2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »

2011年8月31日 (水)

快楽主義・競争主義は、

震神主神が仕向ける共産(仲良く働く)に逆らう、反逆非神=悪魔達の仕掛けだ。多くを彼等のようにまで発達させることを期しての!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

2011年8月30日 (火)

失せ物あり。

物の管理労働も此の星の非コンビニ神の求めです。そんなこんなでコンビニ都市も此の星の神の御不興の的となったのです!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

その場の最劣等の辛い思いは、

その場を根底から揺さぶるものだから、周囲のその思いの理解が・・・

2011年8月29日 (月)

やったね、

そして次には津波の代わりに神の愛、を呼び込む政治にね! 

中間派。

自分が此の星の神・悪魔対立状況における、中間派、として神を辛うじて支持することにしたように、日本・民主党の中間派も、反金権の方を支持しなさい!

津波・ハリケーンに見舞われた

帝国、を早く止めにして、日米安保やNATO以上の神による安全保障を得なさい。諸新興国も帝国追随を止めなさい!

2011年8月28日 (日)

直接生産を抜け出て

学問することが、その抜け出たことによる生産力の欠損を償って余りありますように!

一国に今成長が必要なら

震災は起こっていない。代表地を選び一定の欠損を与え、その復興負担を全国的、全先進国的に担わせて、蔽っている、相当の税不払いのままの贅沢、を是正させようとなさっているのだから。自己責任の借金返済のための忍耐の先ず出来ぬ者に、其の後の、自助努力による真の成長、も覚束ないのである!

帝国金権。

帝国はその内、被支配国のテロを受けます。また国内金権故の公債濫発は、公債暴落・発行不能時に無法に居直る(つまり借金踏み倒しということ)のでなければ関係国による内政支配を受ける筈です。その悲劇を未然に回避するためにさらに国外の経済支配に向かうのではなく、それでも貧困途上国よりずっと増しな、帝国金権解消のための、国民的耐乏生活をするのです。マイナス成長なんてなんでもないことです。此の豊かな生活をするのが当たり前という考えがおかしいのです。天変地異はその促しです!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

2011年8月27日 (土)

原発は想定外の

地震さえ起こらなければ安全であって、一方、社会想念が公共心に満ち善なる時は、想定内の大地震すら起こらない。文明の発達にはリスクを伴うのは致し方なく、徒にそのリスクを恐れていては文明を発達させることは出来ない。その昔、汽車を恐れて取り残された土地もあった。原発問題は、未曾有の社会想念の悪化が未曾有の地震を呼び込んだことが問題なのであって、設備の問題に問題をすり替えて御茶を濁している暇など、最早国家社会にはない!

Haricane says to U.S.A,

live love!

生まれつき人愛せる者は、

逆に生まれつき人愛せぬ者の人への罪の償いを、彼をよく理解したが故に肩代わりして厭わぬまでに彼を愛せ!

早稲田(

早稲の実った田)に、百姓が、慶、んで、応、じて稲を刈る、時節となっている。野球と同じように、互いに負けられないぜ、と言って。 食物連鎖とは命の犠牲の愛の連鎖だ。稲にしたって。それを弁え互いの互いへの感謝の連鎖へと転じて、この世界の大調和を、と此の星の神が仕向けたものだ!

バアと言ったら、

隆法の此の二十数年の宗教活動の具体的努力の所産の一切が、この程パアになった。そこで一方で一端の人生論を説いていながら、付き従う信者の人生の価値も殆どないものにしてしまった。活動の基本原理、原則の正当なるか否かの、厳しい検討を怠り、かつ、良心的協力者を自分の都合優位に疎外したからである!

金権工事の一切が

東日本ではパアにされ、そのまま業界に金だけは下ろせば、普通金を貰ってやる筈もない、労働者の心身のトレーニングに行政が金を出すのと同じことの愚劣なことになってしまっている。こうして震災に向かって国民全体が居直れば、さらに財政赤字は積み増し、新たな神罰の大災害を呼び込むことになろう!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

2011年8月26日 (金)

リビア内戦。

真面目な労働者(日々神の仕向ける通り、餓死可能性消去に励んで来て精神強靱な)はその政治信条により、何時だって決意して民兵になれる!

津波を呼んだ男、

の系列宰相では、此の日本必ず近々に、さらに大変なことになるぜ!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

2011年8月25日 (木)

コンビニで飯を買う金って、

きっとあんたが来年の皆の飯を作るための労働(直接のそれでなくても)をしたことの証明だよね。そして同じように、去年の皆の労働によってある飯を買って食う。ずっとずっとそうだ。此が共産だ。その継続で死ぬまでにそれはそれは皆を愛しむ心が培われて!

