2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 江戸。 | トップページ | 女の気持ちを »

2011年3月 6日 (日)

超存在(

存在(この星のような蹉跌神も現象する)と無の永遠交替)、オマエ、無々(むう、射精時の唸りとして。無、という初原概念未生以前、超超超神(そして無は、超超神、そして超神は存在内存在))。こうして妻との性交を、哲学的・儀式的に営んで、無々(むう)程の、絶対愛を、魂の内から喚起してみて下さい。それが出来たら、あれも最高絶対によし、これも最高絶対によし、あるがままにて最高絶対によし、だ!

« 江戸。 | トップページ | 女の気持ちを »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/183983/51046348

この記事へのトラックバック一覧です: 超存在(:

« 江戸。 | トップページ | 女の気持ちを »