2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

2010年2月28日 (日)

私達の多様とは、

ミラーボールのようだ。彼が我となり、我が彼となり、ミラーボールのようだ。互いの深い愛、が牽引してしまうのだ!

心身矛盾は、

震神の暗々の仕向けに従い、心を体に合わせる努力をしないと、身体失調の報いを受ける筈のものだった。然るに反抗者にして自己貫徹者である、美輪明宏、によって、見事にその因果が打ち破られてしまっている。乱行夥しいヤクザの皆様の中にも、反って健康な方々が多い!

震神、そして

衰法、この、地球地点に、最初から存在しなければ良かった者達。今から亡き者になっても貰っても、反吐の出る記憶の中の御前達は消えない、と言っている!

美輪ちゃん自分も

これから、自分はジョージーガールだ、と言い切る、努力をしてみる!

今日も無際限に無限に、

等、宜しく御願いします。アヨアも宜しく御願いします!

2010年2月27日 (土)

森さん、

御体を御慈愛下さい。しかしこのまま行ったら、此の日本、全国民、放浪記、だ。体の養生なったところで、奮起一番、その強い意志力の拝借も賜りたく、宜しく御願い申し上げます。

自分の生活を削っても、

関連途上国民との生活格差を解消し、人間的連帯を回復し、来たるるべき第二弾の大都市直下型地震の惨禍を免れたい御仁は、当ブログ、2009.3.5.、を見て、当教口座へ寄進を!

今日も無際限に無限に、

等、宜しく御願いします。アヨアも宜しく御願いします!

2010年2月26日 (金)

オリンピックも、

各国の選手の能力のGDP要素を勘案していない内は、醒めた観戦を御勧めする!

村落共同体での

一成員の食糧生産労働の怠業は、一月も積み増せばその者を死に値させるものであった筈だ(それ以前の採集・狩猟・漁労の共同体でも、本質的に変わらないことであったろう)。増してそれ以上に継続されるならその分だけの、数死、に値するものあった筈だ。そしてそれは共同体が生産力を上昇させて、食糧その他の生活物資生産の労働を学的生産の労働に振り替えて行く(生活総体の労働と、快楽をバランスさせつつ)段階においても、貫徹される共同体の生活原理だった。その観点から、現先進帝国圏の罪責は(一人一人、何死に値する?)ということになってしまうのである。そしてかかることを洞察出来ずに、同じく優雅な宗教家の生活をし続ける、日本・宇都宮の下生副神・小川衰法、の霊的惨状、ということになるのである!

生産する者は

生産の意味を十分に自覚出来ず、一部それを免れさせられた者が、その意味と、それを仕向けた神、他界の実存、現界との連関、等を啓示するのだった・・・。 食糧獲得・生産が不可避的に心身労働となり、それが結果の食糧により、継続可能・慰藉される仕掛けになっていた。

今日も無際限に無限に、

等、宜しく御願いします。アヨアも宜しく御願いします!

2010年2月25日 (木)

命の無限回の

犠牲を厭わずいうほどの無限の愛を、愛の皆無、なる者のために、無限回、無、にして、超無限の愛、へと跳べ!

今日も無際限に無限に、

等、宜しく御願いします。アヨアも宜しく御願いします!

2010年2月24日 (水)

コバルトの空。

 超神度により、空の青が違う。神も知らない空の青が・・・・・・、本物より美しい空・・・・・・、限りなく透明に・・・・・・。動揺を隠している青い空を、動揺を与えた人間が見る・・・・・・

今日も、

俺は泣いた・・・

民主党を去年

選び取った日本国民は、鳩山・小沢の行状に拘らず(そんな金権は自民党か遠からもっとやっている)、移り気な今夏参院選自民党支持、を止めよ(衆参一致による国政安定継続のため)!

今日も無際限に無限に、

等、宜しく御願いします。アヨアも宜しく御願いします!

人類**は、

此の星の神という、原罪者、の居直り、だ。頭を下げて頼んで聞き入れられなければ、自分がその能力で、今すぐ人間の労働を肩代わりすればいいだけの話だから。増して頭などこれっぽっちも下げないで**するにおいておや。いい加減にして下さい!

激発する感情が、

それが恨みであっても、此の世界への、観念として最高の愛、だと何時も嘯いている者達がいる。神へ向かって、御前がのっけに、自分達の完全、を害した、とも!

2010年2月23日 (火)

御前が自然を

手抜き工事だ、だから俺っちも、世界津々浦々で手抜き工事をさせる、と言っている!

男性霊にする積りが

女性がかった霊になったものを、この時代の潰し主神・傍観副神(小川衰法)の下の聖人君子御歴々が、建前に従って、霊的男性化を長く促して(強いて?)来て(そして周囲の普通の男性・女性の彼(彼女?)への福祉心を培わせる意味も兼ねて)、決して聞かれないで来ているのだ。美輪ちゃんを初めとする、オカマ・ゲイの皆様のことだ。しかしそれだったらいっそ、どうして女性霊に認定替してやらないの?

今日も無際限に無限に、

等、宜しく御願いします。アヨアも宜しく御願いします!

カントリーロード。

 デンバーのこれは、千の「北国の春」に比べて、音が軽いね、心の情が・・・(ジェロ、「北国の春」を歌ってやってみせてくれ)。きっと米国では、農夫も、神を逸らして楽をしているんだろう。それにその昔には(否、今も)リンカーンを悲しませた現実がある?

2010年2月22日 (月)

抗菌志向の

御前達自身が霊的黴菌だと言って、あの通り抗菌地震だ。心一つで、堆肥も臭わなくなる、とも言っている!

今日も無際限に無限に、

等、宜しく御願いします。アヨアも宜しく御願いします!

2010年2月21日 (日)

ダスティン・ホフマン、

シガナイ人間を、魂の芯の芯から、輝かしたね、皆のために、有難う!

美輪。

 自分を嘘偽りなく貫いた者が一等、、しく、何時かそんな者達ばかりの、、が実現しますように、と!

自動化という非神。

 例えばエレベーター・システム。鋼材の製造、燃料の製造、電力設備の製造、自動システム研究、自動システムの製造。一切がそれに与る労働者の、さらにその労働者の生活を支える労働者・農民の犠牲の下に、自分達の労働の軽減・回避ということが行われる!

禁止は違犯の価値を、

神(禁止者)と自分(違犯者)とを、男と女のようにして、エロティックに高めるものだった。 自分を意識存在として定立し人間達をも同じように定立し、デカルトにも触れ回れと暗に命じたから、その定立の根底から非らずを立てて、自分は、無意識、と言いたくなった。それは、金閣を***も、市長を***も、その後に高笑いして生きて行ける、人を超勇気付ける思想だった!

超神は何時だって、

先のこと考えず・・・・・・、地獄の底で非神者(ならずもの)暮らし、それはそれでよかった・・・・・・  女が一人だと、気になるものだよと、御酒を注いで・・・・・・ 

日中遇想。

 日本語という、和漢混血語が、日本文化史の経緯を示している。日本精神は、抽象的思考が核となる発展段階を、儒仏を記述する漢語の流入と共に齎されてしまった。以後は抽象観念は漢語で記述する慣わしとなる。明治近代の流入した西洋の諸観念の翻訳造語も、漢語風の語によってなされることとなった。しかしよく考えてみると、この和漢混血語による混血精神が、この東アジアの統一文化のあるべき姿なのかも知れないのである。漢字専一、動詞先行の中国語、中国精神は、男性的に過ぎるのだ!

アヨアを実現して

貰う時に、東アジアにおける米軍のプレゼンスはもう要らない。既に人間的物理力以上のものプレゼンスが(日本にも、中国にも、スマトラにも)明々白々に示されている。さすれば私が、中国にも、ロシアにも、北朝鮮にも地域の平和的発展のための正論に従わぬ時は、宗教的恫喝、をかけて上げるから米軍は速やかに東アジアから全面撤退せよ!

昨日はこの日本の

歩行者の殆ど通らぬ地下道での優雅な工事の歩行者誘導で、途上国工場労働の10倍の日当だった!

今年も途上国圏

という第二の自然に、バソコンや自動車がたわわに実り、収穫出来ますように!

虐殺神は

(しかも、自分以下の者には少しもそれをさせない)、垢抜き神抜く先進国民を虐殺するより、今すぐ出て来て先進国に犠牲にされている多くの途上国労働者に替って上げたら?

実存は決して孤独

ではない。本来の自分(超神、無意識)と現の自分(意識)の固い結合(超意識)だから。側の神がリードして、その実存を疎外(除者に)したとしても。

今日も無際限に無限に、

等、宜しく御願いします。アヨアも宜しく御願いします!

2010年2月20日 (土)

パガ二二を

聴いている。誰しもの胸底に、固有の悲しみ、があることを証明(照明)したところの。 民謡がヴァイオリンに載った。何時か生産民の熱き心が、燕尾服の胸の底の心を衝き動かしますようにと!

今日も無際限に無限に、

等、宜しく御願いします。アヨアも宜しく御願いします!

2010年2月19日 (金)

政治的に自立出来ていない

国家の経済は、その政治によって頭を打たれる。これが今回のトヨタ問題の本質だ。何故なら、日本j国は、トヨタへ向かっての米国の主張の不当をトヨタを庇って抗言すべき術はないことになるからである。かようなことでは日本国の未来は暗い!

食卓の食物へ向かって

の労働の構成と等価の、学的労働によって、その構成に与った労働者達へ向かって学的生産を知的食糧のようなものとして(労働者の頭脳でも食えるものとして)を返す学者が皆無だった。そこで近々のこの日本でも、学者に全く放置されて霊的に悪しくなった漁民への、エチゼンクラゲの来襲(海神という、神=絶対精神、の分体の遣い、だ)ということになったのである!

優者が

その御奉仕によって劣者を高め切るまでは、実は優者ではないという、超神(超絶対精神)の然からしむる絶対矛盾的自己同一。誰も省みれば、最劣者という実存、を現に引き受ける(現に引き受けていいる者がいるのに)には忍びないであろう!

正規の仕事の外に

あてがわれた周囲の福祉の必要な家族に手を余してもう我慢出来ぬ世界の皆様は、彼等を見習い恐れず怯まず地面下の主神に文句を言い、かつ、日本・宇都宮の副神・衰法に纏めて送り付けて下さいますよう、此処に宜しく御願い申し上げます!

今日も無際限に無限に、

等、宜しく御願いします。アヨアも宜しく御願いします!

2010年2月18日 (木)

自分の免れている

否定感覚・否定感情を引き受けている劣者へと、時間を超えて、空間を超えて、頭を下げる優者へと。例えば神が、神で非い者へと。親が子供へと。

頭の利かない次姉への

自分の言葉が、仮に自分が彼女そのものだったら、受けられる言葉であったか・・・・・・

この後人類に

残された正しい生き方は、一部が他を犠牲にして歪め切った世界共産のありようを正してただして行くこと以外にはない。然るにそれは、この星の神が均等の人類に仕向けたそれを人類が彼等反抗者達の密かな唆しに仕掛けられて嫌ってそのように逸らした現実が前提だ。このの星の神は出て来て宜しく自分の愚劣無能を人類皆に、そして彼等に頭を下げて謝って、自分の願望を頼み込んで下さい。無論私も取り敢えず、替って謝って置きます!

先進国圏が

途上国圏に、自己の生産労働を次第次第に移行させ自分達のための生活の資を実らせ運び、自己の圏を、人口楽園としてしまった。同じように人間の不労のままにする、自然ー歴史の開始、ということは神の意想で出来た筈なのだ。その体験を人間に先ずさせなかったので、歴史途中でかように逸らされてしまった。この星の神は潔く、自分の非を認めなさい!

豚殺し、

牛殺し、鶏殺し、等、で人間に栄養を確保させているこの星の主神は、彼等反抗者の仕掛けによるそれらの肉の食い過ぎでそれら同等になった者達の始末を、自分でばかりやっていないで、日本・宇都宮の、引きこもり副神・(真称)小川衰法等、にも少しはさせて頂きたく(そうすれば彼も、哲学書や御経を読みたいばかりに、無自覚にそして自分の知の営みとは全く無関係に押し付けて来た屠殺労働の苦労が少しは分かるようになるだろう)此処に宜しく御願い申し上げます(何で何時までも、そういう神様なの・・・)。

真夏に

トレンチコートを着ているのだった。でも、話を聞いてみないと分からない・・・・・・

知識人に不可欠の

知識は、食糧生産者その他がいて初めて、自分が知識人をやっていられるという、一知識だ!

気の弱い奴は、

気の強い奴の態度が変わるまでは、決して彼を受け入れるな。彼は、自分も優しくし、人も優しくさせる勤めを果たしていない。此の時代も副神衰法は弱者に鍛えろ、と言って自分が引きこもっている。また主神は、人イビリを始めた多数を***するし能がない。一方、此の時代決意して、親を二、三十回刺して、此の星への反抗を始めた弱者も現れた!

今日も無際限に無限に、

等、宜しく御願いします。アヨアも宜しく御願いします!

2010年2月17日 (水)

今年も日本が

減税選挙では、震神の御不興を弥増させるぞ、国民は潔く自己責任を取って、増税に応じなさい!

今日も無際限に無限に、

等、宜しく御願いします。アヨアも宜しく御願いします!

日本が財政赤字

解消のために、世界市場へとさらに稼得に向かうことは、自己責任を回避して伸びて来る途上国を圧迫することであり(その他先進国も同様)、震神、の決して許すところではない!

2010年2月16日 (火)

中国共産党の錯誤を憂ふ。

 先ず私が、一切物質粒子が、釈迦無二仏の多数分身の、仏霊粒子と信じている、唯物論ならぬ、唯仏論宗教家であることを申し述べて置きます。然るに同時に、ヘーゲル御大に盾を突いたヘーゲル左派の流れを汲んだカール=マルクスにさらに弁証法的に盾を突きヘーゲル否定を止揚せんとしている、謂わばマルクス左派であることを申し述べて置きます。批判の骨子は、彼マルクスが、肝心要の物質と何か、物質は何処から来たったっかを明確にすることなく、唯物論者であったことです。自分はそれを冒頭のように定立した。仏は自分を多数分割して物質粒子に固形化して大結合して、この地球物体を造った。同時に仏は大仏霊としてその地球物体に遍満、宿りもしたと見ている。そして諸生物、人間も造って調和せしめようしたと見ている。それが人間社会なら仏国土ということになるのである。御察しのように、それはマルクス、毛沢東同志、喧伝の共産社会と言うことになるのである。がしかし、彼等が仏を信じぬ唯物論者であったので、仏が共産社会発展ための方便として齎した貨幣を廃して、共産社会を停滞させてしまったのである。そこでトウ小平同志による資本主義の復活ということで此処まで来たのだが、今度は肝心要の共産主義性を根こそぎにして、地中の仏の御不興を買い、あの四川での炸裂ということになってしまったのである。工場労働者を貧民窟で疲弊させながら、ブルジョアが高級マンションで優雅に暮らす図は、全く仏国土ということは出来ない。そしてそれは阪神・淡路然り、スマトラ然り、フィリピン然り、でこの東アジアという、実相、罪民の共同体に、破滅の危機を現出させてしまっているのである。救いの道は唯一つ、伝統仏教を超えた、我が神仏天(仏は、神とも言われ、天とも言われる)教=ラヴミドル教、に帰依し(これこそは、理想の共産社会の観念形態である)、その提唱する自由共産主義(資本の利潤の、労賃への還元付加による企業内共産主義、市場の寡占均衡による企業外共産主義、市場の消費への道徳の確立、等)による経済社会の調え、ということになるのである。そしてそれは東アジアー東世界のみならず。中央世界(ロシア、中央アジア、中東、・・・)。西世界(西欧、米国、・・・)の範ともなって行けるものであろう!

第九条は、

解釈論としても、国際正義=国際自由共産主義、実現のためなら、戦力の保持も、交戦権の留保も認めているものと考える!

怠業は古来、

一月もそれをすると、餓死に値することになっていた(昔は人間はかつがつ、飯を食っていたのだから)。そこで一月もそれをしして、しかもその裏で人を犠牲にして、餓死にならずに平気で生きている者があったら、即刻、神の御意志に従い、死を授けてやってよいことになる。同時に人への暴行ということも、この観点から考え直されてよい。事後(怠業後)の者への餓死苦と、事前(怠業可能性)の者への暴行苦は等価に考えられてよい。

今日も無際限に無限に、

等、宜しく御願いします。アヨアも宜しく御願いします!

2010年2月15日 (月)

日本国は

震神認証の、愛の憲法(憲法前文が宣明している)に悖る、一切の国事行為を停止せよ。特に、人一倍の年収・資産である者が、国を総理するなどは本来以ての外、なのである。またそれ以上に、、他国との国富格差を放置することも。そしてかかる憲法遵法の国事是正こそ、諸国の範、となるものであろう!

今日も無際限に無限に、

等、宜しく御願いします。アヨアも宜しく御願いします!

2010年2月14日 (日)

鉄・石油という

自己経済への不可欠の基礎資源を外国に負い、当地の資本の恣意によって創設された低賃金労働市場に相乗りして、収奪して来ている。こうして当地の資本も日本帝国民(労働者による労働者の収奪)、我が震神認定により、不可避的に、悪の継続者、ということになる。日本トロッキストと、我が震神と、認識と行動方法共々、一定の共有するものがある訳なのである。中核打撃革命前進、此れは決して言語の遊戯ではない。 空(超絶対精神)、即是、色(思想家の現実精神)。こうして私は超絶対精神を自己魂の根底に掴んで、現実思想家の精神をその触りを媒介にして仮想的に演繹することにより、思想家の現実の著作を徒に経験することにより自己精神に混乱を来たすことを回避して来ている。

正拳中段突き。

 極真(究極の真理)はあの通り、国土中段に激示された。そこで極真健児初め、数多空手健児も、その空(神仏の熱き思い)の手を態し得ねば、虚妄な空手道、ということになろう!

国土交通神。

 人間が国土に水平に悪しき心と道路とを多数、交通させた時、それをならじ、と負けずに国土に垂直に正しき心・熱き心を激しく交通させなさった神よ、私一人やはり、反抗者の惑わしに翻弄されることなく、貴方の心を態する所存です。但し常に、反抗達に向かって自己反省怠りなきことを!

真・幸福の科学、

父親が殴ったのに、直ぐ赤チンを持って来る母親がいるようでは、その家庭は真に幸福にはなれない、その母親はその内父親に離縁されるであろう。 この十年を取ってみても、ハイチ被災まで、一回も地震被災と、現地の資本主義悪しき、と対応しなかったことはない。資本の横暴な支配と、誘発される人民の怨恨想念に、地下神霊は感応して発生する。国連も此れからは、先進帝国の傀儡でなく真の神を信ずる者なら、反って被災地に毅然たる者たれ。 バンクーバー冬季五輪、此れも現の世界の先進帝国主義秩序が解体されねば、所詮、虚妄な競技会ということになろう!

富士の山も

造った何もかも御見通しの神が、言うことを聞かない民族をその都度、国土中段の底から突き通して来た。金権帝国日本の政治家・国民(今次嫌疑の政治家に限らず)速やかに悔い改めよ。そしてこれは、日本だけのことではないのである!

今日も無際限に無限に、

貴方方(反抗者達、地球魔の勢力)を愛させて頂きます。 全人類、特に先進帝国は、悔い改めて、この星の神に貴方達の***をさせないでやって下さい。 日本・宇都宮の副神・(真称)小川衰法・(真称)不幸の非科学、等は、速やかに悔い改めて我が教に帰依せよ!

拷問常態の北朝鮮を

、計画社会主義に何時までも居直らせ、周囲に嫌がらせ続けているのは、さもありなん、霊界での神の責め苦=拷問を、遠の昔に打ち破り匙を投げさせた、彼等なのである。そこで周囲国家群は徒に北、を責め立てるのではなく、先ず自分達の該国家への至らなさをよく反省してみた上で、説得に当たって下さい。

2010年2月13日 (土)

深い愛は

一切事物を人体に思いなさせる。そこで集団舞踊・舞踏は、神未生以前の、一切概念=超神、愛の戯れ、として擬されてしまうことであろう!

超神賞大説家から、

諸文学賞小説家へ。最高に真摯に書き付けた一語が、その星の神に封殺されてしまうというのも、小説言語の宿命であろう。神の世界の脱構築。そこで、三島も中上も、彼等が苦心して、この地上に密潜入させた奴等だと思わないか?

今日も無際限に無限に、

等、宜しく御願いします。アヨアも宜しく御願いします!

2010年2月12日 (金)

他の皆を恨む者に、

その他の皆一人一人が、自分達を彼に向かって反省しつつ、その恨み心にに共感して、全員が元の自分達を恨む者にになって行った。後は、超自分達として跳躍して、新たに深く愛し合うばかりだ!

平山画伯、

野の花は、軍靴に踏まれても、地雷に吹き飛ばされても、また強く逞しく咲く決意をしている。 岸壁仏像に、根本仏の魂が真に入っていたら、タリバンに破壊されはしなかったろう。根本仏は、民族が民族から盗むなかれ、と教えて、我が国土中心をブッタ者なのだから!

他を愛せぬ者を愛しているのに、

その自分の心の愛を無にしないのか、佐吉の春琴と一つになるための目潰し、のように。   時間も、空間も、決して側に寄せないといっている者達だ。両者共々、自分達にとって何ら甲斐のないものであることを嫌というほど知らされたから。何年経っても、そして、幾ら距離を縮めてやっても、だ。 (吉田)美和、この星に、億年、根源的、超神、の美和、はなかった。自分を騙す者が多くそこで、真の愛(Love)を、遥か昔に、終わらせて(is over)それきりだったので!

今日も無際限に無限に、

等、宜しく御願いします。アヨアも宜しく御願いします!

2010年2月11日 (木)

優等は

優等にして、劣等の感情が我がことのように分かったたら、自分の素朴にはしたくないこと(?)も、しないでいられなくなるだろう。因みに劣等としてこの世界に生まれ出ることは、劣等の自己責任でなない!

思いつき

 物事を教える前に、相手の気持ちを教わる。 愛とは徹底的にためにてしあげることだ。或いは、それが絶対でないことを謝り続けることだ。 副神が遺棄し、主神が**することが繰り返された。 そんな星では魂は、風見鶏であるのがちょうどいい。 意識でも無意識でもない、超意識。 優等の感情を軽蔑し、劣等の感情を誇る。 自分より劣等の皆に頭を下げて御奉仕する、超神、だけを頼む。 生きている間は働け、とこの星の神は言っている。しかし超神を掴めば、反逆的老後も可能であろう。 

ナ二ヤッテンダーVS

ナニサセンダヨー、は何時まで続くのか? 化粧道楽、衣装道楽の女性達よ、この星の神は、農村や漁師町の、健康色の、筋骨もしっかりした働く女性(他の職業をそれ並みにと)を、心に愛情深い女性として、と理想に考えていて仕向けていますから、諦めて下さい。

今日も無際限に無限に、

等、宜しく御願いします。アヨアも宜しく御願いします!

2010年2月10日 (水)

新エデンの園計画。

 物的生産から、空気から全生物遺伝子を合成するための学的生産へ、なんだと。しかし今現在、客観は人を犠牲にして、抗菌だとか、オンラインゲームだとか、パルコ通いだとか、やらかしている多くの女達は、此の星の神が出て来て手を付いてそれを頼み込まなければ、このまま潰された方が増し、と言うことだろう!

魂には、

此の星の主神・副神(衰法)のように、余りやらかしたことが酷くて、そもそも此の世界に最初から存在しなかった方が良かった(此からいなくなって貰う位では済まない)位のことをやらかす者もいる。 主は他民族支配を許さずと自分がする**を、下生させた副に何らその類いのことをさせないで来たのか説明せよ。また同じく他民族支配に荷担していることになっている副をこれからどうするつもりなのか答えよ。そしてそれが出来ないなら、出て来て、彼等反抗者を初めとする全人類に土下座して謝れ!

今日も無際限に無限に、

等、宜しく御願いします。アヨアも宜しく御願いします!

2010年2月 9日 (火)

朝青龍、

生の相撲の強さは誰もが認めるが、力士が品格を保持するのも、広い意味での我国大相撲のルールだから諦めな。 新型プリウスの性能に神経質になるより、それが経済圏に少しも広くは行き渡っていないこと、それに乗って疾走する高速道路の受益者負担が少しもされていないことが、国土交通(貫通)神の御不興を未だ買い続けていることを多くが早く自覚すべきだ。トヨタも徒に消費者に阿る経営姿勢を改めて貰いたい。この星の神は、未だ人間一人一人の我儘を全的に受容するような超寛容な神(彼等反抗者達が要求しているような)ではない。そこで消費者は単なる我欲を企業に差し向ける企業の業績を支配する神様ではなくて、神に向かって、さらには超神に向かって魂修行する者として消費もものすところの、崇高な消費者でなくてはならない!

本来超神は、

少しもそのようには本来的でなく退落した他多数(それには神をも含む場合もある)と共なるよりも、自分の内の本来の自己・超神と共なる方が、ずっと淋しくないと言って、彼と魂の絶対の美酒を酌み交わせ!

サントリー創業家の

家族はいいなあ、一生生活の苦労が無くて。でもこの星の神は、全人類に均等負担の、(生活物資)生産労働を仕向けている筈だから、それでは後生が危ないぜ。因みに、長く、反抗者悪魔達が、苦労の無い人類の生活にしろ(自然と、人間身体を造り変えて)と主張している。この世の労働ノルマを回避し、死後その回避した労働ノルマ対応の責め苦も耐え抜くと、彼等悪魔達の列に加われる!

餓死恐怖を

消去する労働により、魂の他への愛情(最低、自己内の他、餓える身体(身体の餓えを魂は共有を強いられ、かつ、そのまま耐えて身体を餓死に至らせると、魂は結合する身体の死後の、自己の未知の体験を強いられる(恐らく餓死回避の労働対応の責め苦であろう)への愛情となる)を搾り出すことを魂に強いている此の星の神よ。魂への強制には、それがたとえ、その者の他への愛情の開発のためであっても、このように計り知れない恨みの返されるものであったのだろう!

今日も無際限に無限に、

等、宜しく御願いします。アヨアも宜しく御願いします!

生き物を

(人間を含めて)無暗に殺すことが、なんでもなくなった者達(人に半殺しに等しい、犠牲的労働を強いるのも殆ど同じことだ)、君達の此の星への絶望、を汲みたいと思う!

2010年2月 8日 (月)

価値。

 顔形、諸能力、頭脳、根性、性格、・・・、と諸々の価値があって、しかもその価値自体の間に価値上下がある。さらにそれらの間に価値上下を与える仕方自体(頭脳を、性格より、価値として高いとするか、否か)に価値上下がある。どんな場合にも、優が劣に、頭を下げて御奉仕、だ!

NHKは、武田・西田に、

三浦・吉田・福山等、美形男子、を呼んで、それはそれは心熱き、番組にしてみてくれ。 不和も悪だが、非向上も悪だ(この星の神が言っている。しかし彼等は、全くそれも必要ない、それぞれ何をしようとしまいと自由だ、と言っている。) 人個人と周囲の支えとが相俟つ。しかしその前提に、個人と周囲との良い関係が、だ。 

日本政治の安定のために、

今夏の参院選では、民主党の過半数を実現せよ!

製品が良ければ

外国製品でも構わないという、国民に一片の愛国心もない国民経済そしてそれから構成される世界経済は必ず破綻する!

存在して優者は、

そのままでは、存在して劣者に、自分ばっかり優の内容を取って何の挨拶も無く、結果、喧嘩を売っていることになる。此の星の主神・副神は此までそれに気付けぬ魂の屑だった。増して、劣に付け込んで劣の意向を無視するに及んでは、屑中の屑だ。主はトットと出て来て、引きこもり副と共に皆に謝ったら良かろう!

今日も無際限に無限に、

等、宜しく御願いします。アヨアも宜しく御願いします!

2010年2月 7日 (日)

ヤクザ・オカマ。

 生れつきの品行の劣等生と性の健康の劣等性が交んで、世間を嫌がらせてしまうのだ。世間は此れからは、弁えて宜しくね!

震神=国土交通神。

 日本の金権政治家諸君及びそれぞれ対応の国民の皆様は、数多先進国の同類の皆様に先駆けて、あの、震神=国土交通神(国土中心に熱き心の鉄拳(或いは****)を貫通させた神を熱き心をシカと受け止めて戴きたく、此処に宜しく御願い申し上げます。人間同士ばかりで、如何わしき心を交通させていてはいけない。小沢問題は、小沢系国民の問題だ。そして全国民が**系国民へと分類されしまうのではないのか?国民は問題を、他人事のように言っていてはならない!

強過ぎて済みません、

というその態度が必要だったのかなあ・・・・・・

今日も無際限に無限に、

等、宜しく御願いします。アヨアも宜しく御願いします!

ひと箱の煙草が

 終わってしまった ・・・・・・(野口五郎「グッド・ラック」)。

2010年2月 6日 (土)

時間を超える。

 次の瞬間、次の瞬間、と企てることだ。そしてそれだから、彼等に言わせれば、次の瞬間も、さらに次の瞬間も、・・・・・・、神も、この星も、何も変わっていない、ということだったのだ!

理由のちゃんとある

反抗にも、その理由が自分で分からず、顔を顰めているこの星の神、いい加減にしてね!

なりわい、

日本人は生活のことをそういう。その日本人がどうして、民族神とあの通り大喧嘩になってしまったのか、世界中の人々は、休みに、この言葉を心の中で何度も唱えながら、考えてみてくれ!

ピアノが

楽器として、生産階級の心を掴めぬ、よって決して真に人間を表現出来ぬ楽器、であることを、多くが早く気づけますように!

俺達の中には、

十年も除者にすると、反って負けないで、此れから仮に仲直りがあるとすりゃあ、俺を除者にした年月掛ける御前達の人数分、先のことだ(それが一人一人のオトシマエということで)、と嘯く奴も出て来る。 また俺達の中に、理由の無い反抗でもいい、理由は俺が幾らでも後で考えてやるから、言ってくれた者の記憶が眠っている。この星の神に到底満たされる筈はない。 国境を超えても、二人ならやって行ける、愛、を確かめ合った。それが、神の国の国境であってすらも!

今日も無際限に無限に、

等、宜しく御願いします。アヨア、も宜しく御願いします!

弱者に居直って来た者も

多数いる(周囲の頭を下げての御奉仕が、盲人に向かっての周囲の務めのように、務めな筈だ)。そしてそれをさせずと周囲がしつこい時は、彼等は決意して、そんな周囲にばかりしたこの星の神へ向かって敵対し、多くが悪魔化したのである!

さださん、

此からは、海も死ぬ、彼等の心を、覆すために。 タモリ、さださんが嫌いならしいアンタは何時進化してくれる、笑っていいとも、の、決して笑えない日、にか?

2010年2月 5日 (金)

天変地異神=

歴史神(地上歴史に指導者を遣わす)どうにもならず貴方が、人類を***する前に、私が貴方の不手際を、貴方に替って、人類に謝って置きます。因みに、史上の虐殺夥しい政治家を徒に悪く言う人類の愚劣をも、改めて貰います、貴方がほんの一月ばかりの、一人一人の生活物資生産の共産労働の怠業にも、餓死を報いていることに鑑み!

日本人は、

外国に囲われていて一人前のつもりでいたり(北朝鮮の核攻撃をどうするつもりだ)、国技を外国人に牛耳られて悔しくて、難癖を付けてみたり、自分達が客観、経済的に何をやっていることになるのか、全く論理的に分析出来ないでみたり、と言った、辺境島嶼の、引きこもりj非論理の民族性、を早く何とかしてみよう!

今日も無際限に無限に、

等、宜しく御願いします。アヨアも宜しく御願いします!

2010年2月 4日 (木)

幸福の科学

(実情、不幸の非科学)の、前身と考えられる、GLA・高橋信次(地球9次元救世主エンリルの分霊だったと言われる、(その後GLAも如何わしくなっていると言われているが))も、他宗教を教祖以下一括帰依させている。幸福の科学初め、現下の数多宗教も、我が教(真・幸福の科学)へ、良かったらどうぞ!

世界経済は

生ける身体だ。それだからその健康増進のために、帝国主義という局部肥大症、を速かに止めよ!

日本政治にとって

大事なのは、法的公正より政治的公益を優先することである。二院の政党政治的矛盾を解消することである。そして、民主政治にして高い識見の哲人の導く政治と成すことである。

家族は本来超神達の

家族であれ。それぞれこの先死んで、或いは地獄の底に堕ちて、長く、否、殆ど二度と再び帰らぬ者となる可能性であるところの!

今日も無際限に無限に、

等、宜しく御願いします。アヨアも宜しく御願いします!

2010年2月 3日 (水)

人の犠牲により

自然の改造に等しいことをして、一部が恣の文化を営み此処まで来てしまったのである。それを許さずとする神は、その前に自分の仕向けたことの非を認めよ!

タメ(同年齢)には、

候補として、社長からホームレスまで生まれて来るが、後者に一生大根飯を食わせるのが、神の考えではない筈だ。それはボン・ジョヴィも暮らしている米国の考えで、そこには許さぬアース・ロックの激発する日も近い筈だ。しかし、そもそも優劣強弱分け隔てなく、仲良く働けと言うのも、一人一人に最初から好きにさせてくれていれば・・・・・・ 

今日も無際限に無限に、

等、宜しく御願いします。アヨアも宜しく御願いします!

優者は

そのままでは、劣者を圧迫する可能性で、それに手当てしなければ、後、劣者に御返しに何をされたって文句は言えない。労働を押し付けて来た此の星の神のことだ。 一方、優者の我儘を許す劣者は、超神的には価値が低い。此の星の、神への信仰者のことだ!

人の見っともなさは

目に見えるが、人の苦しみは目に見えない。特に自分が与えている苦しみは自分の目に見えない。相手の手の付けられない反抗だけが、それを間接的に目に見えるものにする。また謙虚に腰低く、相手に伺いを立てる、愛、だけが事前にそれを相手の説明を介して、自分に間接的想像出来るものにする。何時か実体験同等の想像に到達して、相手のために涙を流し相手に頭が下がるまで!

2010年2月 2日 (火)

未開アフリカと、

現代エレキが結合して、ロックだ。それは既に、アヨア、だった。それは現代農業にも企業的競争を強いているようで現代のエネルギーだ。「北国の春」を歌って暢気にやっていたい日本農業も、最早避けることは出来まい!

同性愛。

 健康者の異性愛前にある、特に親しい友への同性愛感情が異性愛を経て陰伏する道筋を辿らず、同性愛が固定してしまう。魂は最根底では、一切が一体化しているから、同性への恋愛感情が前面に出るようなことがあっても、不思議なことではない。がしかしそれがそのように普通の道筋を辿らないのは、それぞれ魂に普通で非い障害があるからなのである。宜しくそれを直視すべきだ。無論この星の神は御許しにならないだろうが、そこでも、その者達への理解と寛容さが足りず、この時代多くにその禁止を、逸らされてしまっているのではないのか?

自由共産主義=

資本主義・共産主義未生以前=経済、の本来的自己。資本的融通が齎す本質的な格差と、平等でも資本廃絶故の停滞と言う、双方共々の否定態であるものをを、止揚する。 さらに、自由市場の消費者は、生活を苦楽中道に律して(此れ自体が第一義に道徳)、かつその他の道徳律にも適う消費を心がけねばならない。 また、温帯肥沃地と、非温帯或いは砂漠地とで、前者の食糧・製品と、後者の資源とを互換して行く。

三世界。

西世界(北米・中南米・西欧・西アフリカ)、中央世界(欧・欧露・中央アジア・中東・東アフリカ・インド)、東世界(インド・中国・東南アジア・東アジア・極東露・日本)。

きつく、長く。

神が下生すれば、 物理的・人的重労働を、長時間・長期間、無償で引き受けて働く。何時か人間にもそうなって貰いたくて、先ず適当な労働を仕向けた。しかし世界の造りを調整して、人間が気が済むまで快楽生活をさせてやれば良かったことを神と共に素直に認めて人間皆に謝って置こう。そしてそれだから神を許して、言うことを聞いて下さい!

命、と死後天国の安楽、

惜しかったら、先進国民は財政赤字も、貿易赤字も、一方で蓄積している個人金融資産で早く償却してみよう。序に、途上j国向けの特別のODA予算も組むのだ。多数の途上国民は遥かに年収も少なく、預金もない暮らしを続けている。こうして神が喜ぶ、途上国への植民地支配以来の罪滅ぼしと、現に人の身になってみる、という精神的価値、価値ある愛、が直ぐに実現出来る!

今日も無際限に無限に、

等、宜しく御願いします。アヨア、も宜しく御願いします。!

アアメフリリカカを超えて、

アヨア(アメリカヨーロッパアフリカ)=西世界、だ。 米国を、ヒスパニックが仲介して中南米へ、二グロが仲介して西アフリカへ、、独伊系が仲介してヨーロッパ大陸へ、そしてニュー・ウエストサイドスト-リー、をだ!

2010年2月 1日 (月)

ボン・ジョヴィ、

出来るなら、アースのラヴ、とコラボレイトしてくれ。 ロックオーケストラ。ロックはクラッシクの器楽を奪取せよ。クラッシクは、ロック同等に、肉体労働者、準肉体労働者に解体するんだ(現状はそのようであって、実はそうではない)そして、漁師・農夫・抗夫、と協働するんだ。 岡本太郎とロック。シケイロスとロック。そしてロック詩(ビート詩)に引き寄せられる文学、だ!

殺人と労働ノルマ。

 国際均等の労働負担で、子供二、三人を育てながら、平均寿命程度まで働くことになっている。そこで成人男子が殺された場合、霊界で何らかの仕方で地上での残余の労働ノルマ対応の営みが継続されることになる(殺されて、労働ノルマ免除ということにはならない筈である)一方殺した人間は、自分の労働ノルマに殺された人間の子供の養育分の労働ノルマを、霊界の殺された人間から労働エネルギーその分頂いて(それで無理を可能にして)、付加して負担することになる。かようにして、感情論による殺人の罪責の追及は二の次のことにして慎むべきであろう!

今日も無際限に無限に、

等、宜しく御願いします。アアメフリリカカ、も宜しく御願いします!

歯の汚れの

気になる帝国女性まで、宇宙に向かって見っとも無くも、地震潰しに掛けようとしているこの星の主神よ、今すぐ出て来て、日本・宇都宮の引きこもり副神と一緒に、自分達及びその取り巻きの聖人君子達がこの地上の一切労働をやらないで君達に負担させようとして悪う御座いました、と土下座して謝って下さるよう、此処に宜しく御願い申し上げます。

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »