2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »

2012年8月31日 (金)

あの野郎、未だ未だ、

許さねえ。皆、この彼等の境地、になるしかない!

All the Americans ,popcorns,

take IT not light like a popcorn !

仕向けられた集団労働は、

利己的な金銭追求を志向すると、苦しくもなり、空しくもなる。そこで一切差別を無にして、金銭を一人一人の資本共有持分及び共産労働、の証明としてだけ、流通させよ!

帝国経済の中心企業の羽振りで、

帝国経済を高評価は出来ない。対外の鉱山労働・油田労働・工場労働は疲弊させ、国内の系列差別、企業内臨時工までの多段階差別は、横行し、労働者は最早世のため人のためどころではなく、常に利己的であるしかない惨状なのだから!

全てを現し出し、全てを終わらせる。

この本来の自己。今は、出来の悪い神を導く、非神として!

戦後帝国復興体制は

対外における差別、対内における差別、によって十分な善でない。そこでその下での不登校も、対社会テロも、罪責が緩和されると言ってよい。順応教師も、順応親も、そのままでは十分な善人ではない。その帝国不是正に、先ず阪神・淡路が報われたのだから。つまりこの戦後、信仰を併せ持っての、世界同時自由共産革命家=ウルトラ・トロツキスト、だけが、この星の神の認める、完全な善人だったのである!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

2012年8月30日 (木)

このままだったら、きっと農作業

(しかも一昔前のだ)嫌いの、桑田も、糸井も、横山も、タモリも、矢沢も、世良も、たけしも、・・・も、ずっとずっと此の星で不良だ。宜しく御願いします!

硬式野球女に編み物男、

という、非神(神の考えに盾を突くこと)、位はありふれてしまっている!

整頓。

物体が整頓された状態、という、精神が快を感ずる状態が、精神が身体を使役して物体に働きかける、精神緊張、よってしか実現されず、不可避的に精神は、内なる愛の掘削を強いられることになっている(自分のために整頓するにしろ、現在の自分と未来の自分は、違った他者だ、その他者のためだ、ということにもなろう)。この、諸々の精神の初期願望を圧殺する地上世界の存在構造が、彼等によって、徹底的に批判し抜かれて来た!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい。がしかし、此の星の神もその内、億年の路線闘争を一気に止揚する大英断をこそ、宜しく御願い申し上げます!

2012年8月29日 (水)

女にしては外向的に過ぎる

両家の母、そして正反対の父、同じような一方家の娘と、一方家の同じようなの息子との結婚だった。娘の妹は頭が普通以下ではあるが性格は女の理想で、弟は頭は天才的だが性格は女のように引っ込み思案で、一方物を判定する理想は高く考えること深くまた激しやすいのだった(自分、しかし三十過ぎ、性格大転換)。結婚した者達に、性格の弱いやはりこもりがちな息子と、逆に外向的で活発な娘二人、しかし末の娘は活発が行き過ぎて、親に反抗するだけ反抗するに至り、とんでもない生活を始めた。また結婚したこの夫に普通の温和しい妹と、普通の人付き合いの出来ない不平不満家の末の妹がいた。 こうしてこの星の霊界構図はどの家系にも投影するのである!

仕事。

知識・能力・精神力等が最高である筈の神の仕事が、他の者達の心を掴めずにこの有様になる。ましてその神に頭を撫でられて来た選良の仕切りにおいておや!

トライアングル。

神、と反抗者達の頭目と、その間で最高の不発達に居直って来た者と!

自然循環。

一日・一週・一月・一年・一生・歴史の一生。今は夏、どんなスパンにおいても、その中間点では、その真盛りの辛さに耐えてやり抜き、爽快な終期を迎える、というのが考えであろう!

日の丸弁当。

労働優位の民族には、重量感のある主食に梅干し一つの快楽で十分だった。然るに欧米では、裏作で作る小麦原料の軽量感覚のバンに過剰な副食という、如何にもその果てに、上部構造精神に、安直、ということを帰結させそうな、食生活を営んできてしまっているのである。その安直こそ、他民族を支配して自民族ばかり安楽な暮らしをする帝国主義の食指、ということになったのではないだろうか?因みに欧米のかかる世俗精神の惨状は、バックボーンのキリスト教の世俗放棄的体質に因素があるかに思われる。こうして欧米の世俗精神をこのように霊界から指導した者は、キリスト教の神ではなく、まして自然順応的物資共産を求める主神ではなく、その下達を逸らした下位神の誰彼であるかに思われる。欧米文明は、根源的に病んだ文明なのた!

朝令暮改の我が国の地震学が

我が国の学問の惨状を証明してあまりある。秋入学などと言っている、欧米盲従の主体性のなさも(欧米の学問も結局、ろくなものではない、ということになる)!

自分の第三超存在(=非(存在、無))的

信仰・反抗交流意識は何時、信仰直流に整流されるのか?然るに此の星の主神自体今や、自己肯定・自己否定交流意識を引き受けているかに観測する!

此の星の神の御望み のように、

帝国、を早く止めにしなさい。それだから消費増税をODAに充当することも考えなさい。復興税に活用も考えなさい。無論、財政赤字にも充当しなさい。社会保障も縮減しなさい。公務員を減らすなら、企業の自由共産企業化のために降嫁させなさい。あまり過激なようでも、諸国に較べGDP肥大の先進国で増税による景気後退についてガタガタ言うのは本来馬鹿気たことな筈である。現日本、民主党政治は、震神が一定の評価をするものだ。そこで公明は宗教系の政党の端くれとして、英断、民主と連繋し、衆参のねじれを解消し、震神も日蓮上人をも喜ばせばなさい。此の非常時に徒らな解散と言うのも決して賢いことではない!

2012年8月28日 (火)

震神様、去年は建て替え前の家屋の始末、

有難う御座います!

超神。

俺のリ―ドで、全魂、チ―クダンス、をどうだ?

ひまわり。

と言うと自分は、ソフィアとマルチェロのあの、ひまわり、だ。戦争は誰しもに、心の愛、への信頼、を失わしめる、がしかし・・・、だ!

絶滅危惧種。

此も彼等の此の星の神への、オモイ、の表現であろう!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

2012年8月27日 (月)

アジアの帝国主義戦争の終止の後、

ソ連・中共による域内の社会主義的覆滅が企図されたが、両社会主義の破綻の末に、現今政治経済状況となってしまっている。帝国という他国を支配しながら自国ばかりに安楽解放区を創出しようと人間現実の志向を直視しつつも、新たにその経済の不公正を決して許さぬ者の実存を固く信じつつ、新たな世界社会主義構想、をこの極東から立ち上げる訳なのである!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

2012年8月26日 (日)

画家藤田をこよなく愛する。

人間現実から決して目を逸らさぬ、底知れぬ胆力、の持ち主として!

シリアでのイジメ事情。

一体うなってる?

被災者の皆様、日本国民、先進国民代表の苦しみ、

御苦労さんです。御陰様で、日本国民、財政大赤字解消のための消費増税にやっと応ずる気になってくれたようです!

思想が実生活から遠いと

単なる道楽に堕してしまう。思想家よ、あなたの思想はあなたの実生活にどう生きている?そして人間の実生活とは一般に、核である食糧と工業品の互換の営みに連なるものなのだ。そこで、舞踊的思想表現にも、核たるその営みをまず中心に表現してその思想の現実的実現に説得力ある、覇気あるものこそ現れ出よ!

日曜は、録画テレビ番組を見る位で、

皆、ユックリしようよ!

牽制台風神だ。

先ず海洋神が、それ自体は科学的には偶然の異常な海水温を仕掛けて、後は科学的メカニズムで、記録的な大型台風だ。日本人(その他先進国人も)、何時までも神舐てんなよ!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

2012年8月25日 (土)

劇場。

此が此奴が芯から満足している顔だと思うか、と、彼奴、に向かって・・・・・・

谷垣、消費増税は

日本国に向かって、善、だぞ。それを悪く言ってこの先、東海当たりを食らってんなよ!

タトゥー、

俺の目に見えない心、想像して貰える?

オバマ、ロム二―、

共産、と、自由、は対立項ではない!

此の星の神よ、例えば非帝国の鉄鉱山

労働者・付属食糧生産労働者等を犠牲にしての、日本の新幹線の発達を見よ!

此の星の神の御望み のように、

帝国、を早く止めにしなさい。しかし此の星の神自体、超神の御望みのように、素直に自分の非を認めて、早く自然改造・身体改造(飽食でも病気知らずであるように)を、或いは食物不用の身体に身体改造をしなさい!

2012年8月24日 (金)

去年、コソリとだけだが震神が

頭を出したこの土地では、それが金儲けに都合が良いのか、不自然な早稲品種の栽培が多い、また公共墓地が、伝統蔑ろ(つまり、先祖への感謝の念が少しもないということだろう)の米国風の墓石で覆われてしまっている。震神の御不興も極まった訳だ!

超神。

リーダ―は、非リーダ―のやりきれなさが他人事でなく分かるまでのリ―ダ―になれ!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

2012年8月23日 (木)

金権帝国の原発が想定外規模の

地震被害を受けたのであって、正しい信仰の下の自由共産国の原発は、想定内大地震の被害すら受けない。きっと打ち上げ花火や爆竹があまり好きでなさそうな、さん、人間はあなたのような人ばかりではない、自分を圧迫するものをこの世界から一切無きものに、と言った感じのその種の人間の自己中心な主張を組織していてばかりではならない。此の星の神はむしろ、強靭な労働心による旺盛な歴史の発展を人間に求めさせる神で、原発はその象徴のようなものだろうから!

自由共産。

某地方自治体による、中三受験生向け、無料塾(ボランティア教師)だった。経済格差による学力格差の解消を、という趣旨であるらしい。然るに自由共産の内容骨子は、社長が資本・経営報酬対応分の収入を取ることなく、その分だけボランティアのようにして社員に還元し、社長・社員の収入の本質格差解消、その裏側で市場の商品格差の解消、また大株主の株数対応特権の無化(国連安保理の大国特権の無化に対応する)、供給市場での寡占均衡の実現、自主的犠牲的均衡生産の促し、消費市場での労働・快楽のバランスを取っての消費の促し、生産力の伸長に伴い、一定の物資生産の生産時間を縮減し、残余時間を社会的要請による学的生産に振り替える、等々となっているのである!

偶。

シリアはアラブ圏のスンニ派とシ―ア派の代理戦争ということになっている。その政治構図の聊かの感傷も差し挟まれる余地はないのだと言える。打ち続いて来ている、世界各地の内戦のように。最高に公正な解決を目指して耐え抜くしかない、男なら当たり前の状況性なのだと言える。そしてそれだから、女も男にならうしかないのだ。因みに、阪神・淡路、そして東日本は、不甲斐ない信仰勢力を叱咤しての、神の、足下、非神金権帝国への、暴力的行使だと主張して来た。正しき信仰心の下の公正な政治実現を目指しての戦闘的状況は、実はシリアも日本も他の先進国も何も変わらないのである。ということで自分も、我が信仰、ラヴミドル教の下、政治機関として、革命的自由共産同盟(真幸福実現党)、を立ち上げてもいるのである!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

2012年8月22日 (水)

史上の経済支配階級の信仰は、

霊界の、主神の共産原理下達を逸らした、非行下位神、に通じてしまっていたのだ。例えばモーツァルトのアヴェ・ヴェルムも!

しかし取り敢えず、

此の星の神を赦して、帝国、を止めにしてやって下さい!

此の星の主神も出て来て、

傍観している副神隆法を引き連れ、絶望して引きこもっている者を初めとする全非神全員に土下座して謝り、世界改造を約束しなさい!

2012年8月21日 (火)

大変な才能だと

思いました。何かこう魔的なものすら感じて・・・。 神に逆らい抜いて来た者は、超神に向かって内容、神を凌駕してしまう。だから、由紀夫も秀雄を、ボードレールも、・・・!

隆ちゃんは此からは知識の時代

だというので、生まれた子供にいきなり、絵本を五千冊も読み聞かせたりしている。そこで今まで未彼を足下で教育して来た筈の震神主神様は、どういう仕方てか、彼のこの時代のその先進国しか視野に入っていない酷い心を早く正して頂きたく、此に宜しく御願い申し上げます!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

2012年8月20日 (月)

だったら一緒に

住めばいいじゃねえか?そうだろう!

隆ちゃん、ナニの

模範演技、ってどう?超神ならばそうする!

ドラゴン、剣、

俺の話を聞け・・・、皆、一人一人そう言っていいよな。こんな有様の星だから!

モ―ツァルト、音は人の生活の根を掴み、

それぞれの音楽を次元の違った場所に存在させてしまうものなのだ。教会も王家も、人類をより深く愛(おも)う者の思想により、覆滅されてしまった筈だ。その思想こそ、数多の試練に耐え、かつ新たに神への信仰を回復し、此の後も、人類史に貫徹されねばならないことであろう。ついでにモ―ツァルト、君が漁師の労働になる魚を食えなかったら、きっと骨の病気を患い、作曲も覚束なかったことであろうことが、現代栄養学によって証明されていることも同じく言っておこう!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

2012年8月19日 (日)

学校では先ず何よりも、

その学校生活の社会的な意味をしっかり納得するまで教えて、生徒・学生の学習の根底の励みにして貰いたい。しかし実は、そのいかがわしさと学校生活の社会的意味開示のくらまし、とが一体化して良好な学校教育を根底で阻害している世の中自体を変えなくてはならない筈だが!

花は咲く、但、

神に向かって、全国民が、全先進国民が、やって来てしまったことを悪かった、と認めて、初めて、だ!

山も、一切の動物も、

一切の植物も、一切の人間も、一切の道具・機械も、神霊由来の輝きを帯びて調和する筈だった。然るに、此の星の神が人間に十分に伺い立てることを怠ったので、反抗者が現れ出で、事物の中にも反抗的背光を帯びるもの(例えば核兵器)が現れ出た。反抗者は、此の星の神が自分の一定の非を認め頭を下げるようだから、赦してやりなさい。しかしあくまで赦さぬとなら、神の方が、自然大改造の大英断も考えなさい!

無駄な公共事業は

早く止めにしなさい。また、人を快楽過剰にする、商品の流通やイベントの催しを止めなさい。一切の不自然なことは止めなさい。また機械を使っても、先進国の一昔前の、今の途上国の例えば農業の労働負担同等の労働負担を引き受けるべく、気合いを入れて仕事のピッチを上げなさい!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

2012年8月18日 (土)

松崎、愛のメモリー、その通りだ、

そしてさらに結果に頓着しない、本来皆超神ならではの、強い心でだ!

チャイナタウン、

サックスが、夫婦のように、歌をリードするのだった・・・

此処で一緒に死ねたらいいと・・・、

此の星の神よ、こう言っている男女がいるぞ!

驚いた、旭兄、

有難う!

此までの副神隆法、何時までも世間の隅で、

様子を伺ってるな!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

魂皆、互いに互いの

本来は超神であるらしさ、を見いだして愛し合うんだ。引きこもりの、時にする周囲への猛烈な咬みつきよう、にも!

2012年8月17日 (金)

帝国解放区潰しを繰り返す此の星の神に、

犠牲にされている非帝国を自然に組み込んだような自然大改造をするんだ、というのが年来変わらぬ彼等の主張だ。此の星の神は、御一考の程、宜しく御願い申し上げます!

此の星の神よ、超神が、自分が男達にカマ達に

少しも頭を下げさせられないことを、自分はカマ達に頭を下げて謝っている!

アサヒはまた昇る。

灰色。黒。白。生、な魂がいい。辛口もいい。ドライもいい。反って秘めたる、赤いもの、赤いもの、を強く感じさせて!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

2012年8月16日 (木)

魂の苦労が価値。

此の時代も引きこもりにとんでもない思いをさせている此の星の神こそ、威張ってるな。超神のように!

人間身体は恐らく、

無限高頭声から無限低胸声まで発声出来るように造られていて、取り敢えず、善悪の永遠相克の悲しみを歌い続けるしかないことであろう!

超神賞。

神から内容として最も隔たってしかも神へ向かっての内容の発達を時間を超えて拒絶して来た非神である者の自己表出!

皆さん最早、イエスを

神は幾らでも救うことが出来たのに敢えて刑死させたなんて信じられますか?ある善悪基準の下、罪人が多数となるのは、その善悪基準が最早人間に支持されていない、ということなのではないだろうか?

この先、アッコと憲一の高齢結婚

なんてことをやらかして、そんな非神でこれ以上、震神主神、を苦しめないでね!

シリアに何も出来ない国連、

だから室町幕府みたいだ、と言ったでしょう!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

2012年8月15日 (水)

一般人を堕落させながらボロ儲けする、

それが世の中への仕返しとしてたまんねえんだと。蕁麻疹ア―ティストなんかも・・・

劣等者を自らからして

上から目線で見させて心を深く傷つけその挙げ句、ブチ殺しもその後のあの世での責め苦も効能の無い者(各国の、日本のヤクザ同類の者達等)に仕立てしまって此までそれに気付けなかった此の星の神、御早う。此から宜しく御願いします!

国連を、日本史上

弁証法的に室町幕府から発展したと考えられる、江戸幕府のように改革出来るのか?

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

2012年8月14日 (火)

ライプニッツ、超神単子由来の

我々の現実実相は、ある者はある者と予定、強度の不調和(例えば、大江健三郎と多くの自民党代議士とのように)、という惨たることになってしまっている、此の星の神が此の状況を長く御造りになって何時果てるとも知れず!

此の世界の嫌われ者は、

同じく此の世界で嫌われる者を好むようになる。しかし嫌っている者達も、生まれて来てそのまま嫌われる者の辛さが想像出来たなら、少し嫌いでなくなり受け容れられる。さらにずっと受け容れ続けて上げようとも思うだろう。そしてそのうちに、嫌われ者も少しは好ましい者になろうとするのかも知れない。こうしてこの世界の全ては、それぞれの心の愛、をより深くするための、躓きの石、だ!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

2012年8月13日 (月)

彼女を世界が評価したと言う時、

世界は此の星の神に非(あら)ずを立てて危機に瀕している、先進帝国群だけ、というけとになっている。こうして彼女は実は反抗的非神が評価する者として、自然の黒髪を赤髪にし、人の肌の発疹様の模様を美と言い続けて、去年、震神が頭を出したばかりのこの都市にも乗り込んで来て幅を利かそうとしているのである。地はそこでいずれまた不穏になる。信ずる者は勇気を出して、いかがわしいものはいかがわしい、と言え!

閉会式は、一帝国解放区開催の

五輪らしく、有り余る生活物資が天から降って来て恵まれていると錯覚している御仁達の、それが人間に不可避の基礎資源採掘からの堅実な生産労働に関知することなきパフォーマンス(スッポンボン美人なぞも)に満ち満ちているのだった。史上空前の共産音響、ショスタコーヴィチは忘れ去られた。メダル数も経済の帝国主義を反映するらしく、選手強化費との絡みで大会のありように一考を要しよう。メダルより全ての選手に桂冠をという当初のク―ベルダン男爵の美わしの理想も既に風化してしまった。そこで、ショス氏の音響に替わる世界自由共産の促しの音響である、此の星の神による悲痛な地響き、が去年、あの通り鳴り響いたわけなのである!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい。鉄・石油等を掘り取る労働者、及びそれを支える隣接食糧生産労働者に、鉄・石油等を基礎資源とする、パソコン・自動車等の最終製品が円満還元されますように。さらに工業製造品を自分の生活物資として人に製らせながらの最終のサービス生産が、その製造労働者にもその基礎の資源採掘労働者及び、それらを支える隣接食糧生産労働者にも円満還元されますように、だ!

2012年8月12日 (日)

ドビュッシー、観光客の海への感覚と、

漁師の海への感覚とは丸切り違う。悲しいがそのことだよ、肝心要なのは!

ドビュッシー、団員の椅子や譜面台を

を整然と並べるのは、結構な労働、ということに此の世界は作り上げられている。そこでそんな労働とは無縁のような精神の君は、悲しいが此の星では、不良、と認定されてしまわざるを得ないのだ!

無々=超々々神=概念未生以前。

全てを現し出し(主観作者)・全てとして現れ出で(主観行者)・全ては現れ出で(客観)(絶対存在(有))、全てを終わらせる・全てとして終わる・全ては終わる(絶対無=超々神)!

日本国の公共の福祉ということを

弁えぬ国民に民主を主張する資格はない。現状況では、民主の形式を借りた、弁えた哲人独裁者による政治の方が、余程、真の国益を実現し得る政治であろう。徒な解散は無用なことであろう!

罪滅ぼし。

罪とは此の星の神の人間へ向かっての労働ノルマの逸らしだから、貴方には余力が残っている。しかし彼等が此の星の神へと、オメエの人間適合の世界創造への労働ノルマの逸らしはどうなる、と言い返させる。そんなこんなの此の星の神だが、取り敢えず世界改造は困難だから、此以上本来の労働ノルマを逸らして此の星の神に此以上の人殺しさせないでやって下さい!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

2012年8月11日 (土)

此の星の神よ、此の星の諸々の魂の、

予定不調和、を早く解消してみようね!

ボードレールは何時此の星の神と、

縒りを戻せるのか!

相手への理解は、

先ず、自分の相手への受けよう、であっていい!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

2012年8月10日 (金)

消費増税成立、

それはもう、泣いて喜んでいますよ!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

2012年8月 9日 (木)

震神主神も傍観副神(

日本・幸福の科学主宰大川隆法)も、修羅世界と化したこの時代この星の弱者引きこもりの自分達には想像絶する苦しみに少しは共感出来てその態度が変わる者に少しは成長しなさい。一生遊び暮らしてもいい星ならば、現の弱者の苦しみなどそもそもない!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

星の生活に圧迫される弱者の苦しみは、

その者を星の神のどんな仕置きにも負けず星の神まで時間を超えて責める悪魔に発達させる。そこで此の星の神は此から宜しく御願いします!

2012年8月 8日 (水)

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

2012年8月 7日 (火)

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

2012年8月 6日 (月)

反自然的小麦栽培の

上部観念形態としての病める西欧文化が近代に齎した、帝国主義、を、東洋順自然的米作文化由来の、自由共産主義、へと覆滅せよ!

貴族とは実は卑族

であったと説いて来た。然るにその矛盾同一こそ、此の星の悲しみそのことではないのか?今、階級崩壊の予兆への戦慄きを秘めた、その時代のヴァイオリン・コンチェルトを聴く!

神ならば、超神ならば、

引きこもる者(福祉の対象)も、外に向かって反抗的に我が儘強い者(正義実現の対象)も、普通の者(実業の仲間)と共に働かせる人間的重労働、他に諸々の物理的精神的重労働、を長時間、そして長期間粗衣粗食粗住、で引き受けられる!

2012年8月 5日 (日)

極真。

誰もある民族を、劣等民族などと言ってはならない!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

2012年8月 4日 (土)

自由共産。

管理職が一般社員と自分達の収入を同等に均さないうちは、管理職がそもそも肝心要の仕事をしていないと言われ一般社員に仕事をサボられても仕方がない。能力主義は正しき心ではない!

元副神隆法(真実です!)は全く生活に

困っていなくていいな―。困っている人は湯浅さんなんかより、彼に彼の組織全国支部を介して、思いきり、頼ってやって下さい!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

2012年8月 3日 (金)

競争の理想は、

理想であるらしく決して容易くは実現されない、全員同着、だ!

何かをほしいほしいと思う時に、

寧ろその物より正しき心(仲良く苦楽バランスした共産労働をする心)を求め、同じく何かをしたいしたいと思う時に、その事より、正しき心を実現することをする、これが一人一人、一生の修行だ!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

2012年8月 2日 (木)

内村、勝つべき者として勝つ、

それも一人の人間としての務めを果たすことであろう!

人の気持ちを考えぬ者は

何時か心が空しくなる。だから、単に自分の勝利に酔いしれる者も、何時か心が空しくなる!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

2012年8月 1日 (水)

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »