2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« キチンと男心に、 | トップページ | 資本とは本来、 »

2010年8月18日 (水)

釈迦仏教も衰法仏教も

個人の他者への関与責任(言い換えると仏道の他者への伝道責任)が全く語られておらず(一切魂の調えは自己固有の責任とされる)、家庭の親の子女への教育責任の放棄にも繫がるもので、根本仏教ではない。因みに涅槃とは、個人の、心の上層の内容の調えと、それを自分ばかりのものにして置かない深層の一切への無分別心との発現が相俟って成立すると自分は考える!

« キチンと男心に、 | トップページ | 資本とは本来、 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 釈迦仏教も衰法仏教も:

« キチンと男心に、 | トップページ | 資本とは本来、 »