隆法等、震神にしてもらって、

後でザマアミロ、を言ってばかりでなく・・・

愛せる私は愛せぬ彼への

頭を下げての御奉仕として、人の迷惑故の彼への叱責を肩代わりして受け、彼と魂の苦労を分かち合おう。自分ま何時だって、同じ愛せぬ者をやれることを証明しよう!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい。 自動車を走らせ、バソコンを駆使ということを初めとする自分達の便利な生活を可能にしている外国の労働者の当地資本家或いは進出資本家による搾取(そのせいでその労働者達の生活が自分達の生活とは月とスッボンにド貧困になってしまっている)なの見て見ぬ振りを止めることです!

2011年8月24日 (水)

先進帝国金権報いの

代表被災地東日本を、先進帝国の他の地は、頭を下げて支えよ!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

2011年8月23日 (火)

関東大震災の逸らしと

シベリア抑留とは、無論、因果関係があります!

価値欠落の、空虚、と

具有価値の、奉出、という二様の、超価値、の交流により、一切魂実存が、本来超神、超価値なる者として愛の繋がりを実現する!

博く愛する者も

そのことにより、誰も愛さぬ者の心を傷つけたのでは、その者を含めた博愛の持ち主とは言えぬであろう。そこで彼はそうなるために先ず、その者以外の博愛を捨て去って、同じ誰も愛さぬ者になるしかないのかも知れない。同行は愛にとって最肝要なことかも知れないから。そして超神ならそれもきっと可能であろう!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

2011年8月22日 (月)

愛しい。

狩。 獣皮衣・獣肉・洞穴・・・。父・母・兄弟・親・子。仲間。食う。朝・昼・夜。目覚める。眠る。夢。太陽・月・星・山・川・・・。春・夏・秋・冬。自然。生まれる・死ぬ。あの世。神!

いわんや夜業性悪人をや。

五木寛之さん、あんたの向筋はどうも、真宗、みたいだね。 武道家のあんたの父親があんたに頭を下げて御奉仕する父親なら、あんたも漢文学を志すことになったかも知れない。 神仏がこうさせるなら、俺達はこうさせるという勢力の片割れにあんたも嵌ってしまっている。 こうして星を仕切って多くに反抗されてしまった神仏を自分は悪神仏と観念している。然るに超阿弥陀仏は、その悪神仏をも此までこうして超往生させて来たことなのだろう!

神に創られし非神は、

その引き受けた個性のままに、神との間に、少なからずが、悲劇、を演じてしまう。だから此の時代も・・・。此まで演劇と言い習わされたものこそ、実は劇中劇だった!

もっと払うべきだった税金・保険料が、

震災被災額(全国で負担すべき)と対応している。払っていれば全国、その程度の生活で我慢すべきだったのだから!

パチンコ好きvs震神。

 先に空前の直下型に見舞われた筈の都市でありながら、雨天作業中止となった今日、労働者達が嬉々としてパチンコ店へと繰り出す積りのなのであった・・・・・・

世界の数多の、トップ症候群の者達、

「白雪姫」、を何回も読み直して早く自己治療を!

例えばリビア、

或いは、アルカーイダ。信ずる善人の、他者の徒な武闘(場合によっては霊界んに渉る)を止めさせるための、その武闘力を上回った震神のような武闘力、の必要性が示されていよう!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

2011年8月21日 (日)

全ての地球人が、

此のように地球であるしかなかった此の地球の運命を愛せよ。そして此より後も!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

2011年8月20日 (土)

おはん。

労働負担を忌避したい男の此の星での悲劇が、宇野千代によっても告知されてしまっている!

超神が、聖、は、

神の聖、を超えて、無数多様だ、と言っている!

コルトレーン・中上健次。

ブルートレインは、心の細みを守り抜いて来た者達に泌みとおる・・・

個人の固有の願望を圧殺する者は、

何時かその者のその個人への一切の叱責が効能ないような、その個人の深奥からの、超神露出、の反抗の報いを受ける。此の星の神のことだ!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい。しかし震神もこの先説得功無く、示しをつけるために日本帝国象徴の彼等反抗者創出になる解放区、六本木ヒルズ、等を潰しに掛けるにしても彼等の要求を幾分か受け容れての将来の世界の改造の可能性も探ってみられたら。

2011年8月19日 (金)

劣等を馬鹿にした

優等は、馬鹿にしてはならないのに馬鹿にしたその故をもって、何時か劣等にその内から、優等を凌ぐ超常の力を発揮されて、今度は自分が惨めな思いをしなければならない羽目に陥る!

ダーリン ダーリン

ダーリーーーン ・・・ (13:04)

家系の慣わしにことごとく逆らう

祟りっ子がその家系に生れ出たなら、皆で迫ってその子の性質を矯正するのではなく、その子のためにその家系の慣わしを作り変えよ、と超神が言っている!

骨の病気にならないための

ビタミンDを殆ど魚類にだけ含まれないようにし、それを人間の住まう場所から遠目に泳がせ、その捕獲が一定の労働になるしかないようにして、人間にそのような労働を強いた此の星の神よ。貨幣の流通する資本主義の下、その貨幣を多額に獲得したくて、貴方が地震・津波を見舞ったに対応して、外国人労働者を現場作業で搾取しつつする海上での漁獲競争が絶えなくなっていたとしても、あながち、人間の責任とばかりは言えないことであろう!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

2011年8月18日 (木)

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

2011年8月17日 (水)

企業、凌いで買収するより、

皆、仲良く、だ!

恋はストリッパアアア・・・

(23:06)

君の心を

此の星全体を思っている筈ね此の星の主神に通じさせたくば、反抗者の頭目ルシファーに向かって自己反省する主神を思いなさい。それだから地上ならルシファー等の手先になっている反社会的な者、或いは社会中心の悪権力者に向かってそうする!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

此の星の神は非神の意識状態が、

本人同一に分かるようになってから、此が御前のためだと言って下さるよう、此からは宜しく御願い致しましす。因みに本人同一に本人の意識が分かって、本人に反抗を蒙った例は、大宇宙開闢以来、恐らく御座いません!

2011年8月16日 (火)

公明、根本仏も、日蓮も喜ぶ、

ねじれ解消の、民主との連立、というのはどうだ?

仙人とは物欲を滅尽してこそ

仙人。その仙*、の、台、という地名に相応しい本来の民衆たるべく、よーく反省して出直しなさい。その地近辺に、津波を呼んだ男、も同じくよーく反省して大人しくしてね!

湖上の花火は古の花火師が、

年中の人間の労をねぎらう神の遣いであったことを如実に示していた。然るにそれが、労せずして花火見物という御時勢に成り果てたので、周囲の自然に宿る神の気を、何時か花火どころの迫力ではなくか、と不穏なものにしてしまっているのである!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

2011年8月15日 (月)

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

2011年8月14日 (日)

年を取ってもう労働沢山で

怠けると、諸々の身体病になったり、所謂恍惚化したりします。命がカスカスになるまで働き続けないと、周り迷惑をかけることなく、しかも楽には死ねません。こうやってあくまで人間を働かせたがっている此の星の神です。因みに、子供が欲しい時だけ特殊な食べ物でも食べて妊娠出来るような身体を願望したところで、とりあえず無駄なことです!

非神は神から分かたれると、

他の誰も(だから神も)与り知らぬ実存の直接体験を始めて、そのことにより、自身が本来、神よりも超えた者であることを証明する。またその事が、一切芸術の、根底的価値根拠ともなる!

ドン突き主神にもダンマリ副神にも

人類(或いは非神)一人一人困ったもんだが、此まで通りそれぞれ自分なりに自分をやって行こう。その時のそれぞれの胸底の悲しみを、神が、神以上の価値だ、と認める日まで!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

2011年8月13日 (土)

弱体室町と強固江戸との

比較考察により、そして同じ政府(一国政府も世界政府も区別ない)という抽象同一性において、未来の強固な世界政府=国連のありよう、を模索せよ!

心のムカツキが、

頭上のジャラジャラジャラーンの音と共に弥増し、限度を超えたのである!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

2011年8月12日 (金)

億年、統合失調症の者の

頑な思いは、神よりも彼岸からやって来ていた。私達一人一人とは畢竟、そのようなもの(存在)だ!

非神に頭を下げぬ神は、

そのまま気づかず非神を嫌がらせる者だった。その嫌がらせにこの時代まで、非神の一部から言うことを聞かずにとっとと皆**にしやがれ、との嫌がらせの居直りの反抗が返り続けた!

空海、

その通り此の世界は、超根本仏心=超般若心=空、が現して豊饒なる現象の海、作家のの暗い悲劇的アラヤシキ=実存根本の個性的潜在意識、が催して、根本仏育成なる卑しき衆生を謗っての、真夏の死、も実現させたところの。然るに根本仏も負けずに、他民族の労働力や国家予算にタカって破盗戒夥しき数多衆生を、阪神・淡路、東日本、とその根本仏法力(超能力)でブッタことであった!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

産業布置範型。

中心公務都市・農漁村・鉱山工場町。そして全体食糧の迂回生産に励む!

2011年8月11日 (木)

復興増税・財政再建増税・途上国償還増税、

を少しでも主導する宰相を、日本国民(そして他の先進国民も)は選び頂き、次なる想定外の大震災を早く免れなさい!

副神隆法等よ、

目前の悪行に何も声を上げようとしない君達を、此の時代、震神となった神は許さないかも知れない!

此の星のために

泣く・・・(11:18)

労働の強制。

 この地上世界には、此の星の神によ諸々の目に見えない、労働への強制が掛けられている。自分達が、快、と感じる状態に到達するには、必ず労働が必要なように設えられてある。男の朝の髭剃りにしてからがそうだ。そしてその最たるものが、飢えを満たすために、食糧獲得の労働が必要なことがなのである。そこでその労働を拒否する者に食糧を与えず、次第次第に飢えを苦しみを増さしめ、最後には死に至らしめることと、口で労働を促し、それが聞かれぬ時次第に声を荒げ、さらに銃を突き付け、最後には銃殺してしまうこととは、本質的に違ったことではない。そこでその労働を人に押し付け回避して一定時間を経た者は、必然的に処刑相当となることが、多くの方によく分かって頂けたであろう。然るにその労働はキリスト教の伝承とは違って、此の星の神が、自分同等の労働を厭わぬ心を、と人類に仕向けたものなのである。そして根源にこのような強制が掛けられている以上、人類社会の営みにおいて、時に強制ということが必要になるのは、当然のことと言えるであろう!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

2011年8月10日 (水)

食糧獲得のための直接労働

を負担せず、負担する自信のない者は、負担している者に常時、頭を下げていよ。 一方その食糧獲得労働に即して、人間の道徳も語られなければならない!

頭突き震神(

バチンコ・カジノの類がそれはそれは嫌いなみたいな)、世界は早く畏れよ。ジャンピング・ジャック、も、知らぬが仏、だったんだぜ!

この時代信ずる善者は、

漁業や建設業の現場での、中東の油田宜しきく二重収奪(当国労働者による、外国人労働者の収奪)を同時多発テロ宜しく撃った、革命的世界自由共産主義者=東日本震災神、等、態する者であれ。 あくまで議会主義的に穏健であらんとするならば、先進国・産油国政府間経由で、産油国労働者に所得再分配するなぞが考えられる!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

2011年8月 9日 (火)

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

2011年8月 8日 (月)

これからはどんな神も、

非神様は本来、超神様です、だ!

技量。

専門の技量は何でも、級外・十級から十段まで。皆、自らを客観認定して、徒に競うことをしないことであろう!

社長という経済力強者は、

その神に恵まれた能力を然らざる社員に還元すべく社員同等の年収で暮らすことをせず、市場の消費も不均等に歪めて神を嘆かせ続ける者だと知れ!

週休一日が神の意向で

人間の勝手で週休二日にして、その内の一日をバイクツーリング・ロックコンサート・バチンコ等に費すのも、働き者にと求める此の星の神の認める、善、ではないのである!

土地成金の全国ランドクルーザー漫遊も

(私は近々、仙台でそんな御仁を知見した)、少なからずがやってみたかろうが、震神の認めぬ悪である!

神への超神の遣い

となったと思しき、神による応報(例えば今回の地震・津波潰し、堕地獄のような)を一切無効にした彼等が、自分等に頭を下げて御奉仕することがなかった御前へのオトシマエの要求は、こんなものでは済まさない、と言っている!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

2011年8月 7日 (日)

交響とは、

歴史の現段階では望み得ない、学的共産、ということを表現するに相応しい形式だ。一方漫画とは、神=絶対理性へと発達すべき人間=相対理性の、知的停滞、を一般に(表現)形式として表象していて、神があまり芳しからぬとされる形式、なのである!

都市の夏祭りの

身勝手な通行車は、その都市の直下型と対応している!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

2011年8月 6日 (土)

超神ならざる此の星の神の

世界制度の超神的運用を。つまりその制度の下で可及的に、一人一人実質、自由に企て、そして一人一人に実質、自由に企てさせることだ!

愛するとは相手から

自分に愛が返って来るまでに、相手のためにすることだ!

究極の非神=超神力。

 子供が生まれてから二十年もすると、親の生活と子供の生活は何から何まで違ってしまうのだった。「御前、何故だ?」。

副神隆法以下のような

ベンチャラ信仰者どもは、何時か、超神的鼻摘み、になる!

ここで一緒に

死ねたらいいと ・・・(4:44)

三月も前にキカナイ人間達を

無言大*殺した此の星の神は、自ら出て来て語れ。自分は此処からそれはそれは遠い場所に行く!

涙がボロボロ流れた・・・

 此の星の神よ、彼等のためにそして全地球人類のために、考え直してみてくれ、みて下さい!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

2011年8月 5日 (金)

則天去私。

 天は天空そして霊天上界、その一切を統べる地球根本天。そしてそれは同時に根本神、根本仏、そして絶対精神。また準天=地奥=震神。去私とは公共心!

UFOは宇宙的黒船だ、

地球の未だ知らぬ、霊界宇宙空間経由で、超光速でやって来る。因みに、霊界から密かに、地球地上界に密潜入している宇宙人もいる。どちらとも、地球的課題解決へと協力的な者達を選別して付き合いなさい!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

震災に難しい理屈はなかった。

諸都市にバチンコ店も増え、それにも居直っていたからだ。此の星の神はそのような人一人一人を、地道な仕事、嫌い、にする遊興を御認めにならない!

2011年8月 4日 (木)

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

2011年8月 3日 (水)

不具の不自由は

具有の頭を下げて(自分ばかり具有でと)の御奉仕で減殺し、それを完全にし切るまでは具有の方が、苦労の劣者、でその意味でも不具に頭を下げ続けよ!

世界中の 夢を乗せて ・・・

(3:04)

単なる勝負は人の利己心をそそるだけだ。

自分が負ければ惨めだろうが、それは取りも直さず自分が勝った時の相手の気持ちであろう。まず何よりも互いの健闘を称え合うということが此の時代はなくなった。また勝負の結果を鵜呑みにせず、結果が自分の客観実力の証明と言い得るのか冷静に分析してみることもなくなった。本当に栄誉ある国民とは、一民族を超えた地球人としての当たり前の義務(つまりそれが自国のことばかり考えて醜悪千万な、帝国、を解体するということだ)を果す国民のことだ!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

2011年8月 2日 (火)

どれだけ神近くなれるか、

どれだけ神に反抗出来るか、を超える。神と悪魔達の中間にいて、どちらにも威張らせない、本来超神として!

実存の主体性は、

下手をすると、この世から震神に地獄の底に突き落とされてその後に億年逆らい抜くことになる可能性だ。主体性の恨めしきかな。しかしそんなふうにカッコつけるよるより、目先の痛い思いを避けた方が皆、得ですよ!

仕事をキチンとしないと

餓死の目に合わせるのが此の星の神の人間への流儀だ。それは真に社会に必要な仕事を見出すことまでも含む。金権とは、それと正反対のことだ!

此の時代社会的な成熟・

人生的成熟ということが、実は一人一人の心を腐ったヨーグルトのようにすることとなったので、震神等が不快になった!

米国国民よ、

東日本のようにされたくなかったら、君達も財政赤字対応の税金をトットと払うんだ。他の先進国民も!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

勤めていながら金権を疑って

出来るだけ関わりを避けた公共工事の一切がパアにされた。案の定だったんだろう!

2011年8月 1日 (月)

速度制限オーバーは

明明白白に悪であるが、震災が起きたばかりの此の国では少しもそう思われていない。一事が万事ということであろう!

毛沢東が物でなく

仏を、孔子を、天を、、神を、そして道を、信ずる者であったなら、現中国は、名実共に、近代東洋の中心国であれたことだろう。日本への近代東洋の領袖格の賦与は、唯物中国の領袖化を泣きの涙で回避する、星全体を総帥する者の直下で東洋を総帥し道を然らしむる、時に仏と言われ、時に天と言われ、時に神と言われる東洋の超越者の苦渋の選択であった。こうしてあくまで近代東洋の方便領袖国である日本は、本来の領袖国中国回復による東洋太平天国実現の時まで彼の国を支え続けよ!

自然災害は税金をもっと払わぬ

日本国民への(その他先進国民へもの)神の贅沢是正の促しだ。事前に進んで税金をもっと払っていれは起こらない。中国農民、家屋・食糧自前の前提で、年収名目二万円。物価の高い日本でなら実質二十万円。それで何億の人間が刻々生活している。日本農民その他国民は(その他先進国民も)自己年収と比較し、とんでもないなどと言ってないで宜しく災害復興税分・財政赤字解消税分・途上国向けODA充当税分を進んで払うんだ。それが震神等の間違いのない要求である!

此の星の神の御望みのように、

帝国、を早く止めにしなさい!

« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »