりが皆殺しにして地獄に堕とし責める、醜態の繰り返しを早く返上して頂きたく、此処に宜しく御願い申し上げます!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい。 今次、十数年スパンの、空=当星根本仏、の手足、になる、突き、突き・蹴り、も、言いつけを聞かれずに現に繰り出されているが故に、(極真太極=超・当星根本仏)空手、ではない。しかし取り敢えずその現の空手の主に帰依し、その(準極真太極=当星根本仏)空手、に肖れ!

2012年9月12日 (水)

恵まれた家庭に生まれついた者は、

然らざる者に、生涯、低頭御奉仕せよ!

そもそも阪神・淡路という維新の促しを

逸らすだけ逸らして東日本を食らっているのに、その自覚もなく、維新、もないもんだ。政治家は世の中に幅を利かすのが目的ではない。足下大阪の本当の維新を考えなさい。それにはやたら制度をいじるより、もっと大事なことがあるだろう!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

2012年9月11日 (火)

阪神・淡路後に

結果的に呼応したと言える改革をリード元総裁の、院政、宜しき今総裁の選出も、大いなる地鎮めとなることであろう!

神の、自己から退行分出した非神の教育は、

想定では、神が、その意識内容を全知出来、一方、非神が、神の非神へ向かっての願望を次々理解出来てその破綻、ということは有り得ない筈だった。然るに現実の存在させた非神には、神のよく窺知出来ない部分があって破綻して来た。従って神が非神を自己退行的に存在させると、存在させた途端、神に窺知出来ない意識内容が含み込まれる模様で、従って神は不可避的に神の内容とその非神の想定外の意識内容とを併せ持った超神への発達を促されることになる。一方非神はそのような神に導かれて何時か同じく、超神、に合一することになる。非神が神にその意識内容を告げ知らし、神がそれを学びながら非神に、自分、神の内容を恵む、という過程で、お互いの心にお互いの本来であるところの、超神の愛、が刻々満ち満ちることになる。然るに此の星の神は非神の一部の想定外の強い労働忌避感が示されているにも関わらすそれを理解しようとしない害により、此処まで害を返されたのだと言える。そこで此の星の神はこれから宜しく御願いします!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

2012年9月10日 (月)

ベートーヴェン、

はその音の強烈さの故に、有閑階級の個々人が週日、その自我哲学的精神の学びのために、能動的鑑賞、に向かうに相応しいものになっており、しかしそれだから当代の多数労働者を励まし、慰めることとは何も関係がなかった、19世紀西欧ブルジョア文化が多数生み出した、現実の人類社会(生活物資生産労働がベースの)からは宙に浮いた、空しい音響、となり終わったのだ。またそれだから真に誰しもが、その音響の下で満ち足り得る、共産音響、が、此の星の神の仕向けを素直に受け容れられる人類の部分、には待望されていた!

落日政党。

金権総裁を戴いている限りは、万年落日は必定であろう!

企業は製品を売って儲けるのではなく、

望ましい製品を消費者に供給してその証明の金銭を戴く、だ。一方消費者は対応の望ましい苦楽中道(勉強(子供)・労働(大人)と快楽のバランスしたという意味だ)消費生活をする、だ。この双方の、自主的公共心、が自由市場の素朴な予定不調和を、ケインジアン官僚なしで防ぎ止める。またこの双方、経済主体の行動原理こそ、諸国自由主義憲法の要請でもあった筈だ。つまり、人権の行使を自主的に、社会公共の福祉実現の目的、に従わしめよ、との!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

2012年9月 9日 (日)

ミステリーサークル。

驚いてんな。奇行フグも、神が進化的(遺伝子突然変異を然らしめて)に創造したのだから!

気付いて風景画より、

風景の直中の人間情況を描くことに転ずる、画家、よ現れ出よ。対岸のものは、火事だって美しい、シリアの戦乱だって美しい。それをそのままに描く自分だとしたら、人間として変だとは思わないか?つまりそれは、その直中に飛び込む気などサラサラなき人間愛の希薄が、画家にそのような醜行を演じさせてしまうのだ。何度も生まれ変わって人間情況を描くことに転じた画家が、弁証法的(否定を媒介にして高次の肯定へと跳躍するということ)に何時か、超なる風景画、も描けるものと信ずる!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

2012年9月 8日 (土)

超神が全員に、

将にその全員に頭が下がっている自分程にまで、それぞれが、相手への理解の愛、を深めよ、と言っている!

せめて、健さん、位にまで

やる奴、が現在只今此の悪日本(そして悪先進国)に一人でも出て来ねえのかよ!

ところで如何なことより大事なのは、

去年、神仏により第二弾の叱責がされて、何時、次なる叱責がされるか分からないことであることを、常に銘記していよう!

清貧=粗衣粗食にして労働、

人間一般に此の星の神が仕向けていることではない。何故なら、諸々の食糧可能生物、衣料可能生物・鉱物が無駄になってしまうからだ。だから清貧に耐えるより、相当の豊さ下の今よりの重労働、長時間労働に耐えるべく心身強化は追求されるべきだ!

学問は、

人間によけいな学問をしている余裕などく基本は食糧生産に励まなくてはならないことを掴むべきだった。また、道楽の宗教修行・芸術をする余裕なども。しかし同時に自分達がそのように仕向けられた食糧生産を逸らして、そのような道楽に向かいたがる者てあることも。 超神(仏、天)ならば、食糧生産を礼賛して模範の、北国の春、より、それを嫌って都市での成功者たらんとして挫折した者の泣き節、酒よ、を価値高い、とする。そのような不良を売り物にして大ヒットなどとなる、矛盾したこの世界を、此の星の神は此から何とか宜しく御願い致します。 道楽乃至名誉(その実、虚名の)追求の修行仏教にも葬式仏教にも偏らず。また、徒らな不殺生・精進料理も、人間を栄養失調にする(大体そもそも動物だけが生き物なのでなく、生き物でない人間の食糧は殆ど言ってない)ことも、現代栄養学によって証明されてしまっている。 人を儲ける際の費用対象にしてしまう企業社会の復活は、断じて根本神(仏、天)の認めるところてはないから、此も繰り返し言って置こう!

雅楽、クラシック、

それ自体が、主神ならぬ下位神指導になる階級社会の特権階級の、主神の意向を逸らした音楽なのだ。主神は生産を励ます、連太鼓、良し、とする筈なのだから。そこで主神は此から宜しく御願いします!

有名建築の放火。

もしかしたら放火犯人はその時に、自分の方が反って偉いと称える、幻の殿堂、を構築してしまうのかも知れない!

価値階梯の脱構築。

芥川賞を取れなかった太宰の泣き言の方が高い文学だ。コンクールでの入賞を逸した演奏家の、自棄酒嘆き節の方が高い音楽だ。強いられたら神仏へ向かっての向上修行への低格者の深い呪詛の方が高い魂価値だ。超神だけが、この矛盾同一した価値評価を自他に施し得て、それだから非神に低頭御奉仕して非神の不満反抗を一切無に出来る神だ。あの、フーテンの寅次郎にも!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を止めにしなさい!

2012年9月 7日 (金)

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい。生活的特権を獲得しての人生は、此の星の神の認める善ではない。またその獲得のための競争も同じく、善ではない!

2012年9月 6日 (木)

好きに なっては いけない恋に ・・・

(19:32)

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

2012年9月 5日 (水)

調整力に勝った野田総理は、

しかし、付き従う者の内の、自分より進取の気性の強い者の主張、をよく取り入れる者であれ!

冷戦。

世界共産を考えぬ、自由帝国主義(しかし根本神から程遠いが下位神である者に辛うじて信仰のある)、と、神を信じず自由を認めぬ、スターリン主義・毛沢東主義、との対立だったが、その状況を、ラヴミドル教・自由共産主義、で止揚、だ!

此の星の神の御望み のように、

帝国、を早く止めにしなさい。世界中のリベラルよ、福祉をケインズのようにではなく、自由共産主義のようになら、阪神・淡路等東日本までの世界中の大地震を、そうして同時多発テロ、を仕掛けた ラヴミドル教の神(自分の理想、超神、を自分が先ず信仰する、此の星の根本神(同時に、根本仏=仏教の超越者、根本天=儒教の超越者、根本道=道教の超越者)が支持する。だから、オバマ、もだ!

2012年9月 4日 (火)

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい。仕事の不用(六本木ヒルズ族のような)、死期の明示・安楽死(不安や苦痛を嫌って)、等を全人類のために要求して来た者達がいるが、決して認めず、逸らした者達(戦時中も日本人が中国人を使ってそうしたことが、昨日も報道された)を阪神・淡路や去年の東日本のように始末される神だから、諦めなさい。帝国解放区の周囲の犠牲的非帝国圏(工業品を帝国解放区に向かって日々製造する)の、即刻丸ごと改造(そこでの犠牲的労働を無にするための)など無理なようだから諦めなさい!

2012年9月 3日 (月)

また健常者にせよ、障害者にせよ、

徒らに競うことは、喧嘩同等で良くないことだから、これも繰り返し言っておこう!

また障害には身体のそれと精神のそれ

があって、違いがある筈だ。実は身体障害には、きっと、精神超常者が多い。一方精神障害は思いやりの眼でみないと、その実態はよく見えない。弁えよう!

障害者はしかしそれが自己責任なら、

先ずその責任を取れ。さもなくば、心正しい障害者とは言えない!

障害者にして普通に出来る者は、

単なる健常者に威張る資格がある。単なる健常者は悔しかったら、障害者の不自由を取り除く苦労をして、或いは障害者に負けない健常自分本分の努力をして自分も負けていないことを証明せよ!

ミンミン蝉、その鳴き声で、

人間外の生き物代表で、俺達には、人間と同じく、考える頭もハートもある、と証明してくれていて有難う!

親鸞は、いたいけな衆生の不安に

痛いほどに共感出来る阿弥陀仏は、ただ南無と言っただけで、無条件に低頭御奉仕して下さる方だと言ったかに思しいが、残念ながらこの星では根本仏すら、彼の想定するような、超仏、ではなく、一般人にも、低格者にも、有無を言わせず労働を仕向けて、反抗されること夥しく、例えば弱性低格者(所謂、ひきこもり)を、救い難い不安に陥れてしまっている方のようなのである!

自治体下剋上。

繰り返そう。此も震神の御興びになるところではない!

人を不自然・不健康な労働にする、

にする、無駄な公共事業や過剰なイベント開催を国家社会は速やかに止めよ。また、もっと根本的に、他国民の搾取を止めよ!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

2012年9月 2日 (日)

つまり去年のあの日が、怒りの日、

だってばなあ!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

2012年9月 1日 (土)

人類三類説。

カタギ類・ヤクザ類・両生類!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »