2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »

2012年5月31日 (木)

田植え体験。

子供達だけでなく、皆、改めて有り難さをかみしめ、そして地を鎮めるためにどう?

ルター新教、カルヴァン新教。

ルターはカトリックの権威を認めず、聖書主義・個人主義の信仰を説いた。カルヴァンは、ユダヤ教の厳格神帰りのような救済決定説・神政政治(イスラム教近縁の)を説いた。また両者とも世俗接近の世俗職業肯定論を説いた。しかしカトリックの的確批判では有り得てもそれをを教義的に凌駕することは出来なかった。その批判に応えて反宗教改革をした、近代カトリックが、近現代のキリスト教の主流派なのだと言ってよい。しかしその近代カトリックよ、もっと近代科学やマルクス主義に謙虚になり、虚妄な創世記・楽園追放伝説や、イエスの贖罪論や、歴史終末絶対予定論、を早く廃せよ!

神と非神、は、男と女、と

抽象同型である。此の星の神は非神に自己との同性化求めるに対応して、人間の女に人間の男との同性化(或いは相互の中性化)=労働者化を求めて来たかに思われる。しかしイスラム圏ては、世界通有と違い、男尊女卑(女を家に囲う)が伝統的に徹底している。また近々の自由経済競争社会では、外で富の奪い合いをする男達一人一人に女が主婦として家庭に囲われるという、同型の様相が現象している。また金満男と愛妾との関係は常にそうだったろう。このようなそれぞれの固有異性化(男はいかにも男らしく、女はいかにも女らしい)しての対の方が寧ろ、相互のエロス的牽引は強いものになるのかも知れず、それ故人間が神の基準の求めを逸らしてしまうのかも知れない!

一個超存在は、非・当超存在の価値を

エロチックに高める。神という存在である超存在に対しても。 非、存在、無、という概念は、きらびやかにして多様な、それらの構成的超存在性、を一個実存に求めさせ、かつ、存在、という一個超存在、である神への、根源的非神、の充足をも与える!

神罰苦を嗜被虐的に求め、

信仰者虐待を嗜虐的に求め、かつ信仰者を嗜被虐的、と揶揄するに至った者達!

此の星の神の御望み のように、

帝国、を早く止めにしなさい!

2012年5月30日 (水)

この位の家なら

どんな子供も気に入ると思ったのだが・・・。此の星の神に置かれましては、この辺で一切世界構造の再検討の程、宜しく御願い申し上げます!

非神の分際で大反抗、

その切なるところを、此の星の神は何時か分かってやって下さい。それを、この星への自分達の愛、だと確信出来なかったら、果たしてこんなことが出来ただろうか?

人間は好きになった奴の

言うことなら聞く!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

2012年5月29日 (火)

美術、その核心は実は、

美(うま)い米作りだった!

こいつは俺と違って、

一生辛い思いをしなくちゃならない人間として・・・

頑なに皆に背を向ける者には、

寧ろ、俺達がなってないんだと言ってしかし、彼を隔てたまま、多数仲良くすることを許して貰おう!

小さい頃 僕を慕って ・・・

(3:03)

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

税金を払わないてしているいい暮らしは

この後も破壊の目に逢う。覚悟を決めなさい。また原発が悪いのではなく、国民の心が悪くて想定外が起こった(だから心が良くなれば決して起こらない)のだと弁えなさい!

2012年5月28日 (月)

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

2012年5月27日 (日)

ナポレオンがなまじの聖職者より

輝いて見えて、数多のその時代の哲学者のも芸術家のも、その胸を強く、深く打った。何故なんだ?

佐藤は、都市の頬傷男、と

今度は付き合ってみると、その彫刻をさらに輝かせられる。そのためには先ず、空手の修行も必要であろう!

キング、超神、なら、

神まで、彼を追い出すなんて愛情的にケチなことことをせず、自分の愛妻、にしてしまえる!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

2012年5月26日 (土)

諸国共産党よ、商品は、

マルクスの言うように労働生産物と言うべきではなく、資本労働生産物と言うべきだ。つまり資本家は商品の売上から、資本寄与分を獲得する資格がある。その資本を社会内の少数ばかりが私有することが矛盾であったのだ。そこでその私有を廃した社会をと企ててみたが、それがことごとく停滞して私有の復活となってしまった。そこでこの時に、自分は、資本家に利潤を労働者に進んで還元することを促し、資本を企業内で実質共有ということにせよ、と提唱しているのだ。このことにより、市場の消費の斉一化、流通する貨幣の労働寄与表象性としての一元化(今は、資本寄与表象、労働寄与表象共々の二元的、ということになっている)も(そのことにより、社会成員の貨幣への執着も取り去り易いこととなろう)果たせるかと考える。因みに、市場は少数大企業による寡占均衡へと再編されるのが宜しいか、と考えている!

此の星の神の御望み のように、

帝国、を早く止めにしなさい。例えば、日本経済圏の、帝国外の、労働集約型重労働・生活低水準労働(例えば、油田労働者、と周辺の農業労働者)と帝国内機械集約型軽労働・生活高水準労働者、との格差を此の星の神、は決して御許しにならないのである!

小泉の、つもり、を超えて、

周囲の殆ど全ての偽善者どもを撃て、という声なき声が聞こえる。此の星の神に近づく道も、さらにその先の超神に近づく道も、かように厳しい。まともに働かぬ者に、餓死或いは抹殺、を報いるのが、此の星の神の考えなのだから!

2012年5月25日 (金)

食糧生産。

去年、の自分達に感謝し、来年、の自分達に行き届かないことを詫びつつ、今年、の自分達がする、崇高な愛の営み、だった!

若き指揮者よ、階級の音楽は、

帝国として国家として階級化した国家の、それだから一般庶民にまで親しまれるようになった。しかしこの星の指揮者、神、は有史以来空前の、雅楽も民謡もない一体の音楽の実現を夢見て、その実現とは程遠い現状の当市を既に打ち据えてしまっているのである。来年皆で生きていられるための、崇高な食糧生産共産労働をし遂げる百姓の心がものす音の強さ・深さに、余外の者の音が決して及ぶべくものではない。食らって生きていなければこの地上で誰も何も出来ない。原理を違えた努力は、例えば音楽の実現ということでも、虚しい努力に成り終わってしまうのである!

超神ならば、非神の、

神はイイなあ、の思いも、即、分かってやれる!

堅忍不抜な信仰。

超神を先ず信仰しての中道的日和見をそろそろ止めにし、恐らくその超神を同じく信仰し目標となさっている、この時代に主に震神として自分を御現しになった主神、への堅い信仰へ!

此の星の神の御望みのように、

帝国(自動車を乗り回し、パソコン・携帯の利便に与る者達がそれを自分達で製造っていない、という)、を早く止めにしなさい!

食糧疎外性。

原始の群的人間には、囲繞する世界が此の本質を持っていて、不可避的に共産的人間(しかしそのことに十分に自覚的ではないところの)になるしかなかった。その内、特権的世界認識者(つまり学者)の分出の仕向けがされ、此の原的世界構造とその存在理由を認識する原的学問成果(かつそれを根拠とする超越者の実存の認識とその者への信仰必然性ということ)、を分かち合う筈だった!

2012年5月24日 (木)

有史以来の反逆的情況の度に

自己を発現させ、直近は、東日本・某市直下(此は殆ど空前 )、まで来た、自然神にして霊天上・物質地上転生輪廻主宰神なる、此の星の主神を最早固く信じて反逆者達に毅然たり、少しでも、先進国帝国解体・国内金権解消・快楽過剰消費解消、の努力をし次なる大天変地異(東海?)を免れなさい !

2012年5月23日 (水)

此の星の神の御望み のように、

帝国、を早く止めにしなさい!

It”s lovely? ・・・

(2:52)

2012年5月22日 (火)

戦国の後の、江戸・東京、

人間の罪悪の所産としての、そして結果としての日本史の運命としての。江戸・東京の魅力は恐らく、そのことから由来する!

一曲の一音は他の全部の音を

彷彿とさせてしまう。それはなべて、人を次々交替させる歴史の美わしき、を喩してはいないだろうか?

音楽は野田首相の演説のBGMとして、

誰しもに自然に消費税上げを受け容れさせられる境地へと!

スカイツリー、

もしかしたらそれは、その現代バベルを或いは崩落させる機を伺っている此の星の神の、超神への大成長を願っての、非神の切なる祈念碑、ということになってしまうのかも知れない!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

2012年5月21日 (月)

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

2012年5月20日 (日)

共演を楽しむのは

音楽だけではない。皆、一つの根から、生まれ出て来ているのだから!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

2012年5月19日 (土)

思いつき

武士も農民も区別のない社会、それが理想だった。 しかし正しくない心を続ける者達を、何時か止めてくれるだろう、と矮小化して待ち続ける愚劣さだった。 此の星の副神主宰が看板の某教支部長の柔さでは、此の時代多数求められる硬骨警察署長への転業は無理だろう。 居直り東京人達が、此の星の神よりも元気そうなのは、 自分が説いた、超神の理法、によっているのだろう!

悪東京人三島に、善東京人小林が

負けてしまっている。此が星の霊的情況の縮図だ!

東京スカイツリー。

居直る者達の現代的バベルの、あっという間の崩落の日も近付いているぞ!

金環食。

暗黒宇宙空間に、太陽、月、地球、が直列する。この際人類は、三星共々に、自己の行状の悪しき、を心から詫びよ!

社長資本家特権者は、

此の星の神の命ずる崇高な義務を果たせ!

金持ちが需要者である

絵画市場での高額評価が、その絵画の真価と関係があるのか?仏よさらば、の、村上隆、の、ドッブ、は?

点滴、岩をも穿つ。

些少であっても、無、とは大違い、ということはあるであろう!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい。またそのように促すことのない、幸福の科学を初め邪教は早く解体改宗しなさい!

2012年5月18日 (金)

今日はルシファー等をも睥睨して、

魂最低内容の自分への他の一切の低頭御奉仕を言わす語らずに要求して、その魂の弱さその他の最低内容を、しかし矛盾的強力に貫いて来た者を、最高に本来超神の面目躍如たる者として称えたい。この時代ならもしかしたら、コルトレーン、なぞをひっそり聴いている!

殺しは怖くない。

何らかの理由で生物的対象をこの世界から意志的に除外する、ということで、対象にはその除外理由に従い、あの世で対応の霊的境涯が待っていることになる。人間の労働大怠業故の神による殺しの後には、それだからあの世での対応の責め苦が待っている!

しかし神よ貴方は、

好き合っているのに、それが結果破滅に なってしまう、そのことを悲しくはお思いにならないのですか?男が女と、少年がゲームと。そこで例えば東芝の海外の工場労働者に自分がを今すぐ替わってやろうとは、お思いにならないのですか?賃金操作で計上した利益で、一旦形、解雇した日本人労働者を、先より楽に食わそうという発想は悲しい。因みに、一方で労働者を搾取して巨万の富を得た資本家のお気に入りの文化人その他の労働者は、この世界の真の労働者ではないことを皆、弁えよう!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

好きだと お互いに ・・・

(0:46)

2012年5月17日 (木)

花である花、

動物である花、人間である花、皆、愛の花、世界に一つだけの花、それだから、愛の花園の星!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

2012年5月16日 (水)

精神虚弱劣等を逆手に取って

今は優等なる大江氏も、魂、劣等にして優等、優等にして劣等、なる、本来超神であるが故の、絶対矛盾的自己同一なる実相、を人類にあらたかに告げ知らせてみてくれ!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい。諸国の緊縮反対は東日本を見せしめだ神に、反抗者のルシファー等に唆されて盾を突くことになっている。この後に東日本人民のように、殺され堕とされ責められてもいいのか?社長が利潤を供出すればこの財政赤字解消のための致し方のない一定時間の不況下でも幾らだって雇用を確保出来る。また遅れた国はもっと酷い生活をしている。この世界はどんな場面でも、苦あれば楽あり、というようにしか此の星の神は造っていない。諦めなさい!

2012年5月15日 (火)

人権制限事由としての公共の福祉。

当今、当国の公共の福祉とは、夥しい国・地方公共団体共々の財政赤字の解消ということであろう。そこで政権にはこの憲法的根拠において、この公共の福祉の実現を阻むみだりな人権の行使の毅然たる抑制をこそ望む。 因みに、公共の福祉とは極一般には、当憲法が陰伏想定している、一国の食糧生産を核とする協働的経済活動、を確かならしめること、と観念するのが、当憲法の我が自由共産主義的解釈なのである。そこでそれを危うくする一切の人権の行使は自動的に制限を被るということにもなる!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

2012年5月14日 (月)

思いつき

くどいようだが、復興税で全体日本のあらぬ贅沢を是正し、かつ財政赤字解消のための徴税・支出削減に取り組む位でなければ仕方がない。 丸過ぎず尖り過ぎずしかもその変容自在の性格。 なべて本来超神なる者としてしかし、非神に御奉仕足りぬ神は、放置される非神、より価値低きことを、非神の決して覆せざる反抗によって証明されてしまうのだ!

超神ならば、あれも、よし、

これも、よし、現の神が、よし、と思う以上に、よし、だ!

白鳥、サンサーンス。

忌野等を聴き過ぎて心がちょっとこのままでは危ないと思ったら、浄化にどう?ついでにその美わしの、田園、からその向こうの心悪しき都市へと向かい、その直下の、神、同等の、運命、の音響をブチツケてやるのもいい!

食わしてくれる親に感謝

すべきものなら、帝国民(人に機械や燃料を造らせている帝国内の、百姓等食糧関連労働者も含めて)を真に食わしていることになる、非帝国の鉱工業労働者を食わしている未だ重労働の非帝国の百姓等、食糧関連労働者、及び自然に宿れる神に、その苦労に知らない振りをし続けていることを謝りなさい。しかしその帝国民の知らない振りを霊界から仕掛けた此の星の神への反抗者達がその神に、人間に無理無理重労働を仕向ける御前の馬鹿さ加減を俺達がこうして分からしてやっているんだ反って御前の方が俺達に感謝しろよ、とも言っている!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい。人間のやって来ていることと大地震とは何も関係はないと嘘を言い続けて来た世界の地震学が一年、二年で変わるものでもないから早くしなさい!

2012年5月13日 (日)

庶民が金銭勘定に

全く無関心のように描く、NHKの文化番組は好い加減、止めにして貰いたい。それも結構な地鎮め、になることであろう!

花と動物と人間と。

躑躅の季節からアヤメの季節へ。その間に間で、諸々の動物達もそれぞれ同士の繋がりの直中で、それぞれの生命の営みを始めていることだろう。そしてその昔のこの東洋、日本ならば人間界の長閑な田植えの季節ということになっていた。その田園に囲まれた拠点都市では、その全体の農業その他の按配を差配する政治が百姓その他と同じく額に汗して営まれて、何もそこに矛盾はなかった筈だ。花は、全体を愛(おも)う花であり、動物は全体を愛う動物であり、人間は全体を愛う人間だった。然るに、工業を発展させ物質をひたすら豊かにし、そして果ては労働も軽減化して人間が形、自然と切れた大都市生活を営むに至って(結局、霊界の反抗者達に唆されたのだ)、元々の、生態系と人間経済社会との調和をと仕向けた者が、その調和への回帰を促すべく、都市直下から、そして都市近傍海底から、その熱情的暴力を激発させた訳なのである。しかしそれも縷説したように、人間のその初期的な安楽の願望を十分汲むことの出来なかったその者の喪失故の蹉跌の悲しみ、ということになるのかも知れない。我等皆、本来は超神!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

2012年5月12日 (土)

その昔森首相が野党議員に

囲まれてお灸を据えられている感じの新聞写真てありましたよね。あれが差し詰め、此の星の神と反抗者の彼等との関係同等のイメージなんですよ、恐らく!

生きている(働いている)のでも、

生きてい非(な)い(死んでしまった)のでも非い。オメエ等、トットと俺の分まで稼いで来いよ。 百姓等の食糧生産労働と他の物質・用役生産労働との互換が強いられてしまっている!

絶対ジャズ。

ライブは彼の部屋に、誰でも(神でも)彼の気に入った者だけが引き入れられて始められるのだった。気の遠くなるような優しい優しい音が奏でられて!

神とエデンの園は、

暫くして、そこに包容される一切実存に、存在、である神と、その超存在性(存在、無、非(存在、無)、・・・、という)から非(たが)えて、相互絶対非共通の、非(神とエデンの園)の群れとして乱舞することを、無性(償)に、夢見させるのであった!

カウンター・アース似非ロック!

行儀の悪いロックの群れへの、恫喝、の似て非なる振動だった。あくまでそれ自体、自分が人間にし向けている本来の行儀から、自分は外れまいとするところの。それぞれと一緒に一つの器で飲物を飲んでくれるような神ではないから、諦めなさい!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

2012年5月11日 (金)

都市人口楽園を設え、

それを支える非都市の労働者を貴方が替わってやって下さい、と御願いしても恐らく容れられず、そのままその破砕に及ばれるだけだから諦めなさい!

ギリシャでは財政に頼らず、

自由共産主義発想で、社長一般が社員のために目一杯、自分の本来の利潤を削ってみろよ。失業率は格段、低下することであろう!

東日本直後栄村・松本空前に

対応するかの内容のような警察不祥事も発覚した自治体も、このままでは数年内に予想される大想定外の東海等抑止のために、全国自治体に先駆けて悔い改めよ!

邪教。

彼等魔の勢力に連なるもので、彼等の内部のような、厳しい規律性を一般普通にも要求したり(政党なら、ヒトラーのナチスや三島の盾の会のような)、或いは彼等の神への反抗内容である、一般人への快楽主義の許容、の内容になっている。また本人の反省抜きの他力本願だけで教義内容が覆われている場合も、邪教とまでは言えないが、十分な正教ではない。また某教のように、一応間違っていない教義と教祖の実際行動とが不一致で、実質、邪教化してしまっている場合もある!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

2012年5月10日 (木)

原発を廃するより、

早く、帝国金権、を廃して、地を鎮めよ!

何度生まれ変わっても一生、

引きこもり続けてみせる人間と、それだから、あんまり人間の身になれない神とが、それぞれ本来超神として対等ということが、多くの方に、よく分かって頂けたであろう!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

2012年5月 9日 (水)

そこでお上りの田舎臭い野心に

鼻を摘みたくなると嘯いた、都会人由紀夫の感受性は、実は自分心を偽らぬ彼のそれはそれは深い深奥から催されていた、ということになるのである!

此の星で私達は、神まで、

愛として喪失していて悲しい。そこでその喪失を少しでも回復するために、此の星の神の求めを大幅に逸らしている都市ヤクザ達を支持して、神なら都市を取り囲む自然をトットと自分等のために造り改えよ、と叫んでその挙げ句、神に潰され堕とされても歯を食いしばって、彼等、忌野清志郎達、に合体するのも可い!

そこでフランス、ギリシャの

選挙結果は、当地の震神初め自然神、霊界と地上歴史社会への魂の転生輪廻を司る歴史神、共々を不興にした。当国民達も新政権も、近傍、アフリカの比べものにならぬ疲弊を思って緊縮策を継続しなさい!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

2012年5月 8日 (火)

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

2012年5月 7日 (月)

自分が供給する食糧自販機と

自分が取り仕切るゲー・センとを人類のために先ず設えてやったら、此の星の神は人類の多くに虐殺**神と罵り続けられることもなかったであろう。此から宜しく御願いします!

愛、とは現象差異の

実相同一を証明する営みだ。此の星の神は宜しく御願いします!

勝って当然の者に勝つ。

そこで横綱は全勝が本来当然。白鵬、気を引き締めてね!

常田健・箭内道彦。

農業をやる者も広告業をやる者も、共に額に汗して協働するのが、自由共産主義、だ!

実は震神(風神・雷神)が自分の

客観の非を認めぬ、此の星の一切の価値評価が虚妄である。ヤクザのように、チャリンコ(自転車)でミカジメ(都市歓楽街を仕切るヤクザの徴収する、私的な営業料)集金ばかりで、日々遊び暮らす方が良い御仁が此の星にはが沢山いらっしゃるからである!

此の星の神の御望み のように、

帝国、を早く止めにしなさい!

2012年5月 6日 (日)

風神・雷神、

どうやって鎮まって貰うか、口が酸っぱくなるほど言って来たたよね、全然反省していないようでは駄目だよ!

しかし例えば古城とは、

その昔の特権階級の生活を偲ばせるものだ。そして此の星の神よ、庶民は何時も御殿様の豪勢な暮らしを羨んでましたぜ。そこで何らか宜しく御願いします!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

2012年5月 5日 (土)

本来超神とは、

隣なる聖人君子を嘲笑う無為徒食者、ということだ!

震災神様、人類皆が先進国並の豊かな生活を

求めていてそれだから、震災を、それが(豊かな生活が)心を悪くするからならぬという、貴方震災神の、超自然的、超科学的行使などとは思わないんですよ。宜しく御願いします!

脳は心身相関の座である。

そのまま精神なのではない。性的同一性障害、男性脳に女性精神。同一遺伝子脳な筈なのに個性の違う一卵性双生児。

無無、絶対無・絶対有。

全ては現れ出で、全ては終わる、億年、変わり映えもしない此の星の震災神のようなものも!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

2012年5月 4日 (金)

I only know when he ・・・

(18:55)

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

2012年5月 3日 (木)

今日の雲の芸術は

まずまずだ。だけどそのようにそんなに人間愛っての苦労を厭わぬのなら、急にグラグラと喰らわして迷惑がられ果ては、地震に負けない、などと言われてしまうより、人間のために何から何までしておやりになったら?

ヤクザとは、労働を押し付けている

此の星の神に、個人として腰を据えて逆らい抜くことを決意して来た者達である。神が観念して、此の星の此の地上を自分達の望む、ゲー・センで覆う気になる日まで!

ファミリー。

子供の個性は親からの遺伝や幼児期教育とは殆ど関係がないので、それを弁えずに親が家風等を一方的に決めているのだとすれば、それは生まれて来た子供の寛容によって辛うじて瓦解を免れている儚いもの、ということになってしまうのである!

どうやら錆鉄週間、

となりそうなのも、神の情況批評ということになるのだろう。道楽学者の歴史に向かっての新たな嘘も積み増される。帝国居直りという非倫理的生活スタンスでは決して真知(必要なことに対する正しい知識)は掴めない。掴めるとしたらその非倫理の自己心境の隈々位であろう。それ自体は神も容易くは通暁出来ぬ、しかしとりあえずは無益以外の何ものでもないところの!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

2012年5月 2日 (水)

悪銭・悪物久しからず。

某教の邪な寄進の全員落選選挙供託金への溝捨て、この度の東日本での無駄な公共物の破砕。そこでその某教の全国津々浦々の箱物も、何れ同じ運命となることであろう!

東アジアならより冷房が必要なのは

東南アジアである。より暖房が必要なのは東北アジアである。そこで東アジアの全体的富の暑熱地・寒冷地への再分配をも震神は求めていることであろう!

戦闘。

魂は外なる敵を無に帰しえたら、今度は内なる自分の現状停滞を無に帰するのだ。因みに外なる敵とは互いの徒らな敵対をそそり立てる者達のことだ。喧嘩を止めさせるための最小限の暴力は必要だ。それがつまり、震神、ということでもある!

震神のさらなる行使をむざむざ

待つことなく、政権内の、震神を信じられる輩は、邪教偽幸福の科学、等の解体を初めとする、超憲法的政教一体の政治をこそ宜しく御願い申し上げます。同じように国連内の輩にも、対応の超憲章的政教一体の世界政治を宜しく御願い申し上げます!

多数は少数のその少数であることの

弱みにつけ込んで、幾らでもその多数の方の我が儘を通すことが出来る。そこでその内、その多数の我が儘を決して許さぬ、強力な少数が現れ出る!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

2012年5月 1日 (火)

ダーウィン、

諸生物を進化させた偶然の遺伝子突然変異を実は然らしめた此の星の神、が、自分も此からは超神に向かって進化する、と言っている!

身体障害者も、性的同一性障害者も

取り込めてこそ、それが最高の超神の極真空手だ!

御前がさがしてた・・・

(4:38)

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

最高の超神の極真空手なら、

言うことを聞かれず、二度日本国土を撃った震神をすら撃つ。まして震神に少しも呼応しない、最早似非副神の似非信仰団体も撃つ。無責任な政権も撃つ。震災後たった一年で理論が正しく修正されたかのように言い触らしている無責任な地震学者も撃つ。恐らく彼等と同類の他の諸学者も撃つ。無論、政治家と共に帝国金権を悔い改めぬ小沢系列等、諸系列国民も撃つ。そこで我が主張を是とする諸人士は、恐らく自身が超神帰依して導かれている震神に帰依して、同じように撃て!

« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »