2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 私達はある家庭の子に | トップページ | 今日も無際限に無限に、 »

2010年8月25日 (水)

肉体労働・精神労働。

 肉体労働は、精神が肉体を使役する仕方でされるので、人間の負担としては精神・肉体双方の負担が同時的に引き受けられる。然るに精神労働は精神負担だけである。そこで精神労働の精神負担は、、肉体労働に伴う精神負担の倍の負担を引き受けることにせねば、肉体労働と精神労働は(前者が精神・肉体の両負担だから)負担等価性を持たないことになる。こうして、いずれ大した精神労働はしない社長と、底辺で肉体重労働をする労働者の、それぞれの日当を考えてみれば、資本的経営が目を覆わんばかりの矛盾を孕んでいることが多くの方によく分かって頂けるであろう。然るにさらにもっと矛盾なのは、人間生活に不可欠なその底辺の肉体重労働を、誰も望んでなんかいないことなのである。この星には無能神しか実存していないことが、如実に証明されてしまっている!

« 私達はある家庭の子に | トップページ | 今日も無際限に無限に、 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 肉体労働・精神労働。:

« 私達はある家庭の子に | トップページ | 今日も無際限に無限に、 »