2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« この世界に優等に | トップページ | 今日も無際限に無限に、 »

2010年8月15日 (日)

不当金権(

本来人の仕事であるものを分捕った場合)、本来自分には仕事がないから心身訛らせないための空労働でもして蓄積を取り崩してしのがなければならないところ、逆に人をそのような状態にして、自分達は仕事をして(本来人のもである)金を得るのだから、実質人に仕事をさせて金(快楽の手段)を得るのと同じになる。その政治家・系列国民共々へのその罪過分の報いが待っている。 帝国の労働の成果による、楽、は、その労働の、苦、を遥かに上回って、帝国民を刻々、モラル無用の太った豚にしている。だからこの際、その労働の成果の余剰分を貧困非帝国(途上国)に還元すべきなのだ。税収によりODA予算を計上すればそれが出来る!

« この世界に優等に | トップページ | 今日も無際限に無限に、 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 不当金権(:

« この世界に優等に | トップページ | 今日も無際限に無限に、 »