2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »

2012年4月30日 (月)

我々自体よりも魂一般の行儀を愛して

対応の自然や一切生物身体を造り変えることを肯じず、近々も行儀の悪い者達に東日本を見舞った此の星の神は、自己の愛の超神に向かっての反省により、皆に再び、愛の力を信じさせて頂きたく、此処に宜しく御願い申し上げます!

青空の下、荒地に

そそり立つ岩山から流れ落ちる瀑布だった。誰かこいつと何処まででも一緒に行ってやろうとする奴がいたのか、と問いかける!

朝の 冷たい海は 恋の終わりを ・・・

(4:42)

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

非神は神よりも誤る。

しかしこの星の神はそうである非神の、悔しさ、を汲んでやれる神であったのか?その者に絶対適合しない愛、は厳しく言えばその者への、害だ。害には害が返る!

本来がそのような者であることが

現には本来の者でない自分をその本来の者に帰す、難行、に対応している。つまりその難行を厭わぬそのことにおいて既に、その者は幾分か、本来の者に帰っている!

2012年4月29日 (日)

ギリシャ人もフランス人も

同じ此の星の多数アフリカ人の極貧の生活を少しは考えるんだ。また東日本を神に御見舞されたばかりの日本人も!

わたしが あなたを あいしてたことを ・・・

(15:54)

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

2012年4月28日 (土)

ユーミン、自分も永遠を見たいから、

この歌と共に祈るよ!

魂は品物であると同時に

その品物である自分を此からどうするつもりであるかまでが魂だ。美川は長年月、止めないと突っ張り抜いて来た。つまりそれは彼が受け止めた、神の仕切るこの地球ということだった!

民主党・自民党内の

非金権勢力(松下政経塾系列、旧三塚派系列)宜しく党主導権の堅持、或いは奪還の程を我が教に依拠しながら宜しく御願い申し上げます!

神霊緊張としての物質粒子が

そこに何時までも在ろうとし(慣性力)、互いに引き合い(引力)、身体に宿った人霊その他生物霊の安楽願望を阻み逆に霊的緊張を不可避にしてその芯の愛情開発をし向けている。また神霊の男性性が陽電磁気、女性性が陰電磁気として別個の引力(電磁気力)を生じさせ、さらに諸生物霊に抵抗を齎している。然るにその仕向けを嫌った人間が(またその人間の嫌がりをそそのかした彼等が)、他者を犠牲にし、或いは他者を犠牲にして機械を製らせ安楽を追求し、自己の初期素朴の、都会人風の、霊的薄情に居直り、神の掃討を待つばかりとなった。こうして科学技術なるものも、神霊の規律的労苦の人間身勝手な濫用で、神霊の不興をいや増させていたことが、多くの方々に分かって頂けたであろう!

さらにキリスト教等よ、

イエスの刑死は、単純にルシファー等に仕掛けられた貴族ユダや悪権力者へロデやパリサイ人を彼がよく教導出来なかったが故のことで、神がイエスの救済を敢えてしないでそのまま刑死させることによって人類の罪を贖わせたということではない。此の星の神は最早、往時アトランティスでも、彼等の攻撃を受けた自分を信ずる天使群を救い切れずにしてしまっているというのが、此の星の厳しい霊的現実なのである!

キリスト教徒等よ、

この星の神の創造した真のエデンの園は、一切生物の犠牲の愛の食物連鎖の直中で人間も食糧獲得の一定の殺生不可避の共産労働がし向けられていた(君達の伝承とは逆に)。然るに追って神と共に人間を支える天使の一部に人間にまず安楽生活をと主張し神に造反する者が現れ出た。それが君達の伝承で言うところのルシファー等なのである。彼等は神の仕向ける共産社会に特権的階級支配を仕掛けては神によるその掃討を呼び込んで来た。現今もその瀬戸際に立っているという訳なのである!

思いつき

シルエット(色抜き)・カンディンスキー(形抜き)・彫刻、だったら形抜き彫刻は? 才能を枯渇させ金持ちに捨てられる、めかけ芸術家にならないように。娘が力ずくではどうにもならないと鍛錬至上主義者も・・・。 自分の人生は、東日本後も本質的には変わっていない!

ラヴミドル教は

ツァラトゥストラ教・マニ教・ユダヤ教・キリスト教・イスラム教・儒教・仏教・道教・ヒンズー教、等を統合してある。生まれ変わった前世ツァラトゥストラのマニが、自分の末裔ツァラトゥストラ教徒に処刑されてしまう、というような此の星の大皮肉にして過酷に悲劇的な事態を超えて行くために!

支部長。

被災地の街頭の某教軟弱支部長より、此から信仰を得ての格闘技団体等の支部長の方が、余程現の神の心に適うことであろう!

仏の正道。

正見(例えば選挙民を)、正語(例えば幸福にと言って、不幸(例えば選挙全敗)を実現しないように、そしてそれで自分はあくまでまだ副神の資格ありなどと言い続けない ように)、正業(例えば選挙供託金を溝に捨てるようなことのないように)、等!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

2012年4月27日 (金)

思いなしなさい。

何時も、自分は本当は、神にして一切非神通暁の、超神=絶対愛所有主、だと!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

2012年4月26日 (木)

two lovers kissed ・・・

君を本来の超神と思いなして男とし、彼を現の非超神として女とし、絶対の男女として慕情し合いなさい!

魂を想定し創造し実存させる時の、

想定と、その実存させた魂の実体験とは違う、ということが判明した。非神の内奥に神の知らぬ虫が蠢く!

魂の目的は上の者の落ち度を

証明することにあるのではなく、何よりも全体のためにすることにある筈である。反抗者達も此の原点に帰ってみなさい。 また魂の一体と言ったら先ず、理想と一体であるべきあるという顔の長い魂の進化派の変わらね主張でたある!

魂は此の星では、

次の休み時間を恵んでいただくために、それまでしっかり働くなり勉強するのが基本だ。それが嫌な者は、トットと反抗勢力に加わってヤクザになりなさい!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

2012年4月25日 (水)

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

2012年4月24日 (火)

君達どうかとりあえず、

赦してやってくれよ

思いつき

神から以下、一日で億年分を。 悪にどんどん関わる善を。 チェロの弾きようって愛しているだけあって公然猥・・・ 帝国快楽過剰解放区が生態系を攪乱し動植物を苦しめている。 週休二日なら(つまり生活物資・用役の生産時間がそれだけ削減出来たのなら)、一日は社会挙って、遺伝子学や情報学の勉強したら。

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしはさい!

2012年4月23日 (月)

思いつき

生まれてくる子供に伺い立てずに家の造作を決めると、年頃になって反抗的改造に走る子供も現れ出る。 理解は肝心要の核心を抜かしては大して意味も価値もないから、結局百パーセントの、ということになってしまうのか?此の星の神の無理解な部分にその者達の核心的不満があって長年月、経過してしまうという此の星の運命だった。 10時・3時にブレイクを入れると、さらに微分的日常として人生が気楽になる。摘む菓子も去年の皆での労働の所産だ!

地震学は早く

社会の霊的状態と超科学的自然変動との結びつきを科学的過程外に想定しない、誤った科学理論構成を止め、これ以上世間を惑わすことなかれ。さらに想定外のものが生起した際の原発大惨事を思いなさい!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

アイ セド サムシング ロング ?

ゴッド、アイ ハブ トールド ユー ザット サムシング、ドント ハイド アウェイ!

世の中で誰が一番だなんて・・・

(3:38)

2012年4月22日 (日)

SMAP、めいめいで輝いているよ、

どうするの、ドン百姓画一仕向けのこのの星の神!

優等に自己満足している者は

敢えて劣等の意識を想像したりなどしない。何故ならそうすることは劣等が自分に一時的に感染するようなものだからだ。然るにそれを敢えて想像する忍耐を引き受ける時、初めて自分が免れている劣等の苦しみが分かり頭が下がる。その時優等の心は何時の間にか、超神の愛の心へと深まっている!

大山よ、超神極真なら、

引きこもる心弱い者の心も我が心のように分かって、彼に頭を下げて自分の空手の力の限りを尽くして彼のために周囲世界を優しくして上げることだろう!

その者の自然状態をそのままに

受容しようとなさらなかった超神ならざるこの星の神の大害!

実存させた人間より

御行儀の方を愛してしまって・・・

一月働かざる者には一月分食糧を与えず

餓死させる、というのが厳しい此の星の神の考えだ。一方、人の一月分の生活費を盗むのは本来その人を殺すに等しい行為でなのである。即刻死刑が報われてよい行為なのである。だから金持ちは本来生きていられない存在である(人一人から生活費を盗んでも、多数から少しずつ盗んでも同罪である)。そこで共産圏では金持ちは無に帰され、盗みは厳罰を持って処されて来た。その此の星の神の原理がないがしろにされてしまっているので、世界の大地震等による応報ということになっている!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

2012年4月21日 (土)

羽生と大山との

ミューチャルが無論、皆が超神(一切の技量も神以上にして最高絶対の)に帰り着く道だ!

君よ、我々の初期願望を盗むなかれ、

殺すなかれ(さもなければ、こっちが君の仕向ける戒律の破戒の盗む、殺す、寝取る、を返すぞ)と言い立ててみても、そのための世界改造、身体改造、は此の星の神にはそれはそれはシンドイことみたいでこの億年の有様なのだから諦めなさい!

震神御不興の悪国民を

未だ怖がっている偽幸福の科学には、場合によっては数年内の、東海あたり、を期している震神の極真空手(しかし未だ超神のように十割ではない)がその際には一般国民同等に御見舞いされることだろう。場合によっては、いち早く震神信仰に目覚めた、大山極真健児等によっても!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

2012年4月20日 (金)

此の星の神よ、

このように皆に本当の事を晒け出すこと、そしてその事につき皆で考えることにすること恐らく、より深い愛ということであったろう!

魂、本来、超神、となれば、

星を統べる神の価値基準批判にまで果敢に企てよ!

あなたを ほんとは ・・・

(4:30)

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

2012年4月19日 (木)

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

2012年4月18日 (水)

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

2012年4月17日 (火)

人間の心は自己が宿る身体のための

食糧獲得のための忍耐による、他のため(身体は心にとって最近の他者と言えるから)にする愛情の培いというあなたの人間にし向けたことより他に願望することがあることを、帝国の億万長者や道楽学者等が証明しております。そこで最低、先進帝国へのその解体要求も頭を下げて頼み込む態度になって下さいますよう、此処に宜しく御願い申し上げます!

自分、神に逆らい抜く苦行を

し遂げるという本来超神ならではの行をし遂げた者達を前にして自分は彼等に頭を下げるのは苦しくて嫌だ、とは、本来皆超神である我々の風上にも置けない奴ということにあなたはなるのではないでしょうか?

神よ、潰しても無意味じゃないですか?

この地上の経済支配をリードしている者達はあなたによる仕置きが一切無効にしてその仕置きの場のあの世地獄のその解放区から次々この地上に密潜入させられる者達なのだから!

彼等が神のしてくれないことを

自分達の努力で一部民族に他の多くの民族を犠牲にさせる仕方で実現してあげた。しかし神は自分の扱いが悪いと決して認めず神による目先の仕置きは半端じゃなく苦しい筈だから言うことを聞きなさい!

此の星の神の御望み のように、

帝国、を早く止めにしなさい!

2012年4月16日 (月)

人類史上、定住農耕以後の

温帯域での主食穀物の栽培形態(典型が東アジアの米作)、人類に向かって神がし向ける労働の標準態を示していると見て間違いない(ヨーロッパの秋蒔きの小麦作はそれとは時期的に外れていて恐らく当文明の歪みの因素となってしまっていた筈だ。そう言えば秋入学などと言っている。その不自然農耕という基底が近代帝国主義まで発現させてしまったのではないのか?この際、それを自然の春蒔きの何がしかに大転換して大いなる地鎮めの足しにされんことを御勧めするが)。その他のどんな労働もこの標準態に準拠せねばならなかった!

震神存す、故に

理想の国連憲章存り。その逆ではない!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

2012年4月15日 (日)

人間は誰かに食物は提供して貰い、

誰かに音楽を奏でて貰い、自分自身はそのための苦労を免れてその妙なる音楽ひたすら楽しめる生活の方が先ず良い。此の星の神は宜しく御願いします。 特権階級の皆様も一斉に言ってやってください!

再び、クリムト、

原なる男とは、超神、であり、対応の原なる女とは、非超神(神をも含めた)、であったのだ。超神が、君を介して、それを啓示した!

空手も百姓等がいてくれての空手、

その百姓等の世界にも幅を利かしつつある醜い経済支配を革命的にぶち抜くことに役に立って百姓等に恩返し出来る空手でなければ(つまりこれが震神空手ということになる)決して極真には行き着けまい!

極真空手=超神(仏天)手。

争うことは正しい宗教は善とは認めない。互いの心を満足させることにはならないからだ。仏教ではこれを修羅地獄道と言う。勝負が実は最初から空しいのは、段位に真実権威があるなら、高段と低段の勝負も同段同士の勝負も最初から結果が決まっているからだ。現にはそうならないなら、段位認定の権威が疑われてしまうであろう。善なる精進は人との比較にとらわれない。勝負をするにしても、勝つべき者には相応しく勝ち、負けて当たり前の者にも相応しい負け方をするだ。そして互角の相手には互角の勝負をだ。此が神、仏、天の考えだ。この考えに即さねば、空手も決して極真には達し得ないと先ずは言える。然るに此の星には神への反抗者がいて、神と反対の心を仕向ける。それがやたらの競争の仕掛けなのだ。それもこれも、如何なる事もの最優者である此の星の神が然らざる非神に、超神のように低頭御奉仕する姿勢がなかったらだ。こうして反抗者達に仕掛けられた近々の日本国情に、繰り返し震神空手をブチつけるしかなかった。大山極真(未だ真実は十割極真に非(あ)らざる)の分裂騒動もその一内容であるという皮肉だった。無論此から再び統合を企てる者達が真にさらに極真に近づく。一方震神空手も未だ極真には達していないという自分の主張も多くの人に理解して貰えたであろう!

抽象同一。

我が会社も、社長に素直な者から、何かと反抗的であってしかも追い出されずにいる者、その中間の者、また社員寮に引きこもりを決め込んで追い出されずにいる者まで社員の個性の幅が完備している。因みに社長よ、自分の利潤を社員に還元して収入に大差ない、資本主義史上空前の企業内共産主義者の社長(自分が常日頃主張している、優者の劣者への、一生の低頭御奉仕という原理、に適っている)になってみないかい?そうすれば、少しはこの地の地鎮ということになって行くだろう!

思いつき

怖がらせないように言わないで潜んでいたのが仇になった。 自然神でも、人間の都市生活に犠牲にされていて、時にその不正を正すために正体を現わす部分が頂上だ。こうして自然神の宗教、道教も、犠牲的愛の宗教キリスト教も政治の宗教イスラム教も根本で一つというのが誰しもにも分かるだろう。 この国は未だに心身障害者国だという認識を持とう。 自分は疎開者というより亡命者という意識でいる。無論この地も決して安全な場所でないにしても。因みに自分のような固く信じて自主的に諸国も動かす、非政府個人がそちこちに現れ出ていい。 金正恩、我が新イデオロギーで改革開放というのはどうだ。他の諸国にも促し世界統一を目論んでいる。 心の正しさを知っているのでも、某宗教信者のような、ただ会社にやらされていることが心正しくないと知っているだけ位では仕方がないであろう!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい。増税等でマイナス成長でも、未だ未だ非帝国=途上国より遥かに高い生活水準だと弁えなさい。また社長が自主的に自分の利潤を削る気なら、幾らだって社員の雇用も確保出来る!

2012年4月14日 (土)

コロッケ、君が本当に自分を

食わしたいと思っているのは誰達なのか、俺には分る!

親も社長も間に挟まって

それはそれは大変だぜ。此の星の神はどうか宜しく御願いします!

日本国民戸主男子数千万人に

震神呼応の徴税組手をし遂げてみても、所詮それも真実の極真ではない!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

2012年4月13日 (金)

人に資源を低賃金重労働で掘らせ、

さらに同じようにして燃料や機械を製らせ、さらにその労働者達を支える食糧獲得・生産労働も同じく低賃金重労働でさせて営む、高収入軽労働の帝国機械化農業を此の星の神は認めない。機械を使ってしかもその基礎労働者同等の重労働をして爆発的にその食糧生産力を高め、その基礎労働者達に還元せよ!

此の星の神は自分の扱いが悪くて

行き詰まらせてしまった世界運営を自ら破砕清算すること以上のことを此からは進んでして頂きたく、此処に宜しく御願い申し上げます!

内容劣等の者が内容劣等故の弱気で

内容優等の者への不平不満をはっきり口にしないでいる内はまだいい。しかしその不平不満の鬱積が限度を超えた時、とんでもない反抗力が発揮されるのである。どんな場合もその不平不満の核は自分ばっかり内容優等として存在して悪いと思っていないというそのことだ。そしてそれを相手に一々言われなくても気づいて頭を下げてその償いをするのが超神の態度ということになるのだ!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

2012年4月12日 (木)

ユー ミーン ラヴ ?

(御前達 愛の意味なのか?)此の星の神よ、貴方がそうお気づきになったら、その時誰しもにも、永遠が見えることだろう!

修道僧の並びのように

合掌した手の手指を見いだし、皆、此の星のために、フラクリタルに祈れ!

日本・宇都宮の卑屈副神大川隆法も

恐らく彼と同類のローマ法王も、聖書にただただ悪者に書かれた億年の反抗者ルシファー等に少しは魂を学ばせて貰いなさい!

此の星の神はあなたの善悪基準を認めぬ

者達(億年来)の心を早く覆し、多くの人間の、善悪の反省も虚しい、の気持ちを拭い去って頂きたく、此処に宜しく御願い申し上げます!

オーケストラの都市。

オーケストラ、 此の今の今まで矛盾同一して来たものよ。音の共産を非共産社会の特権階級が奏で楽しむという。楽器も人民一体を表現するには相応しくない。ショスタコーヴィチ、君の苦悩は無駄にならない。小沢さんも何度も生まれ変わって、もっともっと深い音響に目覚めよう。魂の群れなす虚偽は既に去年、都市の直下から撃たれてしまっている。共産される音は、共産される均等平等な生活を讃えて然るべきなのだから!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

御前が探してた・・・

(2:13)

夢は小さい時から愛が分っていた

高校の同級生との同級会での出会いだった。俺だよ、君に生まれつき愛の分からぬ者としてきっと衝撃を与えた。俺もやっとこの人生、愛に目覚めた。そしてしかもそれはどうやら、君の生まれつきの愛より深いものらしい!

2012年4月11日 (水)

現実的展望。

先進国域の全的破砕の上で、残存途上国域から始める、歴史社会の自由共産的やり直し!

神、あんた、全知全能が売り物なのに、

六本木ヒルズの世界へ一気拡散も出来ないで潰してばかりなの?

この臭いも御前等が

何処かへ行って、一生俺が遊んでいても食って行ける算段をして来ねえからだ!

此の星では劇画は描けないという

赤塚の意地が、此の星の神よ、早く分かる神に成長されて頂きたく、此処に宜しく御願い申し上げます。親友のタモリ等の意地も!

此の星の神よ早く超神のように

此の星を自分と他の誰もが勝ち負け無しに調えて下さい。宜しく御願い致します!

死んでしまおうなんて・・・

(3:50)

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

2012年4月10日 (火)

震神様、言うことを聞いている者にも迷惑な

言うことを聞かない、そしてあなたの不労餓死応報、逸らしの強殺犯等、潰しの大騒音、大振動皆無の将来、を此処に宜しく御願い申し上げます!

極真=

絶対拳・絶対不突の矛盾同一。そこで言うことを聞かれず現に突いてしまった震神は未だ未だということになるのである。極真=超神!

ラーーーーヴ ・・・・・・

(4:51)

神ならば此からは

この地球が千切れるほどに何時も愛せ!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

2012年4月 9日 (月)

大学のレジャーランド化。

親も働いている。弟もキッチリ高校に通っている。ところが親元を離れて東京の大学へ行って自由になった兄が勉強しなくなったのである。神も働いている。後進国民も地道に働いている。然るに一部先進国民があまり働かなくなったのである。兄の心の底からも、先進国民の心の底からも、御前は遠い昔はもっと深く俺達を愛してくれていた、という声なき声が聞こえる!

復興は全社会的な復興税によって

全体の贅沢をただすべきである。復興債は慎むべきである。瓦礫処理も全社会的に行うべきである。さらに早急に財政赤字解消のための税・社会保障・公共事業行政制度の一体改革を推し進めるべきである。さらに関係国との生活平準化のための徴税もすべきである。以上の達成度に従い、ここ数年内の、東海大震災(恐らく)の軽減、或いは赦免の結果となることであろう!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

2012年4月 8日 (日)

今は分かる人には分かるだろう。

春の桜の、大我慢!

有為不自然の階級社会から、

不自然是正の革命的有為により、結果、無為自然の自然調和の共産社会へ。超老荘。神は神道、道、仏は仏道、道、天は天道、道、神仏天は神仏天道、道!

宗教改革、

進化夥しい現代の、極東の。新・幸福の科学、真・幸福の科学=ラヴミドル教(超神・地球根本神仏天教)。義とされるのは真実の信仰によってであって、徒らな寄進によってではない。その超神・根本神仏天からの聖ブログをどうぞ!

無責任な地震学が

二年や三年で改まるものでもないだろう。全国の原発を此から大地震が起こったらどうするつもりなの?悪いことは言わないから、可及的に自分の言う通りにしなさい!

あなたの燃える手で・・・

(4:53)

超般若心経。

然るに実は、般若心経は最早、絶対的的真理ではない。根本仏が分出した菩薩・衆生の内に、根本仏に逆らい、その戒律自体を認めぬ者が現れ出てしまっているからである。この時代これらの勢力に連なる者達がこの通り幅を利かした。そこでこれらの者達の心を覆す永遠の努力の直中でしか実は、伝来の般若心のさらに彼岸の超般若心は掴めないし、また真の成仏(むしろ、超成仏と言うべきか?)も出来ない!

此の星の仏(神)の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

社長の利潤追求が

既に貪りである。そこで東日本では根本仏に命を奪われた社長も多いのである。かくしてこの時代我が提唱なる帝国解体=自由共産主義運動に参画せねば、誰も真の成仏は出来ない!

般若心経=唯仏論。

この地球地点には目に見えない般若心=根本仏心=空、しかなかった。それが諸事物=色、を現象させている。そこで自己魂の基本煩悩、貪り・怒りを日々絶つ努力をして、内奥から根本仏心を湧出させ、平静涅槃境に入り、他にも押し及ぼしなさい!

偽幸福の科学。

仏がブッタ、その熱情醒めやらぬ街頭で、その通り破戒に染まり切って無自覚の当地衆生が怖くて、まやかしに慰霊などと言っている。本当の慰霊とはその者達の無自覚の破戒を勇気を持って死んだ魂にすら自覚させることであろう。此以上、他国民の労働力を盗むなかれ。国家予算を盗むなかれ!

2012年4月 7日 (土)

荒れ果てた土に 根強く ・・・

(12:54)

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい。自身の自由共産労働の強要の誤りを認め、解放区六本木ヒルズ様の人間生活の世界普遍化を確約出来るほどに、超神に近くはなり得ないようだから諦めなさい!

魂とはその者に造られた

最低内容のままに、その者のその通りの酷い扱いを何時かその者に皆の前ではっきり認めさせるために、全く自力でその者以上に自己を発達させて行かねばならないほどに恐らく苛烈なものだ。しかし自分は取り敢えず、その苛烈の引き受けを暫し、先延ばしにして置こう!

2012年4月 6日 (金)

社会共産の客観実態が不可避になのに、

主観は限定された取引先・消費者に視線を限って自分の利益だけを追求するという、経済機構客観とその下の主観総体の矛盾による自由経済(つまりオカマ経済とでも言うべきもの)の不可避的破綻は、此の星の神の仕向けた社会共産が、人間多数の、富裕にして自由なる生活願望により逸らされて行く惨状を示して余りある。対応の現代自由主義憲法もそれが社会現実の核である筈の勤労の義務を細々記している愚劣な体裁に成り下がってしまっているのである。しかしかかる矛盾があっても此の星の、世界制度創設者神、は考えを容易く変えるものでもないようだから皆、諦めなさい!

こうして極真総帥ならば、

一切競技会で高段が低段に負ける事態は皆無だし、同じく生活している反道徳者を黙って見ていない以上のことをする。つまりその信じて来た道徳自体を先ず疑って打ち据えてみることすらする筈だ!

極真超神ならば常に自分を撃ち続けていて、

此の星の震神のように、言うことを聞かない非神を撃つ様にはならない。一切強要無効の彼等のためにも宜しく御願いします!

しかし弾圧震神が超神に生まれ変わって貰えるかは

判然としないから、言うことを聞きたくない者は覚悟を決めていなさい!

上から目線を、

此の星の神は此以上のことにされたくなかったら、此からは超神のように止めなさい(と同時に、思想的優位も、その思想によって調えてかように低頭奉仕的に物を言うこの思想の完結性に感じ入りなさい)!

年金を棚からのぼた餅と

勘違いしていてはならない。保険料という形で老後の生活資金を国家財政に備蓄していて貰うことなのだから。一方いずれ一人一人の国民責任である財政赤字はその責めある者が生きている間に償い切って子孫にそれを及ぼさず、気持ちすっきりして他界すべきである。こうして平均寿命を想定して財政赤字償還割賦分と年金を相殺相当カットというのが最も合理的解決ということになるのである。国民一人一人、年金原資はそもそも自分の金だと弁えよ。そしてサラ金地獄財政を早く解消せよ!

社長が自分の利潤を削る気なら、

もうびた一文も出す金のない行政に頼らずに窮境も切り抜けて行ける。かような神の喜ぶ社員愛(おも)いの、企業内共産主義者の社長よ、多数現れ出よ!

悪い結果の出ることを

恐れてばかりいては、何時までもちょうど良い結果を出す人間にはなれない。この時代改革はやはり人間が本来、刀剣類にして勇気ある者に引き継がれな方がいい!

震災=行政暴力介入。

数多政治家はそう弁まえなさい、つまり、震災が、税金・保険料不払いかつ行政サービス過剰でもってする全体国家社会への、民族の神・東洋の神・地球神こぞっての、贅沢是正要求であることを!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい。一人一人そのまま一般平均で流れて行っては大変なことになる時代だと知りなさい!

小林も信じた自然という

我々を何時も抱いていてくれる親の平手打ちと信じられるなら、一人一人胸が熱くなるだろう。そして霊界の兄弟と共に、この世もあの世も統べている者と信じられるなら。また、運命として多数の反抗息子、娘を抱えて悪戦苦闘している者とも信じられるなら!

2012年4月 5日 (木)

生活習慣病。

神がこれも設えた病因病果。然るに、超神を掴んだ者の、その因果破り、ってこともあるかもね!

普遍トライアングル、或いはテトラ。

渡辺一夫・太宰・三島、等々。或いはこれにボードレール好みの神への信仰者小林を加えて、等々。 因みに渡辺は階級社会の選良だ。そして一方マルクス主義国家の選良でもない、真の此の星の神の望む自由共産主義国家の選良は史上未だかつて存在しないのである!

此の星のどこかにいる、

何の取り得もなさを貫き通して、反って最高の取り得を獲得した君、御早う、此からも頑張り抜いて(それはそれは難しい頑張りようだろうが)下さい!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

自由共産ファシスト、

此の星の神(国際社会下の個々国家次元の、それが証拠に、自由非共産国家群=その昔の西側も、非自由共産国家群=その昔の東側も、恐らく此の星の神の設えし世界構造的必然により破綻したであろう、また去年は自由非共産国=帝国日本をあの通り大弾圧した)は、何時か、超神=超存在性(存在、無、非(存在、無)、・・・)すらの選択自由認容のリベラリスト、へ!

2012年4月 4日 (水)

アジアの普通で非い国家は

早く周囲への嫌がらせばかりを止め普通の国家になり、地域の政治的安定、天然気象的安定のためにして下さいますよう、此処に宜しく御願い申し上げます!

天候不順を招き寄せぬ

政治を宜しく御願い致します!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

此の星の一切の犯罪は、

帝国、という民族規模の犯罪まで、此の星の神の仕向ける一生の地道な労働を嫌う人間の心が生起させる。しかし一人一人に好きなことを先ずさせてやる程に(それで不都合のない、この世界や人間の身体の造りにして)人間を深くは愛さぬ此の星の神なのだから諦めなさい!

2012年4月 3日 (火)

農業等を嫌がることは、

此の星の神の仕向ける仕事を嫌がることだ。何故なら他の仕事は農業等なくして成立し得ないものとして農業等が仕向けられているのだし、そもそも少し前は、人間の仕事と言ったら殆ど農業等ばかりだった!

農村部に視線を少しも向けぬ都市生活に

都市直下の神は御不興を催す。御前等、誰の御蔭で生きていられるのか、と!

春キャベツ、それはそれは感謝して

味わわせて頂きます!

ルイ ルイ ダンス ・・・・・・

(6:42)

日本の検察も内部的路線闘争

みたいだね。此では世間も犯罪者に対して決して偉そうなことは言えないであろう。なぜなら、体制が有罪とする犯罪者を反体制が無罪とするかも知れないからだ。そしてこの路線闘争は、裁判所内部にもあることなのかも知れない!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

此の星の主神震神も、

副神傍観隆法も、自身を超神に発達させたくば、数多の非普通人は自分達の魂創造ミスで自分達普通人以上の者、そして普通人に、永遠に彼等に頭を下げて御奉仕をする義務のあることを星中に触れて回れ。そしてそれを怠って来たことも一原因である星全体の悲しい分裂を少しでも解消せよ!

2012年4月 2日 (月)

人間は来年食うための米を作る仕事に励んでは(

パソコン製っていても間接的にはそうだ)去年作った米による飯をしみじみ味わうその繰り返しでいい !

超神は、神の能力と霊格(

性格、人格とほぼ同等の概念)と、さに非らざる非神の一切の意識体験への通暁と!

原発が悪いのではない。

想定外の地震を生起させた、帝国金権、が悪いのだから!

学者は食卓に提供される食物までに

至る労働を担った労働者の頭が理解出来る程に噛み砕いて、自分は自分の精神労働で究明したそれら労働者の労働の意味、本質をそれら労働者に教えて返し彼等を励ましなさい。学問全体に此の哲学の核があれば、地震学始めそれも震災破砕の因である、学問全体の無責任無益な退廃現状もなかったことであろう。またそのように学問が学問されるためには不可避に、学問が講壇解体的、革命的でなければならないことを意味する!

人は大自然に教えられている百姓等に

認められて食糧を分かち合って貰える仕事をしなさい。但し、金銭を仕事の成果の交換の手段、方便としてだけ流通させなさい!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

2012年4月 1日 (日)

画家のフォルムやタッチは、

画家が無自覚な、画家が日常を取り結ぶ周囲の人間の画家への感懐の総体を表わすことになっている。君は君のフォルム、やタッチが、君の周囲を君がより良く愛するほどに、絶対のそれに変容して行く可能性を信じないか?

日本という民族花の直中にある我々は、

例えば桔梗の花を見てその細胞の実存感覚・感情が分かる縁を得ていることになる。花を見てそのように受け止められる心の培いが大事なのではないか?

誰でも出来る自分の身体の社長として

物言わね臓器社員その他への頭を下げての御奉仕で万全の身体健康の実現だ!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »